• ベストアンサー
  • 困ってます

隣地境界を中心にした塀の設置

初質問です。よろしくお願いします。 現在静岡県内で戸建を建築中です。土地を購入してからHMに建築を依頼しました。 土地を購入した時点で東側のお隣に対して隣地境界線が塀の外側になるように塀が建てられていました(土地を売るために売主が新たに設置したものです。また土台も隣地境界線を出ないように作られています)。 現在お隣から(1)当方の敷地にある(上記で説明しました)塀を壊して(2)境界線を中心に新たな塀を建て直したい(3)費用は半分以上お隣が負担する(負担率はこれから)、と言う提案を受けています。 私としては、将来塀が老朽化した時建て直しにどちらかが合意せず(うちは直したい、イヤうちはこのままでイイ)のような問題が起きるのではないかと思いお断りしようかと思います。 断った場合お隣はお隣で塀を建てることになります。 質問としては(1)お隣の提案を受け入れる是非、(2)((1)のお答えをいただいた方に失礼かもしれませんが)お隣に失礼のない断り方をお答えいただきたく思います。 長文、まとまりの無い文章で失礼しました。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2743
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#117998
noname#117998

多分コンクリートブロック塀(CB塀)だと思いますので、その前提でお話します。 CB塀といえども、建築基準法の規制を受けています。土地の購入時点でからあったということは、確認申請図に「ここに高さ何mのCB塀があります」と書かれているはずで、完了検査の時に役所が来て、「なるほど図面どおりにCB塀がありますね」ということで合格となります。 以前はCB塀などはあまり厳密に見られていませんでしたが、6/20の基準法改正以後、厳格に見られるようになりました。 もし現時点でCB塀を作り直すと、検査時に「これでは不合格だから、申請をやり直してくれ」となります(実際にここまで厳しく言われることは稀ですが)。また、検査後に作り直しても、「検査を受けていない塀」だということで将来の増築等のときに困るかもしれません。 ・・ちょっとわかりにくい説明かもしれませんが、法規を非常に厳格に解釈すれば、このような説明も出来るということです。 例えば、(多少は強引でも) 「この塀は確認申請に記載されていて、このまま検査を受けないといけない。検査を受けた塀をすぐに作り直したら、役所から違反を指摘されそうで心配だ。申し訳ないが、そちらはそちらで考えてもらえないだろうか?」という言い方をされてはどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 さっそく確認申請図をHMの担当者様に確認してもらおうと思います。 確認申請図に記載されていれば良いのですが。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#78261
noname#78261

お断りしましょう。 そんなに新しいのにもったいないです。 懸念のとおりだと思います。 お断りの方法としては 「今はとてもお金がないので」とか「もったいないので」、「これで気に入っていますから」などが差し障りないのではないでしょうか。お隣に「気に入った塀をおつくりになるのはかまわないんじゃないですか」と認めてあげるのも手ですが、ものすごい勝手な塀が出来てしまうと文句が言えなくなってしまうのでそこまでは・・・・ しつこかったら「知人で共同の境界塀でもめた話を聞いたことがあるので心配なんです」「折角お隣になれたからずっと仲良くさせていただきたいんですよ」「ホント私心配性でダメなんですよ。ごめんなさいね」など、多少のうそも方便という事でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 具体的なお断りの「言葉」もつけていただき助かります。使わせていただきます。

  • 回答No.3

知り合いが境界線上の塀について隣人ともめています。 絶対に了承すべきではありません。将来の禍根を生むだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 やはり揉め事になるのですね。お隣とは末永くお付き合いしたいので、 このお話はお断りしようと思います。

  • 回答No.1
  • junkg7
  • ベストアンサー率26% (90/342)

1.受け入れるべきではありません。  ご懸念の通りと思います。  トラブルの元です。 2.現実的に既存の塀に抱き合わせて新設することには無理があります。  正直にお考えを伝えるのが宜しいでしょう。   塀を建替える理由が不明ですが、倒壊などの危険が無いのであれば不要に思います。 一番懸念される事は遠い将来所有者が変わった時に共有物では問題が起きます。 それは境界の問題にも発展しかねません。 良くお考えになってお返事されてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 敢えて将来問題が起きそうなことに関わらない方が良いですよね。 良く考えてみます。

質問者からの補足

早々のご回答有難うございます。 補足させていただきます。 (1)当方の塀が建てられたのは今年の2月ごろなので老朽化等での倒壊の危険はないと思います。 (2)お隣も新築をお考えのようで、土地を有効利用する(ほんの僅かだと思いますが)には塀は隣地境界上に一つで十分とお考えのようです。

