• 締切済み
  • 困ってます

境界線について

隣地の方より、「境界線の内側にブロック塀を建てることになりました、明後日より業者が入り、工事の上であなた様の土地の一部を掘ることになりますのでご了解願います。不都合・ご質問があれば連絡下さい」と手紙を頂きました。  私の意見は、境界線上ではなく相手の土地側に塀を作るならいいんじゃない・・揉めたくないし・・・と思ったのですが、主人の意見は、いくら自分の土地の中に塀を作るとは言え、人の土地を掘るって変ではないか?しかも明後日って?こんな平日に言われて何の反論も出来ないじゃないか?ブロック塀の土台が、うちの土地の中に埋められるのではないか?と怒り気味。 私どもの土地は更地で今後4年は建築の予定もなく更地で、隣地の家は新築され居住されています。  塀をたてる際は、私どもの土地も掘らないと出来ないものなのでしょうか?知識がないので是非、お知恵を頂きたいです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数646
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.6
noname#78261
noname#78261

私どもの土地も掘らないと出来ないものなのでしょうか? はい、出来ません。 人間自分の敷地の中に立てるといってもギリギリに作りたい気持ちはわかるでしょう?カチンカチンの土でない限り砂場遊びでもわかるようにぎりぎりに掘ったって崩れますのでそこはゆるしてあげましょうよ。 土台越境なんてもちろん普通の工事ではありえません。 モラルの基本ですから、そこを疑ったら逆に向こうもびっくりすると思いますよ 境界がはっきりしていれば問題ない。・・・これは確かですが、工事の再に事故がないとも限りません。工事前に長さのわかるもので【メジャーなどを当てて】今の杭の位置を工事後とかわらないマンホールや何かと一緒に写真撮影でもしておけばちょっとは安心ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。やはり掘らないと出来ないのですね。  境界道路側の真ん中には電信柱・側溝には不動産会社が埋め込んだ境界杭があり、はっきり分かりますので大丈夫だと思われます。  また反対側の隣地の方は私どもが、塀を建てる事になると思われるのでそちらが心配になりました。境界線ギリギリ沿いに石をひき生垣を造成中(落ち葉・害虫被害が考えられるので)  隣地の方が立会いの上、説明していただける業者の方に依頼すれば安心だなと感じました。勉強になりました。  掘らないと出来なのなら・・・隣地の方の石は・生垣は。と。安心できる業者さんを探す努力をします、ありがとうございました。

  • 回答No.5

専門家です >私の意見は、境界線上ではなく相手の土地側に塀を作るならいいんじゃない 一般的な普通のご意見だとおもいます。 >主人の意見は、いくら自分の土地の中に塀を作るとは言え、人の土地を掘るって変ではないか? だから、お断りをしているのでは・・ >しかも明後日って? こんな平日に言われて何の反論も出来ないじゃないか? 連絡先が書いてあるのでしょ。 不都合・ご質問があれば連絡下さいと手紙をもらっているのだったら ちょっとまってくださいと、冷静に伝えればいいのでは >ブロック塀の土台が、うちの土地の中に埋められるのではないか? そういうことを伝えて、着手前、施工中、完了と写真を みせていただければいいですよ >私どもの土地は更地で今後4年は建築の予定もなく更地で、隣地の家は新築され居住されています。 更地であなた方がすまれていないのに、わざわざ地主をさがして 連絡してきたということでしょ 悪い業者さんには、思えません。 世の中、ご主人様が疑うほど そんなに悪い人はいませんよ。 奥様のほうが、穏やかで寛大なようなので、ご主人様に お伝えしてあげればいかがでしょう。 いい奥様でなによりです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 一日おいて、話をすると主人もそうだねと言ってました。 業者の方ではなく隣地の方からの連絡でした、数十メートル離れたアパートに住んでいるのでポストに手紙が入ってました。 反対側の隣地の方は私どもが、塀を建てる事になると思われるので(境界線沿いに石をひき生垣を造成中、落ち葉・害虫被害が考えられるので)、その時は業者の方、隣地の方に立ち会ってもらい話をして頂ければ、私たちも相手も安心できると思いました。勉強になりました。

