• ベストアンサー
  • 困ってます

『降格』って脅かされて、困っています。

私は、現在 福祉の施設に勤めています。 今の会社に入って3年半で一応 主々任事務員をしております。 私の上は事務長でその上に、総園長がいます。 総園長と私は相性が合わず、事ある度に『主々任』の役職を外すと脅されます。 役職を外されると、生活給の一部である役職手当が無くなると 生活費もかなり貧迫されてしまうので困っています。 先日も今の仕事量だと、普段は良いが決算時期に処理が重なってしまうので 無理だと言う事を話した所… 「あんたは最近、『時間外手当制度』を廃止してから早く帰るようになった。 18時や18時半(定時退社時間が17時半なのです)になったら 帰ってるや無いか。以前は、21時や22時半まで仕事していたくせに。」 (っと言っても残業手当は精々15時間程度しか付きませんでした。(T_T)ウルウル ) 「だから、仕事が多くて出来ないって言うのなら、『降格だ!』」っと言う事なんです。 因みに、会社の仕事を家でも出来るように個人でパソコンを購入して 会社でやり残しは家のパソコンで処理しています。 ここ数年職員の入れ替わりが激しく。設立10年程の会社なのですが 上司の事務長も初代から7人目で辞めさす時の一番多いやり方が、 この『降格人事』と『仕事の負担を掛ける』事なのです。 独り身なら、辞表を叩き付けて『こんな会社辞めてやる!!』って言いたいのですが それも出来ず困っています。 愚痴になってしまいましたが、そこで皆さんにお聞きしたいのが、 (1) この様なやり方(降格人事)は合法なのでしょうか? (2) 皆さんなら、どうしますか?(例えば 我慢する…とか、訴えるとか) 良いアイデアがあれば、アドバイス下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数223
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#2295

あげあしとりで、ごめんなさい。 >業務に関するデータ類は持ち出しが禁じられているものと 管理職は、個人の裁量で判断できる職場も多いです。 >みなし残業 これは、国の認定を受けた業種だけと限定されていて、福祉施設は「みなし残業」は適用できません。 金銭じゃなくメンタルな面で、克服するか、告発するかの瀬戸際のようですので、「最悪、社会のルールをすっ飛ばして、福祉事務所の管理機関の方へ直接不服をご相談される」といいかもしれません(gooの投稿注意事項に触れるかなあ? …誤った知識が大きな損害に繋がったり…と言う項目の禁止行為です。)。大英断になると思います。国家公務員のヒラの方など、インターネット上で「人事院(国家公務員の採否を扱う役所)」に直接上司の苦情を訴えている方も居ます(上司を飛び越して管轄外へ相談する法に抵触する行為をした罪で、厳重注意処分か上司からの注意処分ぐらいあると思います。)。これだと他力本願的かもしれないですけどね。 違法なんだけど相手が認めなくて解決も難しい、やはり、私は、「不服な事柄とデータと法律を照らし合わせて、労政事務所に相談される事(外部に社外秘を公表したとか、第三者を入れて卑怯だとか、事態が急転する危険もありますね)」がいいと思います。総園長、大人気ない人物ですね。過労死しちゃ何もなりませんから。お力になれませんが、頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

goooogさん有難うございます。 そうですよね。人間って大きく分けて二通りあると思うんです。「金銭の為」と「それ以外の為」例えば…褒めて貰いたい、認めてもらいたい等々。 私の場合はある程度の生活(現状維持程度かな?)が出来ていれば、もっと周りの人達の役に立ちたいし、今施設をご利用頂いている方々に喜んで頂ける事が自分にとっての励みになっています。 goooogさんの言われている金銭面じゃなくメンタル面で克服するのが、一般的なんでしょうね。 なんだか気持ちが楽になった様な気がします。本当に有難うございます。

