• ベストアンサー
  • 困ってます

台閣は日本の昔の政府のことですか?

 goo辞書にも「台閣」について中央政府とか意味が出ていますが、これは昔の日本で使われていた言葉なのでしょうか?聞いた事の無い言葉なのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数207
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>台閣は日本の昔の政府のことですか? 残念ながら、違います。 中国の政治制度を意味します。 国王の下に、設置している「行政府」組織内の「1部門」です。 行政府には、「台閣」と「八省」の組織があります。 「台閣」、政策を審議し王に上奏して決定を仰ぐ政策審議機関。 「八省」、台閣の下にあって各部門に分かれて行政を実行する(政策実施機関)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。  「Yahoo!知恵袋」で質問したら、「Yahoo!辞書」での「台閣」を引いたURLを添えて、質問するほどの事でもないだろうと言われているような回答をされて傷ついていたので、oskaさんの答えはありがたいです。

関連するQ&A

  • 小さな中央政府以外に代案がある?大きくしたら益々?

    小さな中央政府をなぜ求めないのですか。 増税賛成者は増税を受け入れる態度を道徳的だと言わんばかりですが、増税の目的が行政サービスの維持であるのならば、行政のサービスを放棄して、その欲望を我慢する方が道徳的なのではありませんか。 (1)小さな中央政府を望んでいる人は何%ぐらいでしょうか。 (2)小さな中央政府にするという事は大阪市のように首長を選ぶ事で地元自治体内で対処できる範囲を広げる事です。大きな政府でどうやって腐敗政治を是正できるというのでしょうか?しかも増税はさらに大きくしようという案ですよね。どうすんの?もっと強くして?もっと好き勝手にされるんじゃん。 中央政府に、させなければいいという案(=小さな中央政府)だけが正解だと思いますが。 いつの時代も日本中の人が不景気な事はなく、バブルでなければたいていこんなもん、いや現状よりはるかに貧乏だった歴史です。 社会的なことならまだしも、個人の事を社会問題にしているキチガイ議論がまかり通っています。 自分の衣食住・お尻拭きをわざわざ遠くの東京霞ヶ関にしてもらおうというのは時空を越える宗教ですよね。つまり手前の始末や不甲斐なさを国家の政治で何とかするとか言う馬鹿が国と地方の政治腐敗の温床。 ところが、小さな中央政府論は流行っていませんよね。政治が、とどのつまり、行政サービスという欲望を欲している結果・代償ならば、これは政治と政治関心が偽善であり、政治拡大と政治期待を止めるべきではありませんか。実は政治有害論が最高の政治参加なんじゃないのですか。 軍事費拡大だけじゃなく社会保障費拡大も同じです。役人の悪徳商法です。本来、軍事費拡大の方が生命・財産を守っていると言ってもいいくらいです。現在は社会保障費の拡大が国家の暴走なのです。 政治を拡大したがっている権力者(政治家ではなく官僚)の企みを阻止・管理するために常に政治を縮小するメンテナンスが民主政治じゃないのですか。年金制度を潰すなという人らは、英霊だなんだと日本の生命線を守るために、支那での戦争拡大を望んでいた旧帝国臣民とどこが違うのでしょうか。当時は列強の圧力があったという責任転嫁もできますが現在の年金制度などは日本民族の国内的な欲望に過ぎません。公金をあてにするのは不道徳です。 日本の中央政府のやり方では、徴兵された人や加入者の利益にはなりません。満州国も年金制度も省益・役人益です。役人の幸せのために戦死・納付です。 国益・国民を考えるなら満州も年金もこりゃダメだ余計に損すると思ったら速やかに廃止!それが歴史に学ぶ!だと思いますが。 (3)なぜ政治腐敗を批判する国民や、自分の福利を確保したい国民は、正味で搾取機関にすぎない、中央政府の機能を縮小させようとしないのでしょうか。それこそ愚か者、不道徳と言われるべきだと思いますが。自分と官僚以外の国民の首を絞めてハイになる国民カルトでしょうか。 (過去の質問) 「マルチ資金のための増税がなんで正しいのですか?」 http://okwave.jp/qa/q7417580.html

  • どこからどこまでが日本国の借金なのですか?

