• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ウエスタンブロットのトラブルシューティングについて

今、細胞内のICAM1の発現を確認するための実験をウエスタンブロット法で取り組んでいるのですが、中々うまくいきません。 抗体の種類や抗体の希釈率、希釈液の種類、転写時間、洗いの時間など色々やりましたが、いずれも非特異的なバンドがズラっと出てきてしまいます。バックグランドはきれいなので、サンプルの量が多いのではと思っているのですが、どのくらいサンプルの量を減らせばいいのか分かりません。こういう場合、ゲル染色(銀染色?あるいはCBB染色?)でサンプル内のICAM1の含有量を測定すると聞いたのですが、本当にゲル染色をする必要があるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 生物学
  • 回答数6
  • 閲覧数2251
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

今日は。 サンタクルズの抗体は他社のそれと比較してワークしない場合が多い様に感じます。 現在、サンタクルズの国内販売元は東洋紡、コスモバイオ、ナカライテスク、岩井化学だと思いますので、業者さんに聞いて販売元に問い合わせるのも一つの手かと思います。 事情を説明すると対応してくれるかもしれませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですか!?知りませんでした。。。サンタクルズに問い合わせてみます。 一応、次にうまくいかなかったら、abcamの抗体を用いたいと思っていたのですが、abcamはどうなのでしょうか。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

ICAM1に対するモノクローナル抗体はないですか? モノクロならたとえCBBでたくさんバンドが出ていてもウエスタンブロッティングでは一本のバンドが見られると思います 非特異のバンドがでるというのは、もしかしたら一次抗体、あるいは二次抗体が多いのかもしれません。 ゲル中の蛋白含量を計れるというのはうちの研究室ではやったこともないですし、勉強不足のためわかりません。 すいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

再びNo.4です。 お問い合わせはサンタクルズではなく、国内輸入元に問い合わせをした方が対応は早いと思いますよ。 (その理由として直接問い合わせを行いますと結局それを輸入元に言って下さいなどの返答になるからです) 業者さんがどちらに注文しているか分かりませんので、まず業者さんに注文先を聞いて頂いた上か、もしくは業者さんに直接輸入元に問い合わせて頂くか、です。 昔からサンタクルズは開発力は高く、新しい抗体を作成するスピードは早いのですが、何分...なもので... そのためにlot違いを請求する事も可能なはずです。 Abcamについてもそれほど変わりません。ただ、こちらですと日本法人がありますのでタイムラグはサンタクルズ程はかからないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答ありがとうございます。 それでは、輸入元に問い合わせてみます。

  • 回答No.3

2次抗体はどんなものを使っていますか? 2次抗体がその非特異なバンドを構成するタンパク質に直接結合する可能性は? (あまりないと思いますが・・・) その「非特異的な」というのは何を持って非特異的と仰っているのでしょうか。目的とする分子量とは異なる位置に、はっきりしたバンドが複数現れるのですか? その場合、目的とするタンパク質のバリアントや、分解産物という可能性は? 実験系にはプロテアーゼは混入していないでしょうか。プロテアーゼインヒビターは使っておられるでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

二次抗体は他のタンパクを見る際にも使っているものなので、おそらく問題ないとは思います。 また、プロテアーゼインヒビターはもちろん使用しています。

  • 回答No.2
  • Dr_Hyper
  • ベストアンサー率41% (2480/6021)

1点確認です。 使われている抗体はウエスタンが出来る抗体ですか? フローサイトが出来るからと言ってwesternが必ず出来るとは限りませんので、注意してくださいね。 特に膜タンパク質は抗体の用途が目的によってかなり異なりますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

サンタクルズ社のICAM1のウエスタンブロットができる抗体を使っています。希釈している液がダメなのでしょうか? 一応、スキムミルクやBSA/PBSTなどを試したのですが。

  • 回答No.1
noname#66086
noname#66086

こんにちは。 サンプルの濃度を適当にふってみてはいかがでしょう。 例えば、現在と同じ濃度、1/2希釈、1/4希釈など。 それでも、非特異的なバンドが消えないのであれば別の原因ということも考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます! 早速、ふって実験をやってみたいと思います!

関連するQ&A

  • ウエスタンブロットは上手くいかないが免疫染色可能な場合

    実験経験の浅い者です。初めて質問します。 細胞質、細胞膜上で発現しているあるタンパクに対する抗体を作成中です。既報にならって、合成ペプチドから抗体(血清)を作成しました。 目的の抗体ができているかを確かめるために、ELISA、ウエスタンブロット、免疫染色をしたのですが、ELSA、免疫染色は問題なく、ウエスタンブロットだけうまくバンドがでませんでした(非特異的なバンドのみ)。 発現しているはずの細胞を抗原としてβ-メルカプトエタノール、SDS入りのサンプルバッファーで溶解処理して、通常のSDS-PAGE、1次抗体は血清、2次抗体はWB用の抗体を使用しました。 免疫染色では、血清を2000倍希釈しても十分染色できました。 高次構造が変わると抗原性がなくなってしまうということなのでしょうか。 だとすると、ウエスタンブロットでは、還元剤なしにするとよいのでしょうか?何かよい方法はありますでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • ウエスタンブロットについて

