• 締切
  • 困ってます

なぜ、プチ「整形」?、茶髪? 最近のファッション

  • 質問No.3905480
  • 閲覧数289
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 32% (127/387)

なぜ、一重から二重にすることを、プチ「整形」というのでしょうか?
一重の人のまぶたは「整った形」をしていないとでも言うのでしょうか?

また、なぜマスコミはプチ整形に肯定的な報道しか流さないのでしょう?
あるニュース番組で「若き日の過ち、タトゥー」とかなんとかのタイトルで、消えないタトゥーに悩む人々を取材しておりましたが、それならば、なぜ、プチ整形をマスコミは推奨するのでしょう?

例えば、これからの時代、「二重=不細工」という図式が出来上がるかもしれない。 そうなった場合、「若き日の過ち、整形で二重にしてしまった女性!」とか言ってマスコミは報道するのだろうか?


さらに、少し教師が暴力を振るったり、食べ物の中に虫が入ってたぐらいでぎゃーぎゃー騒ぐ昨今、どうかんがえても、人体にダメージ与えまくりの茶髪はなぜこれほどまでにもてはやされるのでしょう?

この質問は他の掲示板でも昔しまいたが、そのときは、「ファッションは時代により様々」とか、まぁ、そんな感じのものばかりでした。

私が不思議に思うのは、「あっしは、欧米人、特に白色人種にコンプレックス抱いとる、哀れなイエロー・モンキーやさかい、茶髪にしてまんねん」、というような回答を誰一人としてしないことである。

なぜ、正直に答えようとしないのだろう?

こんなことでは、反日といいながら自室の本棚にはドラゴンボール、スラムダンクを並べる中国人といいレベルではないか?

回答 (全13件)

  • 回答No.13

ベストアンサー率 25% (96/374)

 まだ続いてたんですね…“お礼の補足”しかないので気づきませんでしたw

>なぜ、高い金払って、わざわざ“整った形”でもない二重にする整形が流行るのでしょうか?
 私の補足質問は無視ですねw、私は整形手術=整った形ではない、と申し上げただけですよ。日本語読めてますか?

>「今の時代」だから、社会的負担が少ないのかもしれない。
 また、補足質問は無視ですねw、明らかに負担が大きいタトゥーと百歩譲っても“今の時代”以降に負担が大きくなる“かもしれない”だけのプチ整形はくらべられないのではないですか?

>整形していなければ、「神様からもらった体」、「運命」など、「天」を味方につけることが出来るからです。
 天を味方につけている人間は自論(?)に賛同する者にしかお礼をしない程せせこましかったり、他人のファッションに小姑の様に愚痴をたれたりしないイメージがあるのですが質問者様はどう思いますか?

>メディアを攻めるか、とにかく、憎悪をしか生まれない。
 整形も茶髪にもしていないようなのにどうでもいい事に憎悪を燃やしている人間を私は一人知っています。

>茶髪に関しては多くの人は、どうでもいいと考えるのでしょうか?
 茶髪に関してではなく、茶髪が流行した原因について人々がどうでもいいと思っていると私はお答えしたんですよ。やはり質問者様は日本語に問題があるようです。外国人の方ですか?

>その流れから私は洋服など生まれたときすでにあった文化を享受してもなんらおかしくない。
 随分ご自身に都合のよい言い分ですねw
 洋服を着て育ったのは不可抗力にしても他人の服装に文句を言う年頃なのですから自ら日本の服装を選べば良い事でしょう。またあくまでも仕方ないと言うのであれば、生まれた時から茶髪がすでにあった文化を若者達が享受するのはなぜおかしいのでしょうか?それとも質問者様が嘆くのは茶髪がファッションとして普及する時期に自ら選択して茶髪に染めた人のみという事でしょうか?

>これほど意味もなく、無駄なこともない。
 なぜ意味もなく無駄なのでしょうか?
 ちなみに、もっと無駄な事に熱を上げている人間を私は知っています。その男も彼女の一人もできれば考え方も変わるかもしれないのですが…

>私はある程度欧米に対してコンプレックスは持っている。(中略)
>茶髪にしている人たちの多くは、それさえも認めようとはしないのはなぜか?
 質問者様が勝手に欧米にコンプレックスを持っているだけです。それは他人が持っているかどうかと無関係です。

>それは、緑、紫を認めない土壌を日本が作り上げたからでしょう?
 さあ?私は只流行らない理由をお答えしただけです。

>それでは、それら以外の反日の中国人と同レベルだと言っておきます。
 ちなみに大変日本語の苦手な質問者様はどこの国からお越しなのでしょうか?
  • 回答No.12

ベストアンサー率 6% (5/81)

成りすまし日本人が
凶悪犯行をして
他人に冤罪させるために

是非とも必要なことと

あと・・・

未だ未確認の
生体実験を同時にしてるということの可能性です・・

これまで
エイズにせよ肝炎にせよ
手術を介し感染した例は多いし

竹中経済政策の結果できた法案
「医薬品医療品機器総合機構法」で、
医薬品とその類の準医薬品輸入する際、
これまでのような政府機関での責任ある調査も対策を立てるのもすべて民間がすることとなり・・
つまり・・

