• 締切済み

人生の意味と生きる目的

 人生の意味はなんですか?(仕事、恋愛、勉強だけですか?)生きる目的は何ですか?人間は生きるためには目的を持つと言うことは必要ですか?  

みんなの回答

回答No.21

人生の意味を考える前に、きちんと国民の義務を果たすべきです。納税・教育・勤労です。教育は済んだことですから、納税・勤労です。この2つを履行しましょう。

回答No.20

人間だから、色々考えてしまうのでしょうね。 他の生き物は、生きるのに、目的など考えないでしょう。恐らく。 目的が欲しいと言う気持ちが生まれるのは、 何か、支えになるものが欲しいからでしょうか? 自分の心の外に、支えを求めようとすれば、 一時は、見つかっても、また見失うことにもなるでしょう。 自分の心の外にあるものに、ある時、心を奪われ、 その時から、それを心の支えにするように、 心が、からめとられてしまったのでしょう。 それを、何かで失うと、訳が分らなくなってしまうのでは? 心を奪われても、一時の事として、 再び自分自身の中にある支えに戻ることができれば、 自分の人生を、活き活きと、最後まで生き抜くことが出来ると思うのです。 自分自身の中にあって、自分を支えるもの。 それは、「思考」が行き詰った後、思考を超えた次元において、 心で感じ取るものです。 感じ取った後から、「思考」によって説明を付けようとしますが、 完全には説明しきれないものです。 あえて、説明しようとすれば、「魂」と言う言葉しか思いつきません。 この世に生を受けた瞬間から、 自分の中に、少しずつ、少しずつ、 真珠を育てていくように、育ててきた自分の魂です。 魂は、自分を取り巻く環境との関わりあいを通し、 一生を通し、育まれ、磨かれていくもの。 この宇宙に存在していると言うだけで、その機会を得たのです。 参考URL 「魂の大河」http://web01.joetsu.ne.jp/~dimen/page042.html 「魂とは」http://web01.joetsu.ne.jp/~dimen/page004.html 「魂の行く先、来る所」http://web01.joetsu.ne.jp/~dimen/page009.html

参考URL:
http://web01.joetsu.ne.jp/~dimen/
  • senseiku
  • ベストアンサー率0% (0/1)
回答No.19

基本的、全ての人に共通する真理のような人生の意味と生きる目的はないと思っています。 なぜなら、現象、この場合は人生や生きる事に対して理由や目的を考えるのは、人間の習性だと考えています。 だから絶対的な目的など存在しません。 ただあるのは個人の好みや選択だけ。 無目的に生きることに耐えられないのなら、貴方には人生の意味と生きる目的が必要となります。 貴方が一番納得できる人生の意味と生きる目的が貴方の答えです。 考え付かないなら、それもまた正解です。

回答No.18

お釈迦様はあらゆる生命は輪廻し続けているとおっしゃいました。無知がゆえに輪廻する度に苦しむのです。この生でしっかりとこの世の真理、無常、無我、苦しみを理解する。そして心を清らかにする。そうする事で次の世でも安心できるのです。最終的には解脱するのです。

