• 締切済み
  • すぐに回答を!

逸失利益とは

2006年3月頃よりうつ病で会社を休んでいました。 2006年6月6日に問題の事故が起こりました。後方より追突された事故が発生。自分は頚椎捻挫となり治療をしてきましたが2007年8月に症状固定 後遺障害14級9号と認定されました。そこで質問です。保険会社へ 逸失利益を請求したところうつ病で会社を休んでいるため逸失利益は 払えないとの回答がありました。今だうつ病のため会社を休業中です。やっぱり逸失利益はもらえないのでしょうか?よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数247
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • nik670
  • ベストアンサー率20% (1484/7147)

ただ思ったのですが、普通に給料もらっていても 頚椎捻挫で会社休んだ=休業補償にはなりません。 痛いのは慰謝料としてお金がもらえます。単に 痛いから会社休むでは休業補償はもらえない場 合も多々あります。 すなわち足を骨折しても事務職なら仕事できる でしょうと判断されたら休むのは本人の自由でも 休業補償はもらえないという訳です。 でも、有休使って通院なら、事故のために有休 使った分は、補償宇してくれます。その1日当 たりの補償額の算出の元になるのが事故前3ヶ月 の給料なんです。 qqzzさんも少なくても通院にかかる休業損害は もらえますよ。これまで働いていないのだから 出しませんなんて言われたら怒鳴った方が いいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 休業損害はもらえない感じなんですよね がんばってみます。

関連するQ&A

  • 逸失利益とうつ病

    2006年3月頃よりうつ病で会社を休んでいました。 2006年6月6日に問題の事故が起こりました。後方より追突された事故が発生。自分は頚椎捻挫となり治療をしてきましたが2007年8月に症状固定 後遺障害14級9号と認定されました。そこで質問です。保険会社へ 逸失利益を請求したところうつ病で会社を休んでいるため逸失利益は 払えないとの回答がありました。しかし今だうつ病のため会社を休業中です。やっぱり逸失利益はもらえないのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 交通事故による逸失利益

    2006年3月頃よりうつ病で会社を休んでいました。 2006年6月6日に問題の事故が起こりました。後方より追突された事故が発生。自分は頚椎捻挫となり治療をしてきましたが2007年8月に症状固定 後遺障害14級9号と認定されました。給料はうつ病で仕事ができないため社会保険から傷病手当としてでています。そこで質問です。 逸失利益を請求したところうつ病で会社を休んでいるため逸失利益は 払えないとの回答がありました。しかし今だうつ病のため会社を休業中です。やっぱり逸失利益はもらえないのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 逸失利益について

    逸失利益についてなんですが、将来得られるべき利益への損害の補償という事で、後遺障害や労働能力の低下が起こった時に支払われるものだと聞いたのですが、事故に遭わなければ仕事を辞める必要はなかった、転職する必要はなかったというのは逸失利益になるのでしょうか? 実は事故に遭い会社を解雇されてしまいました。 事故に遭わなければ解雇される事はなかったといいきれます。 会社からは「事故により営業活動が困難な為に解雇」という退職証明ももらいましたから… 保険屋さんが「休業損害を3ヶ月以降支払わない」というのなら、「事故に遭わなければ解雇されませんでした。」ので将来得られるべき利益を奪われました。という主張が出来るものでしょうか? どなたか教えてください。

  • 回答No.2
  • nik670
  • ベストアンサー率20% (1484/7147)

俺も交通事故の被害者ですが、 6月に事故したのであれば3月、4月、5月 の給料から1日当たりの補償額が計算されます。 休業損害報告書という用紙を使うのですが、 おそらく全社共通用紙だと思います。 用紙を素直に書くと、基本給、付加給、を書いて 社会保険料、所得税を書いて、差し引き支給額を 書いています。 ということは、素直に休業損害報告書を記入す ればqqzzさんが給料もらっていない事は用紙からは 判断できないですよ。 うつで給料もらっていないといっても基本給は 元のままで給与控除として引かれていますよね? 休業損害報告書にはこの給与控除額まで記入する 箇所はありません。すなわち3月、4月、5月 において毎日遅刻していたので給料半分になっ ちゃたという場合でも元になる金額はあくまでも 遅刻分を控除される前の金額すなわち支給額 なんです。 その理屈から言えばいくら鬱病で会社を休んで いても休業損害はもらえる!と思うのですが。 いちど休業損害報告書の用紙を見て下さい。 遅刻、早退、欠勤などで給与控除された分とい うのは加味されません。じゃあなんで鬱病で 休んでいた場合加味されるの?とド素人ながら 疑問に思います。 疑問に思えばまずは保険屋に相談です。 納得いく理由を聞きましょう。その時の対抗手段 が、3月、4月、5月において毎日遅刻して 給料半分だったらその分は計算に入れないの? というところではないでしょうか。 ま、たしかにもともと給料もらっていないところに 事故で休業損害してもらうのもおかしな話ですが 休業損害報告書の様式から判断すれば保証されて もいいようにも感じます。 鬱で休んでいるからと言って基本給が0円な わけではないんです。基本給が30万のままで、 給与控除が30万だから手取りが0円なだけ なんです。休業損害は手取りで保証するのでは ありません。この辺を強きでいってもいいような 気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました 内容は大体わかりました 保険屋に対して強気でいってみます。

