• 締切済み
  • 困ってます

嫌がらせ行為について

私達家族は借地に家を構えています。 祖父が亡くなり相続人として、祖母・父・4人の叔母がいます。 地主は知らない間にこの土地を抵当にいれお金を借りていました。 結局競売物件になり債権者が、この土地を買いたいというブローカー を連れてきました。 しかし叔母たちは頑固反対し、ブローカーはこの土地を自分たちで買う ことを勧めてきました。 お金のほしい叔母たちはこの話にのり、ブローカーが代行して書類を書いたりとかをして落札することができました。 ブローカーは代行行為で「O百万払え」と言ってました。 叔母たちは弁護士をたてて「お金は払わない」と言いました。今度は弁護士 をたてたことにブローカーは怒り、(私の)家の前に「OO(父の名前)は 私にOO(金額)を払うと言ったのに払ってくれません....。」 というようなポスターを掲げて朝から立っていました。 弁護士にこの旨をいうと (1)ブローカーにはお金を払う必要はない。 (2)電話や家にきても絶対対応するな。 (3)何かあったら警察に連絡すること。でも決して弁護士のことはいうな といってきました。 それから、電話は日に何度もあり家にきてブザーを何度も鳴らしドアを叩き、家の周辺を徘徊しています。今のところ物的被害はないのですが、精神的にまいっています。 ブローカーは以前「法に触れないでうまくやる方法はあるんだ」と言って いました。 ターゲットは父のみで、その理由が以前お金を払うと言っていたとか、父 は唯一の男だからとか言っています。 弁護士いわく「お金を払う必要はないのだから、逆にお金を払うのはよく ない」と言っているそうです。 私は、毎日ストーカーに遭っているような気がしてなりません。 弁護士の言うように、お金を払う必要はないのでしょうか。 又このストーカーまがいの行為を何とかできないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数98
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#864
noname#864

質問を読むかぎり,警察に連絡されていないようですが,どうしてですか? それと質問の記載からすると,ブローカーとの交渉までは弁護士に依頼されていないように読めますが,なぜなんでしょう? お金がもったいない思っておられるのかも知れませんが,適切な費用を払って,刑事告訴,債務不存在確認訴訟,迷惑行為禁止の仮処分などびしばしやるほうが,ブローカーにダークな金を渡すより有益な金の使い方だ私は思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 父と叔母の遺産相続争い(長文です)

    祖父が今年の夏亡くなり、父と叔母が土地と家(建物)の相続争いをしています。土地100%と家(建物)5分の2が祖父名義で家(建物)5分の3が父の名義です。 家には父・母・叔母3人が現在住んでいます。 15年前に家を建替えてから、祖父と父は半分ずつローンを払っていました。ローンは完済です。 叔母はずっと独身で仕事が長続きせずほとんど無職で今50代前半です。最近やっと仕事を見つけたようです。 祖父と父は、父が長男ということもあり生前から土地と家は全部父のものという考えできましたが、遺言というものを残しておらず、お葬式のあとの話し合いで父は全部相続するという意見と叔母が土地の名義を分けて欲しいという意見とに分かれました。 昔から仲が悪い兄弟だったので何回か話し合ったのですが話が平行線のままなので結局全部売り払ってお金をわけるということになりました。 しかしそれから半年ほど何もなく突然父のもとに家庭裁判所から召喚状がきました。 叔母は弁護士をたてて裁判をしようとしているみたいです。 売り払うと言ったものの、父はもう名義を分けるということで折り合いをつけたいみたいなのですが、こちらも弁護士を雇って裁判所に行った方がいいのでしょうか。それとも弁護士を雇わずにもう名義分けで結構ですと裁判所に行って伝えればいいのでしょうか。 叔母は何を考えてるのかわからない人なので全部自分のものにしようとか考えてはしやしないかと心配になったりもしているのですが、全部持っていかれたりする可能性などもあるのでしょうか。 叔母の下にもう一人結婚をして家を出た叔母がいますが、この場合3人で分けることになるのでしょうか。 裁判は1月の半ばです。起こりうる可能性、今すべきことなど、詳しい方教えてください。

