• 締切済み
  • すぐに回答を!

スバルサンバー 

サンバーTryRJ 平成3年式 型式 V-KV3に乗っていますが走行の途中でエンジンが止まってしまいます セルモーターは回ります一晩ほど時間がたてばエンジンがかかりますが また走行中にエンジンが止まります 車屋にもって行ったときは不思議と症状が出ません また いつ どこで 止まるかと思うと不安です 詳しい方やこの車でこの症状をご存知の方 わかる範囲でかまいませんので知恵を貸してください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3320
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3
  • O8GR
  • ベストアンサー率17% (54/309)

ポンプが既にでていますから、他は燃料フィルターとデスビです。 サンバーは特にデスビに水がかかりやすいので要注意です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

  • 回答No.2
  • sora212
  • ベストアンサー率30% (19/62)

この年式のサンバーは燃料ポンプがダメになることがありますね。 確認方法は以下の通りです。 エンジン完全暖気後 イグニッションスイッチON ※テストリードコネクタ(2極緑色)を接続 この状態でエンジン付近から燃料ポンプの作動音(ウィーン)がしなけ ればほぼ燃料ポンプの不良です。ただしポンプまでの回路に不具合がな ければという前提です。 確認後はテストリードコネクタは外してください。 ※のテストリードコネクタは運転席アンダーカバー内側にあります。 1極黒色のコネクタ(リードメモリコネクタ)と間違えないように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#52479
noname#52479

 ポンプが悪い?  車屋では問題なく、それ以外でエンジン止まる?  車屋では正常だったから、となります。    車屋で、よく調べてもらってない?のなら、よく調べてもらってください。エンジン止まるだけに、時間かけていればエンジン止まるはずです。セルは、やりすぎると駄目にするので、必要以外使わないで車屋に出せばよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • H6サンバーバン オイルキャッチタンクについて

    H6サンバーバンKV4に乗っています。 ネット見ていたら、オイルキャッチタンクを取り付けしている方が多いようですが・・・ (1)これは私のサンバーにも必要なのでしょうか?それとも型式によってなのでしょうか? (2)取り付けないと、どのような症状になるのでしょうか? 現に、私のサンバーはエンジンのかかりが悪く、雨天時は吹け上がりも良くないので、関係あるのかなぁと・・・ よろしくご回答お願いいたします。

  • 平成3年アルト エンジンかからない

    皆さん宜しくお願いします。 平成3年走行距離8万キロのオートマアルトなんですが 最近エンジンが吹けなくなってしまいました アイドリングはぼちぼち調子が良いのですが アクセルを踏み込むとエンストしてしまいます 以前から走行中にエンストする症状がありましたが もうこの車駄目でしょうか? ご助言頂けましたら助かります。 宜しくお願いいたします。

  • エンジンが止まる

    ホンダ ロゴ 走行距離約10万Km+ に乗っています。 車が調子悪くて、誰か助言を頂けませんでしょうか? 最近、走行中にエンジンが突然止まってしまいます。 エアコンなど掛けて走行してる時に止まってしまうようです。 直後はエンジンが掛かり難い状態です。 1分後くらいにエンジンを掛けると普通に掛かります。 10万kmを越えた頃から症状が出始めました。 車のことに疎いのでどうしたものかと悩んでおります。 車屋に持っていくと高額な修理代を取られそうで怖いので、 どなたか考えられる原因を教えて頂けませんでしょうか? またその場合の修理代相場なども添えて頂けるとありがたく存じます。 宜しく御願い申し上げます。

  • keiのエンジン異音の原因分かりますか?

    今スズキのkeiに乗ってるんですが 走行中にエンジンルームから普段とは違う音がしました 夜だったのですがライトが暗くなり あれ?と思って一旦エンジンを掛けなおそう と思ってエンジンを切ったら掛からなくなりました その後リードしてもらったら掛かるようになり しばらくは異常なく走れました しかし数日後 また同じ症状が起こりエンジンが掛からなくなりました 整備工場の人に見て貰ったらセルモーターがダメになってるらしく交換してもらいました しかし 今朝またエンジンから例の異音がしました って事はセルモーターが原因じゃないって事かな… ちなみにバッテリーは交換したばっかりです その音がしてる時に信号待ちなどでブレーキを踏んで止まってると回転数は1000 ぐらいで落ち着いてるんですが ギアをPにして止めると回転数が2000ぐらいまで上がったまま異音が続きます しばらく走ってると異音がおさまり普段の静かなエンジン音に戻ったりします その時にエンジンを切ってまた掛けて見ると掛かりました 正直どこが壊れてるのかよく分からないので 車に詳しい方 もし分かれば教えてください

  • シトロエンエグザンティアV6がエンジンストールします。

    最近になって、アイドル中や走行中を問わずストールするようになりました。 頻度は1日に数回程度。 朝の乗り始めにも発生したり、日中普通の走行中にも発生することからエンジンの寒暖とは関係ないみたいです。 アイドル中のストール時のセルの掛かりは普通です。 しかし、すぐエンジンが掛かっても不安定な時がたまにあります。 走行中のストールは瞬間的なもので、惰性ですぐに復帰します。 車屋さんの診断としては、 1.走行中にも発生することからISCバルブではないらしい。 2.コイルを正常品と交換してみたが改善しない。 3.瞬間ストールであり、エンジン音には異状ないことから燃料系ではない。 4.プラグの焼けは異状なし。 車屋さんも原因が判らず悩んでいる始末です。 同じエンジンはプジョー306も積んでいるそうで、 このような症状でのノウハウをお持ちの方がいらっしゃったらご教授をお願いします。

  • タイミングベルト切れました。

    本日走行中タイミングベルト切れました。車屋さんの話でわ走行中ベルトが切れるとバルブが曲がったりするのでベルトとバルブも交換したほうがいいと言われました。又はエンジン載せ変えしないとダメと言われました。作業工賃相場など詳しい方教えていただけますか 車はハイゼトバン320vです。

  • 車のエンジンがかからない!

