• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

SRのオイルの量の測り方

先日SR400のオイル交換をしました。ストレーナーまで綺麗にしたので2.4リットル入れ(600ccはタペットカバー外してヘッドに直で入れました)アイドリング状態を10分ほど保った後、ゲージにて計りましたが、Fのちょっとしたの辺でした。多すぎるかもしれませんがFを超えていなかったのでいいのでしょうか? それと、エンジンをかけているときにオイルゲージを外すとオイルがすぐそこに見えますが、これは正常なのでしょうか? 前にエンジン掛けたままゲージ外したらヘッドの負圧が抜けてきていたのですが、オイル交換後はその負圧が無く、オイルが上まで来ている感じです。 ヘッドに行っているオイルラインには循環しているようですので問題ないと思いますが、どこか詰まっているのでしょうか?それともオイルの入れすぎ?? まず正しい計り方教えてください。 キャップを閉めた状態で計るのか?閉めずに差しただけで計るのか? オイルの入れすぎが原因か?オイルポンプに問題か? ちなみにエンジン切った後すぐにオイルは下がっていきます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2537
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1.平坦な場所でエンジンを暖気します。 2.エンジン停止後2-3分後のメインスタンドを立てオイルレベルを確認します。 ※確認の際にオイルレベルゲージはねじ込まないこと。 ヤマハのHPに取り扱い説明書がありますので確認したほうが良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • CB50エンジンの焼きつき オイルが......

    CB50エンジンの焼きつきに付いて。 以前、35キロで走行中、白煙&大きい異音とともにとまりました。 最近腰上をあけたところ、ピストン、シリンダー、バルブはとても綺麗。 カムシャフトだけが、オイルっけがまったく無く、焼きついた後がありました。 バイク屋に聞いたところ、オイルラインが鉄粉等で、つまって流れなくなるということは ほぼないと言われました。オイルポンプも、シンプルなもので壊れにくいものだといわれました。 このエンジンはヤフオクで購入したもので、出品者様に、別途3000円で、クラッチ張り付きはがし をしてもらいました。そのときにオイルポンプ装着ミス?? もし、オイルポンプの故障だとすると、オイルに浸かっているところ意外は、焼き付きますよね?焼きついたのは、カムだけです。 あと、腰上組み付け後、ヘッドカバーをはずした状態でアイドリングしてみると、カムホルダーからオイルが出るところからは、まったく 出てきませんでした。アイドリングするときはそのつど、ヘッドにオイルを足して、エンジンかけてます。 エンジンは、まったく問題なく回ります。 このことから、オイルがなぜまわらないか、考えれれること、いろいろ教えてください。

  • KDX200SR OILポンプとクーラント液について

    KDX200SRでアイドリングで軽い抱きつきを起こしました。以前にアクセルワイヤーと腰上OHしました。エンジンの焼き付けを起こす前に気になる症状があったのですが、ヘッドのクーラントのホース付近から煙が出てました。あと、オイルなのですがオイルポンプからマニホールドに行くホースのオイルが動いてないように思うのです。(ホースは透明の物に変えてるのでオイルの動きが見える)アクセルと連動でオイルポンプに繋がってるワイヤーも作動してるのですが・・・  教えて欲しい事は二つありまして、一つがクーラント液の量です。ラジエータのキャップの所から溢れるくらい(つまり満タン)に入れる物なんでしょうか?それとも量がしっかり決まってるんでしょうか?もう一つにオイルの吸入なのですが、先ほどのマニホールドに繋がってるオイルホースはどういった条件でオイルを吸入するのでしょうか?やはりエンジンをかけないと吸入しないのでしょうか?キックペダルとアクセルを回してもエンジン停止してる時には全くオイルを吸入してる様子がありません。現在、ヘッドを取ってピストンがスムーズに動くようになって後は組み付けなのですが、このどちらかに問題があればまた同じ症状になってしまうと思うのでアドバイスや切り分け方等を教えて下さい。  

  • オイル量

    オイル交換後オイル点検窓でチェックする時、 アイドリング状態で計るのでしょうか? それともアイドリング後エンジンを切った状態で計るのでしょうか?

