-PR-
締切済み

JAPANとNIPPONの使い分けについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.299654
  • 閲覧数308
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 75% (34/45)

サッカーワールドカップで日本中が盛り上がりましたが
JAPANとNIPPONの違いってなんでしょう?
外国人の方がNIPPONといっているのはあまり聞いたことがないような・・・

あと、JAPANっていう単語は誰がどういう意味合いでつけたんでしょう?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 8% (14/156)

こんにちは。
あってるかわかりませんが、JAPANは日本語を英語にしたときに使う
単語で、NIPPONはただ単にろうま字にしただけではないでしょうか。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 39% (900/2303)

日本語で発音すると「NIPPON」です。しかし外国人が勝手に「JAPAN」と名称をつけてしまい、海外ではその名前が主流になってしまったわけです。

韓国だって同じことです。
本来は「大韓民国(発音は忘れた)」ですが、KOREAという英語名がついてます。
ちなみにKOREA=高麗です。高麗を韓国語で「コリョ」と発音します。

ちなみに「ドイツ」はドイツ語発音なんですよ。
ドイツ人は自国のことを「ドイチュランド」と呼びます。しかし英語だと「ジャーマニー」ですよね。

JAPANの由来ですが、マルコポーロが東方見聞禄の中で「Zipangu(ジパング)」という名前で日本を紹介しています。このZipanguがJAPANの由来です。
ではZipangとは…
実は中国語では日本のことを「ジーベン」と発音します。マルコポーロは中国に滞在してる時にこの言葉を聞き、日本を「Zipangu」という名前で紹介したのでしょう。

中国=China(チャイナ)ですが、この由来は秦(シン)王朝時代の名前です。
フランス語では「Chine」と書いて「シン」と発音します。ここからChinaが生まれたようです。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 27% (503/1802)

恐らくマルコポーロの東方見聞録のZIPANG(スペルに自信無し)が、英語風になまったものではないでしょうか?
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/1)

外国人の方はあまり理解していないようです。
NIPPONという薬がイギリスで販売しているそうです。
何とビックリ、「アリ退治」の薬です。
どこでどうなって、そうなったのかは不明ですが、
私はおもしろいと思いました。苦笑いですけど。
  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

japan、と小文字にすると漆と言う意味にもなるそうです。
昔、対外貿易をしていた関係でこの国のイメージとして漆が強かったのかもしれません。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