関連するQ&A

  • 降格人事について

    初めて質問させて頂きます。 8年前に転職し今の会社に入社し、3年前に転勤の際、昇格しました。 昇格したといっても管理職になったわけでも手当や給料が増えたわけではなく、名刺に記載される役職名が付いただけです。 ですが営業職であるため顧客への影響力や、社会からの信頼は増しましたし、なにしろ自分自身プライドを持てる肩書きでした。 肩書きに負けず、前任者より引継ぎ以降赤字体質を黒字化。利益も6倍としました。 ところが4/1辞令の人事異動で転勤となり、ヒラ社員に戻ることになりました。 転勤の背景は降格とは逆で、私の営業能力を違う場所で発揮させより大きな成果を出して欲しいということでした。世間では栄転というのでしょう。 現任地において会社からの期待以上の成果を残した結果、転勤となっており、その結果降格では納得いきません。転勤先に適当な役職がないという事情もありますが結果を残しておいて再びヒラ社員なんてプライドが許さないし会社に憤りを感じます。 一方で会社には根本的な問題もあり、会社内に人事評価の基準があるわけではなく、各役職についても明確な職務範囲や責任が文書化されているわけではありません。 「何故昇進ではなく降格なのか?」と問いただすと社内の年功序列の秩序を乱すからとのこと。 これは完全なる言い逃れで、社員の大半は中途採用であることと人事評価基準がないため、年齢を拠り所としているだけです。無論、年齢も大きな要素ではあるでしょうが全てに優先される内容ではありません。(と、私は考えます) こういった場合、転職を検討するべきなのでしょうが、転職は本意ではありません。 会社側にきちんとした人事評価基準を作成させたり、何よりも今回の降格人事を再検討させたいと考えています。何か良い方法はないでしょうか? ちなみに当社で降格人事が出たのは今回が初めてです。 また私と同じ年齢の社員や年長の社員で転勤経験のない人間もいます。 転勤経験なく昇格した社員もいます(昇進当時、今の私よりは年長でしたが) 各地で成果を残し、その成果によって会社から人事を受けることはやりがいを感じます。 ただ、その結果降格は納得いきません。 若いからといって泣き寝入りするのは嫌です。 成果を残しておいて降格の屈辱にまみれて仕事するのはもっと嫌です。 宜しくお願いします。

  • 降格人事について

    出産、育児休職を得て職場復帰をしましたが、休職前の役職より降格されてました。 勤務時間も短縮しておりますので、降格されても仕方がないのかな・・・と思いますが、 降格するにあたって、会社より事前説明、辞令などが一切ありません。 休職中については出社していないので役割を果たせないから・・・と説明がありましたが、復帰後については何も触れられてません。 もちろん、役職手当などもカットされてます。 この様な事は普通の事なのでしょうか?

  • 降格を相談したい

    春先に転職をしました。 入社時はリーダークラスの役職が与えられてました。 しかし役職に求められることと、自身の前職までの経験から出来る ことが離れすぎていることに最近気付きました。 具体的には、社内プロジェクトに配属されても、短期間で切られて しまいます。役職として期待していた能力がない、と。 社内で配属がないような状況が続くこともあり、辛くなってきました。 つまり配属が短く、配属無しが長いという状況です・・。 といっても次はどうすれば、配属先で同じことを繰り返さないか、 が自分にはやり方が見えてきません・・。 色々知り合いにも相談していますが。。 一旦リーダーから降格して役職を外してもらい、一旦下位から仕事を 見るようなイメージを考えてみました。 こういった趣旨を会社の人事に相談するのはアリでしょうか?。 ご意見、アドバイスなどありましたらよろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

