• 締切済み
  • すぐに回答を!

ベトナム戦争についての質問

ベトナム戦争は、アメリカの侵略戦争だといいますが、それをいうなら北ベトナムはどうなのですか。北ベトナムのやったことも南ベトナムに対する侵略ではないのですか。攻め滅ぼしたわけですから。パリ和平協定では、無期限の戦闘停止を南北ベトナム、アメリカと合意したのにそれを破ったわけですから。ベトナム戦争を侵略戦争というとベトナムを植民地もしくは領土化するために行った戦争と誤解を招く恐れがあると思います。実際は、冷戦構造を背景に分裂したベトナムが共産化されたくないために介入した戦争なので(アメリカの自衛戦争とは思ってません)。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数535
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.9
  • IXTYS
  • ベストアンサー率30% (965/3197)

こんにちは。 私は#5の方を支持します。 『本来ベトナムという民族国家を、フランスが分断し、それをアメリカが継承しただけにすぎず、北ベトナムによる南ベトナム解放と解釈すべきです。』 私はODAのコンサルタントとして、2000年に計2回、3ヶ月、この国に滞在しました。 南北統一後、四半世紀経過したこの国をつぶさに見て来ました。  ベトナム戦争は東西冷戦の図式をそのまま投影した代理戦争です。 統一後、ベトナムはお隣の中国とは中越戦争を経験し、さらに国のスポンサーであるソ連が崩壊。 今、この国が頼るべき先は、過って宿敵だったアメリカしかないのです。  私達が調査業務を行っている時、若い女性の医師が同行して来ました。 彼女はベトナム人最初の医師として、米国のUCLAに留学が予定されていました。 それに先立っての英語研修が目的でした。 一緒に調査をしながら、英語による会議を毎日行い、報告書の書き方などいろいろ教えてやりました。  翌、2001年から三年間留学し、帰国後この国の中堅医師として活躍しています。 今、この国にとって、日本とアメリカは頼りになる先生役なのです。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

戦争の理屈は双方にありますが、その実態と結果によって後世の判断が定まります。 米国は防共戦争=ドミノ理論に基づく防衛戦争と位置づけ、朝鮮戦争後に南ベトナムに深く介入していきました。 朝鮮戦争とベトナム戦争は、構図として対戦終了時に共産側が解放と称して南下し、米国が線引きをして傀儡軍事政権を立てたが、その後共産側が民族解放を唱えて統一戦を仕掛けたという点で共通しています。 しかし、金日成の抗日戦実績はかなり怪しい一方、ホーチミンはベトナム民族全体の独立戦時の英雄であったと言う違いがあります。 また、南ベトナム政権の腐敗や非人権・民主的行動があったため、民衆の支持が北ベトナム側に傾いた点が、戦争時の行動で南朝鮮側で反発を受けた北朝鮮との違いです。 原因と結果は必然の因果関係がある訳ではありませんが、結果と実態が民族解放に近ければ、勝利した側が「正義」という果実を得るのは必然と言えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

相手政府の許可なく、他国へ軍事行動を行なえば、全て侵略、と自分では定義しております。~という意味があったから侵略ではない、とやりだせば、歴史上、侵略戦争は存在しなかったことにできてしまうかも。 従って、北ベトナムによる南ベトナム制圧は、朝鮮戦争開戦時の北朝鮮の南進と同様、侵略ととらえてます。 アメリカの場合、南ベトナム政府の依頼により、南ベトナムのベトコンと戦ってる間は、「侵略じゃない」と言い張れるかもしれません(グレーゾーン)が、北爆を始めた時点で、完全な侵略戦争でしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

一般的な見方としては、戦争に勝てば侵略とはならないというのが正しいでしょう。 NO.5さんの回答がいい例で代理戦争といっていいこの争いを、 >南ベトナムは、完全にアメリカの傀儡国家 >フランスの傀儡国家であるベトナム共和国を継承したのでは、アメリカを侵略者 >キタベトナムが南ベトナムに侵略したというのは誤りで、本来ベトナムという民族国家を、フランスが分断し、それをアメリカが継承しただけにすぎず、北ベトナムによる南ベトナム解放と解釈すべき >南ベトナムの多くの人民が、南ベトナムを支持せずに、北ベトナムを支持した  世界中にいるベトナム系移民の方が聞いたら激怒しそうなこと並べて、しかも、侵略ではないと言い切っています。こういう感性の人たちが多い以上、しかたのないことかもしれません。 この戦争で第三者の立場の人間が、客観的視点からみたのであれば、アメリカの侵略戦争(政治的意味で)であり、中国の影響下にある北ベトナムがしかけた、南ベトナムへの大量虐殺行為(侵略でも可)でしょう。      質問者さんのように、客観的に考えることができる人がふえれば、戦争に勝てば侵略とはならないという見方も変わるかもしれません。       

