• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

保険治療をうけるための診断書

よろしくお願いいたします。 私は、膝の怪我をしており、現在地域の総合病院の整形外科で治療をしております。 スポーツをたしなむ競技者です。 最近、地域で、保険治療をしていただける鍼灸治療院をみつけました。 とても丁寧な鍼灸でとってもよく効きます。 先生も献身的で、保険診療を行っておりますので、負担も減りますよ。 と教えてくれました。 そこで、今日、整形外科の先生に、保険治療をしてくれる鍼灸院があり、試合前のメンテナンスなどとてもあうので、診断書を書いてほしい という旨をつたえたところ、 「うちの病院は鍼灸院相手に診断書をかくことはおこなってないんですよ」 と断られてしまいました。 私はとっても残念でした。そもそも、そんな方針だからといって、別に悪いことをするわけじゃありません、治療を受ける側の申し出を断る権利など医師にあるのでしょうか? 時期を置いて、今度は会社のスポーツイベントに出るのに膝の怪我ある旨を伝えたら診断書が必要だといわれたので書いてほしい。といって診断書をもらえないだろうか。。。と少しずるいことを言って、診断書を書いていただき、鍼灸院で保険治療を受けたいと思っているのですが、 やはりそれでは無理なのでしょうか? 診断書ならなんでもよいというわけではないのですか? そのあたり詳細を教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数192
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

元々、膝の怪我に対する鍼灸治療は健康保険の対象外です。鍼灸の健康保険適用は、神経痛、リウマチ、頸腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎捻挫後遺症の6疾患と、神経痛、リウマチなどと同一範疇の慢性的な疼痛を主症とするものとされています。 「医師による適当な治療手段がない場合」に限り健康保険の対象になりますので、同一部位での治療を病院と鍼灸院で併行して行うことはできません。併行して行った場合、鍼灸院での療養費は支給できないとされています。 そこの病院は、整形外科的疾患は自院で「医師による適当な治療手段がある」と判断しているため、同意書は書かない(書けない)のではないでしょうか。また、同意書の代わりに病名、症状、発病年月日が記載され、療養費払いの適否が判断できる診断書でもよいとされていますが、自院で治療を行う以上、鍼灸院での保険適用はできず、診断書料が無駄になるということで鍼灸院に対する診断書も出していないのでしょう。 まずは、そこの鍼灸院に健康保険適用についてご相談されることをお勧めします。膝の怪我で診断書を書いてもらっても、保険者から鍼灸の健康保険適用を拒否される可能性が高いと思われます。

参考URL:
http://www.bbbn.jp/~aoyama-t/index.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど・・・色々あるのですね、勉強になりました ありがとうございました

関連するQ&A

  • 事故当初の診断書いついて

    車対自転車(私)で事故に遭い気が動転していたせいか、事故現場の近くの整形外科で診断書をもらいました。  その後、掛かり付けの整形外科を思い出し転院しました。むちうちのみよくならず鍼灸院を紹介され治療中です  腕は確かでかなり良くなっていますが、一つ問題が・・    事故当初の診断書のコピーがほしいと言うのです。  書類は地方裁判所に行ってますし、困ってます。 治療が終わった後の診断書のコピーなら判るのですが・・ 鍼灸院の場合何か問題があるでしょうか。自費でとっても・・・とも言われています。  経験のある方、ぜひご意見を!!!! 教えて下さい。 もう また、事故りそうでヤ!!!!です。 

  • 保険会社用の診断書について教えて下さい。

    私は症状固定になるまで2つの整形外科で治療していました。 1つ目は自由診療(任意一括)で2つ目は第三者行為(健康保険)で治療していました。 そこで質問なのですが任意一括の1つ目の整形外科の保険会社用の診断書は任意保険会社が勝手に取り付けても何ら問題はないと思うのですが(任意保険会社が治療費を支払ってくれているので)2つ目の健康保険で治療している整形外科の保険会社用の診断書も私の了承ナシに任意保険会社が勝手に取り付けても良いものなのでしょうか?

  • 整骨院にかかるのに診断書は必要ですか?

    現在、捻挫をして整形外科にかかっています。 レントゲンを取りましたが、骨に異常はありませんでした。 整形外科では、治療らしい、治療がしてもらえないので 整骨院に通いたいのですが、 整骨院に行くときに整形外科の診断書は、必要でしょうか? 1:必ず必要 2:あったほうがよい 3:不要 4:その他

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

診断書ではなくて「同意書」ですね。 つまり健康保険という人様の税金で治療をする為には医師が必要であると判断した場合のみという事です。 その医師が鍼灸が治療に必要だと思えば書くし、そうでないなら書かない。医師の判断ですのであなたの意見は関係ありません。 どうしてもというなら鍼灸に理解のある医師を探すしかないでしょうね。 診断書はお金払えばもらえますが、診断名が書いてあるくらいなのでクソの役にも立ちません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本日、通院先の鍼灸院にきき、内科を紹介していただきました。 ですが、内科の疾患は私には無く。。。 唯一、うつもち、貧血もちくらいでしょうか。 もう少し様子を見ようと思います