noname#76141
noname#76141
回答No.17

 人生の目的は、人格の成熟の過程に味わう幸福感と、人々等々と創り上げる世の中でのすばらしい様々な体験に伴う幸福感、を味わうことにある、と本で読み、私は納得できました。  ちなみに、死んでも人格は存続すると、私は確信しています。例えば、テレビ自体は年数がたてば壊れて電源を入れても動かなくなりますが、電気・電波の存在はテレビが壊れても存続しています。テレビや肉体は【物質」ですが、電気・電波・心・気持ち・魂は、【物質】とは違いますから、火で燃える【物】ではないですよね。また、人に逆行催眠をかけたら、昨日や20年前等の出来事を話し、目覚めた後本人に確認するとそれは事実であると言い、同様にその延長として前世の出来事を問うと、他国の○○という所でこういうことがあった、と、今世では全く知らない土地、出来事を話し、現地の文献で調べてみると事実その出来事があった、という実例はかなりあるようです。また臨死体験の報告も多数あります。  このように、人間は肉体が死んでも心・魂はあの世へ行き、そこで暮らし、またこの世に生まれたくなると生まれてくる、と、本で読み、これも私は納得しています。  更に、これも本で読みましたが、神仏・天使の存在は実際にあり、人間はそうしたすばらしい存在・人柄になって行くにつれ、幸福感が増して行く、とのことで、そのために生きて様々な体験を通して人格を成熟させて行っている、とのことです。  なお、心は気体のようなものであるため、あの世では気体の比重により階層が分かれてしまうそうで、自分と同じ心の状態の人々と住むようになるそうです。善人は善人と一緒に仲良く暮らし、暴力的な人は暴力的な人と一緒になり暴力を振るい合うそうで、ただ心境が変われば心境に応じた所へ移れる、ということのようです。(容易ではないようですが)  また、善人でも、自分と同じような人々と住むのは居心地がいい反面、長く居ると退屈したりもするわけで、そうするとこの世に生まれて自分とは違うレベルや価値観の人々と交流し、それによって心境も変化し、生まれる前とは違う所へ帰って行ったりもできるようです。  要は、このようにして、この世でもあの世でも、人格を成熟させて行くと幸福感が増すわけで、また様々な人々との交流等を通じて色々なすばらしい体験をして行くことにも幸福感を味わうことができるわけで、そのために生きている、と本で読み、私は納得した、というわけでした。

回答No.16

生きる目的は必要ないと思います。 生きる目的を見つけても人にはみな死が訪れます。 その時に、「まだ生きたい。」と考えるか、「もういいや。」と死を受け入れるかの2択だと思います。たぶん生きることに満足したと思って死ねる人はいないでしょう。 生きる目的を持って生きる人は生きることに充実を見出せても、死ぬ時に後悔をするでしょう。逆に生きる目的を持たずに生きている人は生きているときに充実考えられない分、死ぬことには後悔は少ないと考えています。

  • taktaa
  • ベストアンサー率0% (0/3)
回答No.15

ご参考になりますでしょうか? 結論は解なしです。 私は幸せ(達成感など)の獲得のために生きます。 大切なものの優先順序は以下と考えます。 1健康 2家族 3仕事

  • chow
  • ベストアンサー率0% (0/0)
回答No.14

人生の目的は本当の幸福になるためです。それは死が来ても崩れない真の安心、満足です。現在本当の幸福になれないのは、死が来たら崩れる幸せしか持っていないからです。死の問題を仕事や勉強で解決することはできません。だから一時的に趣味などに熱中し死を忘れ、現実を忘れるひと時を幸福だと錯覚することもありますが、それは本当の幸せではありません。仕事や勉強などは生きるための手段であり、生きる目的とは違います。

  • 9ball
  • ベストアンサー率46% (6/13)
回答No.13

どこの本か、忘れてしまいましたが、このような文章を目にしたことがあります。 <人生の意味は、人によっても、日によっても、時間によっても異なる。……この質問を一般的な言葉にしたら、チェスのチャンピオンに突きつけられた質問と同じようなものになるだろう。「先生、教えてください世界で最高の手とはなんでしょうか?」ゲームの状況なくしては最長の手だとか、いい手などというものは存在し得ない。……人生における抽象的な(たった一つの)意味を探すべきではないのだ> ビクトール・フランクル(ナチの強制収容所に収容されたユダヤ人の精神科医)の言葉だったと思います。 確か、原典を読んだわけではなく、引用文の引用、俗に言う「孫引き」というやつであったはずなので、本当にそのような趣旨で彼が述べたのかは不明です。 人生の意味、「私は何のために生きているのだろう」、生きる目的、などの問いかけは、ポジティブな精神状態の時――つまり、人生に満足している、「幸せだ」、己の人生に夢中・没頭している時というのは不思議と考えにのぼりません。無論、絶対そうだとは言い切れませんが、私は観察・経験的にこの考え方を支持します。そのような傾向があると思われます。 反対に、それらの問いが浮かぶときというのは、現状に・自分に何らかの不満、不安、焦り、怒り、悩み……etc.といったネガティヴな精神状態にあるとき、であるように思われます。 「なぜ人を殺してはいけないの」子供は純粋に知的好奇心から、単に気になった・不思議に思ったから質問しているにも関わらず、大人が勝手に「何かあったのでは」と不安がる、ということがあります。あなたの場合もそうかもしれません。  しかし、もしネガティヴな精神状態に思い当たるふしがあり(あまりに日常的にそれらにさらされすぎて鈍感になり、自分では気づけなくなっている場合もあります)そのような動機からこの問いかけしたのであれば、 人生の意味・生きる目的といった問いかけに囚われている暇があったら、ただひたすらにあるがままに「人生する」というのもひとつのアプローチです。世界に、現状に、他人に、自分に、自分の心・感情・漠然とした見過ごしてしまいそうな感覚に目を向ける。そして「生きる」。  問いかけることを否定しているわけではありません。後で振り返ってみると、あのとき散々悩んで答えを出した、という経験が今の自分を培った、ということは往々にしてあります。ただ、人生の意味が見つからない→こんな私は生きている資格がない、と考えてしまっているとすれば精神衛生上よくないでしょう。思いつめ囚われすぎることはおすすめしません。 人生の意味は? 生きる目的は? 何のために生きる? 知らないけど人間、生きている。わからないけど、生きてこれた。私は、「持つ」“必要”はないと考えます。ただしそれを考え追求することには意義もある、と考えます。 深読みのし過ぎで要らぬことまでだらだらとしゃべってしまったかもしれませんが、ご参考までに。