  • 口約束だけで叔母の土地に家を建てた場合

    介護施設に入っている叔母の土地に父が叔母との口約束で父と私の二世帯住宅を建て始めた途中で父が他界してしまいました。 叔母と父(私)の間に使用賃借契約のような書面契約は一切なく、叔母は痴呆が進んでいることもあって、建物登記の際、叔母の承諾サインは私が代行し家が建ちました。 叔母は独身で子供がいないため、この事実を知った甥の一人が我々の行為を詐欺だと言い出し、犯罪事件として訴える準備に入ると言い出しました。 このような場合我々の行為は犯罪に値するのでしょうか? また家が建った後から、叔母と使用賃借契約を結ぶことは出来ないのでしょうか? アドバイス宜しくお願いします

  • 贈与税について

    祖父が生前もっていた土地なんですが、半分の土地に叔母が家をたてました。叔母が家を建てた時は、祖父は生きていたのですが(建てた後は、叔母と一緒に住んでいました)、土地を全部担保にしてお金を借りました。 うちの父と叔母で今相続等で揉めているのですが、その担保にかけている土地(つまり、本来なら父と叔母でわけるはずの土地)が、贈与税というのにひっかかるのかひっかからないのかしりたいです。 家を建てる側の土地だけを担保にしているのならわかるのですが、借りている金額をみるとどうも全部の土地を担保にして借りているみたいなので、もしそれが贈与税にひっかかるのなら調停でその事も話したいと思うのですが、どうなんでしょうか?

  • 回答No.3

相手の弁護士が相談に乗ってくれないのではなくて、もしかして相談して いないのではないですか? 依頼している弁護士の言うことに納得がいかないのであれば、納得いくまで その弁護士に質問をすべきだと思います。 依頼者側の意向、それから疑問点についても全て使えていないと、弁護士は 依頼者のニーズを全うできないですよ。 また、逆に弁護士は、依頼者との信頼関係を維持するため、質問に対しては 明確に回答する義務がありますから、納得いくまで質問を重ねることが大事 だと思いますよ。 「おかしい」と思いながら依頼し続けることは、もしその理解が弁護士の真意 と違っていたら依頼した弁護士にも失礼ですし、弁護士は依頼者の最大限の 利益を考えているはずですから、依頼者の本心が伝わった状態、疑心暗鬼など 全くない状態にすることが理想です。 例えばこの相談内容を他の弁護士に相談したりすることはお考えにならない でしょう? 質問の文中では説明し尽くせない背景もあることと思いますし、ここでの回答で、 万一「弁護士を変えた方がいいですよ」などがあったとしても、気にせず 今依頼している弁護士に心のたけを訴えてみてはいかがですか? その後もしその弁護士があまりにもおかしなことを言うようであれば、弁護士会 などに相談する手はありますが、弁護士会も前提としては 「仲間の弁護士がおかしい」というようなスタンスには立たず、「変わった依頼者」 として見られる可能性が高いことをご理解ください。 読んだ限りでは弁護士の言ってることはおかしくないと感じます。 ただ、対抗手段をとるにあたっての理由と、予測される効果について、充分 依頼者に説明していないだけなように感じますが…。 もし違うようでしたら補足を入れて下さいね。 osapi124でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