  • 回答No.1
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

通常は支払いされる自賠責基準の慰謝料に逸失利益は含まれています。 それ以上の請求をするのであれば、請求根拠と挙証書類が必要です。 もともと休業中であれば、挙証書類が出せないので、請求は困難でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうなんですよね 実は社会保険からうつ病として傷病手当として お金もらちゃっているんですよ 休業補償と逸失利益ももらえない かもしれませんね ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 逸失利益とは?

    逸失利益とは、後遺障害が認められた場合のみ生じる、完全治癒した場合は生じない、という理解であっていますでしょうか?

  • 頸椎と腰椎がそれぞれ後遺障害14級に認められましたが慰謝料と逸失利益は

    頸椎と腰椎がそれぞれ後遺障害14級に認められましたが慰謝料と逸失利益はいくらが妥当なのでしょうか。 後遺障害認定が下り、これから保険会社との交渉となります。 以下の状況だと慰謝料と逸失利益はいくらくらいが妥当なのでしょうか。 現在も痛みに悩まされており、健康体は戻ってきませんがせめて 賠償金だけでも納得のいく決着を図りたいです。 [事故概要] タクシー乗車中(後部座席)に事故に合い、頸椎および腰椎捻挫を 発症致しました。もちろん過失0%です。 [総治療期間] 456日 [実通院回数] 120回 [認定後遺障害] 頸椎捻挫14級9号、腰椎捻挫14級9号で併合14級9号 [現在の状況] 事故から約2年経過しておりますが未だに痛みが抜けずに整骨院に 週1回程度通い治療しております。PCを使うことが多く、また残業が 多く必要なのですが残業したり週末近くになると鈍痛に悩まされております。 また腰痛もひどく夜痛みで起きたり、朝起床した際はしばらくスムーズには 動けません。 自分で勉強した範囲ですと以下のような内容になるかと思いますが 妥当なのでしょうか。 (1)慰謝料 ・15か月 164万円(赤い本別表1) (2)後遺障害の慰謝料 ・14級9号 110万円 (3)後遺障害の逸失利益 ・600万円×5%×4.329(5年)=129.87万 合計:403.87万 【ご質問】 (1)慰謝料について、腰椎と頸椎の2箇所でも赤い本別表2での計算が必要でしょうか。 (2)赤い本ベースで計算致しましたが青い本ベースの方が良いなどありますでしょうか。 (3)逸失利益について、頸椎捻挫14級だと通常5年と伺いましたが、 頸椎捻挫と腰椎捻挫の2箇所について14級でも5年までしか逸失利益は 得られないのでしょうか。現在も非常に痛みに悩んでおり、5年後に消えるイメージが 出来ておりませんがあきらめるしかないのでしょうか。

  • 交通事故の示談・後遺障害逸失利益+慰謝料について。

      「後遺障害逸失利益+慰謝料」に関する点での、 損害賠償額の提示金額が妥当かアドバイスいただければと思います。 ■事故当時26歳・症状固定時27歳。家事従事者(主婦)。 先日、頚椎捻挫にて後遺障害等級14級9号の認定がおりました。 (被害者請求後、既に自賠責より75万入金済み。) 任意保険会社からの損害賠償額の「後遺障害、逸失利益・慰謝料」は、 全年齢平均給与額(全国計・学歴計)=275,100円の、 喪失期間2年で計算、計706,913円となっており、 自賠責との差額が無い(自賠責基準額が上回っている)ため、支払いは無い、との事でした。 喪失期間が「2年」というところが引っ掛かるのですが、 妥当なのでしょうか? 皆様のお知恵を拝借いただきたく、よろしくお願いいたします。   

