• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

遺骨について

火葬場で火葬されてから、どの位経ったら遺骨として 飾るのですか? 人が死んでから、四十九日が過ぎるまでの行事は どういう流れなのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数309
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>火葬場で火葬されてから、どの位経ったら遺骨として 飾るのですか?  火葬執行後、およそ2時間ほどで(火葬場によって時間は異なる。はやければ1時間ほどのこともある)収骨(お骨あげ)となりますので、その後はご遺骨として大切にされます。  火葬場から自宅または葬儀会館などの初七日会場に戻ればすぐに祭壇に安置されます。  精進上げの席でも、遺影、位牌とともに正面に安置されます。  その後自宅で「後飾り祭壇」が設置されますので、そちらに遺影、位牌とともに安置(このことを飾ると質問者さまは言っておられるのでしょうか?)されます。    その後は納骨までは自宅(場合によってはお寺に預けたりもする)に安置、忌明けまたは百か日、あるいはお墓の準備ができれば納骨となります。 >人が死んでから、四十九日が過ぎるまでの行事は どういう流れなのですか?  死んだら通常は自宅または葬儀会館の霊安室へ遺体をお運びします。その後、通夜、葬儀、火葬(火葬が通夜前の地域もあるし、葬儀前の地域もある)をします。  四十九日と質問にありますので仏式でお答えしますが、七日ごとに初七日、二七日、三七日・・・と続き、七七日が四十九日、この日が忌明け法要となります(一般的には実際の四十九日より前の土・日曜日などに法要をすることが多い。)  行事としては上記の流れになります。遺族は法要の準備や香典返しの手配、保険や年金の手続きなどあわただしい日々となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 四十九日以前に遺骨を…。

    先日、愛犬の火葬についてこちらでは大変お世話になりました。 あまりにも突然のことで未だに信じられない部分はありますが、幾らか前を向いて歩けるようになっております。 参照 http://okwave.jp/qa3563313.html 今回お聞きしたいのは遺骨についてなのですが…。 四十九日を迎える前に、遺骨の一部を土に埋めたりするのはよくないでしょうか? 私は愛知在住ですが、東京に私がとても気に入っていて、生前の愛犬をいつか連れていきたいとずっと思っていた大きな河があります。今となっては叶わないことですが…。 愛犬が他界して四十九日より前に東京に行く予定ができたので、その時に遺骨を私が大好きなその河に流そうかと考えているのですが…。 やはり四十九日を迎えてからのほうがいいでしょうか。 また、幾らごく一部、灰に近くて動物の骨と分からないとは言え、自分の家の敷地でもないところに遺骨を埋葬するのはやはりいけないことでしょうか。 正解などないかもしれませんが…。皆様のご意見、お聞きしたく存じます。

    • ベストアンサー
  • ペットの「遺骨返納代」って悪徳?

    先日、愛猫が亡くなったので、動物の火葬場で火葬してもらいました。 その時に、火葬代が約8000円、壺代が約3500円、遺骨返納代が約15000円かかりました。 遺骨返納代を払わないと、遺骨を返してもらえないということでした。 なぜ自分のペットの遺骨なのに返納代が必要なのでしょうか? また、どこの火葬場でもかかるものですか? 友達に話したところ悪徳ではないかと言われたので質問しました。

  • 火葬場でのこされた遺骨はどこにいくのでしょうか?

