• ベストアンサー

車高調について

こんにちわ。 アルテッツァに乗っている者ですが、車高調の購入を考えています。 できるだけ車高を下げたいと思っているのですが、物によって下がる限度が決まっていると耳にしたので、おすすめの車高調があれば教えてほしいです。 現在考えているのはHKSのハイパーマックス3ですが、これはあまり車高が下がらないと聞いています。 よろしくお願いします。。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • daibohimp
  • ベストアンサー率38% (8/21)
回答No.2

用途によってメーカーが異なってくると思いますが、 車高を極端に落としたいのであれば「全長式車高長」がよろしいかと思います。 全長式はシェルケースでの調整できますので、ストロークを確保したまま車高を落とす事ができたり、両方下げる事によって極端に下げる事もできます。 ただし、下げ過ぎはダメですよ。最低地上高は9cmと言うのがお決まりですが、実際9cmなんかで走るとロクな事ありませんよ。 オイルパン摩ったり(最悪割れます)、コンビニの駐車場入れなかったり、駐車場の縁石でバンパー割ったりと… 車高下がれば格好良いですけどね。がんばってください。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

  • natuko_
  • ベストアンサー率15% (176/1167)
回答No.1

車高は法定の高さがあるので、あまり低いと違反になります。 ですので業界として下がる限度を設けているのでしょう。 ちゃんとしたいじり方によってはタバコの箱の高さ以下にもなりますが、 私はそういう車に乗っていただけなので、詳しく分かりません。 すいません。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 車高調について

    こんばんわ。 車高調についてなのですが教えてください。 現在アルテッツァに乗っています。HKSのハイパーマックス3を買って結構ぎりぎりまで車高を落とそうと思っているのですが、むやみに下げていって大丈夫なのでしょうか? そこらへんを詳しく教えてほしいです。 それと、そういうのが詳しく載っているサイトがあったら教えてほしいです。 よろしくお願いします。。

  • サスペンションについて

    こんばんわ。 サスペンションについて教えていただきたいのですが、 車高の調整範囲についてなのですが、(FRONT:0~75mm)のようなところを参考にすればよいのですか?それは、純正の基準を0mmとしたときのことでしょうか? アルテッツァに載っているのですが、HKSのハイパーマックス3はどのくらい下がるのかわかる方いますでしょうか?ホイールがフェンダーにあたるかスレスレくらいまで下げたいのですが、お勧めのサスはありますか? よろしくお願いします。。

  • 車高調

    質問失礼します 先日HKSハイパーマックスIV GTを購入したのですが、テインのEDFC ACTIVEを付けることは可能なのでしょうか? テインに問い合わせた処、試したことはないとのことでした。

  • 車高調は抜けてないはずなのに。

    BNR32改H4年式中期に乗っています。 先日車体が右に傾いていると指摘されました。 最初は地面の傾斜と信じていましたが、スケールをFバンパーに当てて測ってみると左側13cm、右側10cmでした。リアに異常はありません。 これは完全に抜けていると思い予備の車高調に組み替えてみました。 車高調はHKSのハイパーマックスIIです。 抜けていると思われる車高調と予備の車高調の減衰調整ダイヤルの形状が違うので ハイパーマックスII(取り付け側・推定バネレート7kg)と ハイパーマックスII1pro(外す側・推定バネレート12kg)だと思います。 減衰力の違いはわかりませんが、外した状態での車高調の長さは同じでした。 予備の車高調を取り付けた結果、交換前と比べ車高に変化がありませんでした。 この車高調は以前事故って車高調を曲げた際に応急処置として購入したもので若干抜け気味だとは思っていました。 実験的に抜けていない左の車高調を右に取り付けてみました。すると、これもまた車高に変化が現れなかったのです。ということは抜けている車高調は抜けていると思っていた車高調になります。 交換したフロントの車高調は全て抜けていないことになります。 確かにこの車には修復歴があるのですが、フレーム修正もアライメントも年末にかけたばかりなんです。フロントにいたっては事故を起こしても何も触っていません。 なにか考えられる理由はありますか? 不調のオンパレードで頭が痛くなります。

  • 初の車高調選び

    2月に免許を取得し、まだまだ真似事ですが山にも行ったりしてます。 来月には国内B級も取りに行こうかと考えています。 ですが、僕の車はボロいダウンサスなんです。。 なのでまず最初に車高調を入れたいと思っているのですが、サーキット・峠(街乗り)・ドリフトをオールマイティにこなす初心者向けの車高調でしたらどこの車高調がいいですか? 皆さんなりでいいので意見を聞かせてください。 僕的には、HKSのハイパーマックスかTEIN辺りがいいかと考えてます。 ちなみに車は180SXです。 乗り心地より走り重視で扱いやすいものを教えていただけると幸いです。 それではアドバイス待ってます。 お願いします。

  • エスティマの車高調について(大至急!)