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • nacam
  • ベストアンサー率36% (1238/3398)

1番です。 ベトナム戦争が、アメリカの侵略戦争であるとされるのは、アメリカがフランスの後釜として参戦した事がまずあります。 また南ベトナムは、完全にアメリカの傀儡国家でしかありませんでした。 そのため、アメリカ軍が撤退するとすぐに崩壊してしまっっています。 また、ベトナムは、既に阮朝の時代に民族形成がおこなわれており、現在のベトナムが形作られています。 その阮朝を滅ぼして占領したのがフランスでした。 フランスへの抵抗は、南北共通に行われ、フランスの弾圧を支援し、後に自らの利害確保のために乗り込んだのがアメリカである事は明白です。 そして自らを正等とするためフランスの傀儡国家であるベトナム共和国を継承したのでは、アメリカを侵略者としか言えません。 キタベトナムが南ベトナムに侵略したというのは誤りで、本来ベトナムという民族国家を、フランスが分断し、それをアメリカが継承しただけにすぎず、北ベトナムによる南ベトナム解放と解釈すべきです。 これは、西ドイツが東ドイツを吸収合併した事と全く一緒です。 南ベトナムの多くの人民が、南ベトナムを支持せずに、北ベトナムを支持したからこそ、アメリカは、直接軍をベトナムに侵攻させざるを得なくなり、それでも敗北したのです。 「戦争に勝てば侵略とはならない」というのは正しくなく、アヘン戦争で勝ったイギリスも、「アヘン戦争はイギリスの侵略戦争ではない」と言えない状況に追い込まれています。 現在のイラク戦争の決着はついていまぜんが、明らかにアメリカの侵略戦争であるといえますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • tryouts
  • ベストアンサー率31% (126/404)

終戦ではないですが、実質的に南が負けたため、アメリカによる侵略戦争となります。 逆に北が負けていたら、きっとソ連による侵略戦争と言われているはずです。 その国の歴史は勝者からの視点になるため、これは仕方ありません。 現ベトナム政府は勝者のわけですから、アメリカによる侵略戦争だったと定義します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

そもそも「侵略」とは何か? 「自国領土に限定した武力行為を自衛戦争、他国領土に武力を展開する行為を侵略戦争と呼ぶ」という国際法の定義に従えば、ベトナム戦争に参戦したアメリカ軍・韓国軍の行為は侵略となります。 (韓国軍は、ベトナム人従軍慰安婦との間に15000名の戦争孤児を産んだ。ベトナム政府資料) 北ベトナム軍の南ベトナム侵攻も侵略となります。 では、当時の南北ベトナム政府の考え方はどうでしようか? 北ベトナム政府は、南ベトナム地域を北ベトナム領土と認識していました。 南ベトナム政府は、北ベトナム地域を南ベトナム領土と認識していました。 すなわち、当事国の南北ベトナム政府見解は「自衛戦争」なのです。 南北双方が、同盟国に軍事支援を依頼したので「内戦」との考え方も可能です。 パリ協定は、停戦・休戦であり終戦ではありません。 余談ですが、朝鮮戦争も同様です。 北朝鮮政府は、南朝鮮・韓国地域を北朝鮮領土と認識しています。 南朝鮮・韓国政府は、北朝鮮地域を南朝鮮・韓国領土と認識しています。 事実、日韓基本条約で日本・韓国の国交が回復した時「韓国政府は、南北朝鮮全地域の補償を要求し、日本政府は、南北朝鮮全地域の補償を実行」しました。(国際法では、北朝鮮への補償は終わっている) 韓国ノムヒョン大統領は「朝鮮戦争にアメリカ軍が参戦したから、分断国家になった」と(国内的に)公言していますよ。 ノムヒョン大統領の義父は、朝鮮戦争時「北朝鮮(金日成)軍として、韓国を攻撃した軍人」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • tanuki4u
  • ベストアンサー率33% (2764/8360)

