• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

親族の冠婚葬祭に関しての一般常識

忌み事を例に挙げると、一般的にどこまでの範囲の親族が、通夜や葬儀に参加する義理のある人と考えられるのですか? 故人が自分の配偶者の両親の直系尊属である場合や、叔父(伯父)叔母(伯母)、いとこである場合など・・・姻族の立場にある人はどこまで関わって行くべきなのでしょうか? 慶事でも同様だと思いますが、これって地域によって相場はあっても常識と呼べるものは無いのではと思うのですが、どうなのでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • cricket
  • ベストアンサー率22% (107/466)

確かに線の引けない問題ですね。 迷った場合は出席する方をお勧めします。 多少なりとも付き合いがあれば尚のことですね。 僕の経験から言うと、まず、お祝い事は借金してでも出席するべきです。 「お祝いをしていない」ってのは、後で結構響きます。 葬式や法事などもとにかく行く。 手伝うことは何かありますので、気は紛れるし、感謝もされる。 親戚なんて現代の実生活の上では何の役にも立ちませんが、 逆に冠婚葬祭の時だけ付き合えば、大体事足りるのですから、 そんな時にゴマすりまくっておくと、後で何かと得をします。 集まりの中で、自分と親戚一同との位置関係をつかみ、 非常に居心地が悪くなったら、丁寧に挨拶をして、帰ればいいのです。 公然と仕事をさぼれるし、良いですよ。冠婚葬祭。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アドバイスありがとうございました。やはり明確な線引きは出来ないし、するものでもなさそうですね。慶弔問わず可能な限り参加するのが最良と判断しました。又よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • anfany
  • ベストアンサー率16% (1/6)

確かに難しい問題です。つきあいの程度ではないでしょうか?弔事に関して言うならば,葬儀関係の仕事をしていますが、遠い親戚の人も結構出席されてます。逆にそういうときだけのつきあいともいえますが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アドバイスありがとうございました。やはり明確な線引きは出来ないし、するものでもなさそうですね。慶弔問わず可能な限り参加するのが最良と判断しました。又よろしくお願いします。

  • 回答No.3
  • face
  • ベストアンサー率55% (20/36)

難しいというか、ケースバイケースというべきか、ここまでという線引きは しにくいと思います。他の方も書かれていますが、遠い親戚でもつきあいがあれば 参列するようになるし・・・。それに地域性によって左右されるところも大きいと 思います。  質問のように義理ということは、逆につきあいが無くても参列する(しなければ いけない)と考えますと、「おじ」や「おば」、「いとこ」辺りまででは ないでしょうか。  あとはつきあいの度合いでプラスαと言うところだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • yutaro
  • ベストアンサー率22% (13/57)

親戚と呼ばれるものは、法律では6親等内の血族と3親等内の姻族となっています。わかりやすく言うと、血族というのは血の通った人で、姻族とは、結婚などにより親戚となった相手のことを言います。6親等は、自分から見て、はとこの子供くらいですが、付き合いがあればもっと長くなりますし、兄弟同士で仲が悪いとすると、いとこ同士の付き合いもなくなったりします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • celena
  • ベストアンサー率19% (26/132)

そういうのって場合場合によるんじゃないでしょうか? 例えば、近所にいわゆる「遠い親戚」がいて付き合いがあれば、どんなに遠い親戚でも出るのが普通ですし。あーでもやっぱり、どんなに遠くに住んでいいても両親とか、兄弟の場合は出るでしょうしねえ。 僕の場合、祖母の妹の息子の葬式に出席しました。まあ、父の仕事の関係者っていうのも合ったと思いますけど。 逆に自分の祖父(父の父)の葬式、通夜ともに出ませんでした。オーストラリア留学中なので出たくても出れなかったのですが。 答えになってなくてごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 親戚の葬儀

    こんにちは。宜しくお願いします。 40歳近く年齢の離れたいとこで、ほとんど面識が無く、付き合いもあまりありません。場合、お通夜だけの出席でもかまわないのでしょうか?(喪主とは叔父との関係にあります) また、故人と義理にあたる人(配偶者)は出席してもかまわないのでしょうぁ。 ご回答いただければ幸いです。宜しくお願いします。

  • 親族

    親族のなかで、例えば義理息子や甥、姪や義理娘、いとこ、伯父伯母なで、感じ方が違いますか? 自分の子どもや孫は可愛いとしても、義理息子は好きでも甥は嫌いとか、比較したり贔屓することもありますか?

  • 冠婚葬祭について

    会社の上司の親が亡くなりました。親類のみで葬儀を行うため、香典やお通夜等はご遠慮下さいとありました。何人か手伝いで行きますがこの場合、香典を渡しにお通夜に出た方が良いのでしょうか? 本来なら手伝いに行く人に香典を頼めば良かったのですが、上司でその日は私も休みなため、お願い出来ませんでした。 宜しくお願いします。

  • 一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

    一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか? 冠婚葬祭のお付き合いについて。 地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか? 私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません) 加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。 夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません) 加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。 これで抜けている間柄の人いますか? 例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか? 夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。 結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。 私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。 昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。 仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか? ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。 うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。 しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。 広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