  • cotiku
  • ベストアンサー率17% (38/216)
回答No.12

自分の魂の成長を目的に、苦しみも喜びも誠実に楽しんで良い人生を送りたいと思います。

関連するQ&A

  • 人生に意味や目的はあると思いますか?

    よろしくお願いします。 人は赤ちゃんで生まれてきて、やがて死にます。絶対に。 この、生まれてから死ぬまでの時間、 つまり、人生に「意味」はあると思いますか? また、人生に「目的」ってあるんでしょうか? 「ひろ さちや」さんの著書の中にこんなことが書かれていました。 サマセット・モームの「人間の絆」という本のなかで、次のような逸話があるそうです。 とある国の国王が人間の歴史を知りたくなり、 学者(賢者)たちに命じて、500巻の人間の歴史の本を要約するように命じました。 20年が過ぎ、学者は500巻を50巻に要約しました。 でも国王は気力が衰え、読むことが出来ず、もっと要約するように命じました。 そして、さらに20年が過ぎ、学者は50巻を1巻に要約して国王の所に来ました。 しかし、国王は、もう臨終のベッドで、 学者は1巻の人間の歴史の本をわずか1行に要約して国王に、こう告げました。 「人は、生まれ、苦しみ、そして死ぬ、それだけです。 人生の意味など、そんなものは、なにもない。 そして人間の一生もまた、何の役にもたちません。」 と。 この引用は、かなりの極論だと思いましたが、 私は、子供を育て上げることさえ出来れば、その他にあまり望むものは無いなぁ、と、 そう感じました。 皆様はどのようにお考えますか? どうか、よろしくお願いします。

  • 人生の目的

    あなたは人生に目的はありますか? 個人個人様々な夢があるでしょう。結婚、マイホーム、出世みなさん色々な夢をお持ちだと思います。 しかし、人間にとって普遍的な目的はあるのでしょうか。 人間は進化によって偶然生まれた産物なので人生の目的などはない。 あるいは神によって作られしもので、そこには目的が付与されている。 ほかにも色々な考えがあると思います。 あなたは人生の目的についてどう思いますか?

  • 人生の目的が見つからない

    二十歳目前の専門学生の女です。 私には人生の目標というものがありません。 今専門で勉強してることもあまり楽しいと思いません。 学校も休んだり遅刻しがち。 担任からこのままでは単位を落とす。と言われました。 きっと私は甘えているのだと思います。一人暮らしさせてくれる親に。 私は何がしたいのかわかりません。 将来何になりたいのか? やりたいことは何か? 今の学校をやめたいのか? ただ誰かに甘えてダラダラ生きていたいだけなのか 親に申し訳ないという気持ちはあります。 でも自分の中ですべてがハッキリしないのでどう行動したらいいかわかりません。 今学んでる事を卒業までやり遂げる事。 そうしないと一生逃げの人生になる。 相談する人相談する人に必ずこう言われます。 いくら言われてもこんな感じでダラダラしてしまいます。 人生の目的、今やるべきことがなにかわからない人はどうしたらいいのですか? 私はあまり人とも関わらないし恋愛もしたことないしバイトも続かない、興味があり始めたことも続かない。 どうしようもない人間だと思います。

  • 人生の目的って何?