管理能力(人を使う能力)といっても一様ではなく、極論を言うと「生かさず殺さず」で会社にもたらすメリットが最大であれば「貢献度大」と判定される可能性も無きにしも非ず、です。(けして、そのことを是認するわけではありませんし、そういう会社が長続きするとも思いませんが。) 管理権限は上席の役職者になるほど大きいのがピラミッド構造の前提ですから、どういう人をどういうポストに就けるかについて、部下から要求することはできませんよね。本当は不適任の人をポストにつけたために会社が傾くことなど、別段珍しいことではありません。そうなるか、ならないかも、経営者の見識ですから。 お尋ね(1)の法的なポイントについては、違法である可能性が高い旨を回答させていただきましたが、違法であることを争うのでなければ、法的な見解についての回答を求めてどうされるのでしょう?退職は選択肢に無いとのことでしたので、できるだけ現実的に考えて回答させていただいたつもりなのですが、想像したよりも遥かに横暴が罷り通る会社のようですね。 時間管理すらなされておらず、上司の意のままの職場になっているというのは、単に上司の傲慢さだけではなく、そういう状況下で主張すべきことを主張してこなかったことにも一因があるのではないかと、第三者からは見えてしまいます。 義務に応じた権利を主張したい、ということであれば、主張すべきことは主張する勇気も必要ですし、その結果が不合理であれば、その不合理とも戦う決意が要るものと思います。法律はvamos_4wdさんの権利を守ってくれますが、生活までは守ってくれません。生活を維持するのはvamos_4wdさん自身をおいて他には無いのです。 現状を維持して守られる生活もあれば、現状を打破して開かれる生活もあります。どちらを選択するかも、vamos_4wdさんご自身の判断によるほかありません。 なお、先の回答についてご指摘をいただいた点について補足させていただきます。 管理職であっても就業規則が適用されることには違いが無く、管理職が持ち出しできるデータも、会社の「包括的承認」という形であっても、何らかの裏づけがなければなりません。管理職だからといって、あらゆるデータが持ち出せるわけではありませんし、管理職に裁量で持ち出しを認めているのであれば、その「認めている」こと自体が許諾になるからです。 みなし残業については、労基法第三十八条の四(企画業務型裁量労働制)が考えられます。この条項は特に業種の定めは無く、担当職務に着目した裁量労働制です。但し、企画業務型裁量労働制は本人同意が前提ですから、vamos_4wdさんが個別に同意した覚えが無いのであれば、考える必要はありません。 また、労働基準法第41条(労働時間等に関する規定の適用除外)では、   この章(第四章)、第六章及び第六章の二で定める労働時間、休憩及び休日に   関する規定は、次の各号の一に該当する労働者については適用しない。   一 別表第一第六号(林業を除く。)又は第七号に掲げる事業に従事する者   二 事業の種類にかかわらず監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務     を取り扱う者   三 監視又は断続的労働に従事する者で、使用者が行政官庁の許可を受けたも     の とあります。「主々任」という役職がどういうものなのかが不明ですので、定かではありませんが、管理職手当等が時間外を織り込んで設定されている(あるいは、時間管理に馴染まないとして相応以上の手当を付加して時間外手当支給から除外している)場合もあり、管理職に時間外勤務手当を支給しないものとしているケースは少なくありません。(時間外手当の支給を免れるための方便で管理職類似の役職もどきの呼称をつけた場合は、支給義務は免れないという判例があったと思います。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Bokkemonさん有難うございます。 ここに書き込むまでは、辞職も考慮の上で…等と考えも有りましたが、皆さんの言われる事を考えると、法的に有利・若しくは同等に争える何かが有ればそれだけでも十二分に心強いです。 今までの退職なさった方々は皆「泣き寝入り」状態でしたので。なんだかこれだけでも、あの方より気持的に有利な立場になりそうです。 ご意見有難うございます。