  • 回答No.4

>塀をたてる際は、私どもの土地も掘らないと出来ないものなのでしょうか? まったく掘らずに境界線ぎりぎりに塀を作るのはむりですね。 塀には基礎があります。この基礎を作るときに、コンクリートを流し込みますけど、その型枠は境界線よりはみ出ますから、物理的に隣地の部分まで食い込んで掘らないと、つくれません。 基礎をぎりぎり境界線にすると、塀はそれより1cmほど内側に立てることができます。 基礎がご質問者の敷地に食い込まないかというご心配については、境界が明確になっていれば大丈夫でしょう。 少々怪しければ、一度隣人なり業者なりと境界線の確認をしたほうがよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 やはり掘らないと工事は出来ないのですね。 反対側の隣地の方は私どもが、塀を建てる事になると思われるので(境界線沿いに石をひき生垣を造成中、落ち葉・害虫被害が考えられるので)、その時は業者の方、隣地の方に立ち会ってもらい話をして頂ければ、私たちも相手も安心できると思いました。勉強になりました

  • 回答No.3
  • akak71
  • ベストアンサー率27% (741/2672)

都会では、2センチも離さない。境界線まで作ることが普通です。 良心的な業者なら、相手の土地を掘らなくても連絡します。 物が出なければ、よいと思います。 工事ができなくなります。 民法では、承諾義務もあります。 塀の中心は、敷地の境界と定めています。 また、費用も折半と定めています。ただし実際は折半は聞いたことがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。  業者の方ではなく隣地の方の連絡でした、反対側の隣地側には私どもが塀を建てることになりそうなので、隣地の方立会いの上、説明していただける業者に依頼すれば安心だなと感じました。勉強になりました。

  • 回答No.2

境界ぴったりに塀の基礎を施工するなら 基礎の型枠や何やらと 掘らせて貰わないと難しいですねぇ。 基礎も私共の敷地にはみ出させないで下さいね~ しっかり埋め戻ししておいてくださいね~ と、念押しするだけで十分だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 主人とも一日空いて話をしたら、そうだねと返事がありました。 (昨日、職場でなにかあったのかな?)ありがとうございまいた

  • 回答No.1
  • junkg7
  • ベストアンサー率26% (90/342)

仮に境界杭等で境界の確認が出来ている場合でも、現地で立会いの上工事に関する説明が前もって必要でしょう。 お怒りは当然で文書による立会い通知が先ず必要です。 単に掘削・埋戻しだけで現状普及するとしてもそれを拒否する事は可能と思われます。 但し、隣地間の事ですので何かあった時は報復的な事があるかも知れません。 一般には境界線から2cm程度離してブロック等を布設します。 施工誤差は必ずありますので越境しない為の安全策です。 ブロックが境界線上に寸分のくるい無く布設したとしても基礎部分は越境するのが通常です。 最低限基礎砕石等は越境せざるを得ないでしょう。 お隣が安易に考えているようですが、現地立会いを求め写真など撮るなどして確認してから施工にかかる様な段取りで進められる事をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。  手紙を頂いたのも、工事を開始するのも平日。立会いは到底、無理なので出来上がった塀を見てから判断しようと主人と話しました。  境界道路側の真ん中には電信柱・側溝には不動産会社が埋め込んだ境界杭があり、はっきり分かりますので大丈夫だと思われます。  また反対側の隣地の方は私どもが、塀を建てる事になると思われるので(境界線沿いに石をひき生垣を造成中、落ち葉・害虫被害が考えられるので)、その時は業者の方、隣地の方に立ち会ってもらい話をして頂ければ、私たちも相手も安心できると思いました。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 隣地との境界線トラブル