お願いしている弁護士はもっと相談に乗ってくれないんですかねぇ。 弁護士の関与を警察に言うなと言うのは、恐らく最近警察不祥事で出てくる “民事不介入”と言って、刑事事件になっているのも関わらず職務を放棄す る危険性を排除したいと言う意図があるのではないかと思います。 細かい状況を把握している弁護士の方が支払う必要が無いと言っているので すから恐らく支払う必要はないのでしょう。細かい事が文章から判らないの でなんとも言えません。(例えばお金を払うと言ったのを相手に録音されて るとかそういう事) 付きまといに関しては各都道府県で迷惑防止条例がある所なら刑事って事に なるんじゃないでしょうか?そうじゃなくとも、 > 「OO(父の名前)は私にOO(金額)を払うと言ったのに払ってくれません....。」 具体的に名前が入っているのでこれって名誉毀損のはずですけれど。 犯行行為の証拠写真を撮ってしまえば一発だったんじゃないかと思うのです が。名誉毀損はその内容の真偽は問いません。もしも弁護士の意見と違って 支払義務が生じていたとしても名誉毀損です。 電話もですが、例えばAUMが出版社に嫌がらせをした時、内容自体は通常の 抗議文であっても、目的の必要をはるかに超えるFAXを送り付けたので、業 務妨害で確か捕まっていたように記憶しています。日に何度もというのは明 らかに債権回収の権利行使(債権があるのかどうかも不明ですが)の目的を 越えていると判断出来ると思うので、嫌がらせ電話と認定できるのではない かと思います。 ところで、文面からだと警察に訴えたのかどうかが分らないのですが、その 辺りどうなのでしょう?とりあえず困りごと相談窓口で良いと思います。 どちらにしても、私も所詮素人なので詳しい事は判りません。 お願いしている弁護士さんがいるのですから、状況をまとめて今後どうした ら良いのか相談されるのが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • arai163
  • ベストアンサー率22% (214/970)

一度警察へ相談しては如何ですか。 勝手に敷地にはいれば、家宅不法侵入ということもありますし、はたまた脅迫ということで、相談に乗ってくれると思うのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

弁護士に相談した際に「警察に連絡もできますよ。でも動いてくれるかどうかはわかりませんが」と無責任なことを言っていました。 段々ひどくなっていくようっだたら絶対連絡します。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 財産分与と慰謝料の額について

    親戚のことです。 叔父、叔母ともに80代です。 ここに到って離婚することになりました。 原因は、叔父の浮気です。 20年前から女をつくっていました。 それが発覚したのが、今年の3月です。 叔父は、約20年前から小さな骨董店を営んでいました。 自分の家からは、車で小一時間くらいかかる所です。 そのころからの付き合いらしいです。 いまでは、その店でその女と一緒に暮らしています。 叔父名義の土地家屋は、敷地120坪で、その半分の土地に家屋が建っています。 叔父は、今年の2月に、その土地の半分である60坪を売りました。 坪単価75万だそうです。4500万円で売ったことになります。 そのお金をどうしたのか、全く分かりません。 一つ分かっているのは、そのお金を預金した銀行通帳、印鑑、土地の権利証を、その女が管理しているということです。 叔母は、いまお金に困っています。 老健に入っています。手足が不自由です。頭と口はしっかりしています。 長女がいますが、大人の引きこもり状態で、まったく働かずにほとんど家にいます。 週に2回、老健には来ますが。 それで、その4500万について、いまもめています。 叔母や長男が、何度電話したり直接叔父に会いに行っても全然誠意をもって対応しません。 お金を振り込んでくれ、と言ったら、そのときは振り込むと言うのですが、いまだに振り込まれていません。 いまでは、叔母が叔父に電話しても、すぐに切ってしまいます。 ここに到っては、叔母も離婚の意志を固めたようです。 長男が代理人となり、弁護士に頼みに行くことになっています。 売った土地も、あとの半分の土地家屋も名義は叔父名義です。 20年も前から浮気して、まったく誠意のない態度で、自分の老後しか考えておらず、家族の今後のことなどかけらも考えていないような人です。 こんな状態でも、財産分与となると半分半分になるのですか。 また、慰謝料はどのくらい取れるものですか。 叔母、長女は、お金に困っています。 叔母も、今年中に老健を出て家に戻らないといけません。 いま住んでいる土地家屋をすぐに売るわけにもいかないので、当面の生活費に困るのは必定です。 だから慰謝料を、かなりたくさん取りたいのです。 こんなケースでは、どうなるのでしょうか。 弁護士を立てて叔父らと交渉しても、埒が開かない場合は、調停になるのですか。 弁護士は、あくまで交渉するだけで、強制的にお金を取ることまではしてくれないのですか。 お知恵を貸してください。 よろしくお願いします。