  • 回答No.2

==> 役職を外されると、生活給の一部である役職手当が無くなると ==> 生活費もかなり貧迫されてしまうので困っています。 一般的な理解では、「役職手当」は生活給ではありません。役割に応じた手当です。いわゆる生活給の典型は、年齢給・勤続給といった、概ねライフステージに合わせて書き換えられる給与を指すものです。 ==> 「あんたは最近、『時間外手当制度』を廃止してから早く帰るようになった。 ==> 18時や18時半(定時退社時間が17時半なのです)になったら ==> 帰ってるや無いか。以前は、21時や22時半まで仕事していたくせに。」 超過勤務手当は会社の制度で支給したりしなかったりするものではなく、労基法の定めによって「支給しなければならない」ものです。会社によっては「みなし残業代」として設定している場合もありますが、それも「みなし時間分は支給する」ということですから、超過勤務手当は支給されていることになります(みなし時間の限度で、です)。そもそも、労基法第36条の時間外勤務に関する協定は結ばれているのでしょうか?本来はその協定がなければ時間外労働を命じることはできないものです(建前上は、ですが)。 「時間外勤務手当を支給しない」とした以上、時間外労働の義務はありませんし、協定がなければ、そもそも命じることはできないということです。 ==> (っと言っても残業手当は精々15時間程度しか付きませんでした。(T_T)ウルウル ) ==> 「だから、仕事が多くて出来ないって言うのなら、『降格だ!』」っと言う事なんです。 仕事自体が時間外労働をしなければこなせない量であっても、時間外勤務手当を支給しないまま就業を命じることは、労基法違反ですし、法に反する義務を命じてこれに従わなかったことを理由として勤務評定等で不利益を課すことは、権利濫用です。目的においても、結果においても妥当性はありません。 定時退社が17:30で21時まで就業し、その間の休憩が無いものと仮定したときは、1日あたり3:30の時間外労働になります。これを、週休2日として月間22日の就業日数の半数で21時まで働き、その他の日は17:30で帰宅したと仮定すると、月間で38:30の時間外労働になります。それでも15時間程度の時間外勤務手当であったとすると、23:30に相当する割増賃金が不支給であることになりますので、本来は「未払い賃金」として請求する権利があります。 ==> 因みに、会社の仕事を家でも出来るように個人でパソコンを購入して ==> 会社でやり残しは家のパソコンで処理しています。 本来、会社の業務に関するデータ類は持ち出しが禁じられているものと思います。従業員は機密保持義務を負っているのが一般的ですから、会社の会計情報を自宅に持ち帰ること自体が問題行動だといわれる可能性はありますので、持ち帰るに当たっては上司の了解を得て持ち帰るべきでしょう。これは時間外勤務手当の支給云々とは別の話です。 情報技術・ネットワークの進展や自宅のパソコン普及率が上がったことで、持ち帰って自宅でも仕事をする人が少なくないご時世になってきていますが、自宅で仕事をすることによって事業主が得る利益について支払うべき報酬についての法整備が為されていないため、サービス残業と同じ結果になってしまっています。ですから、持ち帰って仕事をすること自体は、法の建前では「当然のこと」ではありません。 企業の中には「在宅勤務」を認めるケースもあり、徐々にではありますが現実にあわせた雇用環境に向かっていくものと思いますが、整備されるのはまだまだ先でしょう。 (1) この様なやり方(降格人事)は合法なのでしょうか? 違法な命令に従わなければならない義務はありませんし、その命令に従わなかったことで不利益を蒙ることは不合理です。したがって、ご相談の理由による「降格人事」は、違法なものであると思います。但し、教育的配慮・仕事の出来栄え不良を理由にされると、反論は難しいものと思います(部署や役職の配置そのものは経営者の裁量に属するもので、明確な報復的意図などが明らかでない限り、裁量に基づく配置換えは有効とされるからです)。 (2) 皆さんなら、どうしますか?(例えば 我慢する…とか、訴えるとか) 現実的には、「自宅で仕事をするのでデータを持ち帰ってもいいでしょうか。明日までには~の処理を終えて持参します。」と伝えて、了解を得た上で自宅で仕事をすることでしょうか。(事実上、○時までの残業相当の仕事をしている)という認識を上司に持たせる効果があるものと思います。 訴えることは、事実上その会社で継続して働くことを断念した時点での最後の選択でしょう。 (但し、転職先が決まったからといって訴訟に持ち込むと、転職先との関係でやはり支障をきたすおそれがありますので、注意を要します。独立して自営するのなら何の遠慮もいりませんが、元勤務先との取引は期待できないことになり、スタートアップでのハンディキャップを背負うことにはなります。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Bokkemonさんアドバイスありがとうございます。 >一般的な理解では、「役職手当」は生活給では… この事は一般常識的には、十分承知しています。 独身時代は、手当て分は図書費など自己啓発に充ててましたが、所帯を持つとこの手当て分も生活費に消えてしまい。 この事で生活が貧迫してしまうのも事実なのです。まぁ~一般的に皆さんも、その様な状態だと思いますが… 会社には、労働組合なるものは存在しませんが、会社と職員代表者(←この事も総園長が勝手に決めているのですが…)との間で三六協定並びに二十四条協定を結んでいます。 と言っても、その代表者自身 総園長からここにハンコついてっと言われ、その通りにするだけで、内容は完全に理解できていないし、もし労働者側に不利な事やおかしな事が書いてあるからっと言っても、退職覚悟でなきゃ言える状態ではありません。 それと今の会社はタイムカードではなく、出勤簿に押印する方式なので残業時間管理は総園長の腹ひとつで決まるのです。 因みに管理栄養士の方(独身の女性)は、入社以来21時より早く帰ったのは数回で周りの者も心配している位いなのです。 でも、こう考えると一般の会社じゃ20時や21時なんて当たり前なのかなぁ~??この業界に居ると、世間から隔離されてしまうのです。 >本来、会社の業務に関するデータ類は持ち出しが禁じられているものと… この事も理解しています。確かに、残業も付かないのに会社に残って相生の合わない上司と顔合わせてアクセクするより、家でする方が気分的に楽なのも事実でした。 この様な事でリストラに遭ったり、色々と辛い思いをされている諸氏が多く居るのも頭の中では判っていますが、気持では日々納得いかずストレスで片目は原因不明の充血&痛みに悩まされるは、10キロ近くも太るわ最悪ですわ。 >経営者の裁量に属するもので… じゃ、上の者は馬鹿だと諦めるしかないのかな!? >認識を上司に持たせる… 決算時期に、3日間泊まり込んで仕事しても、一睡もせず泊まり込んで仕事してもご苦労さんの一言なんて聞いた事有りません。 以前、この事で総園長と大喧嘩になりましたが… 自分がたまに退社が21時超えると、翌日は「そりゃ夕べはこうやった、どうやった」と言い回りアピールしまくって、昼食後は総園長室に こもりグースカ・ピースカお昼寝して、夕方になったらのこのこ事務所に顔出して…もうやっとられへん状態ですわ。 このご時世、辞めるのってものすっご~~~く勇気が要りますね。でも今のまま残るのもすっご~~~~~く我慢が要るのと同じ位先の不安が有りますね。

