• 締切
  • 困ってます

マンションの日当たりの方角は結構重要ですか?

  • 質問No.3208755
  • 閲覧数20414
  • ありがとう数13
  • 回答数5
一人暮らし向けのマンション(アパート)を探しているのですが、
その際に日当たりの向きに、気になる点があります。

率直に、日当たりの向きって結構重要ですか?

確かに、西向きだと、西日で家具の色あせがあったり、TVが見にくかったり、するとおもいます。北もあまり日があたらないのかな?

東向きはどうなんでしょうか?

勿論、南向きでも目の前に高層ビルがあれば日は入ってこないですが、
何も無いと考えれば、やはり南むきにしておいたほうがいいのでしょうか?

経験のある方お願いします

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 43% (34/78)

日当たりに関しては、かなり個人差があると思いますが
経験談でお話しすれば、当たる方が気分はいいと思います。
ベランダなどに、洗濯物を干されるのであれば、日が当たっている方が乾きも良いしいいでしょう。
あと、建物自体や周辺の状況次第ですが、“日当たりが悪い=周りに建物が多い”と考えた場合
風通しが悪いことも多いので、部屋の湿気や空気感が変わってくると思います。

ただ、会社にお勤めの方でしたら、日の当たっている間は、部屋にいらっしゃらない方が多いと思いますので
そういう意味から言えば、当たらない方がメリットの場合もあります。
(家賃が安い・家具や畳etcが焼けにくいなど)

あとは、住む建物にBS/CSの共聴設備がない場合、ご自分でアンテナを建てることになりますが
結構条件がシビアなので、日当たりが良くないと受信できないことも多いです。(CATVでフォローしている物件も多いですが)

部屋を見た際のインスピレーションというか、部屋とのフィーリングの問題が
最終的にいちばんの決め手になりますので、
実際に部屋をご覧になった上で、ご自分の感性を信じてお選びになるのがよいと思います。
  • 回答No.4
北向きの部屋に住んだ時、もう絶対嫌だと思いました。

もらった鉢植えが枯れる。
洗濯物にカビが生える。
休日は、いつまでも寝てしまう。
なんとなく辛気くさい。

同じアパート内の南側の部屋に入れてもらったら、
部屋がからっとしていて、居心地がよく、
自分の部屋に戻ったギャップが忘れられません。

角部屋で、窓が部屋に二方角にあると、
風が抜けていくので、気持ちがよいです。
  • 回答No.3
真東向きに住んでいたことがありますが、夏は日の出とともに直射日光が当たり
寝ていられないほど暑かったです(カーテンは閉めているのですが)
朝起きられないとか、体調があまりよくなかったりして、朝日を浴びることで改善されそうな人はいいと思います
↑夏は暑いんですが、こういった理由で私としては東向きが好きです


西向きの部屋は直接日が入り、夕方が暑く、夜になってもなかなか冷えないですね
東向きの部屋とかなり温度差があります。冬は比較的あたたかいです


洗濯物が乾きやすいのは午前10時-午後2時ぐらいなので
まるっきり東向き、西向きだと大物(ふとんなど)は乾かないことがあるかもしれません
ベランダに植物がある場合も、朝日だけとか夕日だけでは足りないようで南向きがいいようです
周りに高い建物がある場合も東向き、西向きだとほとんど日照がないことがあります

北向きはモデルルームしか見たことがないですが
思ったよりは暗くないです
直射日光はあたらなくて間接的に反射光がなんとなく入る感じです
風通しがよければそれほど問題はないと思います

お住まいの地域にもよると思うので
日の出と日の入りの方位(季節変動も)と時間をだいたい確認されることをおすすめします

あと、場所によって風向きもかなり違うので、風通しのよい方向に窓があるほうがいいようですね
北海道では南西向きに人気があります
冬の日は短くて日没も南寄りになるので南西方向だと冬暖かめなのです


一般的には南方向が無難な選択じゃないかと思います
でも向きが悪い分、広いとか、安いとかいうことがあれば、一時的なお住まいであれば、他の向きでも十分メリットあると思います
  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (88/512)

私が住んでいますマンションは南向きです、冬は太陽の角度が低く日当たりがよく、夏は高いので差し込む太陽の範囲が狭く過ごし易いですよ
また、明るく健康的な感じです、お住まいになるなら私は南向きをお勧め致します。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (2858/11130)

 日当りのよさの評価は土地柄に依ります。私は人生の半分を太平洋側で過した後、北陸へ居を移しましたが、そのとき、東南角地という言葉を北陸の不動産屋が知らないことにびっくり仰天した経験があります。つまり、北陸、言い替えれば日本海側では東南角地が殆ど意味を持たないということなのです。太平洋側では東南角地の価格が他より高いのに較べ、日本海側では全くその価値が評価されないのです。
 日当りがいいことにメリットがあるのは冬期だけであり、その時期の日本海側では週に一度晴れることがあるかないか位のもので、夏は日が当たらないのが却っていいことになるからです。ですから土地柄によって日当りを考慮するかしないかを決めるということになります。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