• 締切済み
  • すぐに回答を!

就活のことで質問です。履歴書で困っています!!

ただいま就活中です。 履歴書を書かなければいけないのですが、自己PRについて書き方がよくわかりません。よく自己分析をするべきと聞きますが、自己分析の仕方がわかりません。自分の長所や短所のほかに何をすればいいのでしょうか。また、履歴書はどんな書き方がいいのでしょうか? なにかアドバイスがあったらお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数95
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

そういうことも0から自力で悩み考えるのが就活ですが… いちおうアドバイスです。自己分析について。 採用側の気持ちを考えてみましょう。採用側はあなたの行動特性や志向を知りたがっています。 人事は単に長所・短所を押さえておきたいのではなく、例えば「長所は?」と聞いたときにそれが具体的エピソードで理論的に説明できるか、その長所をもってどんな場面にいかしたいのか、など、その奥にあるものをさぐりたいのです。 基本的なプロフィールではその人の本質は探れませんから、そのための面接です。 自分自身の過去を振り返って、数々の場面で選択をしてきた軸には自分のどんな信念や希望があったか、今までの体験からどういう思いをしてどんな考えを気付いてきたのか、など・・・ 自己分析とは今まで無意識に生きてきた自分の過去を振り返って、今の自分はどのように形成されてきたのかを解体して再認識してみる作業です。 自分の考えやそれによる行動の傾向をしっかり把握して入れば、どんな予想外の質問が飛んできてもそんなに困りません。 そのための自己分析です。 (あとは、面接で慌てず自分自身を語れるようになるのは慣れです!) 今まで無意識にしてきたことを「ああ、昔こういうことがあったから自分は今こういう考えするようになったんだなー」って改めて思い知る作業はなかなか楽しいです。 履歴書は何千通もの履歴書を読む人事の気持ちを考えて書くことさえ念頭においておけばいろいろ工夫のしようあります。 就活は面白い体験です!たのしんでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。自分がいかに無意識にしてlきたのか思い知らされました。辛いことがあったときどう思って、どう対処してきたのかを考えていきたいと思います。 今就活中ですが、だんだん楽しくなってきました。 自分を出して受け入れてくれるところを探しています。 自分を飾らずに、ありのままの自分を出していきます。それが今までの私ですからね。わざわざご回答ありがとうございます。でひ参考にしたいと思います。

関連するQ&A

  • 履歴書などで・・。

    会社特定の履歴書などで 「自己分析」とか「考えている事」の記入事項があるんですけど 自己分析は自己PRと同じなんですか? また、考えている事では、「思う」とかの表現は使っていいんでしょうか? レポ-トなどではあまり使うべきではないと言われてたんですけど。 教えて下さい。

  • 就活の履歴書について。

    今年の12月から就活が始まる大学生です。 大学や大学の先輩からは8月の夏休みから履歴書を書き始めろと言われているのですが、考えてもなかなか上手く書けません。 何となくノートとかに自分の長所、短所を書きなぐって後でまとめようかなと思っているのですがやり方的にはどうなのでしょう。 変にテンパってます。 就活で履歴書を書かれた方々はどのように組み立てていったのか参考にしたく質問させて頂きました。 初心者ゆえにわからないことだらけで申し訳ありませんがご回答のほどよろしくお願い致します。

  • ★履歴書の[自己PR]欄の記載について<多数の回答をお待ちしてます!>

    ●履歴書の[自己PR(自己紹介)]欄の記載について● こんにちは。 私は、この4月から大学4年になり就職活動をしている者です。 来週、ある会社の2次面接に、履歴書持参で行く予定です。 履歴書の自己PR欄の記載についてお聞きします。 私の大学の履歴書の自己PR欄には、約180字の文字が記載できます。 昨年、大学の就職講座で履歴書の添削があり、私は履歴書に 約100文字の長所と、約80文字の短所(長所にもとれるもの) を書いて提出しました。 その後、添削されて帰ってきた履歴書には、 『マイナス面は書かない。省いてしまいます』とコメントされていました。 自分の長所を前面に出して、会社にアピールするのだから、 短所は省いてしまいましょう・・・という意図でのコメントだと 考えますが、本当に自分の長所ばかりを書いてしまって 良いのでしょうか? 長所しか書かないと、自分の短所が判っていない人物のように 思われたりしないのでしょうか? また、長所ばかり書いた方が、自分を売りこむ力があり、 熱心で前向きという風に感じてもらえるのでしょうか? 履歴書記載の際に悩んでいます。 できるだけ多くの方の意見を聞きたくて、教えてgoo!に 投稿しました。教えてください。ヨロシクお願いします。 ●2次面接について● 1次面接では、自己PRや趣味などを聞かれました。 次の2次面接では、たぶん面接官は違う人だと思うのですが 難しい質問がくることを予想して置いた方が良いのでしょうか? どんな事が聞かれるか不安です。 アドバイスがあればお願いします。

  • 履歴書の書き方

    今、就活をしているのですが履歴書の書き方がいまいち分かりません。文字を羅列すればいいのか、フォーマットを考えて見やすくしたほうがいいのか・・・。ただ、履歴書がA4でスペースがあんまりないので枠などを作ると全然文章が書けなくなって自己PRにならなくなっちゃうんです。うまい書き方を教えてください。

  • 就活でどんな履歴書を使っていましたか? 

    私は今春新卒での就職活動をしていました. 結構たくさんの企業を受けていたため、履歴書の手書きを途中でやめてエクセルで作ったものを提出していました. 文字が汚いこともありますが、 ・手書きする時間を削れたこと、 ・自分で書きたい枠幅を変えられること(企業によって、自己PRや志望動機の文章量を変えることができた)、 ・履歴書の項目を変えられる(例えばどのように成長したいか等の項目を付け加えていました)、 などのメリットがあったので、初めからこうしておけばよかったと思いました. そこで質問させていただきます 【質問】 新卒で就活をした方にお聞きします. 履歴書はどんなものを使っていましたか? 1 大学の校章、名前が入った履歴書 2 市販の履歴書 3 自分で作った(エクセルやワード) 4 履歴書はコピーを出していた(いなそうですが、一応…) 5 その他(できたら詳しく教えてください) 以上、ご回答いただければ幸いです.

  • 履歴書「自覚する性格」について質問です

    今就職活動中の学生です。 履歴書に「自覚する性格」という欄があるのですが、どのように書けばいいのか自信がありません。 わたしの自己分析だと 「素直な性格」と「柔軟な性格(これか良い考えだと思えばすぐその考えに切り替えたり行動する。行動の仕方を変えるなど)」 短所として「慎重さにかける」があります。 このような場合どのように文章作りをすればいいのでしょうか。 お力添えのほどよろしくお願いいたします。

  • エントリーシート・履歴書・面接

    現在大学3年生で、就職活動をしています。 まだ履歴書やエントリーシートを書いた事が無く、今から考え、書こう(ワードで保存し、後で見ながら書こう)ようと思っています。 そこで質問なのですが、エントリーシート、履歴書、面接で自分をアピールする際に、同じ事を聞かれた時は、同じ事を言ってよろしいのでしょうか? 袋小路に追いやられるような印象を持っています。 具体的には… 違う事を言った場合 面接官「あれ??この子、履歴書と違う事言ってるけど、ちゃんと自己分析していないのか」 自分(僕は色々魅力を持っているのに…) 同じ事を言った場合 面接官「履歴書に書いてある事の暗唱ではないか。これじゃあ何の為に面接するのか分からん」 自分(ちゃんと自己分析して揺ぎ無い答えを導いたのに…) 特に、長所、短所、大学時代に一番打ち込んだ事、特技で、このような場合が起こった時は、どのように対処すればよろしいでしょうか?

  • 面接は履歴書と同じ内容を話せばいいの?

    現在就職活動をしております。 今度、面接があるのですが、面接官は履歴書を見ながら 自己PRしてください 長所・短所は? と聞いてくるのが定石だと思います。 そこで、その受け答えとして、履歴書に書いたことをそのまま話せばいいのか、まったく異なったことを話せばいいのかどちらでしょうか? どなたかご返答をよろしくお願いします。

  • 内容の一貫性について

    エントリーシートなどで書く「長所・短所」と志望動機や自己PRでは、内容として同じことを書いたほうがいいのですか?? 「長所・短所」を元に自己PRを作成したほうがいいのでしょうか?? 先日会社訪問をしたとき、自己分析不足と緊張のため「長所・短所」の欄をその場で考えて書いてしまいました。 履歴書を書くにあたって、志望動機を考えましたが、ふと「一貫性がなければいけない」ということに気がつきました。 この場合は、「長所・短所」に基づいた具体例のある志望動機にしたほうがよいのですか?? わかりづらい説明だと思いますが、何卒よろしくお願いします。

  • 履歴書に書く長所と短所について

    履歴書に書く長所と短所についてなんですが長所と短所は何処からどう見ても長所は長所で短所は短所と見る以外に見ようが無い書き方をすればいいんでしょうか?たとえば極端な書き方をすれば長所なら「努力家でまじめ」短所なら「短期で人付き合いを苦手とする」といった感じです。それとも長所は長所でそのままで、短所は逆から見れば長所にも捉えられるような書き方をすればいいんでしょうか?たとえば「慎重になりすぎてしまう性格のため行動が少し遅くなってしまう」といった書き方です。これなら「慎重な性格」 という部分は見方によっては長所に見ることも出来ると思います。たとえがいいか悪いかはわからないですがいけんをいただきたいです、よろしくお願いします。