  • 婿養子の遺産相続

    私の実家の話ですが、二人姉妹の長女である私の母が、婿養子をもらい跡を継いでいます。妹である叔母は他家に嫁ぎ、だいぶ前に祖父が亡くなった時に遺産相続を放棄しました。家や、土地(田畑、山等)は婿養子である父の名義になりました。それから、何十年の間に新しい道路がいくつか通り、土地が売れました。当然父の名義なので、両親がお金を受け取ったのですが、今更叔母が、「祖母の財産を使い込むな」と言い出しました。名義は全部父のだし、祖父が死んだ時は、土地を買った借金が残っていて、それも全部父が働いて返してきました。しかも田んぼも全て父が会社に勤めながらしています。祖母は畑はしていましたが、もうだいぶ前から認知症で、お金の管理などできるわけがありません。 祖母が今後亡くなった時に、叔母が何か言ってこないか心配でなりません。私や両親は法律等に全く詳しくないですし、叔母は弁護士の友達がついてるので、本当に心配です。両親は何十年も祖母の面倒を見てきましたし、真面目に働き生きている人たちです。今更そんな騒ぎに巻き込ませたくありません。どうか詳しい方がいたら教えてください。

  • 財産分けについて

    ややこしい話ですが・・・よろしくお願いします。 約20年ほど前、田舎に祖母(父方)と祖母の妹(父にとっては叔母に当たります) が姉妹で祖母の家で生活していました。 家は平屋ですが、その土地など全て当時から父名義になっており、父が家にかかる全ての税金を 収めていました(もちろん、光熱費もすべてです) 祖母の生活費も送金しそのお金で姉妹で生活していたようです。 ところが祖母が亡くなり、叔母1人になってしまいました。 「叔母には住む家もないし、今まで母親の面倒を見てくれたようなものだから、本人が住みたいというならこのままでいいだろう」と父がいうので、今までどおりにしてきました。 (多少の生活費も渡していたようです) その叔母も1人では生活できないようになり息子(A)と同居しました。 家は無人になりましたが、父はそれでも自分名義の家なので税金を払い続けていました。 Aさんと同居していた叔母も亡くなったので、一旦家の中を整理しようということで 家に行ってみるとなんと、大掃除したみたいにきれいに片付けられていました。 タンスの中をあけると通帳(祖母名義)や貴金属類がごっそり無くなってしました。 着物類は残っていました。これには父もびっくりしましたが、 家の中を片付けたり、通帳や貴金属を持っていったのは叔母の息子だろう・・ 見知らぬ人にとられたわけでもないからいい」と言って黙認しました。 多分、叔母は息子に「あの家はお前のものだ」とでも言っていたのでしょう。 それくらいは言う叔母でした。 祖母も、叔母も居なくなって20年後の現在の家は廃屋状態です。 父も「あんな家じゃ税金払うだけ損だし、田舎には住まないから土地を売る。」 と言って家をぶっ壊し、更地にして不動産屋さんと話をつけて土地を売る話も ついてます。 父は「Aさんに家の鍵をもらう必要がある」と言って連絡すると そのAさんは激怒しました。「あの家は自分の家だ。勝手なことをするな!」 と言ってきました。これにはさすがの父も「名義その他、税金等全てこちらで対応してきた 母の通帳や貴金属はAさんが持っていったことは分かっているので土地のことに口出し されたくない」と反論しました。 万一土地が売れてお金になった場合やはりAさんにもいくらか渡さないといけないのでしょうか? Aさんは今まで一切土地の税金等お金に関わるものには関与していません。 ややこしい話で申しわけありませんがよろしくお願いします

