• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

プリアンプについて?

宜しくお願いします。 私はピュアオーディオ初めてまだ初心者です。 プリアンプについて疑問があるのですが、音色を変えたら、レーコード聞いたり、するのには必要だって事は分かるのですが 私は、CDしか聞きません。 以前は、パワーアンプにダイレクト接続してました。 オーディオマニアの方に、プリアンプ使わないとだめだよ! って言われたので、アキュフェーズのプリアンプを購入しました。 早速つないで鳴らしてみると、音の透明感がなくなりました。 確かに音にメリハリが出た様な気がしますが・・・? プリアンプはやっぱり必要なのでしょうか? ダイレクトに接続して、スピーカーが痛んだりするのでしょうか? それともプリアンプが、イマイチなのか教えて下さい。 プリアンプはAccuphase C-202 パワーアンプは、ONKYOインテグラONKYO Integra M-588です。 組み合わせが悪いのでしょうか? マニアの皆さん教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数1495
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • jupitan
  • ベストアンサー率36% (227/616)

失礼します。 かれこれ30年以上ピュア・オーディオを愛好している者です。 私の拙い経験上では、一見、プリアンプを使用した分だけソースとパワーアンプとの間に単に音声信号を引き回す(回路や配線によって)、無用の長物?が入るので音質劣化につながり、原音再生の妨げになる・・・確かに一見そう思われます・・・が、趣味性の高いオーディオでは単にそれだけでは無い様にも思えます。 プリアンプ(コントロールアンプ)の役割は大きく分けて3つあります。 1.CDプレヤーやチューナー、レコードプレヤー(注1)など各ソースの音声信号をパワーアンプへ送るための入力を切り替える役目 2.低音や高音を上げたり下げたり、或る周波数から上や下をカットするフィルターやラウドネスと呼ばれる補正装置、そして音量調整など 3.各ソースからの音声信号をパワーアンプへ送るために必要な電圧(約1V前後)まで上げる役目(注2) (注1)先のご回答者の方も述べておられるように、レコード再生にはイコライザーアンプ(またはプリプリ・アンプ)という補正装置が必要になります。LPレコード等はカッティング・マシンで溝を刻む際、高音域を強め、低音域を弱めて録音されています。従って再生時には逆に高音域を弱く、低音域を強めなければ元の信号と周波数特性が等価になりません。この等価作用(イコライジング)を行い、さらにフォノカートリッジの微弱な信号をプリアンプ(フラットアンプ)等で扱える信号レベルまで増幅する働きを行うのが、フォノイコライザーアンプです。このような逆RIAA・RIAAカーブを使用する理由は、レコードのカッティング時に低音域の振幅を抑え、レコードの音みぞが隣のみぞと接触・交錯しないようにし、再生時には高音域を抑えることでレコードのスクラッチノイズを目立たなくする目的があります。{注:RIAA(全米レコード工業会)のことで、1950年代半ばにそれまで様々だったイコライザー・カーブを統一規格化しました} (注2)フラット・アンプといって通常、プリアンプに内蔵されています。勿論、CDプレヤー、チューナー、デッキなどにもライン送り出しまで電圧を高めるアンプが内蔵されておりますのでこのままダイレクトにパワーアンプに接続可能です。 