• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

貞観三陸地震はどんな地震だったのですか?

  • 質問No.3433474
  • 閲覧数313
  • ありがとう数18
  • 回答数1

お礼率 19% (108/548)

貞観三陸地震はどんな地震だったのですか?
関東大震災クラスだったのですか??

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
理科年表・地学141(699ページ)からですが
869年貞観11年5月26日
三陸海岸M8.3
城郭・垣壁など崩れ落ち倒潰するもの無数。津波が多賀城下を襲い、溺死1000。流光昼の如く隠映すという、三陸沖の巨大地震とみられる。津波最大30m以上
…とあります。
お礼コメント
kcoc_yssup

お礼率 19% (108/548)

>大阪市立大学地質工学科の原口強・准教授によると、869年の貞観
>三陸地震は、福島県、宮城県沿岸で従来発見されていた津波堆積物が
>岩手県沿岸でも新しい痕跡が発見されたことにより岩手県沖~福島県
>沖(茨城県沖)の震源域をもつ連動型超巨大地震と推定した〔日本
>応用地質学会、2007年10月〕。

OKwebの迂回メールにてある人から報告がありました。
ご回答ありがとございました。
投稿日時:2007/10/16 19:21
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