  • 逸失利益

    交通事故に合いました。 当方自転車、先方自動車で、 先方の前方不注意などで、9.5:0.5という過失割合です。 顔に出来た傷で14級、 顎関節の骨折に起因する顎関節症で10級、 併合して10級の後遺障害が認められました。 休業損害や、慰謝料、治療費、物損などは別として、 後遺障害の保障が461万円という金額が提示されましたが、 逸失利益に関しては一切触れられていませんでした。 当方は、(あまり売れてませんが)俳優と声を使うアルバイトをしております。 アルバイトでは逸失利益はもらえないのでしょうか? 一切の提示がなかったので困っています。 よろしければ教えてください。

  • 逸失利益の請求は出来ますか?

    昨年12月に事故に遭い、約半年間治療を行い顔面の醜状痕で後遺障害等級14級10号(男性ですので)の認定を受けました。現在保険会社との示談交渉中で、最近賠償金額の提示がありました。傷害慰謝料、休業損害、治療費などは提示金額に問題は無いのですが、後遺障害慰謝料の提示が750,000円で、これは自賠責の上限金額です。保険会社の担当者に任意保険の逸失利益の保証は無いのかと確認したところ男性の顔面醜状痕には、逸失利益の保証はしない決まり(保険会社の判断)になっているとの返答でした。この場合、一般的に逸失利益の請求はしても貰えないものなのでしょうか。教えてください。

  • 14級9号の逸失利益についてご教示願います。

    14級9号の逸失利益についてご教示願います。 追突事故にあい、14級9号(頚椎捻挫等)に認定され、 紛センの東京本部に示談の斡旋の予約をいたしました。 付け焼刃的な勉強ではありますが、損害賠償額の計算 については理解できているつもりです。 もちろん満額の請求をするつもりですが、私の場合、現実には 後遺障害による立証可能な減収がありません。 大型トラックの運転手をしていますが、仕事の性質上、痛みや シビレを我慢しながらではありますが普段通りの仕事をこなす事が できるからです。 一応、紛センには仕事や生活の支障についての訴えを書面にて提出する つもりですが、内容的には『必死に痛みを我慢しながら、努力によって減収を 防いでいる…』というような文章で、お世辞にも説得力があるとは言えません。 このような場合で、5%の喪失率と5年の喪失期間は認められるでしょうか? 自分的には、5%の喪失率と3年の喪失期間が落としどころと考えていますが、 最悪、逸失利益はナシ!なんてこともあるのでしょうか? 紛セン東京本部の経験者はじめ、詳しい方がおられましたらよろしくご教示ください。 .

  • 逸失利益

    交通事故の被害者で後遺障害12級の認定を受けています。 逸失利益の算出について質問です。 前年度の年収から算出されるようですが、7月から就業開始したためその年は年収が低いです。 その額で算出されてしまうのは仕方がないことなのでしょうか。 回答をよろしくお願いいたします。

  • 逸失利益の計算

    弁護士を雇ってます。 裁判基準での計算となるみたいです。 後遺障害12級13号の認定 逸失利益 今は保険会社からの慰謝料の提示額を待っている状態らしく、その提示額が妥当かどうかは弁護士に任せています。 一応、保険会社からの提示額で損をしない為にも教えて下さい。 後遺障害12級13号は、裁判基準で290万~300万円以内ですよね? 逸失利益なんですが、5年~10年を考えて前年の年収から計算されると書いてました。 例えば5年と考えて、前年の年収が180万円なら、いくらぐらいが妥当になるんですか?

  • 逸失利益は請求できるのか?

    はじめまして。自分でも法律のことを調べているのですがまだまだ無知なので教えてください。昨年の4月に交通事故に遭い、顔面に損傷を負いました。未だ治療中なのですが先日保険会社に14等級10号の後遺障害と認定され、損害賠償の見積書が送られてきました。その見積書には治療費と通院交通費、傷害慰謝料、後遺障害を含む損害賠償金が記されていました。しかし調べるるうちに逸失利益というものがあることを知りました。私は現在学生で今年就職活動に入るのですが、顔の傷が悪影響しそうです。現在学生の身分の私でも逸失利益を請求することができるのでしょうか。返答お待ちしておりますのでよろしくお願いしします。

  • 逸失利益は外国でも、損害賠償になっていますか

    交通事故被害者が、後遺障害や死亡したときに認定される、「逸失利益」は外国でも存在する賠償でしょうか。 詳しい方、教えてください。