    まいった事に車のエンジンがかからないんです。 どうか、知恵を貸してください。 車は平成5年のレガシーワゴン、中古、走行距離8万、寒冷地仕様、車検をこの7月に通しました。症状はですね、キーをまわすとエンジンから「キュルキュル、、」と弱々しい音が聞こえてくると、すぐに「がっ!がっ!」と止ってしまうんです。この時、ヘッドライトは「キュルキュル」の時点でかなり弱々しくなり「がっがっ」の時に消えてしまいます。最近、どうもエンジンのかかりが悪く、キーをまわしたまま、しばらくしないとかからなかったんですが、今やそのまま止まってしまいました。 実は昨夜も同じ症状に見舞われ、整備工を1年程やっていた友人に来てもらい、バッテリーを友人車と繋いで、さらにセルモーターのギヤー部をハンマーで叩きながら、キーをまわすという荒業で何とかエンジンはかかりました。 いったんエンジンがかかってからは普通に走りました。 友人曰く、セルモーターのギヤーが噛み付いてたから、セルモーターのギヤー部をハンマーで叩いてやれば直る、と言われたんですが、、、今朝、ハンマーで叩いてもかかりませんでした。 できるだけ、お金をかけずに直したいんですが、やはりディーラーに持っていくのが良いのでしょうか?ちなみに、自宅の駐車場から動かないもので、こういう場合、ディーラーは取りに来てくれるのでしょうか? また、ホームセンターでバッテリーを買って付け替えようかとも思っているのですが無駄でしょうか? どうかアドバイスをお願いします。

  • サンバーディアスII(サンルーフ付)にルーフキャリアは付けられますか?

    先日サンバーディアスIIサンルーフ付(型式・V-KV3、平成7年)の中古車を購入しました。 できればルーフキャリアを付けたいです。 ネットで色々調べてみたのですが、適合するものを探すことができませんでした。 どなたかご存知の方、知恵をお貸し下さい。 宜しくお願いいたします。

  • インテグラDA5のエンジンが掛かりにくいんです。

    平成3年式のインテグラDA5ですが、エンジンをかける際、PGM-FIのランプが点灯(黄色)しますが、キューンという音がしないことがありそのときにエンジンをかけても掛かりません。特に、暑い日や再始動した時にその症状が出ます。何度か試すとキューンという音がしてエンジンが掛かりますし、走行中は問題ありません。ちなみにバッテリーは交換済みです。対策を教えてください。

  • fiat500 が走行中止まる!?

    fiat 500(年式不明。45年くらい前のもの?)が時々動きません。 今までの症状は以下。 1. 一旦エンジンを止めて、10分後にエンジンをかけようとしたらかからず。  30分くらい休ませて、走行したところ、5分くらいで自然にエンジン停止。 2. 2日後エンジンはかかり、10Km 以内の自宅まで通常走行。 3. 数日後、再び走行中停止。  バッテリーを新品に交換。 4. 交換後は1000Kmほど問題なく走行。  6. 問題なく走行後2週間ほどして、エンジンかからず。  押しがけにてかかる。  GSにてバッテリーを確認してもらったら、バッテリー残量低下。 7. 再度押しがけでエンジンをかけ、車屋さんへ。  オルタネーター(ダイナモ)が原因かも!?とGSにて言われていたが、ちゃんと通電(?)はしているとのこと。 8. エンジンかけていない時にも、もしかしてバッテリーから電気を取っている可能性がある、と言われ、走行しないときは、バッテリーから線を片方はずす。 9. しばらくはそれで普通にエンジンはかかっていたが、2週間ほどして再度エンジンかからず。→押しがけ。 10. 車屋さんへ。デンソー屋さんにて見てもらうと、比重が低く、放電もしていないとのこと。しばらく様子見。 11. 走行中エンジン停止。GSへ。見てもらうと、バッテリーは減っていない。オルタネーターに問題があるとの検査結果。 以上、今までのざっとした経過です。 バッテリーを、長期在庫のものを抱えさせられた可能性もあり、バッテリーに原因があるのか、それとも他に原因があるのか、分かりません。 エンジンがかからないというのは、かからなくなるときは、セルを引いて少しずつカスカスと言い出し、最後にはウンともスンともいわなくなります。 また、走行中にエンジンが止まった時は、前兆もなしにスゥーっと止まります。 車に詳しくないため、ここまでしか書くことができませんが、何かしら原因を探り当てたいと思います。 旧車に詳しい方、よろしくお願いします。