公が民間と協力すれば汚職になることでも、
民間同志ならなりません。

また・・判断の為の検査を
民間がするなら
そのような結果を出さなければいいわけです・・

つまり・・・
日本の医療薬品機器は
やりたい放題・・

ましてもや
化粧品、サプリメントの数々・・・

特許で高額を受け取り
あとは何かが発覚して
逃げ切れなければ

倒産すればいい・・

という無責任社会体制に
竹中氏は世耕氏らとしてる・・

世耕氏一族は近大一族であり
大阪知事との関係が深い・・
これまでの
大阪府政バブル責任者は天下りしてる・・
  • 回答No.11

ベストアンサー率 9% (6/66)

>>確かにプチ整形は簡単に出来る整形のことですが、そんな事ではなく、私が言いたいことは、なぜ、一重から二重にすることが「整形」なのだと言う事です。
・最初は壊れた部分を元の状態に直す事を整形と言っていたが、そのうち形を変える事自体も整形と言うようになった。だから一重から二重も整形。

>>あなたの言う様に二重から一重にするのが「整形」だというのなら、逆に、一重から二重にするのは「醜形」になると思うのだが、どうか?
・ならない。

>>整形とは醜い形を整える行為じゃないの?
・否。

>>結局大衆はマスコミに踊らされる豚と言う事か。
・うむ。そのとおりだ豚ども!

>>そうですか。 と、いうことは現代日本人は意識するまでもなく白色人種にコンプレックスを持つほどに、欧米文化に根深いコンプレックスを持ってしまっている、という事ですか。
・違うな。

>>こんなことでは、反日といいながら自室の本棚にはドラゴンボール、スラムダンクを並べる中国人といいレベルではないか?
・これに答えてなかったので追加。人間間でそんなに差はないから同レベルでしょう。
また嫌いな相手であっても自分に有益なものは利用するってのは結構良いレベルですよ。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 4% (5/111)

>あるニュース番組で「若き日の過ち、タトゥー」とかなんとかのタイトルで、消えないタトゥーに悩む人々を取材しておりましたが、

整形に詳しくないですか、どなたかのお礼に示していただいた整形美容のサイトで見る限りプチ整形は糸でまぶたにしわを作る感じの埋没法でメスで切る普通の整形と違うのではないですか?(元に戻る場合もあるみたい)
またボトックス注射で眉間のしわを取るみたいなのも見たことあります。(これもある時間で元に戻るみたいです。)
なので失敗のリスクはありますが想像される大きくメスを入れる整形とはレベルや時間やリスクや値段がトライしやすいのだと思います。

>一重の人のまぶたは「整った形」をしていないとでも言うのでしょうか?

女性の多くは、目のメイクをしていると思いますが整ったと言うより大きな目は魅力的なのでマスカラやアイシャドウやつけまつげをしていると思います。そのなかで二重のしわは実質目を大きく見せる手段で整っているからではないと思います。大きく見せるための1つの方法ととらえたらいかがですか?
少女漫画の目異常に大きいですよね。またよく大きな目の女優さんの話で目が悪いのでよく目を細めて相手を見ると機嫌が悪いと思われるということがありました。普通の人でも目を細めると疑ってる感がでますから大きな目はある程度普遍的に好まれるのではと思います。

それ以降の展開についてコメントはしませんがこのあたりの発想の元ととなった現象を再検証されてはいかがですか?
  • 回答No.9

ベストアンサー率 27% (3007/11115)

ひとつだけ、答えておきますよ。
タトゥーが批判されるのに、整形をマスコミが叩かないのは、整形外科がスポンサーだからです。女性雑誌には整形外科の広告が多く出ています。しかも、見開き全面なんかの大型スポンサーです。例えば、ある有名な週刊誌は見開き全面広告が一週間で120万円です。毎号広告を出すと一ヶ月で480万円です。こんな大型スポンサーを批判するわけにはいかないですね。
もしタトゥー業界がもっと力をつけてマスコミも無視できないほどの資金力を持てば批判はしなくなります。

「トヨタ、キヤノン、松下の偽装派遣の実態!」なんてほとんどニュースにならないじゃないですか。かるーく報道されているに過ぎません。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 7% (3/38)

正直に答えるもなにも、価値観が違うんだから、しょうがなかんべよ。
反対に、こういう事にこだわってるってのは質問者さんの潜在意識的な部分を露呈してるようにも思えるけんどな。オラ田舎もんでアメリカ人みると、とっさに竹やり用意するだがに。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 17% (31/180)

簡単に言うと日本というのは、ファッション、音楽、デザイン、映画など、豊かさからもたらされた文化に置いては途上国であり、ここ十数年でようやく途上国を脱したぐらいのレベルって事です。
要するにその手の人材や産業がまだまだ弱いわけですね。そんな中でようやく芽を出し発信されはじめたのが昨今の世界的な日本食ブームであったり、漫画文化であったり、家電であったりって事です。今までサブカルチャーなどの分野に置いて負け続けていたという事ですね。
そういうサブカルチャーが強さを発揮するには、遊びのある豊かな経済力を持った地盤を持つ国でなくてはいけなく、焼け野原となって生きる事で精一杯であったかつての日本にはそんな力があるはずもなく、戦後復興をへて経済力をつけて最近ようやく、そういったカルチャーに置いても力を発揮できるほどの水準まで登ってきたという事です。

アメリカは映画や音楽などコンテンツ産業はGDPの約5%を稼ぎだし、輸出産業も多いという一方で、日本のコンテンツ産業はGDP比の約2%程度にとどまっており、海外での売り上げも非常に小さいというのが現状です。まだまだアメリカにはだいぶ差がありますが、今後その手の産業が強くなれれば同時に日本カルチャーの発進力も強まるでしょう。
といっても人口が少ないので絶対数では西欧文化の強さはやはり大きいでしょうが、アジア圏の経済発展で日本が多くの他国を巻き込む事ができれば、日本カルチャーの発進力も飛躍する事も十分にあり得るでしょう。

若者というのは文化伝統というものに対して無頓着であり、一定の文化圏としてのバイアスはあれど基本的に自分たちがよいと思うセンスを支持し受け入れるものです。映画や音楽、ファッションなどその手の産業でイノベーションを発揮し発信できる人材が育てば多くの国々で支持され、弱ければ負けて消えます。そういった若者という期間を経て成熟期へと移行していわゆる大人となり、それらが繰り返されることでサブカルチャーとして育ち、文化伝統に繋がって行くという事です。
これまでの事を言えば、単に日本の発進力、人材が弱かったという事、ただそれだけです。
お礼コメント
nitoro2

お礼率 32% (127/387)

そうですか。
ありがとうございます。

>「単に日本の発進力、人材が弱かったという事、ただそれだけです」。
これからは、 本当の意味で強くなっていって欲しいものですね。
投稿日時:2008/04/03 16:51
  • 回答No.6

ベストアンサー率 15% (68/445)

もひとつ。
中国批判をしながら漢字を多用している日本人がレベルが低いとでもお考え?
補足コメント
nitoro2

お礼率 32% (127/387)

思いません。
だって、ちゃんと漢字は中国のものだと日本人はちゃんと認識していますし。

しかし、文字のない時代、漢字は生活を圧倒的に豊かにしたことでしょう。 だから、受け入れるのは仕方のないこと。 
茶髪にはそれがまったくない。 本当にない。 ただのコンプレックスで、なんでわざわざ茶髪にするのか? 情けなくないのか?

さらに言うなら、別に茶髪にしてもいい。 ファッションは人それぞれだから。
ただ、それならば、「欧米人にコンプレックスあるから茶髪にしてんねん」と、なぜ正直に認めようとしないのか?
また、認めないところがコンプレックス丸出しといった感じで二重で恥ずかしい。

こんな恥ずかしいファッションなんで流行るのかー?
 
投稿日時:2008/04/03 16:39
  • 回答No.5

ベストアンサー率 15% (68/445)

トンデモジェンダーフリー論と変わらないぐらいのめちゃくちゃぶりですな。。そのうちスーツを着ている事は西洋コンプレックスだとでも言い出しそうですな。
補足コメント
nitoro2

お礼率 32% (127/387)

どの変がめちゃくちゃなのでしょう?
投稿日時:2008/04/03 16:36
  • 回答No.4

ベストアンサー率 17% (43/242)

質問には、多少の作為(説明不足?)を感じますが、たいした価値歯なく、身体をキズつけ、健康上問題と思われるような整形手術なぜ、安易に受けるのか、黄色人種のコンプレックスからではないのか、と指摘しておられるように思われます。
 私は全く同感です。「日本人はあらゆる分野で先進欧米人(白色人)のレベルに達した、あと足りないのは外見・容貌だけ」。だから髪を茶髪に染め、二重まぶたにし・・・。
 黄色人種が、白色人種と較べて外見・容貌上に違いのあることは確かです。しかし、それがすべて劣っているということでなないことに気がつき、白色人種のまねばかりをすることは早くやめにしたいものです。
 私が外国駐在をしていた頃、近所の複数白人女性が、娘(10歳ごろ)の黒髪に触って「なんと綺麗」と感嘆の声を上気手いたことを思い出すし、特に韓国人・日本人など、東洋人の肌のキメの細かさや年をとっても「脂肪の塊」のようには肥満しない体型のよさなど、逆に白色人種より優れたところを沢山持っています。
 いつまでの、商売人の口車に乗っておらず、早く自らの長所に気づき、誇りを持つようにしたいものです。 少なくとも心あるその道の先生方やマスコミから、そういった声が上がってほしいものです。
お礼コメント
nitoro2

お礼率 32% (127/387)

私の言いたかったことを読み取ってくださり、ありがとうございます。

その通りだと思います。
はやくマスコミに躍らせれのはやめて、しっかりと自分を見つめることの出来る日本人が、これからどんどん増えていって欲しいです。
投稿日時:2008/04/03 16:36
13件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