  • 叔母(独身・子供なし)の遺産問題で困っています

    養護施設に入所している叔母(独身・子供なし)の土地をめぐり身内でもめています。 今まで叔母の弟である私の父が施設にいる叔母の面倒をみていましたが昨年急死したため、娘である私が金銭面の管理を含めた対応を引継いでいます(叔母の兄弟は全て他界しています) 父が亡くなった途端、甥にあたる私の従兄が財産相続目当てで人が変わったようになってしまい大変困っています。 生前、父は叔母の今後のことを考え、自分の土地と隣接する叔母の土地の上に新居を建て皆(私を含む)で同居する計画を進めている途中で他界してしまいました。 現在、叔母は痴呆が進んでおり、新居を建てることに関する意思表示が出来る状態ではなく、父もこの件に関し書面での証明を残しておりません。 但し叔母は父と私宛に遺書を残しており、叔母の死後、土地を含めた財産一式は父経由で私のものとなる予定です。 (問題点) 遺書の存在を知らない甥は自分にも叔母の財産相続権があると思っているので、叔母の土地に勝手に家を建てたと怒り下記の要求を私に突きつけてきました。 (1)叔母の土地に勝手に家を建てたことは違法であり、今すぐに家を壊して立ち退くか、それが無理であれば月々土地の使用料を叔母に支払え。 (2)叔母の年金を横領している疑いがあるから(そのような事実は全くありませんが)施設へ支払っている金額を含め過去の収支を全て自分(甥)に提出しろ。 (3)嫁に出ている私が実家の叔母の面倒を見るのは筋違いであり、叔母に関する権限は血縁関係の濃い自分にある。 以上の3件に関し、弁護士を通じて徹底抗戦すると言っていますが、今まで叔母の面倒をみていない彼の要求に対応しなければならないのでしょうか? アドバイス宜しくお願い致します。

  • 土地と家の処分代について

    初めまして。 3年前に私の父が亡くなり、土地などを相続しましたが、当時は父のきょうだい(姉、妹、弟)の4人の共有名義だったため揉めた末以下のように決まりました。その前に補足として私は兄が一人います。叔母たちは一度結婚しましたが離婚して現在は独身です。子供はいません。伯父は結婚していて2人子供がいます。 叔母達は離婚後実家に戻り現在まで2人でずっと暮らしています。私の父一家は父が長男なので一時は一緒に暮らしたことがありますが、母と叔母たちの折り合いが合わず、父の実家を出て近くに住んでいます(今私が住んでいる土地は伯父の名義です)。 ただ父の実家(叔母たちが住んでいる家)と土地はほとんど父たち4人の共有名義で、父と伯父はお金に余裕があるわけでもないので、土地を売りたかったのですが叔母たちの強硬な反対で土地を個人個人で分けることも売ることもできないまま私の父が亡くなり、初めて土地の事について話し合いをしました。その結果、現在叔母たちが住んでいる実家がある土地を父の分として私と兄が相続しました。ただ、叔母たちはずっとそこに住んでいるので叔母たちが亡くなるまではその土地を自由にすることはできません。これは私も兄も承知の上でした。 最近になって叔母たちが老人ホームに入ることになりました。上の叔母は病気でずっと寝たきりでその彼女を下の伯母が看ていましたが、もう限界だったようです。そこでここからが質問です。 土地をきちんと分けてから私と兄の分である土地の固定資産税は叔母たちが住んでいるということで払っていました。来年度からは私と兄が払うことになるのは当然ですが、ここには父たちの実家である家と納屋があります。この家の名義も私と兄の名義にせざる負えなかったのですが、この解体費を私と兄が払えと言われました。私たちの名義になったのだから当然との考えのようです。ですが実際何十年と住んできたのはその土地を使ってきたのは(畑もあります)叔母たちだけで、父と伯父はほとんど住んでいないし、土地も使わせてもらっていません(叔母たちが生計のため畑仕事に使っていました)共有名義のため、住んでいない家と使っていない土地のための固定資産税の4分の1をそれぞれ払っていました。解体費はおよそ400万円近くかかりそうです。また庭に植えている植木は叔母たちが植えたものです。それも私と兄が処分するのにお金を出さないといけないのでしょうか。すぐにその家と納屋を解体することはできませんのでしばらくはそのままになると思います。 また、叔母たちの老人ホームの入居が急に決まったので、必要なものだけ持って出る形なので、家具や生活用品はそのままです。伯父は家のことはともかく叔母たちが住んでいなくても自分の物を置いているのだから、固定資産税は叔母たちが払うのが当然と思っていて彼女たちに話したそうですが、叔母たちは払う必要がないと突っぱねているそうです(※私と兄は平日は仕事があってまだ叔母たちと話していません。この話は伯父から聞きました) 急遽、明日叔母たちと話すことになりました。それでこちtらに相談した次第です。上手く説明ができていないかもしれませんが、急ぎでアドバイスをお願いしたいです。 ・家と納屋の解体費、植木の処分代、叔母たちの家具や持ち物の処分代を私と兄が払わないといけないのでしょうか。(もちろん解体や処分の手続きは私と兄でするつもりです) ・叔母たちの物を置いている間、固定資産税を出してもらうことはできるのでしょうか。 この2点について法律上どうなのか、またもし私と兄が負担しなければならないとしたらどのようにしたらいいのか、また叔母たちに費用を全額は無理でもいくらか負担してもらうにはどうしたらいいのか何か良いアドバイスを頂きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 遺産分けで問題になりました。