  • 回答No.1
noname#2295

私見で恐縮ですが。まず、私は労働組合嫌いであるのでその点もご承知ください。 私ならこうします。そう言うアドバイスとしてご理解ください。最近では、国からの指導(週間労働時間の上限を決めている)で、一般の会社員や公務員は逆に残業をさせてもらえない事が多いと思います。福祉の分野の業務の種別の労働法を調べられると良いと思います。「労働契約」がどうなっているのか(どう言う主旨の就業規則に基いてその職場の使用者(総園長)と労働契約を結んで居るか)の確認をすると良いと思います。残業についての記載をよく確認されると良いと思います。もしかしたら、職務遂行能力を問われているのかもしれません。いきなり、弁護士事務所や国の機関「労働基準監督署」に行くより、「労政事務所」と言う地方公共団体管轄の事務所に相談されるといいかもしれません。 参考までに、福祉の業務は入っていませんが「みなし労働」「裁量労働」と言う「労働基準法38条」の法律も調べられると良いかもしれません。残業一つとっても、「労働基準法38条」のように色々な職種に色々なルールがあります。 (1)『降格人事』と『仕事の負担を掛ける』と言う点は、社会のルールそのものが曖昧なので、何とも言えません。行政機関は「サービス残業(それと残業代のカットです)」は違法なので有り得ないと言っています。実際、そんな事をしたら法律違反なのですが、では、従業員個人で「サービス残業をされたから法律違反じゃないか!賃金を払ってくれ!」と申し出た場合、「訴訟や労働組合を使った労使協議」と言う非情にやっかいな手順を踏まなければ要求が通らない方が多いようです。新聞記事に「サービス残業の類」の訴訟沙汰が多いのでそう思います。また、仮に要求が通っても、雇用側としこりができてギクシャクするような事も考えられます。これは、まったく私の私見ですが、「降格人事も総園長が下した判断なら仕方ない」と思います。そう言う人なのでしょう。 >個人でパソコンを購入して会社でやり残しは家のパソコンで処理しています。  これ、多いですよね。こんなの違法です。給料を請求したい所ですが、でも、仕方ないです。「労働基準法89条」に賃金制度の事が書かれていますから、参考にしてください。 (2)私なら我慢します。少なくとも景気が回復するまでは。仮に質問者の方が40代後半かそれ以降の方でいらっしゃるなら、尚更(大変失礼ですね、すいません)だと思います。しがみついてでも居残る道を探ると思います。それが、年功序列・終身雇用制度の日本の職場だと思います。 【結論】 私なら、クビになったり辞表を出して苦しい時期を過ごす(転職までの僅かな期間でも)ぐらいなら、我慢します。言われるままに残業します。終わらなければ、仕事を自宅に持ち帰ります。そうしなければ、その職場が成り立たないのだとあきらめます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 私も、もすぐ40歳になろうとしていますので、皆さんからは『甘い!』って叱られそうですね。だけど、40歳手前だからこそ色々悩みます。 因みに21時や22時半迄していた時は、事務長が退職した為その業務をしなければならなかったのと、当時まだパソコンが導入したての時で、社内ネットワーク(LAN)の構築等で、日中の業務に差し支えないよう配慮の結果であって、残業代目当てでは無かったのですが、そんな風に言われてショックを受けました。 サラリーマンってこんなモノなんですかね。

関連するQ&A

  • 降格の時の辞令は?

    中小企業で総務人事を担当するようになったのですが、降格の際の通知は、やはり辞令でということになるのでしょうか。 例えば支店長だった人が業績不振で、主任に降格するときとかどのような書類を会社から本人に通知するものなのですか。 社内にそのようなノウハウを持った人おらず。また、社会保険労務士の先生にお聞きしても、「会社によってですねえ」といったお返事しかいただけませんでした。 普通の会社ってどんな感じなのですか。教えて下さい。