さて、LPレコード全盛時代には質の良いイコライザーアンプが求められていましたので必然的にプリアンプに対する高い需要がありました。 また、極めて微小な信号を扱うのでSN比(信号対雑音比)や周波数特性に優れたものが求められ、各メーカーもそれぞれに設計・開発を行い独自のノウハウに基づいた個性溢れる素晴らしい製品が沢山ありました。つまりある意味、この時代のオーディオはレコード再生に主をおいていたのでプリアンプ=イコライザーアンプの性能+様々な音質補正装置といったバラエティーに富んだ付加装置を持つというのが通念というかいわば常識となっていました。 CD時代になると、イコライザーアンプはおまけ程度に内蔵されているものが多くなり、中にはラインアンプ(フラットアンプ)のみで思い切ってイコライザーアンプを省いた高額な製品も登場してきました。 では、それでも何故プリアンプが必要かと申しますと、どうしても私達が日常部屋で聴く際、主に低音や(高音が)不足がちになります。その逆もありえます。そっくりそのまま原音・ソースの音を再現出来れば言うことなしなのですがなかなか難しいのですね。また、モニター的な原音そのものを求めるのか?はたまた、音楽性豊かな音(決して変に味付け?という意味ではありません)を求めるのか?・・・そのあたりは聴き手側でポリシーの分かれるところですが。 質の良いプリアンプですと何より回路自体の設計の良さや使用されている部品類の高品質さもですが単に無意味なコスト・アップのための物量投入ではなくしてノウハウに基づいた適材適所をわきまえた無駄の無さ、そしてその製品そのものの存在感や各ツマミの感触等々・・・さらにもっとも重要なその音自体、透明感かつ原音に忠実にそして音楽的(ちょっと抽象的ですが)に再生してくれます。(ただ、ご質問者様のお求めになった某メーカーの製品は、はたしてこの趣から少々外れるように思います・・・悪しからず失礼をお許しください) このような「いいプリアンプ」は、内蔵されているフラットアンプやボリュームの質がよいことに起因していますし、音自体、無機的・機械的・業務的・モニター的といった味気ないものとは明らかに一線を画する(といっても決して変に悪趣味的な色付けではない)、品のある趣(おもむき)といったらいいでしょうか?・・・プリアンプという一つの意匠や筐体をあえて再生装置の中に構える必然性、そして適度に音をコントロールすることの必要性を私は趣味性の高いオーディオにあえて求め、かつ実践しております。長文失礼致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。 プリアンプもダイレクト接続に負けない製品があるようですね! 是非、聞いてみたいです。 私が、購入したメーカーのプリアンプは良い製品だと良く耳にします。 パワーアンプも、このメーカーの色々聞いてみたのですが・・・ 私には値段が張るだけで何の魅力も感じませんでした。 まだ初心者ですが、かなりの数のアンプを聞いてます。 少なくとも個人的意見ですが、このメーカーの物より良いのは沢山あるように思えます。 なぜ?皆さんはこのメーカーの物が良いとゆうのでしょう?? 私も今回良い製品と皆さんが言うので購入した所、音が破壊されたような気分になりました。(ちょと大げさですが) 中にはプリアンプも探せばいい製品があると信じてますので探してみます。 ありがとうございました。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
  • 122610
  • ベストアンサー率14% (9/63)