    皆さんの人生の目的を教えてください。 ちなみに私の場合、仕事が人生の目的ではないように思っています。 じゃあ何?っと聞かれても分かりません。漠然と仕事では無いなと思っています。 子供でもないし、家を建てるのも興味ないし、お金はあったほうがいいけどそれも目的とも思えないし、人を導くなんてガラでもないし、権力にも興味ない。 夢中で仕事をしてきて、ふっと気づいたら何のために働いているんだろうと考えてしまいました。 皆さんの人生の目的を教えてください。

  • 人生の目的

    人生の目的っていったい何なのでしょうか? 例えば、 万人に讃えられる素晴らしい人生を生きても 誰からも見向きもされないしょうもない人生を生きても 着地する所は『死』であると決まっていて みんな無に返るのだから 今日、私がこの世界を動き回る事に何の意味があるのでしょうか こんな考えを持ってしまう自分にも、何かしらの目的があれば、動く気になるのかもしれないですが、それがわからなくなっています こんな空を引っかくような毎日が、この先何年も続くのかと思うと、虚しくなります 甘ったれでごめんなさい 目的のわかる方がいらっしゃいましたら、私にも少し教えてください

  • 彼女のできない私の人生に意味なんてあるんでしょうか?

    彼女のできない私の人生に意味なんてあるんでしょうか? こんばんは、真剣にそう思っています。 今21歳で、好きな人と付き合ってみたいなと思いながらも、毎回夢叶わず、彼女いない歴=年齢の学生です。 正直彼女のいる友達がうらやましいです。どうして同じ人間なのにこんなに違うんでしょうか。私は友達に相談しても「できないものはしょうがない」と言われたりしますし。でも、どうしてそんな簡単に片づけられるんですか?それは他人事だからではないのですか?自分の身に私と同じことが起こってもそんなに簡単に片づけられるんですか?しょうがないで割り切れるんですか? 確かに、人生は恋愛だけではありません。友達づきあいもあれば、仕事もある、趣味もあるでしょう。しかし、だからと言って、恋愛分野をほかのことでカバーできるとは思えませんし、恋愛分野を諦めるのも私は嫌です。恋愛も交友関係も仕事も趣味も、それぞれほかのことではカバーできないような、唯一の意味を持っていると私は思います。さらに、私は恋愛至上主義なのかもしれません。私の人生において、恋愛というものは非常に大きな部分を占めています。しかし、私は丁度その部分が欠落しています。だから具合が悪いのです。 私だって自分の好きな彼女と一緒に楽しみたいと思います。でも、残念ながら今の段階でそれはできません。これから先、出来るかどうかもわかりません。ただ、今現在、彼女がいる人よりは、私が彼女と過ごせる時間は短いです。私はそれも辛いです。人それぞれその人に応じたことしかできないのかもしれません。 私の友達は20年間彼女と楽しむ時間があるのに、私にはそれが1か月しかないのかもしれません。 ほかの例で言うなら、私の友達は東大を出て、会社の役員になって高い給料をもらっていい生活が出来るのに、私はそこそこの私大卒で一生ヒラであまりいい生活ができないのかもしれません。 私が野球をしてもプロはおろか甲子園にも出られないのに、私の家の隣の子が野球をすると野球名門校でピッチャーで4番、甲子園で優勝して、ドラフト1位でプロに入るかもしれません。 そんなときに簡単に割り切れる気持ちが私にはわかりません。悔しくないんですか?自分にできないことが人にできて、それほど悔しいことってほかにないと思うのは私だけですか? どうしてそんな簡単に諦め切れるのでしょうか?その程度の気持ちだったってことですか? 少し話は脱線しましたが、本題に戻すと、私はやっぱり彼女がほしいです。はっきり言って今は全く可能性がないです。でも諦めたくはありません。諦めるぐらいなら、私の人生に意味はありません。 私はある年齢まで彼女が出来なかったとしたら、もう人生に幕を引いてもいいと思っています。 皆さんはそれをばかばかしいと笑いますか? でもね、その前に一度考えてみてくださいよ。これほどまでに悩んでいる私の気持ちがわかりますか? さほど苦労もせずに、21歳までに彼氏彼女が出来た人、たくさんいるでしょう? 貴方達に私のこの辛い気持がわかりますか? それを理解もせずに「ああ、こいつまたアホなこと言ってるわ」と嘲り笑いますか? 一度自分のことに置き換えて考えてみてください。【自分が自分の人生のうちの最も重要なこと、自分がやりたいと思っていることが、できない、あるいはできたとしても制限されるということ。ほかの道を選ばざるを得なくなるということ】その辛さを感じてみてください。 そして、考えてみてください。そんな自分の人生に意味なんてあるのかどうかを。 そうすれば、少しは私の悩んでいることもわかるかもしれませんね。 彼女のできない私の人生に意味なんてあるのか?  ご意見待っています。 長文駄文失礼しました。