  • 喪中ハガキを出す範囲について

    よろしくお願いいたします。 今年始め、私の祖母が亡くなりました。 喪主は祖父がつとめ、近い親族は皆参列し祖母を見送りました。 今月~来月始めに出す“喪中ハガキ”についてですが、 同じ葬儀に出た親族へも、私から出すものなのでしょうか。 もしくは、同じ葬儀に出た親族から喪中ハガキが届いたら どうしたらいいでしょうか。 『喪中のマナー』をインターネットで調べたりしましたが 共に参列した親族同士で喪中ハガキを交わすことについて 見つけることが出来ませんでした。 故人から見て孫である私が普段年賀状を出しているのは、祖父母はもちろん 自分の伯父伯母(6人兄妹)、いとこ宛てです。 祖母が危篤になった日、親族と一緒に私も駆けつけ、通夜から葬儀納骨まで 私も伯父伯母と一緒に参列しました。

  • 冠婚葬祭のお付き合い

    20年前に父の葬儀に母の兄弟、私には叔父叔母にあたる人たちからそれぞれ香典を頂きました。今回叔父(母の兄)の葬儀に際し、母には他の兄弟と同じ香典とお花を一基出すようにということです。あまりに差がある香典の金額と花までも?と驚いています。父の時にしてもらったときと同じでいいのではと思うのは非常識でしょうか。年金生活で他の叔父や叔母と同じようにゆとりがある訳でないのに無理してでもしなくてはと母は言っています。 それから母は子供にも香典とお花もと言っており、父の葬儀の時にはそうしてもらったならお返ししなくてはいけないけどそれ以上にはいいのではというと常識がないと烈火のごとく怒ります。皆さんはどういうふうにされていますか? 今後も同じ事があると仮定されますのでその都度母と衝突するのは分かっているのでご意見をお聞かせ下さい。

  • 死亡した義伯父の戸籍謄本を調べる事は可能ですか?

    今は亡き「義伯父の戸籍謄本」を市役所等で、調べる事は可能ですか? 目的は「遺産相続人の確認」ですが、義伯父の配偶者(私の実伯母)が闘病中で存命中です。 なお、伯母は直系尊属と直系卑属がおらず、伯母の傍系親族に相続権がありますが、 義伯父が25年前に死亡した当時、遺産分割協議しておらず、全財産(預貯金のみ)を伯母の名義にして今も所有してます。 民法規定により「20年の時効」で義伯父の傍系親族の相続権利は消滅してるはずですが・・・ 消滅してない場合、義伯父の傍系親族に1/4の相続権が残ってるはずです。 【質問】 伯母が死亡しないと、新たな相続権は発生しませんが、今のうちに調べる事は可能ですか?

  • 血縁は薄いけど親交のあった親族の立場

    先日、夫の従姉妹の旦那さんが亡くなり葬式がありました 夫の従姉妹は2年前に急死しましたが、近所に親族が夫とその両親しかいないので、葬式の裏方などいろいろ手伝っていました。 そのとき、今回亡くなった旦那さんの親族は隣県から来て葬式に参列しただけで、49日は家族(今回亡くなった旦那さんと一人息子)と、義理両親と夫と私だけでした。 今回は、亡くなった方とは血のつながりはないんですけど、今までの付き合いがあるし喪主はこちらに住んでる故人の一人息子(義理両親からすると姪の息子)なので、義理両親は手伝いに行ったのですが、故人の兄弟が隣県から既に来ていて、葬式の手配など仕切っておられて、血縁者だけでやるからと口出すなとやんわり追い返されたような格好になったようで、義理両親は何だか怒ってて、もうお通夜も行かないと言って葬式に香典だけ届けに行きました。 これは、やはり、義理両親は、でしゃばりすぎましたかね・・・ 確かに血縁者には面倒な状況かもしれませんが。 それとも、秘かに故人に嫌われていたのだろうか。 ご意見をお聞かせ下さい。

  • 親族の親等について

    公民の教科書を読んでいて気になりました。 自分から見て両親は1親等、祖父母は2親等、叔父叔母は3親等などという事は分かったのですが、従兄弟は4親等になるのですよね?血族姻族とさらに分かれていますが、自分から見て、苗字が同じ人々が血族になるのでしょうか? 例としては有名なサザエさん一家があるとします。自分をカツオ君だとします。カツオくんは磯野家の人間です。その場合、波野家のノリスケさんとは従兄弟になりますが、その場合はカツオくんとノリスケさんは姻族となるのでしょうか? ちょっと分かりにくいかもしれませんが、お願いいたします。

  • この場合、年賀状はどうすればよいでしょうか?

    今年夏ごろ、義母の姉の配偶者(主人から見て義理の伯父)が なくなられました。 親族づきあいはほとんどなく、主人は葬儀にも参列しましたが、 私達は喪中にはしません。 以下のサイトに、 http://www.osoushiki-plaza.com/mosimo/faq-nenga.html#qa6 >Q6:義理の兄弟姉妹を亡くした場合は欠礼ですか? >A6:故人と同居していなければ、欠礼の必要はありません。 >配偶者は欠礼となります。また、配偶者のご親戚へは、 >年賀状を出すことは控えましょう。 と書かれていました。 ということは、義父母は喪中ではないけれど、 私達や私の実家から年賀状を送ることも控えた方が よいのでしょうか? 現在のところ、義母の兄弟からの喪中はがきは (伯父をなくした伯母も含め)届いておりません。