以前Linn LK-1というプリを使っていましたが、帯域の狭いことが気になり抵抗切替え式のフェーダーを自作しました。抵抗が二つだけなのでさぞかしいい音だろうと期待したのですが確かに帯域は広がりましたがその味も素っ気もない音にびっくりしました。 結局Linn kailnに換えてLinnの美音と広帯域を取り戻しました。 無色透明指向の方には私のフェーダーのようなものでいいと思いますが、音楽を聴くうえで+αを求めるタイプにはプリは必要だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼送れてすいません +αを必要とする方には、プリが必要なんですね! なるほどーオーディオも楽しみ方が、沢山ありますね 加工した音源を好む人も多いようですから、個々がプリを使うか 使わないかきめれば問題解決ですね! Linnの製品も興味があります。 結構私はアメリカの製品ばっかり探してます。 これからは、視野を広げてヨーロッパの製品も探してみようとおもいます。 自分で、フェーダーを自作すごいですね! いろいろ楽しめて羨ましいです。 ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • chandos
  • ベストアンサー率36% (267/732)

>オーディオマニアの方に、プリアンプ使わないとだめだよ! >って言われたので、アキュフェーズのプリアンプを購入しました。  失礼ですが、まず、このへんが理解できませんでした。この「マニア」はどういう意味でそんなことを言ったのでしょうか。ひょっとしてトピ主さんがアナログディスクも聴くとか、リスニングルームがトーンコントロールも必要な状況であると思い込んだのではないでしょうか。  どんなに質の良いプリアンプだろうが、パワーアンプ直結の方がクォリティの高い音が出るに決まってます。しかもトピ主さんの場合はCDしか聴かない(ソースが一系統のみ)とのことなので、セレクターも不要。だからますますプリアンプを購入する理由がなくなります。  プリアンプの処分をおすすめします。そして、売却金はCDの購入費か、あるいはパワーアンプのグレードアップ費用の足しにされる方が良いでしょう。  なお、アキュのアンプは私も使っています。気に入っていますが、同時にこの音が好きではないユーザーも多数いることも認識しています。反対に、皆が認める某有名メーカーのスピーカーは、私はちっともいい音だと思いません。オーディオってのは、そんなものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはりプリアンプは要らないようですね!! 処分します・・・。 オーディオ屋さんもプリ使って下さいと、進めます。 多分買って欲しいからでしょうね?? 音はプリで決まる何て言ったりします??? やっと理解が出来たきがしました。 やはりオーディオは好みなんですね 自分が最高と思える物を使えば良いのですね! ありがとうございました。

  • 回答No.6
  • buu1031
  • ベストアンサー率36% (108/298)

お邪魔します 質問者様及び皆様のご回答拝見するに やはりこの際アンプの交換しかないのでは? SPは4343ですよね 羨ましいです、ハイ。 私の今のシステムはかれこれ10年ほど愛用している機種ですが アンプはアインシュタインというものを使っています(型番無し) 多分今でも愛用している方は多数いらっしゃると思いますけど このアンプの特徴はフォノアンプつきのパワーアンプのような仕様でして、スイッチ類は入力切替とボリューム摘みしかありません。 なんと保護回路も一切付いていません。髪の毛一本ほどのショートでも基盤が焼けてしまいます。 その点で扱いにくいことはあるものの音質は今でも最高と思っています (私的にですよ!!) 私は最初このアンプの音を聴いた時、全身が固まりました。 入力セレクターの切り替えの必要がなければ今のままのパワーアンプダイレクトでも問題は無いと思いますが、もしどこかで試聴できる機会がありましたら是非ともお勧めいたします。 私的に4343で鳴らしてみたい衝動に駆られています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわ 結構有名なアンプですよね! 羨ましいかぎりです。 私もその様なアンプを探してますが、中々良いのはありませんね~ ONKYOのアンプは(個人的)ですが、音質は、良いとも、悪いとも 言えないですね!無難なアンプだと思ってます。 とにかくONKYOのアンプを購入したのは、良くスピーカーを鳴らしてくれます。 友人が1000Mを所有してまして、中々低域がでなく困っていました。 数多くのアンプを試してみたのですが、どれも、これも低域か薄くこまってました。 最後のアンプにONKYOのアンプで鳴らしたら、低域がしっかり出て 良く1000Mを鳴らしてました。(それで決めました) 今候補アンプは、マッキンかマークレビンソンで考えてますが 価格が高すぎて・・・ローン地獄ですね(笑)アインシュタインのアンプに巡り逢えたら是非聞いて見たいですね!! ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • 999taka
  • ベストアンサー率30% (77/252)

CDPの 型番が不明ですが、如何でしょうか それと、アキュの オーバーホールはどうなっていますか? 思うに、プリを入れた分、音の情報量が多くなって、その結果、メリハリも出たけれど、ノイズも、一緒にその情報の中に入っているように思えます。 アキュそのものは、いつも言われることですが、音を加えず、ストレートに出します。(音に主張が無い、これが主張だともいえます)で、スピーカーの癖、方向性を引き出す。 ですから、気に入ったスピーカーの音を壊さないから、人気がある。 アキュは、このように解釈してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 CDはDCD-3500GLです。 スピーカーがJBL4343です。 プリアンプの方はきちんとオーバーホールはしてます。 私もその様に言われたので購入しました。 今朝Accuphase DC-300を借りてきて接続したのですが、そんなに変わらない様な気がいたしました。 アンプとの愛称が悪いのかもしれませんね? 予断ですが、兄もオーディオファンなんですが、兄に買ってもらおうと思い兄の所で接続した所、入らないと言われてしまいました。(笑い) 兄もダイレクトで接続してます。 ボリュームが大きくて便利なのですが、音がどうしても納得できません。 他に良いのがあれば探してみようと思います。

  • 回答No.4
  • 999taka
  • ベストアンサー率30% (77/252)

>音の透明感がなくなりました これって、電源関係のアースにまつわる、ループが犯人のように思えますが。 電源ケーブルや タップを 取り替える話でなくて、極性か、どれかはアースを取ってるが、他は取ってないとか アースにまつわる整合が取れてい無いのでは 無いでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 電源はコンディショナーを使ってます。 信濃電気HSR-510使ってますが、これが悪いのでしょうか? アースもきちんと取ってます。

  • 回答No.2
  • KEN_2
  • ベストアンサー率59% (930/1576)

入力切替や音量可変の必要がなければ、プリアンプの必要性はありません。 音源とパワーアンプにダイレクト接続で、出来るだけ接続される機器を無くすのが最良です。 ご存知だと思いますが、部品には金属を使っておりコネクタ・配線や、VRの鉄分で音質が劣化します。特にVRにて音質劣化の傾向がありますので、ダイレクト接続に優るものはないと考えます。 >ダイレクトに接続して、スピーカーが痛んだりするのでしょうか? 過大入力を印加する可能性さえなければ、痛む心配はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 長年、経験してる人は説明だけで十分納得ができます。 やはり色々意見を聞くのは大事なことですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

ピュアオーディオ初心者とセパレートアンプ・・・  なかなか結び付かない様な気もしますが。  まぁーいいでしょう。 CDプレーヤー自体に良質使い勝手の良いヴォリュームが付いていれば、パワーアンプダイレクトの方が良いでしょうね。  基本的にプリアンプは「ヴォリュームコントローラー」と考えています。 但し、ソース源が2系統以上有ったり、御存知の用にPHONO入力を必要とする場合には、プリアンプが無いとダメですよね。   お使いのパワーアンプ M-588もかなりの年代モノですので、最良の状態ではないと思いますし、勿論プリアンプとの「相性」が有ってもおかしくありませんし、あなた自身の「好み」も関係してきます。  プリアンプの必要性(先の様な理由で)が無ければ、CDからのダイレクト接続で良いでしょう。   私も基本的にはCDからのダイレクト接続です。 プリアンプは有りますが、ダイレクト接続に分が有りました。(CDとプリアンプは同メーカー・年代的に8年ほどのギャップが有り、ヴォリュームの性能に差が有ると考える) パワーアンプには入力切替があり、プリアンプも使用中。(他の機器のコントローラーとして)  先日、何種類かのプリアンプを自宅試聴する機会に恵まれましたが、私が聴いた感じでは、CDダイレクトを超えるプリにはめぐり合う事が出来ず(十分同等に聴けるが出費を考えると踏み切れない)、プリアンプの難しさを実感してしまいました。 冒頭に申しました通り、不便を感じなければ、ダイレクト接続でOKでしょう。 もちろん、スピーカーなどを壊す事はありませんから・・・ (^_-)-☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 やはりプリアンプ選びは難しいようですね! 自分もアンプは、環境が恵まれてまして新しい物から、古い物まで もちろん借りてきてですが、いろいろ聞く事ができます。 私の好みですが、やっぱり古いアンプの方が音楽を聞かせてくれるような感想を持ちます。 新しいのは物足りない感じがします。 個人的感想ですが。 勉強になりました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • プリメインアンプとパワーアンプの接続方法

    はじめに、私はど素人でこのサイトの方にこの質問にとても不愉快な思いをされるかと思いますが、よろしければご指導ください。今回はじめてパワーアンプを購入商品到着待ちなのですがサンスイAU-D907XとONNKYO integra M-508を買った後に気付いたのですが、パワーアンプ接続方法も知らずに買ってしまいプリアンプにラインアウトが着いていません、rec端子につなげばいいいいのですか、そもそもこの2機種は繋げられるのかなにか繋ぐものがあるのか、馬鹿な質問ですいませんが、悩んでいます、助けてください。