  • 人生の意味について

    はじめまして、私はこれから就職活動をしようと考えている学生ですが、 将来のことを考えれば考えるほど、 人生の意味について考えてしまいます。 なぜ人は生きているのか、 何のために生きるのか。 中学生の時は高校に入るため、 高校生の時は大学に入るため・・・と勉強してきました。 しかしそれらは生きていく上での経由地でしかなく、 その後は同じ学校に入った人でもぜんぜん違う道を歩いていくこともあります。 私はまだ働いたことがないので、 もし働くようになれば、生きる意味だとか目的だとか目標が少し見えてくるのではないだろうかと考えていますが、 今は人生の意味ばかり考え続けています。 参考になる本などがあれば、教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 人生に「目的」は必要でしょうか?

    20代後半の男です。 新卒で大手旅行会社に就職をしましたが人間関係や仕事が思うようにいかず自己退職しました。 それから、英会話スクールのマネージメントや自動車部品の製造など職を転々としました。 資格などにも挑戦しましたが合格できず鬱になり入院をしました。 で、退院した後、転職活動をまた始めましたが上手くいかないです。 何か目的があると熱くなる性ですが、今は人生の「目的」というものがありません。 大学受験までは上手くレールに乗って歩んできたのですが、 社会人になってからは何もかも中途半端で自分自身が情けないです。 周りの友達や同期らは家庭を持ち正社員で働いている人が多いです。 私は惨めです。もう数年で30歳になるのにフラフラしていて良いのでしょうか? 人生に「目的」は必要でしょうか?

  • 人生の意味とは??

    何故人間はこんなに面倒な生き方しているんでしょうか? 職場や学校、どこでも泥沼の人間関係を作り上げるし、いじめもする。 就職に失敗すれば人生終了、受験に失敗しても人生終了、中退したり失業してもまた同じ 現代社会の構成員として世の中に貢献していても死ねば住んでる市町村の人口が一人減るだけ、世の中には1ミクロンの影響もない 恋愛に失敗して結婚出来なければ待ってるのは孤独死のみ どうりで自殺者が多い訳です。 今19歳ですが、毎日人生の意味ばかり考えています。 いじめや暴力、クソ教師に恵まれロクな人生を送ってきませんでした おまけに何の才能も持たず、手ぶらで生まれてきたために取り柄もない もしかしたら19で人生終わったのかもしれません‥ どんな人の人生にも何かしらの意味があるとよく聞きますが、本当にそうなのでしょうか? まとまらないですが、ご回答よろしくお願いします。

  • 人生に目的はあった方がいいですか?

    人生に何か大きな目的はあった方がいいと思いますか? 何か目的はお持ちですか? ホリエモンの本を読んでいたら「目的は必要ない。その時にやりたいことをやるだけ」ということが書いてありした。 マークザッカーバーグのハーバード大学の卒業スピーチでは「人生に目的を持つことが重要」ということを言っていました。 いろいろ生き方があると思いますが、皆さんはどうお考えですか?