  • 理由なき降格

    すぐに返事がほしいです! 1週間ほど前、会社の経営難で大幅の人事異動が行われることを聞かされました。 今は、一つの部署のリーダーとして働いています。 会議とかにも参加して、若いのをいい事に大量の仕事をさせられていました。 負けたくないと思い、すべてを時間内にこなし、評価も1番をもらえるぐらいでした。 しかし、仕事の配車を決める人まで異動になり、新しく配車する人が決まりました。 まだ、社員は誰もどこにやられるかわからないまま、会議が開かれました。 少し仕事が長引き、遅れて参加しようと、会議室に入ると、突然「君は、もういいよ」と言われました。 他の部署のリーダーは、みんないるのに僕だけ参加できませんでした。 会議が終わり、仲の良いリーダーに内緒で会議内容を教えてもらった所、僕だけ平にされるらしいです。 特に、仕事の失敗があるわけではなく、誰よりも働いていることは、社員の半数以上の人が分かってくれてます。 人事異動して、業務開始はあと3日後からです。 未だにまだ、会議に参加した人以外はどこに配属になるか知らされていません。 このままだと、3日後には勝手に平になってしまいます。 ここからは、僕の予想ですが、他の部署に移り、平に戻す事により権限をなくし、今以上に仕事をして下さいって事だと思うんです。 会社が利益を出す為だけに、役職外して、給料を下げて、仕事はもっとして下さいっていうのは通用するのですか? ここまで、死ぬ気で仕事してきて降格させられたら、仕事の意欲がわきません。 降格されないためには、どうしたらいいんでしょうか?

  • 不当と思われる降格人事について

    こんにちは。タイトル通り「不当ではないか?」と思われる降格人事について、皆様の知恵をお借りしたいです。宜しくお願いします。 来週、7月15日に降格人事が発令されることになっております。 しかし降格人事の対象となる課長には、部下として一緒に働いている私の目から見て、かけらほどの落ち度はありません。 それが係長へ降格されてしまいます。 恐らく上司にあたる部長との確執が原因だと思いますが、はっきり言って部長の方が降格されるべきだと思うのです。 まず、部長は部下に対して非常に威圧的です。ミスをしたら、とことん追求し事務所内に響くほどの大声で怒鳴ります。その後のフォローはありません。 勤務中居眠りをしています。課長から何度も注意されていますが改善されません。 業務連絡を部下に回してくれません。仕事内容が不明な時が多々あります。 喫煙室で長々と無駄話をしています。 上司にはヘコヘコ、なんでも言われた通り従順なイエスマン、部下には高圧的な態度で皆からの嫌われ者。 部長の上司の取締役部長も自分に従順な部下だけが可愛い人で、課長のように意見する人を好まないのか、課長は孤立状態です。 対して課長はというと、仕事ぶりは真面目です。勤務態度普通。良いことは良い、悪いことは悪いとハッキリ言葉にします。 時に納得できないことに対してハッキリと物を言うため反感を買う場合もあります。間違ったことは間違っていると言うことには同感ですが、少し頑固な面があるかもしれません。 でも部下に対しては細やかな心遣いをしてくれます。 一度私がストレスによる蕁麻疹を全身に発症したことがありましたが、その時は席替えをしてくれました。 ウツ病となった部下の自宅を訪問し、なにかと相談相手になっていたこともあります。 課長は真面目で仕事もきちんとこなす、一般的に有能な上司だと私は思うのですが、会社の上層部の人たちは自分に従順なイエスマンばかり周囲にはべらせているため、課長のような人は潰されてしまうようです。 なんで仕事もできないようなそんな人たちが出世して、真面目に仕事をして部下からも信頼されている人が降格させられるのでしょうか。 表立っては無理やりな理由をつけて降格人事を行うようですが、実際には「あんた嫌い。だから格下げね」と言っているようなものなんです。 これは不当な人事ではないのでしょうか。 どうしても部長のやり方が納得できなくて、ここで質問してみようと思いました。 横領したわけでもない、インサイダーを行ったわけでもない、会社に多大な不利益を与えたわけでもない。 ただ真面目な人が無能な部長の好き嫌いだけで降格されてしまうようで、非常に悔しいのです。 私にできることがないかと考えましたが、所詮ヒラには何もできず、ただ相談相手になってあげることしかできません。 人間関係の悪化だけで降格人事なんてあり得るのですか? 不当ではないのですか? ちなみに社内全体見回しても、課長の味方になってくれそうな人はいません。皆、長いものには巻かれろ的な保身主義者ばかりで頼っても突き放されてしまいます。皆厄介ごとは抱え込みたくないのですね。 だからせめて私だけでも味方でいてあげたいです・・・

