• 締切済み
  • 暇なときにでも

謡曲かなんかですかねえ…。

先日、中西梅花(なかにしばいか)という明治期の詩人の詩を読んでいたら、「五つを二つの振り分け髪」というフレーズが出てきましたが、どこをどう調べてもこんな言い回しが見つかりません。謡曲や都都逸のフレーズなんでしょうか。ご存知の方いらっしゃったら教えていただけますか?「五つを二つの振り分け髪」です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数125
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#256
noname#256

再びyumiです。 広辞苑やSapphireさんの方が正しいように思いますね。 よく調べもせずに憶測で解答してごめんなさい。 で、二つの振り分け髪は結わえない幼児の髪型か もしくは、明治初期に断髪令が出された事を受けて「断髪した髪」の総称では? それでもまだ和服が多かったので女性には戦後まで浸透しなかった様ですが・・・ って事で前言撤回して、幼児の髪型か断髪した髪じゃないですかね~?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 孔子は「魂」というものをどのように捉えていたのでしょうか

    明治期の詩人中西梅花の詩に、「今に伝える、其の中に、孔子をのぞく、其のほかは、皆ことごとく、吾人(われひと)の、みたまの説を、立てられき」という記述があります。この個所の意味は、「孔子以外の思想家は魂についての何らかの説を立案していた」ということになると思うのですが、これは本当でしょうか。もし本当だとしたら、出典となる文献を教えていただきたいのです。中国の思想史関係の事典を調べてみると、古代から中国でも「魂魄」「霊魂」などを神秘的なものとして捉えていたようなのですが、孔子は本当に「魂」というものを考えていなかったのでしょうか。ご存知の方よろしくお願いします。

  • 謡曲「丸子」を探しています。

    不躾な依頼で申し訳ございません。 鬼退治のストーリのはずなのですが、謡曲「丸子」について、その出典・内容が知りたいのです。 謡曲「大江山」なら少しだけ知っていましたが、謡曲「丸子」ははじめて聞きました。 どこを調べたら、出典等にたどり着けるでしょうか? 是非ともご教示を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます

  • 祖母が教えてくれた数え歌ご存知のかたいますか?

    小さい時、祖母が教えてくれた手遊びです。詩の内容からかなり古いと思うのですが、いつごろ、どんな形で生まれたのでしょうか。また、詩の内容もわからない部分があります。(シナノカワ) 祖母は71才で、北海道池田町生まれです。(両親は宮城と山形から渡ってきました) 「一つ シナノカワ(?)お化粧だね(化粧のまね)  二つ 舟屋さんが 舟こぎ はじめた(舟こぐまね)  三つ 味噌やさんが 味噌すり はじめた(味噌するまね)  四つ 吉原の お客様(両手ついておじぎ)  五つ 芋屋さんが 芋掘りはじめた(芋掘るまね)  六つ 麦飯 どの飯うまいか(つまむ)  七つ 納豆屋さんが 納豆売りはじめた(肩でかつぐ)  八つ 山の猫 みゃおみゃおみゃおみゃお(猫のまね)  九つ 琴屋さんが 琴弾きはじめた(琴弾くまね)  10で 殿様 鉄砲かついで どずーん」(じゃんけん) もう一つは、「せっせせーぱらりとせー」で始まります。 「1かけ2かけで3かけて 4かけて5かけて橋をかけー  橋の欄干に腰掛けて はるか向こうをながむれば  17・8のねぇさんが 片手に線香お花もち  ねぇさんねぇさん、どこ行くの  私は九州鹿児島の 西郷隆盛娘です  明治30 7~8年 刀で切られた父親の  お墓参りに参ります お墓の前で手を合わし  なんまいだぶつだ じゃんけん ぽん」

  • 回答No.2

(謡曲や都々逸は何も知らない素人ですが、yumiさんの説とちょっと違います) あいにくとこの詩を知らないので何ともいえませんが、「振り分け髪」というのは昔(飛鳥時代~室町時代)の小さい子供の髪型(下のリンク欄参照)なので、「○○ちゃん(5歳)の子供の髪型を振り分け型にした」という意味ではないでしょうか。「二つの」というのは中央から二つに分ける振分髪の様子を表しているのでは? 源氏物語などを読んでいると子供の頃は髪が短いのでこの振り分け髪。大人になって髪が伸びてきたら、男の人は結い上げて烏帽子を被って就職(?)。女性はずーっと長くのばして御簾の内でおしとやかに過ごす。というパターンのように思えるのですが。。。