    隣家を不動産業者が買い取り、更地にして注文住宅を新築しその購入者も決まっています。私の家は隣地より1mほど高くなっており、間知ブロックの上にCBブロックの塀を作っていますので境界線より20cmほど引っ込んでいます。境界標は道路側と宅地の奥の2カ所にありましたが、奥の境界標は隣地の車庫を掘った残土を盛土し見えなくなっています。隣地の車庫造成工事の影響もあり、ブロック塀の亀裂がひどくなったので、隣地との境界線の確定も兼ねて境界線より1cmこちら側にコンクリートの基礎を打ち新しくブロック塀を作りたいので、2、3日隣地からの工事をさせて欲しいと申し入れましたが、不動産業者に拒否されました。隣家の道路側の新しいブロック塀は境界線を15cmほど浸食して作られています。当初、測量業者も呼んで双方立ち会いのうえ境界標を打ち込んでもらったので安心してうかつにも気づくのが遅れました。どう対処したらよいでしょうか。

  • 境界線について

    この度古家付きの土地を購入することとなりました。境界線の状況としては下記の通りです。 ・かなり古い測量図のみ(表示は間) ・境界線を指す指標は前面にはなし(不動産業者の話では後面に1か所存在。現状での確認は不可) ・隣地の地主はブロック塀の端が境界線と認めている(これも不動産者から口頭の説明) ・古家は隣地ブロック塀のぎりぎりまで建っております(建物が建っていれば境界に問題はないと不動産業者が説明) ・古家は契約後解体 ・新たに測量するのがベストですが測量費の予算がなし 以上の内容で土地購入後、隣地地主と境界についてトラブルはおこらないでしょうか?もしくは境界確認書のようなものを売主と隣地地主にて確約してもらうのが良いのでしょうか?どなたか知恵をお貸しください。

  • 公園と自宅敷地の境界線がブロック塀の中心??

    公園と自宅敷地の境界線がブロック塀の中心ってことありますか?? 敷地の境界線について質問です。 実家(昭和53年築)の隣地との境にあるブロック塀ですが 購入当時隣地は公園でした。 しかし半年後に隣地に家が建ってしまいました。(隣の敷地は公園ということで買ったのに詐欺??) 3年前、家の建替え時に建蔽率等を細かく計算する為土地を測量し直したのですが 隣地との境界線を示す印はなく、ハウスメーカーの方が「古い家は普通塀の中心が境界線になっていますので。」 と言われるままに測量してもらいました。 登記されていた面積と若干数字が違い、「昔の測量は結構適当なんですよ。」とその時登記し直したみたいです。 最近になって隣地の方が勝手に境界の塀の一部を壊してしまいました。 母が共有の部分を勝手に壊したので文句を言おうとしていたのですが ふとこの塀が本当に境界線の中心で隣との共有物であるのか疑問か出てきました。 購入当時隣地は公園。。家を建てた時にその塀も一緒に作られたものです。 建売でしたが普通に考えたら塀は公園との境界線の中心ではなく自分の家の敷地内に作るものだし家のものなんじゃ?? そんな疑問がでてきたのですがどうでしょう? 3年前に塀を境界線としてたぶん登記し直してしまっているので もう確認するのは不可能なのでしょうか?(ちなみに現状でも境界を示す印はつけてありません。) 隣は塀を壊して勝手に新しく作り変えるつもりのようですが 塀が共有物なのかこちらの所有物なのかで対応が変わってくるので 早めに知りたいのですがどのような方法がありますでしょうか?