関連するQ&A

  • 隣地から境界に塀を設けようと言われました

    分譲地を購入し、建築中の一戸建てがもうすぐ完成するところですが、 隣地の方から「境界上に折半で塀を設けませんか?」と持ちかけられ、 そのことについて悩んでおります。 隣地の方も私たちと同じ会社から土地と家を購入されていて、 私たちが土地選びで初めて訪れたときにはすでに住んでいました。 両土地の高さは差がなく平坦で、境界にはブロック塀があります。 ブロック塀はおそらく土地の造成の時点で建設会社が設けたもので、 ブロック塀の中心線が土地の境界線と一致するようになっており、 権利は私たちと隣地で1/2ずつの共有ということになっています。 ブロック塀の高さはたった2段で、とても低いものです。 私たちと隣地はほぼ南北の位置関係にあり、私たちが南側になります。 隣地の建物は境界側にリビングがあるので家の中が見える向きですが、 私たちは逆に境界側にあるのは玄関と駐車場なので、 塀を必要と思っていないし、費用もできれば出したくはないのです。 それを先方に伝えたところ(建設会社が間に入ってくれています)、 塀を設ける費用は隣地側持ちでよいので、境界上に塀を設けることを 了承してもらえないか?という打診がありました。 景観的な理由で、ブロック塀の上に設けたいらしいのです。 心情的には、費用を出さなくていいなら、よほど邪魔な塀でなければ 塀の厚み分くらいこちらにはみ出していてもかまわないのですが、 こういう場合の権利関係がどうなるのか?など不安もあります。 何かアドバイスを頂けると幸いです。 よろしくお願い申し上げます。

  • 隣地との塀について

    お知恵を拝借したいと思います。(過去に似たような質問もありまたが) 当方現在の土地に居住して40年以上となりますが、 この度隣地が売却され、新しい方が新築されることになりました。 現在隣地との間には、旧所有者が構築した塀が先方の敷地内に 建っておりますが、新所有者は費用は負担するので 境界線上に新たに塀を構築したいと言ってきております。 現在の塀はかなり古いブロック塀ですが、すぐに崩れるといった 状態にはありません。(塀の長さは25mほどあります。) 当方としては、塀の半分の僅かな幅ですが、現状より敷地が 狭くなること、また境界一杯に門柱等が建っておりますので、 従来どおり先方敷地内に塀を構築いただき、 これをお断りしたいと考えております。 民法では塀は両者の境界線上に費用折半で立てると規定されている ようですが、当方は長年居住しており、新たな要求の出現に 戸惑っております。近隣の住宅の境界をみますといずれも境界線上 ではなく、どちらかの敷地に塀が建てられているようです。 拒否可能とお考えの方又は無理とお考えの方も その論拠を明確にアドバイス頂けると幸いです。 よろしくお願いいたします。 以上

  • 隣地所有者が作った境界塀

    親の代に隣地所有者が全額負担して境界塀を作ってくれたそうです。塀の中心が境界線上にあります。境界プレートもそれを示しており、境界についての争いはありません。 唯一の疑問は当地に越境?している部分の所有者と管理者は誰か?という点です。 費用を負担していないのですからどう考えても所有権は当方に無いように思えます。ただしその部分の利用やメンテナンスは当方がする権利がありそうに思えます。 以上についてスッキリしておきたいので回答願います。

  • 隣地が売買される前に 境界線問題を解決したい。 

     隣地が売買されることに。 (1)隣地との境界線が 一部あやふやな所があります。 私側は 隣地との境界に雨水の水路用の溝をコンクリートで作っています。 しかし 公道路溝水路に流すのに 高低差があるため 手前で掘り込み式になりコンクリート塀の下辺りから 雨水を流しだすようになっています。  コンクリートの水路用溝があるところは 境界線のラインが 分かりやすいのですが 途中 隣地との境界が道路手前で あやふやになっている訳です。 (2)また ものすごく大雨が降った時は その溝もいっぱいになり 若干高低差で 隣地からの雨水があふれて流れてきます。  老朽化に伴い溝と境界線との隙間ができてきて 雨水がその隙間に流れ込んでいました。 売買されるのであれば 購入者に (1)(2)の境界の問題として 私側に 雨水がこないよう 境界に同じように雨水用の溝を作るように 隣地の方に売買の際 そのことを条件に入れるよう申し送りをしたいのですが 口約束は しましたが 不安なので 正式な方法を 教えてください。   

  • 隣地との塀について

    はじめまして。 ただ今、隣地との塀について問題が起きそうです。 その塀は50年以上前に立てられた物で、幅が20センチ位の立派な物ですが、誰が立てたという証拠となるものが有りません。 そこで面倒なのが、両者がそれぞれ境界線がその塀の20センチ向こうと言って譲らないことです。 このような場合は、どうなって行くのでしょうか? ※最近、隣家が勝手に測量して印を押せと言って来ました。放って置いても構わないでしょうか? 家では、馬鹿には構うな。と言ってはおりますが、後から面倒なのも考えものなので・・・ 以上、宜しくお願い致します。