参考URL:
http://www.cosmo.ne.jp/~barber/furiwake.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#256
noname#256

昔の日本髪は前髪、びん(左右)、髱(たぼ、または“つと”)、髷(まげ)の 5つの部分に分けられてました。 多分それが『五つを』と言う事だと思います。 で、『二つの振り分け髪』に関してはその時代の髪型の事だと思います。 ハッキリしませんが「桃割れ」と呼ばれてる髪型だと思います。 髷を2つに分けて手毬のような丸い輪にした髪型で 明治時代になって考案され、大正時代まで16~17歳の少女に結われたものです。 って事で、その時代の少女の髪型の説明みたいなものではないかと思います。

参考URL:
昔の美容学校の教科書(美容文化論)を見ました

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速の回答、ありがとうございます。そうですか、昔の日本髪は五つに分かれていたんですねえ。「振り分け髪」は、「男児・女児の髪型の一。髪を肩までの長さに切り、左右に分けさばいたまま垂らしたもの。」と広辞苑にありました。でもこれだとせっかく立派にしていた髪型をずいぶんシンプルなものにしてしまうのですね。やっぱりyumiさんのおっしゃるとおり「桃割れ」のことを言っているんでしょうか?引き続きのアドバイス、お待ちしています。

関連するQ&A

  • 『謡曲を歌うための本』の探し方教えて下さい!

    知り合いの小母さんが 「謡曲を歌いたいが 本が無い…」と 困っています 謡曲の『はごろも』が歌いたいそうです これを歌うためには どこでどんな『本』を探せば良いか教えてください。 というのは 小母さんは 認知症で 最近 うまく物事が説明出来ません。 多分 本を見たら分かると思うのです パッと言葉が出てこなかったり 説明がちょっとおかしかったりします。 例えば この前 「CDが欲しい」と 言われて コレが聞きたいと渡されたのは CDジャケットになっている リーフレットでした ジャケットがあるなら CDもあると思って探しましたが(引っ越しのゴタゴタで)見つからず 諦めて、買って来てと言われたのですが リーフレットの中に書いてある ファンクラブの電話番号を指さして ここに電話すれば買える とか 言われちゃって… 「それは違いますね。お店に行くか、中古で無いか調べますヨ。」と 説明した次第です。 お茶やお花、合唱団をやっていた方なので なんかそういう習い事系とは思ったのですが 「ようきょく」「はごろも」で検索したら 「謡曲」「羽衣」能だと分かったのですが… 一体 何を用意してあげたら良いか分かりません インターネットにある 古典テキストというのも 何だか よく分かりません(-_-;) スミマセンが 謡曲に詳しい方 アドバイスお願いします 本を買えば歌えるのか? どんな本か? 中古とか有りそうでしょうか? ネットで 文章ダウンロードした物をプリントアウトでも 歌えるものなのか? など 御教授ください。

  • 地元にまつわる能の謡曲

    授業で能についてやっていて(実際の能の役者さんが先生です)実際に観にいったりもしました。その夏休みの課題で実家周辺の能の謡曲についてで、実際にお寺などを実地調査しないといけないのです。私は茨城県の古河市に住んでいて、栃木・埼玉・群馬に近いです。先生が各生徒の地元周辺にまつわる謡曲を教えてくれたのですが、古河と(福島県の)白河で混乱してしまったらしく白河のほうを教えられてしまいました・・・。もう授業はすべて終わってしまったので先生にきけません・・・謡曲集で調べようと思ったのですが曲ごとに場所が載っていてらちがあかないので・・・教えてもらいたいです。群馬の鉢木の他にあれば教えてください!!よろしくおねがいしますm(_ _)m

  • 能と謡曲の特徴

    タイトルどうりなのですが、能に関しては面を用いる、謡があるというのいかわかりません。 他に詳しい特徴やそもそも謡曲とはどんなもので特徴は何なのか、教えていただければ幸いです。

  • 能「熊野」の謡曲全部が記されたサイトってありますか?