なるべく無色透明に、味気なく言えば アメリカは撤退して、負けたカタチになっている 北ベトナムは南ベトナムを征服して、今現在統治している なので、アメリカは侵略戦争で、南ベトナムは傀儡政権であり、北ベトナムは祖国解放戦争である。 ということになります。 サイゴン(現、ホーチミン)が解放されたとき、南ベトナム解放戦線が南ベトナムを解放したことになっていましたが、実態は、北ベトナム正規軍でした。 地理的な南ベトナムまでベトナムになったのは、そんな遠い時代ではない。 http://en.wikipedia.org/wiki/Champa <<1100頃のベトナム地区 1832まではベトナム人ではないチャム人によるチャンパ王国であった。 なんで、ここでチャンパの歴史を考えなければならないかというと、歴史は勝者の記述した「勝者の歴史」であると言うことを、示すためです。ベトナム人に負けて少数民族になったチャンパの事はだれも侵略されたとか言わない。負けてしまえば、勝者にいいように定義されるのが歴史の基本だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nacam
  • ベストアンサー率36% (1238/3398)

何を質問したいのか理解できません。 質問欄に書かれている事は、ご自分の意見だけで、質問内容が全くかかれていません。 質問内容を整理し、再度質問してください。 (質問者の主張は、完全に誤っていますが。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問したいのは、ベトナム戦争は、アメリカの侵略戦争だといいますが、それをいうなら北ベトナムはどうなのですか。北ベトナムのやったことも南ベトナムに対する侵略ではないのですか。ということです。それから、どういう所が間違ってるか教えてください。

関連するQ&A

  • ベトナム戦争について

    ベトナム戦争において悪者扱いされるのは常にアメリカもしくは南ベトナムです。アメリカによる侵略戦争だといわれます。しかし、北ベトナムだって南を侵略しました。テト攻勢の時にフエで虐殺事件も起こしました。それなのに責められるのはアメリカばかりで北ベトナムやべトコンは責められません。やはり、勝てば官軍ということなのですか?

  • ベトナム戦争の疑問!!

    こんにちは!今回の質問では、ベトナム戦争についてです。私は、ベトナム戦争が南北ベトナム同士の戦争とみせかけて、アメリカとソ連の戦争と聞いていました。しかし、最近読んだ本では、ベトナム戦争はアメリカが最初にベトナムの攻撃を受けたという偽りの元、発生した戦争と書いてありました。そして、日本もアメリカの戦争に賛成していたと・・ そこで質問なのですが、 (1)なぜ南北にそもそもベトナムは別れたのでしょうか? (2)そして、なぜ日本はアメリカの侵略に賛成したのでしょうか? (3)この頃ソ連はアメリカと平和公約を結ぶという思いでいっぱいだったが、アメリカはソ連をいつか侵略しようと企んでいたと聞いたのですが、いつからソ連とアメリカの二者の戦争になったのでしょうか? (4)アメリカが最初ベトナムを侵略したのはなぜなのですか?ソ連を攻めるために、ベトナム→中国→ソ連と攻める目的だけで(各個政策?)ベトナムを侵略したのでしょうか? 数多くの質問ですが、どなたか回答お願いします。またこの戦争についての本もありましたら、教えてください。お願いします・

  • ベトナム戦争

    お世話になってます。 大学で、冷戦時の国際政治について勉強しているのですが ベトナム戦争についてお伺いしたいです。 冷戦の代理戦争としてベトナム戦争(第二次インドシナ戦争)が勃発しましたが アメリカはなぜ、長い間ベトナムへの介入に固執し続けたのでしょうか?? 国内の世論の動き・金銭的コスト・損害損失を考えると ドミノ理論に基づく共産主義拡散防止だけが理由だとすれば どうもアメリカにはデメリットの方が大きい気がします。 (周辺国の共産化を考えると確かにどこかで手を打たなくてはいけなかったのかもしれませんが…) 特にパリ協定調印後の北ベトナム・南ベトナム解放戦線の違憲進軍の時にはあっさりまったく手を出さなくなったのに その前までは意地になって介入を継続したようにも思えます。 ここに、何か大きな理由はあるのでしょうか?? よろしくお願いします。

  • ベトナム戦争の本質とは?

    ベトナム戦争の本質は、アメリカ帝国主義に対する民族解放闘争ではなく、北ベトナムによる南ベトナムへの統一戦争だったのでしょうか? また、当時の欧米や日本にあったベトナム反戦運動は共 産主義陣営によるプロパガンダだったのですか??

