-PR-
解決済み

歯を詰めたのに何か冷たいものが凍みる

  • 暇なときにでも
  • 質問No.35909
  • 閲覧数927
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

歯を詰めたのに何か冷たいものが凍みるんです。
歯科医にそれを言ったところ薬を塗られました。
しかしまたその夜にはやはり冷たいものが同じように凍みたんですが、そもそも詰めたあとの歯が凍みる要因はなんでしょうか?
そして薬でなおす以外の方法はないのでしょうか?
素人考えだと薬を塗っても薬がとれたらまた同じ状況になると思うのですが(ー_ー)
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 76% (10/13)

みなさんの回答も正解だと思います。
その他にもう1つ原因がありますが....
神経の残っている歯に銀歯などを詰める時にセメントを使用しますがそのセメントの刺激によって詰めた後1~2週間、冷たい物がしみたりする事がよくあります。(虫歯が深かった時に多いケースです)
特に問題はありませんが、しみがおさまらなかったり何もしなくても痛みが出てくるようになってしまったら残念ですが神経を取る事になると思います。
ppooooさんの最初の治療がどの程度だったのか分かりませんのでハッキリした事は申しあげられませんが、上記のいずれかだと思います。
知覚過敏の方でしみているだけでしたらしみるお薬を数回塗って頂ければおさまってくると思います。
「薬がとれたらまた同じ状況になると思うのですが」と言う気持はよく分かります。確かにそうですが塗ったお薬は歯の象牙質から(エナメル質の下や歯茎の中の部分です)細い管を通って少しずつ浸透して効いているはずです。
そのお薬を塗った後少しの間はうがいは遠慮するようにと先生から指事が出てると思いますが。そう言う意味です。
ちょっと分かりにくくなってしまいましたね^^;
まあ、すこし様子を見てみて下さい。
歯磨きの時にぬるま湯等を使ったり冷たい物は少し控えめにするなどちょっとした工夫をしてみるのはどうでしょうか?
おだいじに。
補足コメント
noname#2813

みなさんありがとうございました。
特にresupoさんのご解答大変詳しくてとても参考になりました。
しばらくたってまだ染みるようだったら再び歯科医に相談してみようと思います。
投稿日時 - 2001-02-05 16:34:30
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

シロウトなので 間違っているかもしれませんが、CMなどでもおなじみの 「知覚過敏」じゃないでしょうか? その場合 おそらく 虫歯は関係ないと思います。 歯槽膿漏などで 歯茎があまり健康でない やせている状態の時、歯の知覚を感じる部分が 露出しているからです。 歯茎をマッサージするようにハブラシして、歯茎を健康状態にもっていくか、 「知覚過敏」専用のハミガキ粉(アース製薬 シュミテクト)等使ってみ ...続きを読む
シロウトなので 間違っているかもしれませんが、CMなどでもおなじみの
「知覚過敏」じゃないでしょうか?
その場合 おそらく 虫歯は関係ないと思います。
歯槽膿漏などで 歯茎があまり健康でない やせている状態の時、歯の知覚を感じる部分が 露出しているからです。
歯茎をマッサージするようにハブラシして、歯茎を健康状態にもっていくか、
「知覚過敏」専用のハミガキ粉(アース製薬 シュミテクト)等使ってみるなどしてみてはどうでしょう?
私は シュミテクトで治り(?)ました。


  • 回答No.2

詰め物をスプーンの端でコンコンとたたいてみて響くようだと詰め方がよくないのかもしれません。うまくいっておれば、時間がたてば感じなくなるでしょう。歯全体がしみるのなら、シュミテットかも。
詰め物をスプーンの端でコンコンとたたいてみて響くようだと詰め方がよくないのかもしれません。うまくいっておれば、時間がたてば感じなくなるでしょう。歯全体がしみるのなら、シュミテットかも。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 11% (5/43)

歯の治療の刺激によって、歯根に負担がかかり痛むことがあるので 歯科医の塗ったお薬は多分、その神経を外側から鎮めるお薬だと思います 何回かお薬を塗ってもらうと過敏になった神経が治まるのです 知覚過敏だとすると、歯医者で水や空気をかけたときに我慢できないほどの 痛みがあります 私は、その部分を歯と同じ色の詰め物みたいなのでうめてもらいました 現在通院中ならば、歯科医の方に薬の作用や知覚過敏の可 ...続きを読む
歯の治療の刺激によって、歯根に負担がかかり痛むことがあるので
歯科医の塗ったお薬は多分、その神経を外側から鎮めるお薬だと思います
何回かお薬を塗ってもらうと過敏になった神経が治まるのです

知覚過敏だとすると、歯医者で水や空気をかけたときに我慢できないほどの
痛みがあります
私は、その部分を歯と同じ色の詰め物みたいなのでうめてもらいました
現在通院中ならば、歯科医の方に薬の作用や知覚過敏の可能性を聞くことは
できますよね。
早く良くなるといいですね、治療頑張ってください
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