    エスティマ(H8、TCR10W)に乗っています。 ローダウン・フルエアロで、夏は19インチ・冬は17インチを履いているのですが、 最近の雪で走行困難に陥っています(T-T) というか、雪国なのに低すぎる車を購入してしまったのが浅はかだったのかも。。。 夏用19インチでも擦らなかった段差も、冬用17インチにしたら擦りました(当然か・・・)。 現在、フロントが7cmぐらいしか隙間が無く、ワダチで擦ってて走れません。。 おそらく、今のダウンサスがヘタっているのでは?と思うぐらい低すぎるんです。 ただ、ノーマルみたいに車高が高いのは嫌いです。 そこで、エアサスは高すぎて手が出ないので、車高調を入れようかと検討中です。 とりあえず10種類ぐらい探して、いろいろ検討した結果、ヤフーオークションで出品されているのですが、 「HKS ハイパーマックス C-ワゴン」にするか、「ヴァカンツァ ゼロワゴン」にするか悩んでいます。 フロント・リアとも、夏は車高を下げて冬は上げる、というふうにしたいのですが、リアは減衰力調整が 付いている物が良いのでしょうか? 段差での跳ね方が和らいだりするのでしょうか? ここ最近の雪で、急遽購入せざるを得なくなってしまったので、大急ぎで探しています! そのエスティマならこれがいいよ~とかありましたら、どなたか大至急ご教授願います!!

  • オデッセイ HKS車高調整の方法

    オデッセイRA6というやつに、HKSのハイパーマックスCワゴンってのが付いています。もうすこし車高を落としたいです。 フロントは自分でできましたが、リアがわかりませんでした。 せっかくタイヤを外したので、とりあえず付属の工具でアジャスター?(金の輪っか)を結構な回数右に回してみたら、 気のせいか車高が上がった気がします。回す方法が逆だったのでしょうか? それとも本体を取り外さないとできないのでしょうか? 付けたままでは調整できませんか? 詳しい方いらっしゃいましたらご教示願います。 (わからないならやめとけ等の回答は心に留めておいてください。。)

  • 車高調のレンチ

    アルテッツァに乗っています。 現在車高調を装着してあるのですが 車高を下げようと思ったのですがレンチがありません… 車高調はTEINのCSです。 そこで量販店にてレンチを買おうと思い店に行ったのですが 2種類ありました。SとLです。 アルテッツァ用のTEINのCSだとレンチの径がどれくらいなのか わからないです。説明書などにも書いてありません… なのでその時は買わずに帰りました。。 どの車種でもCSだとそんなに違いはないと思いますので 他車種のCSをつけているかた、わかるかたよろしくお願いします。 あと、車高を調整するときの注意点などありましたらよろしくお願いします。

  • RBオデ車高調について

    サスペンションを車高調に変えようかと思っているのですが全く無知なので教えてください。 今HKSのスーパーマックスのCワゴンという物にしようかと思っているのですが車高調というのは取り付け後も簡単に車高を変えられるもの なんでしょうか?? あと減衰力調整機能というのは必要だと思いますか?? よろしくお願いいたします。 参考http://www.hks-power.co.jp/

  • HKS車高調のオーバーホールを格安でやってくれるショップ教えてください。

    昨日の夜、峠を走っていたところ、 プシューっという音がしたため緊急停止し、 車両をチェックしたところ、 左リアだけやたら車高短になっていました。 タイヤはパンクしていなかったため、 おそらく車高調が抜けたのだと思います。 そこで質問なのですが、 車高調のオーバーホールを安くやってもらえるところはないでしょうか? ちなみに車高調はHKS、ハイパーマックスIIです。 よろしくお願いします。

このQ&Aのポイント
  • 新品のセットアップでカセットの紙が詰まり、前に進めません。
  • 一度も使ったことがないのに紙が何度やっても詰まるのはなぜでしょうか?
  • キヤノン製品についての質問です。
回答を見る