  • エンジンのオイルキャップを開けたら湯気が・・・・・

    お世話になります オイルの減りがとても早くなりました 3000キロ走ると オイルチェックの「ゲージの下限」ぎりぎりです(交換時には規定量 上限ちょうど入れていますので 2か月ほどで 1~2リットル減っている様子です) オイルチェック忘れをすると  ゲージの下限を下回る事もあります 先日 15分ほど走った後にオイルチェックをした際、 ゲージの下限より下回った状態だったので、オイルを補充しようとして、エンジンのオイルを入れるキャップを開けてみたら 中から 「ゆげ?」のようなものが上がってきました お聞きしたいのは下記です 1:これはエンジンが焼けていたのでしょうか?     今まで エンジンのキャップを開けて、「ゆげ」のような物が上がってきたことはなかったのですが・・・・・・ 2:修理をするほどの車でもないので、オイル補充でごまかしながら乗るつもりですが   オイルの消費が早い理由は何が考えられますか?  オイルパンから目立ったにじみはありませんでした 上記ご存じの方がおられればお教えください

  • エンジンオイル注入口からオイルが噴きだす?

    HONDAのビートに乗っています。 エンジンルーム内が陽圧状態となり、エンジンオイル注入口のキャップを緩めると「ブシュー!」と圧が抜け、キャップが締まった状態でも気が付くとエアーと共にオイルが噴きでていることがあります。キャップの内側には、オイルと水が混ざった乳白色のエマルジョンが付着しています。 これって、どうゆう事が考えられるのでしょうか?

  • ハーレーのオイルタンクからオイルが溢れる・・・

    97年式のハーレーXL883に乗っています。 本日、久々に乗ったところ300m走行してオイルキャップが吹き飛び、オイルが大量に溢れました。 乗る前にオイルの量を確認しましたが、異常はありませんでした。 オイル交換して3回目の運転ですので、量が多かったとは考えにくいので相談した次第です。 後で確認したところ、エンジンの回転数を上げるとレベルが増えて溢れます。 その後、ボコボコと気泡が出てレベルが下がります。 オイルポンプのトラブルでしょうか? 点検方法があれば、ご指南ください。 よろしくお願いいたします。

  • 車のオイルシールについて詳しい方、教えて!

    何方か車のエンジンに使われてるクランクシールやカムシール、オイルポンプシールについて教えてください。 当方、レガシィのBG5A(11年7万9千km)に乗っているのですが、1年程前にタイミングべト諸々を交換した時にオイルシールも交換が必要で有れば交換してほしいと業者に伝えたのですが、シールは「まだまだ大丈夫。」と言われて整備は見送りました。同時期に7万km台でタペットカバーが滲んできたようでその後、漏れてしまいタペットカバーを交換したのですが、その際、ヘッドを見た限りではエンジン内は綺麗でした。 そこで質問なのですが、オイルシールって当たり外れ以外にエンジンオイルを定期的に交換していれば長持ちするものなのですかねえ?あと2回に1回のオイル交換時に予防になっているのか如何か判りませんがwynn’sのエンジンストップリークを添加してました。 暇な時にでも回答下さいませ。

  • HONDA ゴリラのオイル交換

    HONDA ゴリラのオイル交換は全容量0.8リットル、オイル交換時0.6リットルと取扱説明書に書いてあるのですが、自分でオイル交換をしたところ、0.6リットルではオイルレベルゲージの下限より少し下になります。オイルレベルゲージの上限まで入れると、0.75リットル入りました。取扱説明書の0.6リットルは少なすぎると思うのですが、経験者の方、この疑問にお答えください。ちなみに、メンテナンススタンドを使いアイドリングも10分以上、エンジンを切って3分してから、絞りきれるまで、オイルを抜きました。

  • エンジンオイルゲージの正しい読み方は?

    スズキのEN125と言う邪道なバイクに乗っています。 オイルゲージは窓があるタイプです。 オイル交換の際のゲージの見方なのですが、窓にFとLがあってその間にオイルの量を持ってくるということは分かるのですが、エンジンをかけると中にオイルが循環することによってゲージからオイルが減ります。 分からない僕は不安だったので、エンジンをかけて循環させた状態でFとLの間に持ってくるようにオイルを入れておりますが、実際、正しくはエンジンを切った状態でFとLの間なのでしょうか? それともエンジンをかけた状態で正しいのでしょうか? 本当に初歩的な質問なのですが、ご教授宜しくお願いします。

  • オイルゲージについて

    万一の話ですが  もし、オイルチェックをして、その後オイルゲージを刺し忘れる、途中までしか差し込まなかった など、オイルゲージがきちんと刺されていない場合は 走行中にオイルが噴く事があるでしょうか? オイルキャップの締め忘れで、オイルが噴いた話は聞きますが、オイルゲージでもそうした事はあるでしょうか? または 次のオイル交換の時まで何事も無くすごせるのでしょうか?