• ベストアンサー
  • 困ってます

銀行か証券会社か

投資信託は銀行でも証券会社でも販売してますが、どちらが適してますか?たとえば私はイーバンクに口座をもってますが、イーバンクは投資信託の種類は少ないですか?手数料は高いですか? やはりあまり変わらないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数228
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

私もイーバンクに口座を持っています。 投資信託を買うための金融機関を選ぶときに最初に確認すべきことは 国内株式、国内債券、海外株式、海外債券 の4つの資産クラスのインデックス投信が揃っているかどうかです。 できればノーロードで全て買えるところが良いでしょう。 この点に関してイーバンクは合格です。 上のすべてをノーロードで購入できます。 トピックスオープン、PRU国内債券マーケット、 PRU海外株式マーケット、PRU海外債券マーケットをノーロードで買えます。 現時点で国内債券投信ではなく、国債か定期預金を利用した方が良いでしょう。 だから基本のポートフォリオは トピックスオープン、PRU海外株式マーケット、PRU海外債券マーケット の3つで組むのが良いと思います。 イーバンクで投資信託を買う場合には一つだけ注意が必要です。 現時点ではイーバンクから他社口座に投資信託を移管できません。 他の金融機関に口座をまとめたくなったら困るかもしれません。 http://searchfaq.ebank.co.jp/je/faq.asp?fid=31881 この点に関してイーバンクユーザーは イーバンクに投資信託の移管への対応を要求し続けた方が良いと思います。 イーバンクにとっても他社口座に移管できないままにしておくと 「不便なネット銀行」という悪評が広まり損をすることになります。 あと特定口座を開設できる金融機関の方が節税になる場合があります。 適切に手続きをすれば投資で損失を被ったときにキャピタルゲインの一部と キャンセルさせてキャピタルゲインにかかる税金を節約できます。 長期で購入したすべての投資信託でリターンがプラスになるまで保有する つもりの人(通常ならそうでしょう)にはそう重要なことではないですが。 グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)は先進国債券型投信の中では 毎月分配型な点が駄目だし、コストも高く、リターンもインデックスに劣ります。 避けた方が無難だと思います。 モーニングスターによればここ5年間の年平均リターンは グロソブ=5.7%、PRU海外債券マーケット=7.0%です。 グロソブの信託報酬は消費税抜きで1.25%、PRU海外債券マーケットは0.66%です。 この差額分だけグロソブが負けているのかもしれません。 一般に同一資産クラスに投資する投資信託の中では 信託報酬などのコストが低い投信ほどリターンが高くなる傾向があるように見えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。銀行という点でペイオフリスクはあるものの、ノロードで基本的なファンドが揃っている以上そこそこはよいということですね。グローバル・ソブリン・オープンは聞いたことはありますけど見劣りしますね。 ところでそういった比較はどうしていますか? そういった比較サイトありますか

関連するQ&A

  • 証券会社で買うべきか、銀行で買うべきか?

    初めて投資信託を購入することを検討しています。 気になっているのは、銀行のサイトには、ほぼ必ず、 「銀行は証券会社とは異なり、投資者保護基金に加入していません。  したがって、○○銀行でご購入いただいた投資信託は投資者保護基金の  対象とはなりません。」 のような但し書きがあります。 ということは、銀行で投資信託を買うほうが、証券会社で買うよりもリスク が高いのでしょうか?  また、証券会社で買う場合は、証券会社がつぶれた場合もお金が戻ってくる ということでしょうか? 教えてください。

  • 初めて投資信託を始めようかと思うのですが、どこの証券会社が良いでしょうか?