    言ってる方によって借金額がバラバラです。1000兆円という金額をたくさん見ましたが、どういう計算ですか?あるいは、他に計算方法があったらその定義を教えてください。  私は、中央政府+地方政府+財投 だと思うのですが、中央政府+地方政府の借金残高=693兆円(平成14年度予算)  ここに、財投の累積借金が400兆円くらいとききましたが、それを足して約1000兆円。  関連サイトご存じの方も教えてください。

  • 政府紙幣と日本銀行券

    今、われわれが、使用している、お金は、日銀が発行している日本銀行券ですが、政府が発行する政府紙幣というものも存在するみたいなのですが、この二つの違いは、その発行元にお札を刷った分が借金として残るか残らないかということらしいです。日本銀行がお札を刷れば、それは日本の中央銀行である日本銀行の借金として残るが、政府がお札を刷れば、それは借金とならないというのです。この意味がどうしても理解できません。日銀の借金ということは、いつか返さなくてはいけないのですよね?いつ返しているのですか?また、なぜ、政府紙幣は、借金にならないのですか?ご指導ください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

台閣とは、中国の行政機関の一つである尚書省の別称です。"皇帝"(中国において秦代以降の歴代王朝は"王"ではなく"皇帝"と称します。)を直接補佐し政務を行う部署です。元代には中書省に帰併させられていました。 中国は王朝によって行政制度は有る程度変化していますので、具体的な政務内容や行政組織は時代ごとに調べたほうが確かです。 また、台閣は後世に広い意味になり、中央政府機関の意味としても用いられていたようです。『後漢書・仲長統伝』「光武皇帝・・・・政不任下、雖置三公、事帰台閣。」唐李賢註:「台閣謂尚書也」 参考までに(中国語) 百度百科http://baike.baidu.com/view/57964.htm 知識辞典http://brochure-printer.brochure-printer.cn/dict/ChineseHanyu/detail/0321451a-6722-4e73-91f5-17f53ee5d511.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マネーサプライ+金融機関保有高+中央政府保有高

    「マネーサプライとは金融機関と中央政府を除いた経済主体が保有する通貨の合計として定義される。」とのことですが、では マネーサプライ+金融機関保有高+中央政府保有高(つまり、通貨の総額)は常に一定なのでしょうか。一定ならば、だれが、どうやってその額を決めたのでしょうか。常に一定ならば、日銀は、どういうときに紙幣を増刷するのでしょうか。(古い紙幣廃棄分を増刷する、紙幣デザインを変更する等の新旧入れ替えの場合を除く)

  • アジアで地方自治の進んでいる国

    アジアで地方自治が進んでいる国はどこですか。 また、中央政府と地方政府の役割分担についてはどのような区分けがなされているのでしょうか。税源、人事(公務員の採用)、中央との関係(税金がまわってくるとか、中央政府、地方政府間で人事交流があるとか)はどのようになっているのでしょう。 教えてください。

  • どうなれば日本政府認めるのですか?

    放射能がチェルノブイリを超えても危険な事を認めない日本政府ですが どうなれば日本政府は福島は危険、もう住めないと認めるのですか?

  • 政府発表の国の借金は大きすぎますよね!?

    財政問題についてですが、政府が発表する数字は一番大きく見える数字だけを扱っていますよね?よく言われることだとは思いますけど… 2011年末で894兆円の国の債務があるそうですが、これはいわゆる債務だけを見た「粗債務」であり、日本政府の持つ金融資産(社会保障基金、内外投融資等、外貨準備)を差し引くと、純債務は290兆円程度になるそうです。 しかも上記の話は政府の資産・債務(バランスシート)の話ですが、民間の金融資産も含めた国全体のバランスシートで見ると、資産超過、対外債権国なんですよね? 一方、894兆円の内訳は、中央政府が693兆円、地方政府が201兆円、ということらしいですが、地方に関して地方債は地方銀行にとって無理がないよう発行され、対象事業も限定されているため、債務不履行の懸念はほぼない、ということらしいです。 さらに中央政府の国債についても「赤字国債」と「建設国債」があって、「建設国債」については借金に見合う資産が常に存在している仕組みになっているので、これも不安視する必要はないとのことです。 すると残りは「赤字国債」の391兆円とのことです。 ここまで来ると諸外国と比較してもさほどインパクトはないんじゃないですかね?1000兆円に迫るとか言いながら実質的には400兆円弱ですし、民間も含めると対外債権国になるんですからね。 これで今すぐ増税増税、と言われても、将来的にはともかく、性急すぎる議論だと思うのですがどうでしょうか?

  • 政府はなぜ日本を潰すのか?

    原発事故やTPPや中国韓国在日問題その他もろもろ いつも政府は日本が良くなるんじゃなく悪くなる方向に進めてるよね? いったいどうして日本の政府なのに日本国民のためでなく日本を潰すようにしてるんだと思う?