  • プリアンプとパワーアンプとキャビネットの接続について

     タダ同然で、エレキギターのプリアンプとパワーアンプ、キャビネットを手に入れることが出来ました。  ところで、早速接続したのですがパワーアンプが機能していません。(プリアンプのみの小さい音は出ます。)もちろん電源は入っています。  そこで、質問ですが接続が間違っているかもしれませんので正しい接続を教えてください。  ちなみに、プリアンプのほうは、前面にギターからの『INPUT』があり、後ろに『INPUT』、『OUTPUT A B』などがあります。  パワーアンプには、『IN LINEOUT (A)』、『IN LINEOUT (B)』などがあります。  キャビネットからは、シールドのLINEが1つのみとなっています。  ちなみに、プリアンプとキャビネットは音がでることから完動品ですが、パワーアンプのほうが寿命のせいで音が出ないのかもしれません。なにぶん古いので。  知っている方、回答よろしくお願いいたします。

  • プリアンプとパワーアンプの接続について。

    プリアンプのTECH21のPSA-1を持っているのですがパワーアンプとの接続で質問があります。当方ラック機材のサンズのプリアンプPSA-1を持っていて、まだ家庭用のアンプでしか音を鳴らしたことが無いのですが、今度スタジオにあるマーシャルの よくあるシリーズ(型番わかりません笑)のスタックアンプで鳴らす予定があるのですが、知恵袋や他のサイトで見ていると、プリアンプだけ持っていても、キャビで鳴らせない、や、パワーアンプなしじゃ無理、などといったことを聞くのですがそれは本当なのでしょうか? 私はパワーアンプをもっていません。 私の考えでは、マーシャルのヘッドのリターンにサンズ(プリアンプ)をつないで、プリ部を通さずヘッドをパワーアンプ、キャビをスピーカーにして ギター→サンズPSA-1(プリアンプ)→ヘッド(パワーアンプ)→キャビ(スピーカー) で使えると思っているのですが、この考えは間違ってるのでしょうか? たまにパワーアンプなしじゃ音はならないと聞きますが、本当なのですか? 以前、センドリターンを知らずに間違って普通にヘッドのインプットに繋いだら一応音なりましたが、音がひどかったです笑 パワーアンプなしではどうなるのか知りたいです。 ちなみにサンズはチューブではありません。 あと、パワーアンプなんですが、いるのならRocktronのVelocity100か120を考えてますが、このパワーアンプについてに評価も知りたいです。 他にオススメのパワーアンプもあれば教えてください。 どなたかわかる方よろしくお願いします。

  • プリアンプの代わりにミキサー使うのはアリですか?

    以前、そこそこの音質のdj mixerがあったので、それをプリアンプ代わりに 使ってたのですが、故障したのでヤマハのMGシリーズを 繋いだら、音の線が細くなり、ホコリを被ったような音色になり さいあくでした。そもそも音量のバランスが違いました。 今は普段PCのitunesで音楽を聴く位なのですが、 プリアンプよりミキサーの方が安いので マッキーの402VLZ3を買おうか迷ってます。 そもそもリスニング用にミキサー通す事自体間違ってるのでしょうか? ミキサーを通すことのデメリットを教えてください。 サウンドカードはonkyo se-200pci パワーアンプはtecnics se-A1010です。

  • プリアンプを入れるべきか

    先日までRASTEMEの UDAC192H の DAC と RDA212 アンプで JBLのL26 を鳴らしていましたが、音が痩せて聞こえるので、RDA212 から中古購入の McIntoshのMC7300 パワーアンプに接続すると劇的に エネルギッシュな音に変化しました。欲が出ており、McIntoshのプリアンプ をDACとパワーアンプの間にさらに置くとどうなるのか関心があります。 あまり意味はない = 無駄でしょうか? この件に関して、アドバイス等ございましたらよろしくお願いします。 勿論プリアンプを何にするかで音の違いが大きく左右されると思うのですが、 マッキンのパワーアンプならプリも絶対マッキンなのか、或いは相性の よい、他社の手ごろなアンプもあるのでしょうか? ご経験豊かな方の回答お待ちしております。現実的には中古で20万円以下の プリアンプを検討しています。このシステムjで聴くのはjazzオンリーです。 ケーブル類はベルデン製で統一しています。 恐れ入りますが当方素人故に、専門用語等を使われるとわからないので、 素人相手の回答をお願いします。オーディオに金をかけること自体云々という 類の批判は必要ありませんので回答しないでください。

