• 締切
  • 困ってます

脂漏性皮膚炎の治療について

  • 質問No.4279218
  • 閲覧数8643
  • ありがとう数155
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

脂漏性皮膚炎について教えてください。

かれこれ10年位前から、皮膚科に「脂漏性皮膚炎」と診断され、
処方されたニゾラールやビタミンA、Bの錠剤等を使い続けております。

よく、脂漏性皮膚炎というと、フケが症状として現れてくるように聞きますが、

私の場合、ニキビとして症状が現れます。

一時的に直ったり、再発したりの繰り返しなのですが、
ニキビは頭部の前部や脳天、後頭部に複数個でき、
これが、かゆかったり、痛かったりし、精神的にも結構つらいです。

この病気は、完治するものなのでしょうか?

よく、清潔にすれば直るとか、十分な栄養、睡眠をとれば大丈夫などとアドバイスが書かれているのを目にするのですが、

毎日シャンプーをして、十分すすぐよう注意してますし、特段変なものを食べ続けているわけでもなく、

平均6-7時間は寝てますので、睡眠不足というわけでもないと思うんですよね。

当方、34歳の男性(東京在住)ですが、10年前、つまり24歳くらいからこの病気と付き合っております。

どなたか、いい対処方法、お勧めの医者などありましたら、教えていただけますと、大変ありがたいです。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 61% (230/376)

ANo.1です。

そうですか、頭のニキビ(赤みもあり)と、鼻の脇が赤くなっているのですか。ニキビがちょっと分からないところですが、鼻の脇が赤くなるのは
典型的な脂漏性皮膚炎ですね。

私の場合は、シャンプーしたあとでもフケが出るほどひどく、頭皮がすぐに脂っぽくなり、フケが固まってしまいました。それを取ると血が出て、ひどかったものです。皮膚科では、真カビの一種だから、少々キツイ薬だけど、洗髪後塗るとよいと言われ、デルモゾールを塗りました。これは即効性があり、使い切らないうちにフケはなくなっていきました。

私もお肉やお酒が以前は好きでしたが、今ではお酒は飲みませんし、お肉は滅多に食べないベジタリアンです。頭皮も顔面も完治しました。やはり、過剰な脂肪分は控えたほうがいいと思います。血液浄化という意味では、大豆製品はいいですよ。

シャンプーには気を遣われているようなので、こちらは大丈夫ですね。

>しかも、薬(ニゾラール)を塗らないと、頭同様ににきびが多発します。
これが気になりますね。なぜ、ニキビなのかなぁ。

>徹底的に野菜と魚に絞って、アドバイスのとおり、思い切って石鹸の
>シャンプーにするなど、やってみるのがいいかもしれませんね。
石鹸で洗髪なんて笑われるかもしれませんが、よい石鹸は本当に肌に優しく、シャンプーよりずっといいですよ。楽天とかでも売っています。洗髪後は、スカッとするヘアリキッドとかシーブリーズを塗ると私には効果がありました。

>それと長くなってしまうのですが、これまで医者はいろいろ変えて
>おり、今の医者で4箇所目です。
きっと変えておられるだろうなと思いました。しかし、脂漏性皮膚炎だと診断されるのですね。

ミノスタシンは、検索してみましたら、ニキビ用のお薬ですね。しかし、肝機能障害が出る恐れがあると書いてありますね。ニキビ自体が肝臓に関係していたら、ちょっと副作用が怖いですね。

>また、医者を変えてみるのもいいかもしれませんね。
そうですね。10年は長すぎます。

皮膚科のランキングを見て、選ぶのもよいかもしれませんね。最近は、そういうサイトありますからね。

2003年の関東での皮膚科ランキングは、
http://isha.oricon.co.jp/rank/index.php?category=hihuka
ですね。関西のものも探せばあると思います。
皮膚科 ランキング の2文字で出てきます。

早く治るといいですね。よい皮膚科探しと同時に、体質改善も必要かもしれません。徹底的にやってみることも必要かもしれません。
頑張ってくださいね。

お大事になさってください。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (2/5)

脂漏性皮膚炎は一種のカビによるものです。それに関連する病気は接触皮膚炎(かぶれ)になります。現在通院中ですか?もし通院中でお薬があるならそれを服用した方がやはり良いかと思いますが、私生活で自分自身で注意して出来る事とは、シャンプーなどで洗う事も大切なのですが、シャンプーが刺激になることもありえますので、その場合はシャンプーの種類を変える必要があります。脂漏性皮膚炎用のシャンプーとして抗真菌薬のはいったシャンプーも薬局で売っています。
人間には色々な肌タイプがいます。私は、混合肌で脂になる部分と乾燥する部分とが混合していてお手入れが大変です。それぞれの悩みはありますよね・・・うまくお役にたてたかどうかわかりませんが・・・参考になれればと思います。
お礼コメント
shirousei

お礼率 66% (2/3)

