-PR-
締切済み

経営学についての質問です

  • すぐに回答を!
  • 質問No.32000
  • 閲覧数47
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 25% (3/12)

経営学に関する質問です。アメリカでは1960年代から「行動科学」が大きく発展したのですが、その中で「欲求理論」=「満足生産性仮説」理論に立つ人々は、(1)「職務充実」(2)「職務拡大」(3)「目標管理」といった政策を主張していました。そこで質問なのですが、(1)、(2)、(3)それぞれの具体例を教えていただきたいです。
もう一つ教えていただきたいのですが、「欲求理論」とは逆に「期待理論」があるのですが、それが成立するとすれば組織と個人はどのような条件を必要とするのかということです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (214/970)

貴方は学術的な質問ばかりですが、卒論ですか?
それとも単なる宿題?

図書館が学校にもあるでしょ。そちらで調べてください。
ここは、卒論や宿題を教える場ではありませんので悪しからず。 では


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 20% (703/3370)

このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