    火葬場でのこされた遺骨はどこにいくのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

葬儀が終わると霊柩車で火葬場に向かいます。そして数時間後にお骨を拾い 上げ骨壷に入れ喪主が持って帰ります。 骨壷は四十九日の法要まで仏壇の前の祭壇に置きます。 納骨は四十九日をめどに行います。 納骨は、納骨する場所にもよりますが、納骨場所(お墓)において僧侶の読経 の上、行います。 お葬式の流れ http://www.aoyamakaikan.com/tieindex.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 愛犬の遺骨、一部だけ分骨してもいいのでしょうか。

    2/11に愛犬をなくしました。 本当に辛くて涙が止まりません。 一昨日、火葬しました。遺骨は自宅に四十九日までは置いておくつもりです。 愛犬の遺骨を、この先ずっと近くにおいて置きたいと思い、犬歯2本と爪を数本、骨壷に入れずに持ち帰りました。妹と分けて、 ペンダントや小瓶に入れたりしてずっと持っていたいのですが、 それはいけないことなのでしょうか。 一番に願うのは、愛犬が、虹の橋で幸せな時間を過ごすことです。 遺骨の一部を離してしまうと、虹の橋へは行けないとか、生まれ変われないとか、そのような意見もあるようなので、どうかご意見をお聞かせください。賛否両論で、踏み切れないままでいます。 自分の気持ちの持ち方、だと思います。でも、万が一、もしも私の身勝手な行動で、愛犬が、虹の橋へ行けないことになったら・・と思うと、考えてしまいます。 生前とても苦しんだ日々を送った可哀想な愛犬の為、どうしても、成仏して、そして幸せな日々を送ってほしいのです。 回答をお願い致します。

    • ベストアンサー
  • 遺骨について教えてください

    3ヶ月前に 母親が亡くなり火葬しました。 母親の遺骨をみていると 手術で金具を入れたのが 出てきました。私は 何も考えずにその 金具を火葬場の管理人に頼み 貰って帰ってきたのですが、粗末にもできないので、大事に保管していますが、納骨の時に一緒に土に返そうかと思っていますが やはり金具なので 遺骨と一緒に入れないほうがいいのですかね?

  • 遺骨について

    今日火葬場に行って来ました。 職員の人と話していたのですが、 この辺(名古屋)は、遺骨を持って帰る量が少ないと言われました。 骨壺と、他の容器に少し入れる程度です。 また、遺骨を全量持ち帰りたい方は、事前に申し出て下さいと書いて有りました。 地方によっては、もっとたくさんの量を持ち帰るところがあるのでしょうか? また全量持ち帰る人がいるのでしょうか?

  • 御霊前、御仏前と御香典の違い

    題名の通りなのですが、ネットで調べたところ、 御霊前…四十九日前 御仏前…四十九日後 御香典…御仏前や御霊前を含む、便利な言葉 と書いてありましたが、 両親に聞いたところ、 御香典…火葬前(通夜と葬式) 御仏前…火葬後(四十九日など) 火葬前はまだ仏になってないから御仏前はおかしい、と言われました。 そういう考え方もあるんでしょうか?

  • 遺骨の処理について

     私は、死後の儀式について、全く意義を感じません。家内には、お別れ会は別として葬儀等(一周忌等をふくめ)は一切行わないように言ってあります。そこで、相談ですが、遺骨も残す必要がない(お墓に掛ける金が無駄)と思っていますが、火葬場で骨を残さず焼いてもらうか、火葬場のほうで遺骨を処理してもらうことは出来るでしょうか。  こんな考えは、不謹慎とか、異常だ、残された家族の気持ちもある等々の回答はいりませんので、あしからず。

  • こういう場合、香典返しはどうしらたよいか

    母親が亡くなって葬儀は無事に終わったのですが、遺骨をどうするかということで兄弟と意見が合わずに四十九日を過ぎてしまいました。 四十九日の法要はできませんでした。 四十九日の法要が終わったら、香典返しを送ろうと思っていたので、まだ、香典返しは送っていません。 四十九日の法要の報告を兼ねて、香典返しを送るのが一般的なようで、「皆様のおかげで無事に四十九日の法要をとりおこなうことができました。」とは書けません。 このあとどうするのが良いのかと色々考えているうちに、どうしたら良いのかわからなくなってしまいました。 この様な場合、どうするのが良いのでしょうか? アドバイスをよろしくお願いします。