    以前質問しました。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3076118.html が、問題がおこりました。叔母に印鑑証明書等をもらいにいこうと思い、父が話し合いに言ったのですが、叔母が反対してきました。 祖父が生前叔母と一緒に暮らしていたので、「私は父の面倒を見てきたから土地を登記するんだったら土地代半分払え。私には全部相続する権利がある」と言ってきました。そんなこと叔母に言う権利はないと思うのですが…。 土地も初めは祖父の家が一軒たっており、祖母が亡くなると同時に叔母が家を建てたいといい、半分にわけたのの片方に家をたて、私たちはまだ建てなかったので、祖父はしょうがなく叔母の家に住んでいました。 本当なら、父が長男なので行く行くな祖父の面倒を見ようと思っていたらしいのですが、叔母が家をたてるので…ということで、叔母と祖父が一緒に住んでいました。 正直、叔母からはお葬式の費用も何も払ってもらっていません。遺産は何も残ってなく、あるのは土地のみです。 この場合、裁判をすれば半分は私たちのものになるのでしょうか?というか、勝ち目はありますでしょうか?叔母が裁判にでてこない等ありそうで不安です。叔母は宗教にはまっており、(元々祖父と祖母もやっていた)たぶんその宗教の人たちに何か言われて動いていると思うのですが、どうやって進めていったらいいかと怒濤に迷っています。 普通なら土地が半分にきれいに分かれているので問題なく登記ができそうなのですが…。困ったものです。 父はもうカンカンで縁切りでもいいから裁判にもちこむといっています。 どうやって進めていけばいいですか?土地代は払わなければいけないのでしょうか?

  • 家に住む側の権利

    叔父夫婦が離婚することになり(現在は別居中)、嫁が慰謝料として私と両親が住んでいる家をくれと言ってきています。 私の家は元々、祖父と叔母と叔父と母がお金を出し合って30年くらい前に建てたもので、当時は母も結婚しておらず、叔父は新婚で、母が結婚して家を出て、叔父夫婦に子供ができて1人部屋が必要になったら同じ土地に家を建てかえる予定だったそうです。しかし、転勤族だった父が地元企業に転職したので、私たち家族が住むところとして、今の家を借りることになり、叔父夫婦と叔母、祖父母は新しく土地を買って家を建ててそちらに住んでいました。 今の家の家賃として相場よりは安いお金を20年間祖父母に支払って来ました。どちらの家も祖父の名義だったのですが、一昨年他界したので名義を叔父に変更したそうです。固定資産税などは、今の家の方は叔母が全て支払い、新しい家の方は叔母と叔父が支払っています。 このような場合、嫁に慰謝料として、私の今住んでいる家を渡さないといけないのでしょうか? 多分、ちゃんと弁護士さんとかにお願いして争うことになるのだとは思うのですが、ご意見いただければ幸いです。

  • 父の遺産を叔母にとられた対処法は

    年末に父が亡くなりました。私が乳児の時、父が離婚し父の実家で育ちました。祖父母に精神的、肉体的に虐待されても、マザコンである父は助けてくれず、その上何でも都合の悪いことは私のせいにする人でした。社会人となり家を出てからは疎遠でしたが、父が入院する時に父から電話があり面倒をみてほしい。といわれましたが無視していました。1年たって叔母から父がガンで入院している。話し合いたい。と手紙が来ましたが無視しました。1ヶ月後、父危篤の電報と亡くなったという葬儀の知らせが来ましたが無視しています。実は叔母は以前から、父の家を欲しがっており、私の悪口を父と共にふれまわっている人でしたので、一切関わりを持ちたくなかったのです。また子供の頃からの虐待により、精神科に通院しています。私の夫や担当医からは縁を切ったほうがいい。と言われていますが、父の遺産は2千万くらい、実家の家は小さいながら都心の一等地にあります。相続放棄も考えましたが、私の精神的苦痛を考えると、ただ一人の相続人として、叔母にお金と土地を取られるのはくやしいのです。 私が話し合うことなく、お金と土地を手に入れることはできますでしょうか?よろしくお願いします。

