• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

外壁塗装

外壁と屋根の塗り替えを予定しています。次の点についてご存じの方がみえましたら,アドバイスをよろしくお願いします。 (1)遮熱塗料や断熱塗料の効果について  工務店の方に,遮熱塗料を屋根に塗った場合,ある程度の効果はあるかもしれないが,外壁に塗っても体感できるほどの効果はないのではないかと言われました。実際に外壁や屋根に塗られた方は,どのような塗料を使われ,どのような効果を感じられましたか。 (2)塗料の種類について  子どもがアレルギー体質なので,できるだけ臭いの少ない水性塗料を使おうと考えています。何かよい塗料はありますでしょうか。 (3)水性パラコートについて  いろいろ調べていくうちに,水性パラコートに興味をもちました。上記の質問とも関連しますが,実際に塗られた方で,塗装中の臭い,遮熱効果,費用等で気づいた点がありましたら教えていただけますでしょうか。 家は,築12年,木造2階建,35坪 屋根は,カラーベスト(平瓦) 外壁は12MM防火サイディング,EMエナメル塗装されています。 外壁,2階天井には50MMのグラスウールが入っています。 予算は足場,雨戸,樋など全て込みで100万以内です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • toso
  • ベストアンサー率57% (64/111)

はじめまして、塗装屋です。 1)について・・・ 今年の9月に日本ペイントのスーパーシリコンベスト(遮熱塗料)をカラーベストの屋根に塗りました。築13年の家でした。 興味があったので、表面温度を測りました。 塗装前 午後1時の気温が31℃で、表面温度は55℃でした。 塗装後 午後1時の気温が30℃で、表面温度は44℃でした。 約10℃下がりました。 しかし、お客様の体感温度は全く変わりません。 この位の温度差では、明らかな省エネにはならないような気がします。 遮熱塗料を塗ると、冬寒くなると言う意見もあります。 外国製の塗料で、20℃以上屋根の温度が下がると言うふれこみの塗料もありますが、かなり高額なため当社では手を出していません。 遮熱塗料はもう少し、様子を見た方がいいような気がします。 遮熱塗料の黒色より、普通の屋根用塗料でうすいグレー色にした方が温度は下がるような気がします。 塗料で遮熱するより、屋根裏の断熱をした方が、効果は期待できますし、窓を遮熱型に替えてもかなりの効果を期待できます。 2)について・・・ 外壁の水性塗料で評判がいいのは、 ○水谷ペイントのナノコンポジットW ○SK化研の水性セラタイトシリコン ですね。上記塗料は2つとも、下塗りからオール水性でいけます。 ナノコンポジットWは使ったことありませんが、廻りの噂ではかなりいいらしいです。 SK化研の水性セラタイトシリコンは当社では当たり前のように使っていますが、10年以上経っても、艶は落ちないし、汚れも付きにくいし、水性塗料ではダントツの耐候性だと思います。 屋根に水性塗料はお勧めできません。 SK化研の下塗り(マイルドシーラーEPO)を2回塗りした後、ヤネフレッシュsi(弱溶剤2液型)を2回塗りするのが当社の標準塗装です。 外壁を水性セラタイトシリコン(3回塗り)で、屋根をヤネフレッシュsi(4回塗り)で当社なら35坪で100万位(鋼管足場、雨戸吹き付け、雨樋、水切り等、付帯物ウレタン塗装込み)で承りますが、そう言う業者をインターネット、タウンページなどで調べて見て下さい。中にはその金額で請け負う業者がいると思います。 3)は知りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。具体的に,大変丁寧なアドバイスをいただき,感謝いたします。屋根は油性でないと,耐候性の問題が出てくるのですね。とても参考になりました。

関連するQ&A

  • 外壁塗装について

    いつもお世話になっております。我が家12年前に新築ですが、そろそろ外壁が汚れた為、塗り替え考えてます。へーベルに吹きつけ塗装してあります。 私がチャレンジしようと思っています。 塗り替えには、どんな塗料がいいのでしょうか? 私はブチにならないよう水性塗料がいいのかと 思っています? また、ローラーで塗りたいのですが、アドバイスなど御願いできればありがたいです。 何卒宜しくお願いいたします。

  • 外壁塗装の契約

    ある業者と外壁塗装の契約をしました。2点が突然変わったこと まず1点 タスペーサーを屋根に取り付けるとのこと。 契約内容にタスペーサー代の金額が書かれています。 工事当日、突然、担当者が屋根をよく見たらタスペーサーを取り付ける必要のない屋根と言われました。遮熱シリコンを使うそうです。縁切りもしないそうです。 次の1点 外壁の塗装材ですが、クリーンマイルドシリコンから「断熱こうかざい」という塗料を使うそうです。 これって契約違反では?この2点とも本来より金額の安い材料を使うのでは?だけど金額は当初の金額を支払いをしないといけないのでしょうか。そんなことは聞いていません。 担当者は2点とも材料が変わると値段は高くなりますが、請求はしません。とのこと。これっと本当なのかわからない。 騙されたのか。 契約破棄はできるのでしょうか。 また、タスペーサーも縁切りもしない屋根なんてあるのでしょうか。

  • 外壁塗装の塗料について

    隣のマンションが大規模修繕を行います。 妊娠中で色々と心配なので、外壁塗装の塗料について聞くと、水性塗料がほとんどで、あとはパイプなどは油性のようです。 そこでお伺いしたいのですが、水性塗料は安全性は大丈夫なのでしょうか? うちの外壁をするわけでないですが、すぐ近くなので影響がないとは言えないと思います。 水性塗料は、乾くまでに時間がかかりますか? そして、有害物質がたくさん含まれているのでしょうか? 一部パイプに使われてる油性塗料も心配ではあります。 詳しい方教えて下さい。

  • ALCの外壁塗装はシリコンかフッ素か

    ALC住宅の外壁塗装を頼もうと思っているのですが、外壁塗装メーカは、SK化研の水性セラミシリコンはどうって持ってきました。どうって言われても特に知識は無く、人からはフッ素が良いとか言われましたが、本当は何が良いのでしょうか? ALCは継ぎ目が割れやすいので、柔らかいシリコンの方が10年スパンで考えると良いと言う人もいました。また塗料は日本ペイントが良いという人もいて、日本ペイントの遮熱塗料が良いかなとも思いました。 予算的にはフッ素でも良いので、どなたかご知見お持ちでしたら、お教えください。

  • 住宅外壁塗装及びコンクリート屋根塗装について

    塗料について調べてみましたが、よく分からなかったので質問させていただきますm(__)m 一液型の水性ウレタン塗料を頂いたのですが… 1、住宅などの外壁塗装(ヘーベル・コンクリート)に利用可能でしょうか?(下塗りにシーラーを塗ります) 2、コンクリート屋根(ビルなどの屋上のようなストレート屋根)にも利用可能でしょうか? ご教授いただけると助かります。

  • 外壁・屋根塗装の塗料、水性か弱溶剤か。

    こんにちは。 繰り返し行われている質問かもしれませんが、おススメ商品も含めてお伺い出来れば幸いです。 一戸建ての外壁・屋根の塗装を検討しておりますが、外壁・屋根それぞれ水性塗料ですべきか、弱溶剤塗料ですべきか悩んでおります。 水性のメリットは臭気が少なくデメリットは色褪が早い、弱溶剤のものはその逆と理解しております。 将来的にそう何回も塗替えする費用も大変なので弱溶剤のものが良いのですが、家内が臭気に敏感ですので心配です。 最近は水性も商品が良くなって長持ちします!という謳い文句の割には実際は3年くらいで色褪せますよ…なんていう記事もネット上では多いようです。 本当に水性で弱溶剤クラスの耐性があれば解決なのですが…。 そこでご質問が、 (1)弱溶剤の塗料はやはり臭気はきついでしょうか?(臭気が少ない商品もあるのでしょうか?) (2)水性の塗料はメーカー表記より退色早いのでしょうか?(耐性のあるオススメ商品ありますでしょうか?) (3)今はどちらの商品が主流なのでしょうか? 宜しく御願い致します。

  • 外壁塗装材の

    こんにちは 住宅の外壁がチョーキングをおこしてるので塗替えを検討してます。2社に見積もりをお願いしてますがお互い言うことが違うので正直困惑しています。金額は80万(33坪2階だて)と同じで耐久性10年以上との事。ナノコンポジット=>研究結果は◎だが、実績少なので正直不安です。初めての塗替えなので次は12~14年後持てばと思ってます。 どちらの塗料がbestなのでしょうか? 屋根材質: 松下電工 平板瓦フルベスト 外壁材質: ニチハ モエンMウッドレリーフ調12mm < 業者A> 訪問販売 / 耐久性15年   屋根:日本特殊塗料ニューリリーフトップ3回塗(プライマ/リリーフトップ×2) (セメント瓦/洋風コンクリート瓦/新生瓦用塗料シリーズ) 外壁:水谷ペイント/ナノコンポジット4回塗(シーラ/サーフ/コンポジツト×2)  < 業者B>  ネットで見積もり依頼 / 耐久性10年  屋根・外壁:ロックペイント ユメロック 3回塗

  • 外壁 塗装

    外壁の塗装で迷っています。 海岸沿いで暑い所なので、耐久性が良い物、遮熱性等で良い塗料がありましたら教えてください。 現状、弾性吹付けタイル塗装かシスタコートを考えています。 この他にお勧めのものがありましたら教えてください。 また、シスタコートとガイナの違いが判れば教えてください。

  • 築20年の外壁と屋根の塗装

    11年前に外壁は『クリンマイルドウレタン』、屋根は『ヤネフレッシュ』で1度目の塗替えをしました。外壁はスタッコ壁、屋根はクボタのアーバニーです。外壁はそれほど傷んでいないのですが、屋根にコケなどが少々でてきているので、塗替えを検討中です。数件に見積りを依頼中で、外壁・屋根にシリコンの塗料での見積りがあがってきています。 ところが、1社は 「屋根については築年数からいうと塗替えの必要はない、なぜなら耐用年数からいって25~30年の間に葺き替えの時期がくるであろうから、塗っても無駄だ」 というのです。 この提案を聞いて少々迷っています。 いろいろなサイトを見ると、塗装屋は塗りたがり、建築屋は葺き替えたがるとか。 実際のところどうなのでしょうか。屋根裏等を確認しても雨漏りの痕跡など全くなく、屋根(アーバニー)自体も傷んでいるようには見えません。 屋根を塗らないのであれば、外壁もまだ2、3年は十分大丈夫そうにみえます。 ハウスメーカーの注文住宅で木造在来工法でかなりしっかりと建てています。今後数十年住み続けるためには、どうするのがベストなのでしょうか。 今回シリコン塗装をして、15年後くらいにまた考えようと思っていたのですが、わからなくなってしまいました。 アドバイス等いただけたらと思いますので、よろしくお願いします。

  • 外壁塗装の料金について

    築7年の木造モルタルの一戸建て在住ですが、この度外壁塗装のリフォームを考えております。 リフォーム会社から見積もりを取ったところ、内容料金は以下のとおりでした。 ●外壁塗装 (1)架設工事  仮説足場掛け払い    177.5m2@600円=106,500円  高圧洗浄機による水洗い 155.6m2@250円= 38,900円  養生費一式              45,000円  下地処理費一式  10,000円  運搬・搬入諸経費一式  18,000円 (2)外壁塗装工事  水性セラミシリコン  (超耐久低汚染型-液水性セラミックシリコン樹脂塗料、   SKメンテサーフシステムII W-II工法)  下塗り 水性ソフトサーフSG 124.5m2@800円=99,600円  中塗り 水性セラミシリコン 124.5m2@1,000円=124,500円  上塗り 水性セラミシリコン 124.5m2@1,000円=124,500円  外壁塗装 合計 567,000円 値引き後 485,000円 ●屋根塗装 (1)架設工事  仮説足場掛け払い 外壁塗装と共通  高圧洗浄機による水洗い 62.1m2@250円= 15,525円  下地処理                10,000円 (2)屋根塗装工事  ヤネフレッシュ 高耐久NAD型特殊ポリウレタン樹脂塗料  下塗り マイルドシーラー 62.1m2@600円=37,260円  中塗り ヤネフレッシュ  62.1m2@800円=49,680円  上塗り ヤネフレッシュ  62.1m2@800円=49,680円  屋根塗装 合計 162,145円 値引き後 140,000円  外壁 + 屋根 = 625,000円 噂に聞いた料金よりは、安く感じていますが、素人のため工事内容、料金などが、妥当なものなのかよくわかりません。費用や工事内容、塗料の種類などについて、問題などないか教えていただけませんでしょうか?