    初めて投資信託を始めようかと思うのですが、どこの証券会社が良いでしょうか? 投資信託を始めようかと思うのですが、どこの証券会社が良いのか分かりません。手数料や色々と違いが有るかと思うのですが、どこが良いでしょうか? また、投資信託は銀行でも扱っているらしいのですが、銀行と証券会社とどちらを利用すれば良いかも教えてください。 なにぶん初心者なので、簡単に詳しくお願いいたします。

  • 証券会社、銀行の選び方

    近々、投資信託などで資産運用を始めようと思っており 初心者向けの本を一冊買って読み終わったところです。 まずはじめに本に書いてあるとおり証券口座を開設しようと思い、そこでいくつか疑問なのですが、 投資信託などは銀行でも扱っているのですが証券会社にわざわざ口座を作る理由はなんでしょうか?(株も扱っているから?) また、証券会社ごとに扱っている商品が違うのですが商品を選んでから証券会社を選ぶべきなのでしょうか? それとも証券口座を作ってからその証券会社が取り扱っている商品を選ぶべきなのでしょうか? あと、給与が銀行に振り込まれる場合に、運用を行っている方はわざわざ証券口座に資産を移動させてから運用を行っているのでしょうか? いくつも口座をつくると整理ができなくなってしまいそうで もしストレスなく資産管理されているかたいましたら方法など教えてください。 宜しくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

証券会社と銀行でどちらがすぐれているかは一概に言い切れません。 イーバンクの投信本数は、まずまず納得の水準でしょう。 イートレード、マネックス、楽天などと遜色ありません。 当然イーバンクだけ特別に高い・安いはありませんが、他の証券会社と 比較してみるとやや安めが多いようです。(モノによります) ただし、証券会社によってはキャンペーンで購入手数料キャッシュバックをしてたりするので、そういうものと比較すると高めになります。 まず大事なのは欲しい商品がそこにあるのかでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

NO.3です。 グロソブを勧めているのではなくて、他では手数料が必要な投信が、手数料無料になるという例です。 おわかりと思いますが、、、。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

投信カテへ ようこそ イーバンクですが、私の感覚としたら投資信託の数が少ないとは思わないが多いとも思いません。ヘッジファンドを売っていたり、特色があります。系列に縛られないからなのでしょう。本数は増えています。 手数料は、復習すると、基本的に運用会社が上限を決め、販売会社はその範囲で設定しますが、だいたいは上限の横並びです。しかし、一部の投信で、他社では1.5%の手数料がイーバンクだとゼロというのがあります。例としては、超大型投信「グローバルソブリンオープン」です。他で買うより手数料がお得です。こういうのは、地道に探すと、他の証券会社でもあったりしますよ。 イーバンクの場合、売却時は、解約請求しかありません。当然、特定口座もありません。儲かっていれば良いのですが、他に損失がある場合、解約請求だけだと不便ですね。 そんなことで、私はイーバンクで投信を買ったことはありません。将来買うかもしれませんが、、、。 なお、投資信託は預金保険の対象ではないので、銀行で買った場合でも、1000万円でペイオフは適用されません。投信の仕組上、どこが潰れても顧客資産は安全という、「うたい文句」になっています。

参考URL:
http://allabout.co.jp/finance/gaikatoushi/closeup/CU20060324A/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#62235
noname#62235

>イーバンクは投資信託の種類は少ないですか? はい。少ないです。 >手数料は高いですか? いいえ。同じだと思います。 ただ、イーバンクは見ている限りでは、全体的に手数料の高い投資信託しか扱っていないように思えます(イーバンクが高いというわけではなく、どこで買っても手数料が高いわけですが)。 メリットは、いちいち証券口座に資金移動しなくてよいことでしょうか? あんまりたくさん取扱商品があっても、結局自分で買う商品は数個でしょうから、目的のものさえあればいちいち証券口座を開く必要はないともいえます。 ちなみに、証券口座の資金は通常信託保全されてますので、証券会社が破綻しても全額補償されますが、銀行の場合ペイオフ法があるので1000万までしか保護されません。 ただ、イーバンク銀行は通常犯罪被害の補償対象外となるネットでのフィッシングなどの被害も補償されるという、先進的な預金保険を備えています。都銀などでは、キャッシュカードの偽造は補償されるがネットバンキングは補償されないと言う事があるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ざっと見てみましたが、やはりそんなに多くはなかったですね。 でも資金移動の必要がないのは利点です。ただ、資金用の銀行と証券会社に別々にしておけばリスク分散になりますね。