  • 回答No.1

鍼灸治療院の方が知っている 整形外科を紹介してもらい、 そこで書類を作成してもらってはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 鍼灸院の治療費について

    一昨年あたりまで整形外科で椎間板ヘルニアの治療を 鍼でしてもらっていました。 一旦ヘルニアの痛みは治ったのですが今年になって再発してしまいました。 そこで上記の整形外科へ行ったところ 「今年からもう鍼治療はやっていない」と言われ困っています。 何故なら、痛み止めの薬や注射よりも鍼が1番効いていたからです。 そこでどこか鍼灸院へ行こうかとも考えているのですが 鍼灸院によって治療費が違うって聞いたことがあります。 私の母が通っていた鍼灸院では保険が適用されているにも関わらず 毎回1万円も請求されていたと言います。 整形外科では鍼を3本だけ使用するだけでいつも500円未満でした。 それを考えると鍼灸院へ行くのもなんだかな~って感じで・・。 一々電話でどれくらい費用がかかるのか聞くのも失礼だし悩んでます。 鍼灸院へ行ったことのある方、もしくは通院してる方、教えてください。 ・鍼の本数と鍼を刺す場所って患者側で指定出来ますか? ・安い鍼灸院ってありますか? よろしくお願いします。因みに私は神戸市在住です。

  • 症状固定後の診断書について教えて下さい。

    症状固定後に後遺症損害診断書と診断書を主治医に書いて頂くのですが、診断書の中に【症状の経過・治療の内容および今後の見通し】の書く欄があります。 私の場合セカンドオピニオンと言う形で今の病院に行っているので初めに行ってた整形外科の経過や治療内容は当然、今通っている先生は解りません。 その場合どうすれば良いのでしょうか? 通っている整形外科だけの経過や治療内容だけで良いのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 鍼治療は健康保険を使った場合十分な治療が受けられないのですか?

    国民健康保険で鍼治療をする場合、過去のQ&Aで同意書があれば可能という話がありました。 それを鍼治療院にお話ししたところ、保険を使った場合、現金での治療の半分しか治療で出来ないとの回答がかえってきました。 健康保険を使った場合、鍼治療は十分な治療をしてもらえないのでしょうか? ■ 健康保険の適用を受けたいとき ・「同意書」を、日ごろ治療を受けている病院に持ってゆき、必ず、必要事項を記入してもらう。 ・同意書」の代わりに、「病名」「症状」「発病年月日」が明記され、「鍼灸の治療が適当である」と記載された「診断書」でもOK。 ・病院(整形外科等)の「同意書」(又は「診断書」)は、鍼灸治療で健康保険の適用を受けたいときには必須。 ・記入済みの「同意書」「健康保険証」「印鑑(忘れずに!)」を鍼灸院に持参して、治療を受ける。 ・その後の手続の一切は鍼灸院で行なうので、そのまま、健康保険が適用された鍼灸治療を受けられる

  • 保険適応の針灸治療

    肩と腕の痛みがあり、整形外科で胸郭出口症候群と診断されました。通院してもよくならないので、鍼灸治療を検討しています。でも、最近、ウォーキングで膝と股関節を痛めたらしく、具合が悪いのですが、保険で鍼治療を受けている間は、整形外科にかかれないのでしょうか?

  • 診断書はどのようにすれば書いてもらえるのか?

    このカテゴリーでいいのか分かりませんが教えていただきたく思います。 現在、生活保護を受給中です。 自分は27歳の男ですが、小さな時からずっと肩こりや腰痛に悩まされています。 最近になって、家庭内や仕事など自分の周りの環境のことでいろいろと悩むことがあり、重度のうつ病になってしまいました。 もともと、腰痛も気にしてたんですが今年に入って特に酷くなりました。 整形外科で見てもらってますが、骨が少しまがってるくらいで特に異常は見当たりませんと言われました。 太股もしびれたり、腰痛も酷く立ち仕事なので8時間立っているのは到底無理で、30分立ち続けていればもう腰や広背筋に激痛がはしり立ちながらその部分を指で押してグリグリしたりしてます。 立ちっぱなしなので、売り場を歩いたりして体を動かしてますがそれさえも出来ない時があります。 座ろうとして座ったとしても腰に力が入らない状況です。 整形外科の先生は「あまり酷く仕事に影響するのであれば、何もせずに直した方がいい」と言ってました。 不整脈と動悸があるということで、循環器内科の先生にも見てもらってます。 循環器の先生は「週5でバリバリ働けますよ!!」とは言ってますが、自分では仕事中も動悸が激しく胸が重くなり冷や汗もかきます。 仕事や生活に影響するほどの腰痛や動悸があるんですが、少しずつ直さないといけないとは思いつつも生活保護を受給している中で働かないわけにはいかないと思い自分に無理をして働いてます。 しかし、このままでいけないと思い治療も必要だということに気が付きました。 市役所には診断書の提出が必要になると思いますが、どうすれば先生にありのままの診断書を書いてもらうことができるのでしょうか? 整形外科の先生は正確に書いてくれそうなんですが、循環器内科の先生は「大丈夫ですよー!!」みたいな軽いノリなので患者の思っていることを正確に書いてくれるか不安になります。 そろそも診断書は患者が言わない限り、書いてもらえないものなのでしょうか?