  • ベトナム戦争について

    ベトナム戦争とは、インドシナ戦争後にベトナムの独立と南北統一を巡って行われた戦争とあったんですが、そのベトナム戦争の経緯と背景について教えてください。 よろしくお願いします。

  • 韓国のベトナム戦争における行為について

    ベトナム戦争では、いろいろな残虐行為が行われたと聞きました。もともと戦争自体、残虐なものだとは思うのですが。 ネットで調べると、ベトナム戦争はアメリカとベトナムの戦争だと思っていたのですが、韓国もベトナム戦争に参加したことを知り、残虐行為を行ったと書いてありました。 ベトナム戦争で韓国は、かなりひどい残虐なことを行ったのでしょうか? また、アメリカや対戦国だったベトナム側にもひどい残虐な行為はあったのでしょうか? ベトナムは、残虐行為を行った国へ賠償などを求めているのでしょうか? すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

  • 戦争って正義が勝つんですか?

    やたら、中国の靖国悪玉論が中国で受けているようですが・・・日本でも似非日本人が戦争で負けたのは日本が悪いみたいなことを言う人がいます。 この人たちというのは、戦争が勧善懲悪で行われているとでも思っているのでしょうか? ■文禄・慶長の役 負けた朝鮮の侵略戦争? ■日清戦争 負けた清の侵略戦争? ■日露戦争 負けたロシアの侵略戦争? ■日独戦争 負けたドイツの侵略戦争? ■日華戦勝 負けた中華民国の侵略戦争? ■日中戦争 負けた日本の侵略戦争? ■日米戦争(フィリピン戦) 負けたアメリカの侵略戦争? ■太平洋戦争 負けた日本の侵略戦争? ■日仏戦争(タイ・ベトナム戦) 負けたフランスの侵略戦争? ■日蘭戦争(インドネシア戦) 負けたオランダの侵略戦争? ■日英戦争(マレー戦) 負けたイギリスの侵略戦争? ■日ソ戦争(満洲・朝鮮・樺太・千島列島戦) まぇた日本の侵略戦争? ■日韓戦争(竹島戦) 負けた日本の侵略戦争? ■ベトナム戦争 負けたアメリカの侵略戦争? ■越仏戦争 負けたフランスの侵略戦争? ■中東戦争 負けたエジプトの侵略戦争? ■イラク戦争 負けたイラクの侵略戦争? という歴史認識でいいですか?

  • ベトナム戦争は本当にアメリカの負けですか?

    ベトナム戦争はアメリカが負けたと言われてますが、これは本当ですか? アメリカ側と対立していた方がかなり死者数が多いです 戦争中アメリカ側のアメリカ本土の住民はほぼ普通に生活していたのに対して、対立していた北ベトナム側は戦争で普通の生活が出来なかったわけですからね これだけ一般人の生活で差がありました アメリカは負けたのではなく、続けていれば勝てたけど、アメリカ国内で反対意見多かったから途中でやめた、勝とうとしたなかったという方が正しい気がしますが

  • 「自衛」の反対語??

    私は、自衛か侵略か?という議論はナンセンスだと考えています。 なぜなら、自衛の為でない侵略など有り得ないと思うからです。 だからと言って、侵略戦争が良いなどとは決して申しておりません。 しかし、自衛の対義語はまるで侵略であるかのように 議論されているのですが、私は、自衛の反対は侵略だと思えない のです。なぜなら、今申しましたとおり、すべての戦争は、 (1)自衛の為の侵略戦争(制裁戦争も含む) (2)自衛の為の自衛戦争 以外にはないと思うからです。国家は、自国の利益(自衛)の 為にしかならないと考えた場合のみ戦争をすると思うからです。 他国の資源を確保しようと植民地として侵略・支配するのも 全て自分の為、自衛の為だからです。 そこで、ようやくこの疑問に辿り着きます。 ご質問です・・・「自衛」の本当の反対語は何でしょうか? いろいろ検索してもなかなか分かりません。 私は、「自衛」とは自分で守るという意味だと思うのです。 だから、反対語は 人に自分を守ってもらうこと か、 あるいは、自分を犠牲にして他人を守ることだと思うのですが・・・ 今ひとつピンと来なくて、良く分かりません。 国語の先生いらっしゃいましたら、どうかお教え下さい。 よろしくお願いします。

  • ベトナム戦争は、旧日本兵が支援した?

    ベトナム戦争では、アメリカにベトナムが勝ったということになっています。ベトナムは、すごく小さい国なのによくアメリカに勝ったと思います。本当にすごいと思います。今でもびっくりです。 ふと・・・こんな話を聞いたことがあります。ベトナムを旧日本兵生き残りが支援していた? 太平洋戦争を生き残った日本人がベトナムを支援していたのでしょうか?  そう言われてみれば・・・洞窟に立てこもってのゲリラ戦法・・・