• 締切済み
  • 困ってます

ボランティアで翻訳したいのですが・・・。 

勉強中なのでボランティアで手紙などを無料で外国語⇔日本語に翻訳させていただきたいなどという場合に、掲示板に書き込みをして募りたいと思っているのですが、そのような掲示板または、こういうやり方がある、というのをご存知でしたら 教えていただけないでしょうか。 とあるプロバイダーの会員むけ交流掲示板に投稿しましたら、 ジャンルがあわなかったのか、はねられてしまったようで・・・ボツにされてしまいました。 よろしくお願いいたします。 

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数79
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#2662
noname#2662

手紙があるか分かりませんが、 「翻訳者募集 ボランティア」などで検索すると けっこうヒットしますよ。 何語でもいいのかな? http://www.amelia.ne.jp/prj/prj_top.php

参考URL:
http://www.es-plan.com/elt/jimukyoku/want_translator.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

書き込みありがとうございました。 さっそく参考URLにアクセスしてみました。 折を見て問い合わせてみます。 もうひとつのURLのほうは英語が主なようですので、私の希望とはすこし離れておりました。でも、教えていただきありがとうございました。 ほんとに結構、ヒットしますね。

関連するQ&A

  • 国際交流ボランティアについて、

    現在、大学一年生の女です。 普段からボランティアに興味をもっていて、その中でも国際交流などのボランティアに参加したいと考えています。 特に千葉か東京での活動を希望したいです。 そこ で、県や市の国際交流ボランティアなどのサイトや、自分で調べられる範囲で調べてみたのですが、私は特に日本文化(茶道や囲碁など)や外国語ができるわけではないので、なかなか見つかりませんでした。 なので、どこか国際交流ボランティアでよい団体さんや募集サイトがあれば教えてください。 加えて、今までで国際交流のボランティアをされた事がある方がいらっしゃれば経験者としてお話を聞かせていただけると幸いです。

  • 翻訳家を目指す場合

     どうも、こんにちは。今年受験の高校3年生です。  私は将来、出版翻訳か字幕翻訳かはまだはっきりと決めていないのですが、翻訳家になりたいと考えています。  そこで翻訳家の方に、翻訳家を目指す場合、大学はどういう選択をすべきかと尋ねたところ「大学時代がりがり英語をやり続けてもどうしようもない。翻訳家の勉強は卒業後に専門学校とかでもできる。学生のうちは、留学にしろ友達作りにしろ、やりたいことをすべきだし、興味のある学部を選ぶべき。そこで必ず将来役に立つものを得られるはず」という答えが返ってきました。しかし私は、大学でもやっぱり異国の歴史や外国語(特に英語以外の)が勉強したいので、外国語学を選択しようと思っていたのです。  ところが、ここで一つ疑問が浮かびました。大学に行って一番勉強したいのは、英語以外の外国語です。でも、英語はまだ高校卒業レベルしかできません。その上、翻訳家という職業は、外国語で書かれた文学作品を、日本語に訳す仕事ですから、当然日本語は人並み以上にできていなければなりません。となると、大学で第二外国語を必死に勉強して習得できても、3つとも翻訳に使えるほどのレベルに達しないような気がするんです。  翻訳家さんは上のように仰いましたが、大学を出て専門学校に入れるほど金銭面での余裕がない為、大学である程度学びたいと思っているんです。大学で英語を専門的に学んで将来に生かすか、第二外国語を学んで2つともあちらの小学生並には使えるようにするか、文学部で日本語の表現力をつけつつ外国語で2つのどちらかを勉強するか。と、いろいろ悩んでいます。  なんかイマイチわかりにくい説明で申し訳ありません。よろしければ、皆さんの考えを聞かせて下さい。 ※大学のカテゴリに書き込むべきだったかもしれません。申し訳ありません。

  • ATLAS翻訳について教えて下さい。

    いつも質問ばかりすみません。韓国YAHOOをATLAS翻訳で日本語にして見たいのですが???ばかり出て翻訳されません。たの外国語は曲がりなりにも翻訳されるのですが、これは仕方がないのでしょうか?

  • Webサイト記事の翻訳について

    Webサイト全体あるいは記事の一部をyahooコンテンツの翻訳機能を使って 外国語を日本語へ翻訳させるのですが、直訳でしょうか、中には意味不明の文字が表示されます。 なので、判読するしかないのですが、表示された言語をもっとマシに翻訳できるものはないですか。 日本語を外国語に翻訳する場合も、果たして相手に通じるのかも懸念されます。 フリー/シェア・ソフトでも構いません。

  • 翻訳の仕事について

    外国語の翻訳業務を応募したい時、必要条件はたいてい3-5年の経験と書かれています。これは、ボランティアで得た経験も換算されるのでしょうか。ボランティアでの仕事のみで○年の経験があります、と言うことはできますでしょうか。ご回答宜しくお願い致します。

  • 音声翻訳機でお勧めはありますか?

    外国に行く時に音声翻訳機を持っていきたいと思っています。使うのはフランス語と英語です。 日本語で話して外国語にすぐ音声訳してくれるんでしょうか。今、音声翻訳機がいろいろ出ているようですがどれがオススメでしょうか?

  • 翻訳家の仕事について

    将来翻訳家として食べていこうと思うのですが、まだ何も情報がなくて(高校も工業化の所に行ってますし)とても悩んでいます。 ・収入はどのような感じか ・どれくらいの忙しさか(無理なく調整できるのか) ・大学に行かず仕事を成功させられるか(生まれつき2カ国語を聞いて育ったので完璧に話せます) ・外国に行くことはあるのか などなど、とにかくさっぱりです・・・。 あと翻訳するには外国語に限らず日本語もとても上手にならないといけないんですよね? どうぞアドバイスよろしくお願いします。

  • ワードで翻訳文の作成の仕方

    ワードを使って、上の段に日本語を書き、その下の段に外国語の翻訳文を1行ごとに書きたいのですが、日本語と外国語とすべて同じ行間になってしまいます。私の要望は、日本語と外国語の行間を空けないで、ピッタリさせて作成したいのですが、やり方がうまくわかりません。お解りになる方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

  • gmailの自動翻訳に関して

    「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する。」にチェックを入れていないのに勝手にgmail上の外国語が日本語に翻訳されてしまし、英語の文章をメールしようにも全部日本語に翻訳されてしまいます。 どのように対処をすれば、自動翻訳がなくなりますでしょうか? ご教示いただければ幸いです。

  • chromeでローカルのhtmlの日本語翻訳

    マニュアルやヘルプなどCドライブに保存されている外国語のHTMLファイルをchromeで開いて英語に翻訳していたのですが、 2021年1月18日までは、 右クリックメニューに「日本語に翻訳」という項目があったのに対し 2021年1月28日現在では 右クリックメニューに「日本語に翻訳」という項目が消失してしまいました。 httpプロトコルで開いた外国語のページは今までどおり「日本語に翻訳」という右クリックメニューがあります。 2021年1月18日までのように ローカルのHTMLファイルでも chromeで「日本語に翻訳」というメニューを表示させるようにするにはどうしたらいいでしょうか?