  • 境界線のことで 困ってます。

    築30年中古住宅を購入しました。 最近になって、空き地だった隣地が 売られることに。  仲介業者が境界線変更の手続きを要求してこられました。 30年前の境界線のやり直しを 今更するなんて?!と思い 市の相談センターにも確認。 ある日、何をしているんだろうと外へ出てみたら 現在の持ち主と仲介業者が。 そこで 少し数値に違いがあり境界線が私側に寄るので この塀を削ってもらう。といろいろ言われました。今更自分に負担がかかるようなことは したくないと伝えました。 また 2センチ3センチで 塀を削るのは 困る。新しく土地を購入し工事する際に うまくこちらに負担がこないように申し送りをきちんとしてくださらないと困る。と現持ち主さんと仲介業者に伝えました。  しばらくして 境界線が新しく作り直されていました。  またしばらくしたら 隣地に住宅を2戸建てますと 「開発協議報告書」が渡されました。  そこには 「隣地権利者との間で当該開発事業に係る問題が生じた場合は 当方で誠意を持って対応することを誓約いたします。」とありました。  このままでは 不安です。  こちらの要求をどこに どのようにしたら良いでしょうか?  何か良い方法は ありませんか。

  • 境界線を新しく引くことについて

     築20年の住宅を購入しました。お隣と我が家の間には、ブロック塀があります。購入の際、不動産屋にお隣との境界線を尋ねたところ、ブロック塀はお隣の敷地内にあり、ブロックの外ずらが境界で、ブロックの所有権もお隣とのことでした。(この根拠は、図面を元に、不動産屋がメジャーで測ったから。だそうです) 入居時、お隣に確認したところ、「だいぶ昔のことで、分からない」とのことでした。 しばらくして、お隣が、境界線をはっきりさせたい。とのことで、測量事務所に依頼して、測量をしてもらいました。(費用はお隣負担)その結果、境界線はブロック塀の中心にある。とのことでした。ブロックを壊す予定はないので、ブロックの上に境界の印を打ちたいので、立ち会って欲しいと言われました。立会いに問題はないし、書類?に署名捺印してほしい。の申し出も、問題はないと思われますが、 以下の疑問が浮かびました。 1.購入時の、不動産屋の説明と、実際は異なり、塀は両者の間。と言うことは、塀 の所有権は? 2.境界の印をブロックの上に打つので、万が一、ブロックが倒れた場合、境界線は どうなるのか。また、塀の管理問題は? 3.ブロックを支える支柱は我が家の方にあり、少々邪魔。将来、家を建て直し等  で、塀を壊したい場合、どうなるのか。もし、塀の所有権がお隣にあるのなら、  支柱はどけてもらえるのか?  素人なので、業界用語はわかりません。分かり易く、回答をいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

  • 建築条件付きの分譲地で、境界線は元々ブロック塀で仕切られていました。

    建築条件付きの分譲地で、境界線は元々ブロック塀で仕切られていました。 もうすぐ新居が完成予定で、外構の打ち合わせをしていると、隣地所有のブロック塀が私の土地の境界線内に作られていることが判明しました。不動産屋はブロック塀の所有を私にするか、壊して隣地に作り直すと言っています。 ブロック塀は北側なので建物の裏手になるわけですが、土地の契約は済んでますし、もうすぐ完成するのに今更そんなこと言われても困るのですが、どう対応するのがベストでしょうか?教えて下さい。

  • 建築条件付きの分譲地で、境界線は元々ブロック塀で仕切られていました。

    建築条件付きの分譲地で、境界線は元々ブロック塀で仕切られていました。 もうすぐ新居が完成予定で、外構の打ち合わせをしていると、隣地所有のブロック塀が私の土地の境界線内に作られていることが判明しました。不動産屋はブロック塀の所有を私にするか、壊して隣地に作り直すと言っています。 ブロック塀は北側なので建物の裏手になるわけですが、土地の契約は済んでますし、もうすぐ完成するのに今更そんなこと言われても困るのですが、どう対応するのがベストでしょうか?教えて下さい。