    始めまして。 現在、ウエスタンブロットにより蛋白の検出を行っているのですが、うまくいきません。どなたかアドバイスをいただけませんか。。 human由来の抗体で、私のサンプルは違う動物種なのですが、抗原認識部位の相同性は97%でした。 内部標準の検出はうまくいくのですが、目的の蛋白の検出は何度条件を変えてやってみてもうまくいきません。 目的の分子量の部分には、非特異が多いのもあり、なかなかバンドが確認できません。しかし、一度だけ、非特異はあったものの発現量の比較も出来るほどのバンドが出たこともあります。 しかし、同じ条件で行ってもきれいなバンドはその一度だけしか見られていません。 非特異が多いので、二次抗体の希釈を変え、何度もやってみてはいるのですが、目的の蛋白は検出できていません。 現在、違う抗体を購入しようか検討中なのですが・・・。 まだ、同じ抗体でやってみる価値があるのかどうか、どなたかご助言いただけたらなと思います。よろしく願いいたします。

  • ウェスタンブロットについて質問です

    私が所属している大学の研究室ではSDS-PAGE→メンブレンへの転写→一次抗体反応→二次抗体反応→DAB染色の手順でウェスタンブロットを行なっています。 そこで質問ですが、タンパク質をメンブレンへ転写後にそのメンブレンをストックすることはできるのでしょうか?また、ストックできるのであればどのような方法でストックすればよいのでしょうか? どなたか回答よろしくお願いします。

  • ウエスタンブロットの抗体について

    ウエスタンブロットの抗体について ウエスタンブロット初心者なのですが、抗体について質問です。 EGFRの発現とリン酸化について調べたいのですが、その場合一次抗体は何を買うべきでしょうか? 調べると、anti-EGFR antibody、antiphosphotyrosine antibodies PY 20 and PT 66 を使った論文が出てきましたが、よく分からないです。 抗体のカタログを見るとリン酸化EGFRと書いてある抗体もあります。 お詳しい方、実験の手順も含めて教えていただけると助かります。

  • ウエスタンブロットと免疫染色について

    同じ抗体と細胞を用いて、ウエスタンブロットと免疫染色をした場合に、ウエスタンブロットで反応があっても、免疫染色では反応が見られないなどということが起こったりするのでしょうか??ご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

  • ウエスタンブロットのコントロール

    ウエスタンブロットのコントロールについて教えて下さい。 ある分子の発現量変化を見たいときに、アクチンやチューブリンなど発現が変化しないコントロールをとりますが、今見ようとしている分子はアクチン、チューブリンとも発現が一緒に変化してしまう可能性があるものなので、他のコントロール分子を探しています。リボソーム関連の分子が良いかと思うのですが、何か、ウエスタンのコントロールとして一般的に使われていて抗体の入手が可能なものがあったら教えて下さい。

  • ウェスタンブロットについて トラブル

    ここ2ヶ月ほどウェスタンブロッティングしたおります。しかし、現像してもバンドが5回に1回にポジコンマでもが全く検出できなくなります。ミルクは5%スキムミルク、0.1%牛アルブミン、PBS-TでpH7.4にし、一次抗体、2次抗体の濃度は間違っておらず、最後のECLの濃度も間違っていません。メンブレンにちゃんと転写されているかの確認(ポンソー染色にて)行ったところちゃんと転写されていました。原因が分からず本当に困っております。どなたか分かられる方教えてください

  • 【緊急】CBB染色では確認できなかったバンドがウェスタンブロットで検出された理由は?

    【至急回答お願いします】 CBB染色でバンドが検出されなかったのに、ウェスタンブロットではバンドが確認できました。これはなぜでしょうか? 使っている抗体自体には問題ありません。 至急回答していただければ大変ありがたいです。 よろしくお願いします。

  • ウェスタンブロットについて

    先日、ウェスタンブロットをしていて発色試薬を入れて3分後にメンブランを見てみるとメンブラン上に茶色いバンドが現れていました。 このバンドの原因が何か分からないので 分かる方いらしゃいましたらよろしくお願いします。 サンプルは、GSTタグで50倍希釈しました。

  • ウエスタンブロット 発色の原理は・・・

    こんにちは。よろしくお願いします。 職場で、ウエスタンブロットを行っています。 タンパク質を転写したメンブレンに、サンプルを反応させて、1次抗体、2次抗体後、過酸化水素ごく少量にDABを入れて、しばらく置くと発色し、水中に入れ反応を止めます。 ここで、そぼくな疑問なのですが、過酸化水素とDABを入れるとどうして発色するのでしょうか? DABがペルオキシダーゼ基質ということは知っています。 色々ネットで調べましたが分かりませんでした。 よろしくお願いします。