  • 遠方へ遺骨を運ぶ場合

    お世話になっております。 二週間ほど前に父が亡くなり、来月の二週目に 四十九日の納骨に行きます。 現在埼玉に居住しておりますが、納骨先は長崎県の 離島です。 飛行機で福岡までは行くつもりなのですが、 遺骨はどのように持ち運べばよいのでしょうか? 案としては、先に大きな荷物を送っておいて 両腕に抱えて運ぶというものですが、出発は朝なので 平日のラッシュに巻き込まれる可能性があり心配です。 遠方まで遺骨を運ばなければならない場合、一般に どうされているのでしょう? 重量もありますし、かなり箱も大きいので抱えて 歩くのもそう簡単ではありません。 また、明らかに遺骨とわかるような状態で持ち歩くと まわりの方に迷惑にならないかという心配もあります。 持ち運びのためのケースなどあるのでしょうか。 同じように遠方へ納骨をされたことがある方が いらっしゃいましたらアドバイスいただきたいとおもいます。 今回の質問は、できれば少しでも関連した経験がある 方にご回答いただきたく存じます。

  • 人の遺骨を捨てることは犯罪ですか?

    火葬後の遺骨を埋葬せずに、自宅で無期保存あるいは廃棄処分すると犯罪になりますか? 埋葬する際には火葬場でくれる埋葬許可書がないと寺などで埋葬してくれませんが、 (いつ、どこに埋葬したか役所は調べないし)埋葬せずに火葬後の遺骨を捨てたら どうなるのか(バチアタリは承知のうえで)法的なことを教えて下さい。

  • ★納骨・分骨の常識とは?

    大切な実父の死去からもうすぐ1ヶ月が経とうとしています。父の事(癌告知・闘病から4年目。亡くなる1週間前に61歳を迎えた矢先の死去でした)については、以前からこのサイトで何度となく相談させて頂きました。 癌告知を受けた時は既に「末期」からのスタートでしたので、この4年間、父の「死」について考えない日はありませんでした。が、こうしてその時がきてしまったという現実は、やはり受け入れ難く、未だ悲しみから癒えぬ事はありません。 私自身、ファザコンという簡単なものではなく、父への感謝の気持ち・・・父に対する思いは半端ではありません。 来月には四十九日を迎えます。 結婚し実家を出ている私としては、納骨の際、父の遺骨を手放す事に抵抗があります。 火葬場で分骨用の骨壺に分骨してもらえば良かったのですが、その時は気持ちも高ぶっていた為、結局分骨出来ませんでした。 私自身、こういった方面の常識には疎く、果たして私のような理由から生じる「分骨」は、やはり常識外なのでしょうか? 私としては、分骨し、その遺骨は納骨せずに自宅にずーっと置いておきたいのです。 「分骨」した上、さらに「納骨」されない・・・。 これでは父は成仏されませんでしょうか? 仮に「分骨」可能な場合、火葬場ではなく、四十九日になってから行なっても良いものでしょうか? もちろんその場合は、お寺さん同席の上で行なうつもりです。 皆様、どうか無知な私にアドバイスお願い致します。

  • 亡くなった母の遺骨を四十九日まで置くことについて

    先日母が亡くなり、葬儀を済ませました。母は一人暮らしをしていてアパート住まいでした。母の遺言で四十九日までは自分の部屋に遺骨を置いてほしいということでしたが、二人の子どもは仕事があり、少し離れたところに住んでいるので夜は母のアパートに行ってお線香をあげたりお花の水をかえたりしていますが、日中は母がひとりでアパートで居るようでかわいそうでなりません。そこでいま考えているのが土日は母のアパートで過ごして線香をたむけ、平日は娘の家に遺骨を持ってきて供養しようと思うのですが、遺骨をそのように移動してよいものなのかどうか、わかりませんので、アドバイスをいただけると助かります。宜しくお願いします。

専門家に質問してみよう