• ベストアンサー
  • 困ってます

ウエスタンブロットと免疫染色について

同じ抗体と細胞を用いて、ウエスタンブロットと免疫染色をした場合に、ウエスタンブロットで反応があっても、免疫染色では反応が見られないなどということが起こったりするのでしょうか??ご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1089
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

そんなことはよくあります。 問題はエピトープがどこか、細胞内ではどうなってるかということが重要だと思います。エピトープ部分が立体構造では内側にたたまれているようではウエスタンでは検出できても免疫染色では反応なしです。 どのメーカーの抗体表を見てもWB、IP、ICなどどのような実験に用いることができるかが書いてあります。WBはできてもIP、ICができないものは結構多いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい回答をどうもありがとうございました。とても助かりました。遅くなりましたが、お礼を申し上げます<(_ _)>

関連するQ&A

  • ウエスタンブロットは上手くいかないが免疫染色可能な場合

    実験経験の浅い者です。初めて質問します。 細胞質、細胞膜上で発現しているあるタンパクに対する抗体を作成中です。既報にならって、合成ペプチドから抗体(血清)を作成しました。 目的の抗体ができているかを確かめるために、ELISA、ウエスタンブロット、免疫染色をしたのですが、ELSA、免疫染色は問題なく、ウエスタンブロットだけうまくバンドがでませんでした(非特異的なバンドのみ)。 発現しているはずの細胞を抗原としてβ-メルカプトエタノール、SDS入りのサンプルバッファーで溶解処理して、通常のSDS-PAGE、1次抗体は血清、2次抗体はWB用の抗体を使用しました。 免疫染色では、血清を2000倍希釈しても十分染色できました。 高次構造が変わると抗原性がなくなってしまうということなのでしょうか。 だとすると、ウエスタンブロットでは、還元剤なしにするとよいのでしょうか?何かよい方法はありますでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 免疫沈降 ウエスタンブロット

    免疫沈降とウエスタンブロットを行って、免疫沈降の結果だけ載せるということはどういうことなのでしょうか?

  • 免疫前血清とは?

    今、タンパク質の実験をしているのですが、最近ウエスタンブロットをおこなってます。そこで、抗体をブロットさせるのはわかりますが、免疫前血清をコントロール?としておこなう必要性はなんなのでしょうか?? また、免疫前血清とはいったいなんのことなのでしょうか。 もしよろしければ、教えてください

  • 免疫沈降

    anti-rabbitOO抗体で免疫沈降して、anti-mouseXX抗体でウエスタンブロットで検出したいのですが、 プロテインA?プロテインG?のどちらを使えばいいでしょうか。 また、 免疫沈降で使う抗体を選ぶ場合には抗体の何に注目すればいいのでしょうか。

  • 免疫染色やウエスタンブロットで

    以前、組織の免疫染色で1次抗体は1時間はんのうさせ、2次抗体をオーバーナイトにしたのですが、バックが高くなってしまいました。 ウエスタンでも2次抗体でオーバーナイトだとバックが高くなると話に聞きました。 何故2次抗体だとバックが高くなるのですか? 非特異反応がふえるのですか?ブロッキングしていても? バックが高くなるということは1次抗体がついてない所(本来みたい部位)にもつくわけですよね?

  • ウエスタンブロットの抗体について

    ウエスタンブロットの抗体について ウエスタンブロット初心者なのですが、抗体について質問です。 EGFRの発現とリン酸化について調べたいのですが、その場合一次抗体は何を買うべきでしょうか? 調べると、anti-EGFR antibody、antiphosphotyrosine antibodies PY 20 and PT 66 を使った論文が出てきましたが、よく分からないです。 抗体のカタログを見るとリン酸化EGFRと書いてある抗体もあります。 お詳しい方、実験の手順も含めて教えていただけると助かります。

  • ウエスタンブロットのトラブルシューティングについて

    今、細胞内のICAM1の発現を確認するための実験をウエスタンブロット法で取り組んでいるのですが、中々うまくいきません。 抗体の種類や抗体の希釈率、希釈液の種類、転写時間、洗いの時間など色々やりましたが、いずれも非特異的なバンドがズラっと出てきてしまいます。バックグランドはきれいなので、サンプルの量が多いのではと思っているのですが、どのくらいサンプルの量を減らせばいいのか分かりません。こういう場合、ゲル染色(銀染色?あるいはCBB染色?)でサンプル内のICAM1の含有量を測定すると聞いたのですが、本当にゲル染色をする必要があるのでしょうか。

  • ウエスタンブロット法について。

    こんばんは。 ウエスタンブロットについて行き詰っています。 実験で1次抗体にβ-アクチンを使用しているのですが、 どのような意味があるのでしょうか? β-アクチンを使用することから、予想される目標物質とは何があるでしょうか? よろしくお願いします。

  • 免疫染色

    神経細胞をギャ場トランスポーターやグルタミン酸トランスポーター抗体で免疫染色すると神経細胞の細胞体も染まるのはなぜでしょうか? トランスポーターはシナプス部位に存在するのでシナプスだけが染まるように思えるのですが。

  • ウエスタンブロットについて

    質問させてくださぃ!! ウエスタンブロットの ブロッキング→1次抗体をつける→2次抗体をつける という流れを詳しく教えてほしいです。 ブロッキングはスキムミルクをT-TBSに溶かしたものをタッパーに入れて揺らしたらいいんでしょうか?? 1次抗体はラップを引いてその上に1次抗体とキャンデットシグナルをたらしメンブレンをつけるので合ってますか?? 2次抗体はどのようにつけるのでしょうか?? 間に挟むWASHについても教えてほしいです。 よろしくお願いします!!!