    能の「熊野」の、内容を書いてあるサイトはたくさんあるのですが、私は実際舞台で謡われる言葉を最初から最後まで知りたいと思っております。 たぶん、本屋か図書館の謡曲集がおいてあるところにいけばあるかもしれませんが、今身体的事情で、外出が簡単にできないのです。 なので、ネットで「熊野」の謡曲を網羅してのせてるサイトがあれば・・・と思って探していますが、今の段階で見つからないでいて困っております。 どなたか、そうゆうものが載っているサイトをご存知の方がおりましたら、教えてください。よろしくお願いいたします・・・。

  • 2月5日「火謡曲」に出ていたAKBメンバーについて

    2月5日、TBS系「火謡曲」に出ていたAKBメンバー(支店グループかもしれませんが)で、最初の「真夏のSounds Good」で後列右端で踊っていた、髪の毛を小さくまとめてデコだしの編みこみにしていたメンバーは誰でしょうか? すごく印象に残りました。

  • 謡曲 三輪に出てくる和歌の意味を教えてください。

    謡曲 三輪に出てくる和歌の意味を教えてください。 三つの輪は 清く清きぞ 唐衣 来ると思ふな 取ると思はじ http://www.oomiwa.or.jp/c03/c03_07.html#2

  • 観世流謡曲のCD/ビデオ等を探しています。

    謡曲を習い始めましたが参考になる資料が見つかりません。 「決定版観世流小謡集」CDを買ってきましたが、ハイライト集でした。 CD/ビデオなどの参考資料はあるのでしょうか?

  • 静御前の登場する能の謡曲

     たびたびすいません。地元にまつわる能の謡曲について質問した者です。おかげさまで、教えてくださった参考図書などを調べた結果、私の住む古河市付近には静御前にまつわる史跡が2・3あることがわかったので、そこを回って実地調査したいと考えています。  レポートの内容に、その史跡にまつわるような謡曲についても述べないといけないのですが、静御前の登場する能の謡曲はどのくらいあるのでしょうか?できれば、その謡曲の題名を教えていただきたいです。  自分自身で探したところ「船弁慶」と「二人静」は探せたのですが他が見つからず…この二つなら『義経を追いかける静御前』が欲しいので「船弁慶」について述べるつもりです。

  • 梅若流の謡曲本は、他の流派と内容が違うのですか?

    能楽初心者です。 NHKの能楽のDVDをいくつか買いまして、セリフ(?)も字幕で出ているのですが、文字にされているものを手元にほしいなと思いました。(訳がついている現代風のものは図書館で借りてこれるとおもうので、いわゆる昔の筆書きのような、流麗な文字で書かれた古い本) それで、古書とかで安くないかとさがしてみると、流派が書かれているので、どうして、同じ演目なのに流派違いでいろいろ謡曲本があるのか不思議に思いました。 流派が違うと、セリフも違うんでしょうか? 今購入を考えているものは、「梅若流」の謡曲本セットなのですが、梅若流といいますと、能のガイド本にあった、主流5派ではないので、何か問題がないか(内容とかセリフがかなり違うとか)心配です。 そもそも、梅若流は、どうして5派に入っていないのかも分かりません。 梅若流というのは、能楽の世界において、どういった存在なんでしょうか? それに、DVDの演目で、たとえば観世流の「井筒」なら、観世流の「井筒」の謡曲本でないと、内容が一致しないのだろうか・・・と不安です。 どうなんでしょうか? それから、私がこういった古書のちょっと難しそうな筆づかいの謡曲本(いわゆる現代の活字ではなく、筆書きの)が欲しいとおもったのは、もともと古い昔の雰囲気が好きっていうのもありますし、写経みたいに自分でまねして書いてみたら楽しそう・・・というのもあったのですが、それ以外に、楽しむ方法ってあるんでしょうか? 特殊な点とかが筆書きの横についていたりするんですが、あの解釈の仕方もわかったほうが、楽しめますか? アドバイスよろしくお願いいたします!

  • 映画「雨月物語」の朽木一族の亡霊が謡う謡曲

    溝口健二監督の「雨月物語」に、若狭(京マチ子)右近(毛利菊枝)の住む屋敷で、織田信長に滅ぼされた朽木一族の亡霊が謡う謡曲の題名を教えて下さい。

専門家に質問してみよう