  • 産休・育休中の降格について

    産休・育休中の降格について質問です。 正社員、勤続7年目です。今年2月より産休入り→3月に出産→5月半ばより育休開始→7月復職予定(時短勤務)です。 産休前は係長職にありましたが、復帰後は役職なしと言われました。 降格の理由を聞いたところ「あなたは育児休暇を来年の3月まで申請しており、1年間は復帰の見込みがないと予想できたので、今年度は役職をいったん返上してもらいました。復帰後の勤務状況をみて、再度係長に任命するかを判断させてもらう」とのこと。 社内規程では子どもの1歳誕生日の前日まで育休が認められています。住んでいる地域が保育園激戦区で年度途中の保育園入園は難しいということも考慮し、私は産休・育休を会社に申請する際、出産予定日を基準に3月半ばまで申請しました。 しかし、社内の規程では一度申請した育児休暇を短縮することもできると定められていますし、産休・育休に入る前には、そのことについて人事担当者から説明も受けています。 今回、私は運よく年度途中でも空きのある保育園があったため、子どもを預けるめどがついたので、規程どおり育児休暇期間を短縮し早めの復帰をすることになりました。 会社からも「早めに復帰してくれると助かる」と言われていました。 復帰を前に上司と打ち合わせを開始したところ、上記のような降格の事実を言い渡されました。 役職は私が産休に入った後、年度が変わった時に取る事になったらしく 人事担当者は「あなたの上司には伝えました」と言っているようですが、 そのことに関し私の上司から一切通達はありませんでした。 復帰にあたり話し合う段階で、初めて分かったことです。 年度が変わってその当時の上司は別の部署に移ったため、新しい上司も私の降格を知りませんでした。 今、新しい上司が役職を戻すよう人事に掛け合ってくれていますが、 今年度(21年度)中は役職はつけられないという回答しか得られないということです。 今の上司も、人事と当時の上司の対応はおかしいと感じているようですが、 なんとか、来年度まで我慢してもらえないかな…というニュアンスで話が進んでいます。 正社員のまま、時短勤務を認めてもらって職場に戻れ、勤務実績をみて来年度には役職を戻せるか検討する… という処遇なので、下手に騒いで会社での立場を悪くするのも嫌なのですが、不当な扱いにどうしても納得できません。 上司から通達がなかったという事は論外ですが、会社が行っている降格という処置は違法ではないのでしょうか? 私は今年度中に役職を戻してもらいたいと思っています。 この場合、会社とはどのように交渉していくべきでしょうか。

  • 降格に対する減額

    管理職にある社員が鬱(ウツ)の診断書を提出して休むことになりました。管理職なので責任ある仕事を与えてきたのですが、責任を果たす能力がなく鬱になっていったことも原因の1つだと思います。 管理職でいる以上、その社員の能力上、休みをとり復帰しても、また鬱になってしまうか不安です。 病気を治すために、役職(責任)をはずし、その社員の得意分野での仕事だけにしようと思っています。 その為に、昇格させる社員や休暇を与えるために新たに社員の募集などもあり、会社にとって負担もかなりあります。 降格にあたり、給与の減額をする場合にどのくらいの減額が妥当なのでしょうか?役職手当を外すと年間で40万前後の減額になりますが、得意分野だけの仕事量で40万円の減額では会社の負担の方が大きくなってしまい困っています。

  • 役職降格について

    つい最近、役職から降格になりました 係長だったのが一般従業員です 役職歴は8年ほど 降格理由について会社側の説明は、特に悪いことをしたわけではないが 係長として相応しくなかったとのこと 具体的な理由を聞いてもはっきりとしたこたは言わず 後輩の面倒見が良くないとかあまり休日出勤しないとか 曖昧な返答ばかり しまいには運が悪いと思って諦めてくれとまで言われました このようなことは他の会社(職場)でも頻繁にあるのでしょうか? 自分自身の勤務態度は無遅刻無欠勤、有給も2カ月に1日ぐらいしかとらず 比較的に誰とでもコミュミケーションはとれてました 仕事内容でも大きなヘマや迷惑をかけたことはありません 会社は製造業で従業員は100人ほどです 他の方の経験や意見を聞いてみたいです よろしくお願いします

  • 意味の判らない降格と人事権濫用について

    4月からの組織変更で降格になりました。 降格の理由ですが。派遣社員を雇っていて3年経過しているので3年経過している班が2班あり、 一つの班に統合して班名を変えればクーリングオフを回避出来、その際班を一つにしてする為に 班長は1名不要になるので降格するとの事で会社から話がありました。 私としては降格になる理由が上記の内容しかないので、もう一名の班長と比較されて降格になる に至る理由が判りません、適正に欠けていたとか班がまとまっていなくてとか、利益が出せなかった 等の理由等合理的理由が無いように感じました。 思い当たるのはただ単に気に入られて居なかっただけかもしれません。 また、これは私に言った話ではないのですが。 日頃からこんか発言も耳にします。 役職は課長です。 「おれに意見して気にいられねー奴は将来ない」とか 「○○君は最近生意気だから潰しちゃうよ」とか この発言は人事権の濫用、パワハラにあたりますか? これらに関して親会社のコンプライアンス相談窓口に相談し是正を促す事は可能でしょうか? 宜しくお願いします。