  • 嫌いな叔母

    私は一人っ子の女性です。 嫌いな父方の叔母の事で悩んでいます。 叔母家族が住んでいる家は私の実家の隣です。 その家は私が幼い頃に他界した祖母(祖父はすでに他界)が叔母家族に 「私が建ててあげるから」と言って土地購入し建てたのですが、 実際にその支払いをしたのは私の両親なのだと両親から聞いております。 土地の名義は父になっており、叔母は祖母から貰ったと思っているので 以前から自分たちに名義変更してと言っていました。 その為なのか昔から両親と叔母夫婦はあまり仲が良くありませんでした その父が先日急に亡くなりました 私は父と離れて暮らしていて、訃報の連絡を受けて帰ったその日、 集まった父方の親戚から出たのはその土地の話でした。 「お父さんは渡すって言っていた。その意思を引き継いでやれ」だのなんだの・・ 当の叔母夫婦は話を振られた時にうなずくだけで終始無言。 私は父と「渡さない」と何度も話しているし、 実際名義変更していないのが父の意志だと思うんですが・・ 正直、この話が出るだろうと覚悟はしていましたが 親戚のおじさん10人程に囲まれた状況で、まさか亡くなった当日とは思いもよりませんでした。 おじさん達には楯突く気は全く無いのと、その状況に萎縮してしまい私は何も言えませんでした。 四十九日の法要後も同じ状況で同じ話が出ました。 「今はまだ考えれない」とだけ答えて話は終わりました。 私は父が亡くなって悲しむことも出来ないのかと、とても辛かったです 次は一周忌だからそれまでに何とかしなくてはと思っていたら、 父と叔母の間にいる叔母さんから手紙や電話が来るようになり 「会って話したいことがあるから時間を作って。お父さんだと思って聞いてほしいから」って。 母もすでに他界しております。 私はこれからどうすれば良いのでしょうか? 何かアドバイスをお願いします。

  • 住宅購入に際して、トラブルをできるだけ回避したいのですが・・・。

    父親の会社が倒産し、わが家はもちろんのこと、銀行の借入に連帯保証人となっていた叔母の土地と家屋、それに加え隣に住む息子夫婦の土地の一部(息子夫婦の家が建っている)までが銀行に取られることとなりました。 弁護士をいれて話し合いが進んでいくなか、叔母は娘夫婦のところに行く決心をし、隣に住む息子夫婦は、自分たちが今現在住んでいる住宅の一部(叔母の名義になっている土地)を購入し、現在支払っている住宅ローンを新たに組み直し、増額することでそこに住んで居られることということで話し合いは進んでおりました。  ところが先日私の父が急死し、母に死亡保険金が入ることとなりました。そこで先日、叔母の息子から、ある提案をされました。 母は自己破産をしましたが免責が既におりておりますので、その死亡保険金で叔母の土地&家を 任意売却のうちに購入して欲しいという話をもち掛けられました。弁護士に相談し、それが可能なら母親名義で購入を検討したいと返事をしたそうです。 隣の息子夫婦は、子供もいないので、叔母が死ぬまでそこに住んで入られれば良いので、その後 その土地を残すことをあまり考えなくて良いといわれました。息子さんは母に「叔母さんが叔父さんの残したお金で、購入した家に固定資産税などを、この先長く支払っていくのに、その土地が自分たちのものにならないのに損だ!という気持ちが出てきたりすることなど、トラブルをできるだけ回避できるよう、時間をかけて落ち着いたら話し合いをしましよう。」と言っておりました。 できるだけ今後トラブルにならないように取り決めを予めしたおきたいのですが。。。 アドバイスがあったらよろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう