• 締切済み
  • 暇なときにでも

語源を教えて下さい

先日会社で話題に上がったのですが「ぬか喜び」って言葉ありますよね この言葉の「ぬか」の語源が知りたいのですが 意味は分かるんですけど何故「ぬか」なのかとても気になっていて先に進めません。 知っている方教えて下さい!!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#25358
noname#25358

 追加です。  「糠」というのは要するに「米糠」のことなんですが、こいつが細かいもんですから、「こまかい」「頼りない」「はかない」なんかの意味が生まれたのです。(広辞苑より)  で、それに「喜び」「雨」などの語が付いて「頼りない喜び」とかそういういみになったのだそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kojo
  • ベストアンサー率28% (69/238)

「ぬか喜び」の『ぬか』は漢字で書くと『糠』で、『糠』はむだであることを表すようです。「ぬかに釘」もこの『糠』で、手応えのないことのたとえで、「のれんに腕押し」等も類語のようです。 “米糠”をイメージするとなんとなくわかるような気がするのは、私だけでしょうか・・・

参考URL:
国語辞典

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「くるくるぱー」の語源

    くるくるぱーという言葉がありますけど、この言葉の語源はなんなんでしょうか。 ニュアンスで意味は伝わってきますが、ちゃんと語源があるものなのでしょうか。 知ってる方いらっしゃいましたら教えてください。

  • 「ぬか喜び」はどうしてぬかなのでしょうか?

     いつもお世話さまです。食欲の秋美味しい物を食べていますか?美味しいおそばとラーメンが好きなyu-taroです。  さて、「ぬか喜び」「ぬかに釘」「ぬかった」などみな漬物のぬか、糠ですが、それがどうして使われ言われるのか語源を調べても良く分かりません。スズメの話も語源にあるようですし、この例えが日本語の不思議なところだと思います。英語にはない表現で、訳する人も悩みきっと意訳だと思います。  糠の漬物は好きですが、あの柔らかさから語源が来ている様な気がしますかどうなのでしょうか?些細な事ですが、疑問に思いましたので質問します。ハァ~、美味しい糠漬け食べたい!!

  • 「奇天烈」の語源

    「奇天烈」という言葉は、何か語源があるのでしょうか? 友達と話していて、とても気になってしまったので。 「烈しく奇想天外」ということなのでしょうか?(まさかとは思いますが) それとも全くの当て字で、語源といったものはないのでしょうか。 ご存知の方がいらっしゃったら ぜひお教えください。 よろしくお願いいたします。

  • ぐれる、の語源に関してです。

    語源は、ネット上で散々見受けられますし、分かるのですが、その語源からどの様に変化して現在使われる、不良を意味するような言葉なのかが分かりません。 語源は、グレハマのグレに活用語尾をつけて動詞化したものという。グレハマはグリハマの転で、グリハマはハマグリ(蛤)をひっくり返して成った語。ハマグリの二枚の貝殻はぴたりと合わさるものだが、ひっくり返すとどうにも合わなくなることから、物事が食い違うことをいう 上記はぐれるの語源の一例ですが、これがどう変化して不良行為を意味するのかが分かりません。物事が食い違うの意味になったまでは分かるとしても、そこから不良になるといった事を意味するぐれるに変化したのか、お分かりの方教えて下さい、お願いします。

  • 語源?

    ふっと思ったのですが、 よく英単語、日本語かかわらず、 語源といえばラテン語や中国の古語などがあげられると思います。 そこで、 それら語源となっている言葉のさらに語源ってホントにないのでしょうか? 社会的な言葉はともかく少なくとも自然現象に関する言葉なら さらに語源というのが有りそう(もっと古い言葉がありそう)な気がするのですが・・・ それともきちんとした言語が作られたとき(ラテン語?)からでないと語源とはいわないのでしょうか? なんだか自分でも混乱してきてるのですが、何か知ってる事があれば教えてください。

  • 語源を教えてください.

    始まり:と:初めの違いについて   始:どんな語源からきていますか?   初:どんな語源からきていますか? 使い分けはどの様にするのでしょうか?又その英語の意味はそれぞれどのような言葉ですか?教えてください.

  • 「あかん」の語源

     神戸市在住ですが、よく「だめ」の意味合いで「あかん」を使いますが、この言葉の語源はどこから来ているのでしょうか? 御存知の方、教えて下さい。

  • てやんで!の語源?

    遠山の金さんが、”てやんで!”といいますよね。江戸時代から使われた言葉でしょうか?何か、この言葉に語源と言うか、意味があるのでしょうか?教えて下さい。

  • 「ようけ」の語源は「余計」でしょうか?

    まず、この質問はhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=218232を踏まえたものです。すぐに締切りになってしまったため、あらためて自分の質問として呈上させてもらいます(質問者のnuoh氏、回答者のminatouri、trunkman両氏には失礼になりますが、他意はありません。かねてよりの私の疑問でもあるので、どうかご容赦ください) 「ようけ」という言葉の語源はなんでしょうか。「余計」かとも思うのですが、考えていくとあまり納得できないのです。 というのは、 (1)「余計」は江戸時代から使われだした割と新しい言葉です。一方の「ようけ」は方言ですから始まりははっきりしませんが、ようけ、ようけい、ようき、などという地方の広がりから見て、それよりは古いように思えます。 (2)「ようけ」は純粋に、沢山、という多さを表すだけですが、「余計」は多すぎて不要だ、という否定的なニュアンスがありますから、意味合いがかなり違います。 なら何なのか? と言われると私もわからないので、それをお尋ねしたいと思うのです。 私なりには、古語の「や」に関係あるのでは、という気がします(あくまで勘、ですが)。 「や」は「弥(やい)」の略で、「沢山」という意味を表しますよね。 (八雲、八入、八尺、八十島、八重垣、八百万…) あて推量ですが、「沢山」「長期間」を意味する「やっと」と似た語源で、「八百気(やほけ)」とかいうような言葉がもとではないだろうか…などと考えているのですが(自信全くなし)。 是非ご専門の方に教えて頂きたいと思います。

  • 「ださい」の語源はなに?

     かっこわるいとか、流行遅れという意味で「ださい」という言葉がありますが、この語はいったいどこからきたか、ご存じの方おられませんか?  日常よく使う言葉ですが、(よく言われてます(笑))今まで語源がわかりません。    「駄作」からきてるのかなあと思ったりしていますが、どうでしょうか?