  • 整形外科と鍼灸院に通う場合

    交通事故です。 整形外科で頚椎捻挫と診断されました。 電気だけの治療なのですが、あまり症状が良くならず 整形外科の先生に「鍼に行ってもいいですか?」と言ってOKをもらいました。 (整形外科内の鍼ではなくて、個人の鍼灸院です) 保険屋さんに整形外科と平行して鍼灸院に行くと伝えたらOKをもらったのですが、「2、3回だけならいいですよ?」と言われました。 この場合、保険屋さんがOKを出しても整形外科の「医証」?のような物を発行してもらって鍼灸院に提出した方がよいのか迷ってます。 (すでに鍼に通院してます) (1)鍼灸院に行った日は、整形外科に行ったと同じく1日分の通院としてカウントされるのでしょうか? (2)同じ日に鍼灸院と整形外科に行くのは保険屋的にダメなのでしょうか? (3)「鍼灸院に行ってもいいのは、2、3回」と保険屋に言われましたが、もし2、3回で症状が良くならなかったらそれ以上鍼に行ってはいけないのでしょうか? (4)現在自由診療で整形外科(2ヶ月程度)と鍼灸院(3回)に通院してます。治療が長くなると思うので、健康保険に切り替えた方がよいですか?(過失割合は、0私:100です) ちなみに整形外科の担当医が月に2回しか病院に来ないのでなかなか質問できません。 よろしくおねがいします。

  • 医者の診断書について

    診察を受けた時には診断書を請求せず、後日、あの時の診断書を欲しいという請求は出来るのでしょうか? 出来るとしたら何日以内なら可能なのでしょうか? 整形外科受診を予定しています。 彼に暴力を振るわれ、家族の助言で一応診断書をもらっておこうと思っていますが、まだ彼を訴えるかは迷っているので。。。 よろしくお願いします。

  • 肩こりで接骨院に行った話をすると、とある方から

    肩こりで接骨院に行った話をすると、とある方から 「本来ならば、接骨院での肩こりの治療は保険がきかない。不正が平然と行われている。 年間4000億円ほどの費用が不正に使われている。」 とのご指摘を受けました。何も知らなかった私は次からはきちんと整形外科や鍼灸院へ行こうと 思い改めました。 さて、では、今接骨院で肩こりの治療に行き、不正に保険を利用している人が、全員整形外科や 鍼灸院に行けば、単純に考えて治療費は同じように4000億円かかっていることとなります。 経済の点からいえば、別にどこでお金が支払われていても、不正とはいえ、無駄ではないのでは、と 思うようになってきました。 法令順守の点からはきちんと整形外科や鍼灸院へ行くべきですし、私も次回からはそうしようと 思います。経済の点から、この問題を解説していただければ、幸いです。

  • 鍼灸治療と労災について。

    先日、出勤途中に怪我をし顔面打撲の為、首が痛くなり、労災認定の鍼灸整骨医院で治療を受けています。 労災申請の書類を医院に提出したところ、鍼治療に労災を使う場合は整形外科で診断書を貰ってきてほしいと言われ、マッサージ診断書を渡されました。 この怪我のことで、病院には掛っていません。 怪我をして、2週間位経っています。顔面の怪我も首の怪我も、ほとんど治った状態で病院に行って本当に、診断書を書いて貰えるのでしょうか? (鍼灸整骨医院では、病院に行って頼めば書いて貰えると言われました) 回答宜しくお願いします。

  • 接骨院で診断書は書いてくれるのでしょうか&認定日数の疑問

    先日追突事故を起こされてむちうち症になりました。整形外科に1日。接骨院に40日通いました。保険会社(普通傷害保険加入)に手続きの電話をしたところ、接骨院の先生から会社所定の診断書を書いてもらうようにいわれました。そこで接骨院の先生は診断書を書くことが出来るのでしょうか?おしえてください。また、むちうちの場合通院日数の50%くらいが認定されると言われましたがこれは本当でしょうか?それ以上は認めてもらえないのでしょうか?おしえてください。