  • 境界線の塀の利用について

    隣人との境界線の中央に塀があるのですが、先方が費用負担をして塀を作っているため布団を干したりしています。ある日、家内が毛布を干したら先方からこれは自分のものだから困ると言われました。 この場合に先方に対して自分の土地のみに塀を移動してくれと主張は出来ますか。 境界線の中央に塀を作ることをOKしたのは親なので経緯が全く不明です。

  • 境界線上の塀について

    拙宅のお向いさんが自宅及び賃貸用のマンションの2棟を建築中です。拙宅は公道より私有地を通行しないと入れません。拙宅と公道までの私有地(第三者所有)とお向いさんとの境界線上に塀が立つことになります。本日話し合いをして、塀に使う素材や高さや立てる場所については後日相談と言うことになりました。私どもとしては塀など作ってもらいたくはないのですが、昨今の防犯等の事情を考えると塀を建てないと言うわけには行かないとの事で、それは確かに理解できます。但し、拙宅では境界線上にまたがって塀を建てられると通路が非常に狭くなり自転車を出して公道まで出る場合とても大変になります。もともと拙宅では作って欲しくない塀なのですから、費用などの折半など考えられません。法律では双方の同意が得られない場合は、竹または板で高さ2メートルとするとなっているようですが、これを盾に拙宅の土地の上に立ててもらいたくない旨主張できるのでしょうか?そうした場合お向いさんが自分の土地に境界ぎりぎりに立てたとしても文句は言えないですよね?

  • 隣地の塀の位置

    隣地に家が建つことになり 塀を作るようなのですが 隣地の土地の方が高さが高いため 隣地が全て費用を持つみたいです。 (これって常識ですか?) あと、お聞きしたいのは その際、境界の向こうに塀が建つものなのでしょうか? 今、現場の人がいるので、後ほど見に行く予定ですが それまでに回答頂ければ幸いです。

  • 隣人との塀の境界線

    隣人との塀の境界線で疑問があり、教えて下さい 5年前家を建てた時、西隣・裏隣の両方から共同で塀を作りませんか?と提案があったのですが、共同だと何かと面倒なので両方には境界線より内側(10センチ)に自分で塀をしますので…とお断りし、塀を建てました(東隣は駐車場・南側は道路) 東隣にも同じように内側に塀をしました 今年に入り東隣が家を建築して今工事中 工事が始まりすぐに土盛ったのですが、その土が我が家の塀にベッタリくっついていています そのうち塀をする時にちゃんと境界線通り塀をするんだろうなっと思って何も言わずにいましたが、先日現場工事の人に聞いたら「塀はしません」との事 あわてて現場監督の人に「境界線を越えないように何とかしてほしい」と伝えたのですが、その後何も言ってきません 南側の道路に面している方にだけブロック塀をするとの事で我が家との境界線ギリギリの所にブロック塀を設置しています 我が家に面した土はそのままベッタリくっついています どう対象していいものなのか? 教えて下さい

  • 隣地境界の塀について

    質問お願いいたします。 この度、土地を購入して新築工事中です。 棟上もおわり、順調に進んでいます。 この段階で、実際に中から見てみると、隣家とからの視線がとても気になりました。 状況としては当方の南東に元々家が建っています。 こちらの土地の方が約80cmほど低くなっています。 隣家は境界から1m前後に家が建っています。 当方に向かう面(隣家にしてもれば家の北西の面)に一階、二階の窓があります。 その窓に対面する形で当方のダイニング(大き目のガラス窓)があります。 この窓から隣地までは当方の庭を挟んで6.5mくらいあります。 隣家の2階の窓からは、覗こうとすればこちらの庭、ダイニングが丸見えです。 隣家の1階の窓からは、覗こうとしなくても、お互いが丸見えの状態です。 上記のような状況で、隣地境界に目隠しための塀を考えています。 こちらが後から立てたのですから、当方の敷地内に、こちらの費用でと考えております。 そこで質問なのですが、この場合塀の高さはどのくらいまで許容されるのでしょうか? ブロック+フェンスでこちらの敷地から2.2m、もしくは、コンクリートで1.95mを考えています。 しかし、隣地の方が高いため、それでも覗けてしまう状況です。 隣家は窓の半分くらいの高さまで、竹垣はしているのですが、、、。。 ある程度目隠しの役割を果たすためにはもう少し高くしないとダメな感じです。 そうすると、その窓が完全に隠れてしまう高さが必要となってきます。 隣家にすれば北西側の窓なので、日照の問題はないとはおもうのですが、窓を完全に覆うような塀もしくはフェンスをつくるのは、法律上問題があるのでしょうか? まだお隣とは相談していないのですが、一般できな見解をまずは知りたいと思い質問させて頂きました。 長文となってしまいましたが、よろしくお願いします。