締切済み

感染

  • すぐに回答を!
  • 質問No.297762
  • 閲覧数35
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

家の義母がB型かC型かハッキリ分からないのですけど
医者から感染の可能性ありと言われたそうです。
治る可能性はあるのでしょうか?
それと感染するとしたら感染源はどこからなのでしょうか?
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 27% (40/144)

B型肝炎、C型肝炎共に血液を介して感染するものです。
母子感染、輸血、医療機器などからです。

B型肝炎が母子感染の場合、慢性化することが多いです。
成人してからでの感染では、一過性の急性肝炎として経過し、慢性肝炎に移行することはほとんどないようです。

C型肝炎は、慢性化することが多いです。

現在年配の方に肝炎がとても多いそうです。昔、予防接種を同じ針で回し打ちしたこと、輸血などによる感染が多いことです。現在はそんなことありませんが。
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『漢方や薬膳』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

  • 回答No.2

肝炎系は治癒まで長い戦いになりますよ。

大きな外科的処置を受けたことのある人や
妊娠・分娩の時に多量の出血をしたことの
ある方がフィブリノゲンを使用したことが
(すべての人ではありませんが)
今大きな問題になってますね。
心当たりないでしょうか?

後は輸血などの血液感染・母子感染等ですが・・
ご参考までに
  • 回答No.3

以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか。
この中で#3で紹介したサイトも参考にしてください。

さらにTOPページで「肝炎」と入れて検索するとたくさん(!!)HItしますので参考にしてください。

ご参考まで。
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 20% (1/5)

B型C型肝炎は輸血などの血液からの感染、母子感染(母親から子供への
感染)、SEXなどの性行為による感染、血液製剤などによる感染があります。
いま市販されている血液製剤、輸血にかんしてはちゃんとした検査を行っていますのでほぼ安全です。まったく輸血などしたことがなければ性行為冠s年などが考えられますが感染源の特定は難しいと思います。成人になってからはB4型肝炎に関しては急性肝炎となり、C型肝炎は多くの場合慢性肝炎の病態を取ります。ウイルスのDNAやRNAが血液中にあるかどうかをくわしく調べることにより、実際にウイルスがいるかどうか検査したほうがいいと思いますよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