  • 育休中の降格について

    去年の10月に出産後、1年半育児休暇を取り、来年4月に復帰をすることになっています。 産休前は役職に就いていましたが、同じポジションの人がほかに3名いたので代理はおかず、残ったメンバーに引き継ぎをして産休に入りました。 しかし、今年の春に会社の組織改革があり、私のポジションが4名→3名になるので、社内公募でそのメンバーを決めるといわれました。 当然応募しようと思ったのですが、上司から「今回の公募は産休中の人(今年9月までに復帰できない人)は応募ができないと人事から言われている」と言われ、泣く泣く降格を受け入れました。 しかし、先日人事の人に確認したところ「そんなことを言った覚えはない」とのこと。そしてその人がいろいろと調べたところ、上司が勘違いして私に説明したことがわかりました。 人事としては、私と上司に話し合いをさせてなんとか丸く収めようとしてるみたいですが、私としてはキャリアを傷つけられたわけだし「ごめんなさい」で済まされたくありません。こういう場合、直接労働基準監督署に相談したほうがいいのでしょうか?

  • 不当な理由での降格

    こんにちは。個人的なことですが、質問させて下さい。 会社に勤め始めて3ヶ月です。 求人情報では、完全週休二日・残業なし。 でも実際は第二第四土曜休。残業あり(働いてみたらサービス残業)。 この時点で不審に思うべきでしたが、仕事自体に魅力があり準社員として働き始めました。 二ヶ月目に「正社員」昇格を通知されましたが、給料日に「来月から正社員ね」と準社員の給料。 サービス残業も甘んじ懸命に働いていた分、落胆は大きかったです。 先日、急に休日出勤をお願いされたのですが、はずせない用事があり断ると酷く叱られ「そういう考え方ではいけない。来月からバイトとして働いてくれ」と言われました。 私が最近サービス残業をあまりしなくなったのも気に入らなかったよう。 休日に出勤を拒否したから降格。サービス残業しないから降格。 そんなことがあっていいのでしょうか。 私は、やるべき事を勤務時間にきっちりやって帰っており、必要なときはサービス残業もしていました。 そう主張すると、「それは分かっている。貴方の能力はかっている」と言うのです。 「だから続けてほしい。でも、仕事への考え方が違うからバイトをしながら馴染め」と。 あまりのご都合主義に絶句しました。 私を降格させる理由のもう一つは、今度新入社員が入ってくることがあります。 3ヶ月間会社のやり方を見てきましたが、出費を減らしたいのが見え見えです。 もう、別の会社を探すつもりです。 ただ、辞めるにしても通知してからも1ヶ月はこの会社で働かなくてはなりません。 恐らくバイト扱いになるでしょうし、4ヶ月働いただけでは、失業保険も出ません。 円満に辞めたい、という気持ちもあるのですが、このままだと悔しいです。 何か良い手だてはありませんでしょうか。 よいアドバイスがありましたら、ご教授下さい。

  • 身に覚えないセクハラ容疑で降格処分

    同僚が職場で行われたアンケートで、セクハラされたと書かれ降格処分を受けました。 話しを聞いてみると、全く身に覚えがないとのこと。 その事をアンケートに書いたのは、どうやらかつての部下らしく 仕事のことで注意を受けたその仕返しみたいです。 しかも、他の女子職員数名に嘘のセクハラ話を記入するよう依頼したようです。 人事部では労基署へ提出する書類を書き易くする為、ちゃんとした事実確認の調査をせず (事実だったとし、処分したと報告するのか一番ラクですから) 同僚を降格させました。 本人は身に覚えがないことだと人事部長にも主張したのですが、全く取り合ってくれなかったそうです。 当の人事部がこうでは、どうすることも出来ません。 事が事なので同僚はノイローゼ状態になってしまいました。 とても気の毒で見ていられません。 事実を明らかにし、この処分を取り消す為の何か方法は無いものでしょうか? 労基署へ直接出向き、会社側では何も調査しないまま報告書を提出したと 言いに行った方がいいのでしょうか? その類の外部相談窓口へ連絡すれば、ちゃんと対処してくれるのでしょうか?