  • 日本政府良くやった

    何かにつけ因縁をつけてくる韓国に対して、ホワイト国の除外は 「日本政府」よくやったとほめてやりたい。 慰安婦問題や徴用工問題など既に解決済みの事柄に対して、 政府がらみで文句をつけてくる。 それに対して日本政府の弱腰にいらいらしていたが、 久々のヒットだね。 韓国政府の慌てるさまは腹を抱えて大笑いした。 これからも強い態度で臨んでほしい。 そう思いませんか。

  • 日本はもう終わりつつあるけど、日本政府はどうやって

    日本はもう終わりつつあるけど、日本政府はどうやって立て直そうとしているのですか?

  • 外国でも本籍地ってあるんですか?

    以前から疑問を感じていたんですが、外国でも本籍地とか戸籍とか、あるんでしょうか?  特にアメリカなんか? もうひとつ、日本の場合、将来オンラインで全ての国民の戸籍が中央政府で集中できるようになれば、本籍地という概念はなくなるのでしょうか?

  • 日韓スワップ協定、日本政府はなぜ、国民を騙すのか?

    みなさん、まず、こちらのブログを読んでみてください。 http://blogos.com/article/45375/ このブログの書き手である元、財務省の官僚である小笠原誠治さんは、現在、問題になっている日韓通貨スワップ700億ドルについて、中央銀行同士のスワップは半分にも満たない300億ドルにとどまっていて、残りの400億ドルについては、誰が当事者になっているかと言えば、日本政府、細かく言えば外為特別会計が韓国の中央銀行と協定を締結しているとの事です。 それにも係わらす、日本国民のほとんどが、通貨スワップ協定は日本と韓国の中央銀行同士だけの協定だと思っているのではないでしょうか? 安住財務大臣は、日韓通貨スワップの見直しについて発言していますが、安住大臣を始め野田総理も通貨スワップの内訳について、まったく説明していませんよね!? 安住大臣が見直すと言ったのは、日本銀行が韓国の中央銀行と協定を締結した方の協定なのでしょうか? それとも、日本政府が韓国の中央銀行と締結した方の協定でしょうか? もしかして、両方? しかし、小笠原さんがブログに書かれているような、日本政府が外為特会というブラッボックスを通じて、自ら定めたルールに違反するような行為で結んだ協定の方が、もし、国民から注目されるようになると、後々、面倒な問題に発展する可能性があるので、日本政府は目立たないようにこちらの協定は継続するのではないでしょうか? それに、独立した存在である日本銀行に対して、日本政府が口出しして、通貨スワップ協定の見直しをさせるなどという事も出来るのでしょうか? 私はそんな事は出来ないのではないかと思います。 事情通のみなさん、安住大臣の通貨スワップ見直し発言は、ただのポーズで国民騙しじゃないのでしょうか?

  • 日本政府ホームページも結構やるじゃん!

    『「韓国人叩き出せ」 日本政府ホームページに「嫌韓文」が堂々と』 日本政府の公式ホームページに在日韓国人に対する中傷誹謗文が削除されずに2年間にわたって掲載されたままになっていて問題になっている。 共同通信は1日、日本政府のホームページに政府政策モニター要員が書き込んだ在日韓国人に対する非難文が削除されないまま掲載されていると報じた。 内閣府は事前に依頼したモニター要員が国家の重要施策に関する意見を出す「国政モニター」制度を実施している。 現在、日本政府ホームページに掲示されている意見の中で「悪口」や「嫌悪助長」、「政府批判」等に関するコメントは削除されている。 だが、問題は2016年に作成された嫌韓文が中傷誹謗に該当するものの削除されずに依然としてホームページに公表されたままになっていることだ。 このうちあるコメントには「のうのうと1100万円も得ている在日韓国人は叩き出せ」という一文が含まれ、別のコメントには「在日、帰化人の強制退去が必要」という表現が含まれている。 これと関連し、内閣府広報担当者は「掲載当時の担当者が見た後、個人の意見を尊重したもの(削除しないこと)と考える。内容を詳しく確認した後、対応を検討する」と述べた。(2018年05月02日15時14分[(c) 中央日報/中央日報日本語版] ) 韓国では問題になっていると言いますが、日本は言論の自由が保障されている国、慰安婦像を世界中に建てまくって、官民挙げて日本を侮辱している反日国家に対しては親善など笑止の沙汰、もっと徹底的に日本の立場や心情をアピールしていく姿勢が日本政府には必要と思いますが、如何ですか。 http://japanese.joins.com/article/082/241082.html?servcode=A00&sectcode=A10