  • アキュフェーズかラックスマンか

    現在、アキュフェーズのプリアンプはC-250 パワーアンプはP-500を 使用しているのですが、それ以前に使用して現在は手放してしまった ラックスマンのプリメインアンプのL570Zsの音が懐かしくというか現在 使用しているのとは違った趣で良かったなと思っており、 アキュフェーズというブランド名にあこがれてラックスマンからアキュフェーズに替えたという経緯でしたので(プリメイン→セパレートとか A級→A級でないのようなかなり異なることですが)ラックスマンを見直して、プリアンプをC-7 パワーアンプをM-7に買い換えようかどうかと迷っております。もちろん両方とも中古です。予算の関係もありますので・・・ ただ、長く使用するつもりなので、故障の際、年式が古くても修理できるか有無ではアキュフェーズの方が安心なような気がします。 個人的な好みなことでもかまいませんですので、なんでもご意見のほどをよろしくお願いします

  • プリメインアンプをプリアンプとして代用?

    宜しくお願いします。 現在私は、レコードを始めたのですが、以前は、プリアンプを使用して ターンテーブルを鳴らしてました。 プリアンプはテクニクスSU-9070と言う機種です。 なぜか?音はきちんと鳴るのですが、音量が小さかったので 色々調べてみましたが、ヘットアンプで改善されるかも? って教えてもらいました。 良く分からなかったので、アキュフェーズのプリメインアンプE-303X を購入しました。 プリメインアンプでターンテーブルを鳴らしたら全く問題無く なる事は鳴りましたが、音質が、余り好みじゃ無かったので パーワーアンプに接続してプリアンプとして代用してます。 音質も、好みに近くなりました。 そこで質問なんですが、プリメインアンプをプリとして 代用してますが、これより、プリアンプを新たに購入した方が クオリティーが格段にアップするのでしょうか? 後、このプリメインアンプにヘッドアンプが、内臓されていますが このボタンを押すと音がこもった様な音になります。 なぜ?こんな音になるのでしょうか? レコード始めたばかりですので宜しくお願いします。

  • プリアンプとパワーアンプとプリメインアンプの接続

    初歩的な質問?だと思いますがお教えいただけたら嬉しいです。 ・プリアンプが2台あり、パワーアンプが1台の場合でプリからの出力を1台のパワーアンプの入力端子(バランス入力とアンバランス入力)へ同時に接続しても大丈夫でしょうか?音源の再生は同時には行わない事が前提ですが・・・間違って2台同時にパワーアンプへ出力してしまった場合はどんな動作になりますか? ・プリアンプからプリメインアンプへ接続する事は可能ですか?プリのREC出力からプリメインへ接続しても大丈夫ですか??? ・各メーカーの商品を購入した場合に電源コードを変更したいと考えていますが、取り扱い説明書には変更しては駄目と記載されているのが大体ですが現実問題として変更をしても大丈夫なのでしょうか?また、音は変わるものなのでしょうか? 以上3点です。オーディオ初心者ですが宜しく御願い致します。

  • システムのグレードアップ

    ONKYO A-1VLをプリアンプに使っています。 高能率の鳴らしやすいスピーカーを使っているので音質に問題ないのですが、さらに上を目指したいのでパワーアンプの購入を検討しています。 もし導入したとしたらプリアンプの良さなどはまったく関係なくパワーアンプの音になってしまうのでしょうか?つまりプリアンプは単なる高価なセレクターとして使うことになるのでしょうか? それともプリアンプとパワーアンプの相性などで音が変わったりするのでしょうか? 音の違いを楽しむ意味では高能率のスピーカでパワーアンプを使用する意味もありますよね? FLYING MOLE DAD-M1 を検討しています。 オーディオはじめたばかりなので是非経験者の方にいろいろアドバイスをもらいたいです。 よろしくお願いします。

  • 接続機器が少ない方が音質は劣化しにくいと聞いたことがありますが本当でしょうか?

    現在SACDプレーヤー(SONY SCD-XE6)の5.1ch出力をアキュフェーズのマルチチャンネルプリアンプ(CX-260)に直接つないで、 プリアンプから2台のヤマハのパワーアンプ(MX-35)に接続してサラウンドを楽しんでいます。 上記の接続が最も接続機器が少ないです。