ご回答ありがとうございました。

皆さん、いろいろと皮膚についてお悩みをお持ちのようですね。

けれど、私のように、頭ににきびが多発する方って、どのくらいいらっしゃるのでしょうかね。

ご指摘のとおり、通常のシャンプーではなく、脂漏性皮膚炎の原因菌をやっつけるという「コラージュフルフル」というシャンプーを使っています。

ただ、これを使っていても、にきびができるときは、容赦なくできますし、このシャンプーを使うことに効果があるのかは、ちょっと疑問なんですよね・・・。

かといって、普通のシャンプーじゃ、なんとなく不安なので、仕方なく使っているといった状態です。

それから、皮膚科には月1回以上通っており、ビタミン剤、ニゾラールなどを処方してもらってます。

飲んでる、塗っている限りでは大丈夫なんですが(それでも、最近はは処方された薬を飲んでいても、以前ほど効き目がなくなってきたような気がして、困っているんですよね)、これらを飲まなくなったら、自分の頭はにきびだらけになってしまうんじゃないかと思います。そう考えると、ちょっと怖いです。

そして、特段、偏食でも、ストレスフルでも、睡眠不足でも、ないんですがね・・・。

思い起こせば、高校生のころ、ラグビー部で、ほとんど洗っていないヘッドキャップ(頭部保護のためのスポーツ用器具)を長期間使い続けたのが遠い原因なんじゃないかなと思っています。

ちょうどヘッドキャップのあたっていた部分を中心ににきびができるんですよね。
投稿日時:2008/08/27 01:42
  • 回答No.1

ベストアンサー率 61% (230/376)

10年間ですか。かなり長いですね。普通は、頭皮のフケが多く、顔面があぶら性となり、頬の部分や、鼻の横が赤くなったりするのが普通です。真カビが原因のこともあります。

なぜニキビなのか。原因が分からないです。

・脂っこいものを摂らない
・お酒は控える(できれば、禁酒が望ましい。これで治る場合もあります)
・ストレスを避ける
・洗顔と洗髪をこまめに行う(洗顔はできるだけお湯で。洗髪は、強くこすってはいけません)
・睡眠を十分に取る

以上の点は守られているようですから、理由が文面からは分かりかねます。

一つのアドバイスですが、シャンプーではなく、自然の石鹸で洗顔、洗髪することをお勧めします。シャンプーや、一般の石鹸は添加物が多いため、少々高くなりますが手作りの石鹸に変えるとよいかと思います。

また、食生活において、脂っこいものを避け、タンパク質を大豆から摂り、菜食中心にすることも効果があると思います。肉をしばらく食べず、お魚に変えることもよいと思います。

また、皮膚科の先生に、一時的にニゾラールから、ステロイド系のデルモゾールに変更することは有効かどうかを尋ねてみるのもよいかもしれません。ただし、デルモゾールは比較的重傷の場合に用いるものです。主治医によくご相談ください。

ただし、上記のアドバイス等は「脂漏性皮膚炎」の場合です。

フケが出ず、頬の赤味がないことなどから、診断が間違っていることも考えられます。場合よっては、皮膚科を変えてみることも良いかもしれません。大人の場合、ニキビは肝臓に関係していることもあります。
お礼コメント
shirousei

お礼率 66% (2/3)

ご回答ありがとうございました。

当初の症状は、「頭のにきび(+赤み)」だけだったのですが、数年前から、鼻の脇が赤くなり始め、よく写真で見る、いわゆる「脂漏性皮膚炎」の見た目になってきました。

しかも、薬(ニゾラール)を塗らないと、頭同様ににきびが多発します。

鼻の脇の見た感じが、脂漏性皮膚炎のパンフに載っている写真とほぼ同じ状態なので、おそらく脂漏性皮膚炎なんでしょうが、何でにきびなんでしょうかね・・・。

ご指摘のとおり、シャンプーには多少気を使っていて、医者の薦める『コラージュフルフル』もしくは『コラージュフルフルにニゾラールを混ぜたもの』を使っております。

ただ、これで症状が改善しているようには正直思えないんですけどね・・・。

あとは、正直、「肉と魚どっちが好き?」と聞かれれば、肉を取ってしまう性格なので、

徹底的に野菜と魚に絞って、アドバイスのとおり、思い切って石鹸のシャンプーにするなど、やってみるのがいいかもしれませんね。

それと長くなってしまうのですが、これまで医者はいろいろ変えており、今の医者で4箇所目です。

最初の二つの医者は、「ミノスタシン」という抗生物質を出す医者でして、これがいろいろ調べると、あまり進んで飲むべきものではないようなので(ただし、症状は飲んでいる限りかなり改善します。)、

その後二つ医者を渡り歩いて現在の医者に辿り着き、ニゾラール、ハイボン・ピドキサール(ビタミンB)を投与する治療方法となってます。

また、医者を変えてみるのもいいかもしれませんね。
今のままですと、いつ直るかわからないまま、かなりの長期間上記の薬を飲み続けないといけないですからね。

ただ、皮膚科の先生って、個人的な思い込みですが、対応の悪い先生が多いような気がして、一度いい先生に当たると、なかなか変えるのに気が引けるんですよね。
投稿日時:2008/08/27 01:32
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