• ベストアンサー
  • 困ってます

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

さおだけ屋って、なぜ潰れないのでしょうか? 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」には、結局のところ書いてないようです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数50186
  • ありがとう数32

みんなが選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • aokisika
  • ベストアンサー率57% (1042/1811)

みなさんがおっしゃるように、ちゃんと書いてありますよ。 一見『さおだけ屋』のように見えているけれど、実は金物屋さんが配達のついでに「さおだけ~」とスピーカーでしゃべっているだけで、『さおだけ屋』という商売ではないからです。 最近、バスの車体に大きな広告をプリントしてあるのをよく見かけますが、この広告収入だけを目的としてバスを購入して走らせたら、とんでもない経費がかかってあっという間に潰れてしまいます。でも『路線バス』という事業をすでに行っていて、ついでに車体に広告をプリントするのなら、新たに追加される経費はプリント代だけですから、結構な副収入になるわけです。それと同じです。『さおだけ屋』さんという商売はそもそも存在しないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

私も読みましたが書かれていますけどね? おまけの仕事として経費は計上していませんし... それに仕入1000円、販売価格900円でも潰れないでしょう ・経費は本業で全て吸収している ・儲からなくても自社の宣伝費と考えても良い 「潰れない」のと「儲からない」ことはイコールでも無いでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

あれは町の金物屋さんが配達のついでにやっているだけで、その道中で売れれば一石二鳥の考えのはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

答えは、書かれていますよね? 竿竹専門ではなく、ホームセンター的お店の人が、ついでに竿竹販売をしている。 竿竹だけではなく、別のものも売っている場合。 など・・・、すべての竿竹屋にあてはまる理由ではありませんけど。 その本を読んだ数日後、訪問販売の竿竹屋が不当に高額で販売して逮捕されたニュースがあり、苦笑しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • tsdx
  • ベストアンサー率27% (6/22)

すべての物に原価あります さおだけ屋は山を所有し竹を切って販売してる ガソリン代が唯一の出費です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

さおだけやとは金物屋の副業だからです つまり金物屋がトラックで出張などをした時テープをかけて 1本でも売れたらもうけでやってるだけだからです つまりさおだけやというのは本業ではないのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 会計学の本質って何ですか?

    会計学の本質って何ですか? (会計学は100年後もなお有効な、普遍性のある学問なのでしょうか?)

  • 会計学と財政学の類似点と違う点

    会計学と財政学。 両者が違う事は素人の自分でも分るのですが、 内容・分野によっては同じ、またはリンクしていると聞きました。 どうか、会計学と財政学の同じだと言う点、リンクしている点などありましたら、指摘していただけませんか?

  • 会計学、簿記が好きな方!!

    会計学や簿記どのような所に魅力を感じますか?

  • 社会人のための大学単位取得

    こんにちは。 会計学のクラスで大学でいくつか単位を取りたいと思っているのですが、東京近郊で入学試験などなくクラスを受講するだけのために門戸を開いている大学や大学院などはないでしょうか? 受講したいコースは会計学です。

  • 簿記1級検定試験の会計学について

     簿記1級の検定試験の会計学の内容についてしりたいのですが、会計学の理論問題はどのように出題されるのですか?自分で何文字以内かで記述する問題がでたりしますか?  私はテキストを読んでおおまかに覚えていますが、記述となると丸暗記しないといけないとおもい質問しました。回答お願い致します。

  • 会計、繰延資産を償却するとどうなる?

    会計学のことです。 繰延資産を償却するとどうなるのでしょうか?

  • シュマーレンバッハについて教えてください。

    会計学を学んでいるものです。 動的貸借対照表とシュマーレンバッハについて詳しく知りたいです。 よろしくお願いします。

  • 不動産鑑定士の会計学について

    不動産鑑定士を目指す33歳の主婦です。文系の大学を卒業後サービス業に従事していました。おととし退職し、その後、宅建とAFPを取得しました。来年4月開講のTAC不動産鑑定士講座を受講しようと考えていますが、会計学の授業についていけるか心配です。そこで、講座開講前に何か勉強しようと考えています。少しでも役に立つようにと講座開講までの残り5ヶ月何をしたら良いか考えましたが、会計学について調べてもお恥ずかしながらサッパリ検討もつきません。ひとまず簿記3級から?かなと思い、来月受験します。そこで質問です。(1)簿記(3級2級レベル)は不動産鑑定士の会計学に役立つでしょうか?(2)簿記以外で会計学講座を少しでも理解しやすくするため勉強しておいたほうがよいことはありますか? お忙しいところ申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

  • 会計学を学ぶ意味とは?

    実際学ばれた方はどんないいことがありましたか? 会計学なので、まあ会計士など資格につながりそうですし、会計に関することがらにいかせそうなのも容易に想像がつきます。 できたら、実生活だったりあらゆる考え方にどのようなインパクトがあったか教えてください!

  • 経営学・会計学

    大学1年生で春から経営学と会計学をならっていますが、理解を深めるために何か書籍が欲しいです。 会計学に関しては参考文献や読み物のようなものを探しています。経営学に関しては授業で教科書がないので教科書・参考文献・読み物のようなものを探しています。 おすすめの書籍があれば教えてください。