  • 回答No.1
noname#68479
noname#68479

なんだ、投資信託に疑問なのかと思ってたら結局買いたいんですか。 >やはりあまり変わらないのでしょうか? 変りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 銀行と証券会社の違いはなんでしょうか。

    銀行と証券会社の違いを教えてください。 貯蓄から投資の流れの中で、証券会社の役割はますます大きくなるだろうと言われていますが、実際銀行でも保険も投資信託も売れるし、株もそのうち売れるようになる(もう売れる?)ので、違いがよくつかめません。 銀行は預金を行っているという点で、証券会社とは違うと思いますが、そのほかに投資に関わる部分で何か違いはあるでしょうか。 知識がないのでわかりやすく説明してくださると助かります。 宜しくお願い致します。

  • 銀行と証券会社の営業の違い

    私は、今就職活動中の女子大生です。 銀行の営業か、証券会社の営業かで悩んでいます。 銀行の営業は投資信託が多いらしく、証券会社も女の子は投資信託が多いと聞きました。 実際の業務、ノルマや給料などがどう違うのかがよくわかりません。 もし銀行や証券会社で営業をやってみえる方がいましたら、お話を聞かせてください。 よろしくお願いします。

  • メインに使ってる証券会社

    みなさんは投資信託のために何件の銀行・証券会社に口座を開設しましたか? もしよろしければ開設した銀行・証券会社名すべてとメインに使っている証券会社も教えて下さい。 できたらメインに使ってる理由なども参考にさせて下さい!! よろしくお願いします。

  • どこの証券会社がおすすめでしょうか?(初心者)

    投資信託や株取引に興味があり、口座を開設しようと思っています。 今までは銀行で少し投資信託を購入したりしていましたが、手数料が 無料になるファンドに興味があり、またこれから勉強して株もしたいと 思っています。 できれば、良心的で手数料が安く済む初心者向けの証券会社口座が いいのですが、おすすめなどありますでしょうか?

  • 銀行と投資信託。投資信託と証券会社の違い。を簡単に

    銀行と投資信託。投資信託と証券会社の違い。を簡単に分かりやすく説明してください。

  • 証券会社勤務者の投資について

    おはようございます。 証券会社に勤めている人は信託銀行やネット銀行に口座を開いて 投資信託や外貨預金の取引をしてもいいのでしょうか?? ご回答宜しくお願い致します。

  • いい証券会社は?

    最近株、投資信託に手を出そうと思います。 素人なので、ぜんぜん解りません。みなさんはどこの証券会社から株を買ってますか どこの証券会社をお勧めですか?よろしくお願いします。

  • 証券会社の「地場出し」について?

    証券会社の従業員が個人資産でネット銀行から投資信託を買うことは違法なのでしょうか? (勤務先の証券会社とその銀行は取引関係がない)

  • 証券会社とは

    証券会社って簡単に言うとどういう会社で何をするところですか?株や投資信託ですよね? いろいろ調べたんですが、どれも説明が難しくわからないので、簡単にわかりやすく教えてください。 おねがいします。

  • 【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは

    【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】 投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買って売買しているのか分かりませんよね? 例えば、証券会社が自前でA株とB株を買ったとします。 A株は半年後に130%になり30%の利益です。 一方のB株は-30%の70%の価値しか無くなりました。 で、証券会社は自社購入株をA株、投資信託をB株にして、自社の証券部門は黒字。 投資信託の黒字銘柄を自社証券部門のものにして、赤字銘柄を投資信託で顧客が損失を補填してくれるので自社証券部門は絶対に黒字になる。 さらに証券会社が親になって新規公開株の引受人になって引受けた株が下がれば下がった分だけ投資信託に受けさせる。 新規公開株が上がれば手数料+上がった分だけ取り分が増える。 赤字なら投資信託の人が新規公開株の損失分を払ってくれる。 投資信託って絶対に損をしないように運営元は自社購入分は黒字なら自社で、赤字になったら投資信託にパックにして消し去る。 ってことが出来るのでは? 損失分を投資信託の見えない銘柄として損失を投資信託の顧客に背負わせて、自分ところは損をしないようにしようと思ったら出来るのではと思ったのですが顧客は気付きますかね?

専門家に質問してみよう