  • 境界線上のブロック塀

    私が現在の土地、家屋を購入し、転入してから36年経ちます。その時既に隣人との境界線上にはブロック塀が建っておりました。そのブロック塀の老朽化の伴い隣人に改修、建て直しのご提案をした所、 隣人曰く、ブロック塀は私の転居前の前居住者が建てた物である。また、境界線上に建てる為ブロック塀の厚み分が隣人の敷地内に入ることから、使用貸借契約をして建造を許可した。よって、ブロック塀の所有者は私であり、工事に関わる費用は私が負担して下さい。と言われ、工事内容についても、貸主として注文されています。 しかし、私が転居したとき隣人及び前居住者から使用貸借についての説明は全くありませんでした。もちろん、隣人から使用貸借契約を継続するかどうかの確認もありませんでした。 質問1 使用貸借契約は前居住者と隣人の間での契約であり、第三者の私が転居してきた時点で無効にならないのでしょうか? 質問2 私としては民法229条により、境界線上のブロック塀は共有物であると思い36年間占有してきました。隣人は私の所有物だとの認識で占有してきたと言っております。ただし、使用貸借が36年前に無効となっていて、民法162条取得時効及び民法186条時効の推定からするとブロック塀の半分は隣人が時効取得しており、この塀は共有物である。とならないのでしょうか? 質問3 ブロック塀が共有物であるとなったら、工事費は折半になると思いますが、隣人が拒否し続けたら工事できないままで、塀が倒壊するのを待つだけしか出来ないのでしょうか?

  • 隣地から境界に塀を設けようと言われました

    分譲地を購入し、建築中の一戸建てがもうすぐ完成するところですが、 隣地の方から「境界上に折半で塀を設けませんか?」と持ちかけられ、 そのことについて悩んでおります。 隣地の方も私たちと同じ会社から土地と家を購入されていて、 私たちが土地選びで初めて訪れたときにはすでに住んでいました。 両土地の高さは差がなく平坦で、境界にはブロック塀があります。 ブロック塀はおそらく土地の造成の時点で建設会社が設けたもので、 ブロック塀の中心線が土地の境界線と一致するようになっており、 権利は私たちと隣地で1/2ずつの共有ということになっています。 ブロック塀の高さはたった2段で、とても低いものです。 私たちと隣地はほぼ南北の位置関係にあり、私たちが南側になります。 隣地の建物は境界側にリビングがあるので家の中が見える向きですが、 私たちは逆に境界側にあるのは玄関と駐車場なので、 塀を必要と思っていないし、費用もできれば出したくはないのです。 それを先方に伝えたところ(建設会社が間に入ってくれています)、 塀を設ける費用は隣地側持ちでよいので、境界上に塀を設けることを 了承してもらえないか?という打診がありました。 景観的な理由で、ブロック塀の上に設けたいらしいのです。 心情的には、費用を出さなくていいなら、よほど邪魔な塀でなければ 塀の厚み分くらいこちらにはみ出していてもかまわないのですが、 こういう場合の権利関係がどうなるのか?など不安もあります。 何かアドバイスを頂けると幸いです。 よろしくお願い申し上げます。

  • 境界線と成りうるのは側溝、それともブロック塀ですか

    隣家との境界について教えてください。 一般的に隣家との間の塀においてはその中心を境界線とすると聞いたことがありますが、塀ではなく、側溝の場合も側溝の中心が境界線とみなすのでしょうか。 しかし、我が家の場合は昔からの土地であり、側溝は水田の排水路としてずいぶ昔に我が家の敷地内に設けたものですので、境界線は中心というのは該当しないと思っていますがどうでしょうか。 上記の質問は次につながるのですが、隣家が近年側溝に沿ってブロック塀を立てていて、うちの家族の一人が隣家のブロック塀の中心が境界線だと言うのです。 そんなこと言ったら逆にうちの側溝の中心が境界線という話も有りということになると思います。うちの場合は何の中心というのではなく側溝の外側が境界だと思うのが妥当ではないでしょうか。 めんどうな質問ですみません。