• 締切済み
  • すぐに回答を!

保険見直し

現在 夫婦共に住友生命に入っています。 保険の事はまったく分からないので 主人が結婚する前から入っていた保険で 担当の方が持ってきたプランで契約をしていたのですが 夫 5年ごと利差配当付終身保険(ステップ保険料払込方式I型)で 月19845円(主契約保険料1928円 特約保険料17917円) 死亡受取額が 65歳まで3200万 65歳~79歳600万 80歳以降100万 私 LIVE ONE 3年ごと利率変動型積立終身保険(特別保障更新型・有期有)で月12625円 (主契約保険料2000円 特約保険料10625円) 死亡受取額が 60歳までは1300万 60歳以降300万 専門の方に見直ししてもらいました。 夫 アフラック EVERHALF 終身特約200万 入院給付金1万 手術給付金10・20・30万 アリコ 収入保障保険(解約返戻金抑制型)65歳 10万 月支払額15846円 私 アフラック EVER 払済タイプ 入院給付金1万 手術給付金10・20・30万 女性疾病入院給付金5000円 形成治療給付金10万 WAY 200万死亡保障 月支払額9806円 何も分からないまま 書いたのですが・・・。 保険はどの様に決めたらいいのか分かりません。 アドバイスしていただければ・・・。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数249
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • sayang
  • ベストアンサー率33% (40/120)

こんにちは。 良い見直しをされましたね。 ご主人の職業(厚生年金など)等が分かりませんが、1歳のお子様がいらっしゃるので、遺族年金の受給資格はありますよ。 基本的にはNo.1の方と同じ意見ですし、金額的にもOKだと思います。 プランが決まったら直ぐに切り替えたほうが良いと思います。 また、その専門家の方(FP資格者だったら)に老後資金や住宅などの相談も良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

こんにちは、はじめまして。 結局見直し案も勧めるがままの保険になっちゃいますよね? それでは意味がありませんよ。 万が一のときに、本当に役に立つかどうかが肝心なのです。 確かに見直し案が適しているのかもしれませんが、しかし、誰にも分かりません。分かるのはyuka_mamaさんご夫婦だけなのです。 保険選びは、ご夫婦と一緒に考えてくれる良き担当者(相談相手)を選ぶと比較的スムーズに、安心できる保険が準備できると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

はじめまして、 今回の選択は良いと思います。 >保険はどの様に決めたらいいのか分かりません。 保険の基本は終身保険をご自身のお葬式代として考える(200~300万円くらい?) それと残されたご家族の生活建て直し資金として掛け捨ての定期保険を逓減定期、家族収入保険で考える。(大黒柱の方に万が一の時の為に) あとは終身の医療保険を考える。 ですので今回の選択は良いと思います。 早めに更新型の保険の見直しに気が付かれて正解だと思います。 大事なのはこれから先、生きていくについての医療保険ですので。 その他の特約などは収支のバランスとライフプランでお考え下さい。 気になったのはご夫婦の年齢と家族構成が書かれていませんので、回答は控えさせて頂きました。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答頂きありがとうございます。 すみません 肝心な事を書くのを忘れてしまいました。 夫 43歳 私 32歳 子1歳 の3人家族です。 アドバイス頂けたら助かります。よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 見直し

    総合保険代理店で保険を見直ししてもらったのですが、これで安心していいのか心配になりました。 子供1人(1歳)います。 *************************************************************** 夫 43歳 ●アフラック EVER HALF 払込保険料 10956円/月 終身 疾病(災害)入院給付金 保障額 10000円 手術給付金 保障額 10・20・40万円 終身特約(保険料半額タイプ) 保障額 200万円 ●アリコ 収入保障保険(解約返戻金抑制型) 払込保険料 4617円/月 保険期間 65歳 払込期間 65歳 保険金 9万円 ●アフラック 21世紀がん保険 払込保険料 3517円/月 終身 21世紀 ガン保険 解約払戻金100コース 終身 入院給付金 保証額 8000円 通院給付金 保証額 5000円 在宅療療給付金 保障額15万円 死亡保険金 保証額 5万円 死亡払戻金 保証額 5万円 上皮内新生物特約 保障あり 特定治療通院特約 保障額 5000円 がん高度先進治療特約 保障額 3~70万円 特約もっとワイド 重大疾病入院給付金 保証額 5000円 重大疾病治療給付金 保証額 50万円 重大疾病死亡保険金 保証額 5万円 *************************************************************** 私 32歳 ●アフラック EVER払済タイプ 6180円/月 終身 疾病(災害)入院給付金 保障額 10000円 手術給付金 保障額 10・20・40万円 女性疾病入院給付金 保障額 5000円 形成治療給付金 保障額 10万円 ●アフラック WAYS 3626円/月 死亡・高度障害 200万円 ***************************************************************

  • 保険の見直しをしています。

    主人の保険の見直しをしているのですが 1.アリコ積立利率変動型終身保険(24歳で契約)  主契約 終身 400万 災害死亡給付特約 60歳まで300万  傷害特約 60歳まで300万  新収入保障特約(2.5%)60歳まで10万(確定保障10年)  手術給付金付入院保障特約60歳まで2千円     保険料13,262円 2.グループ保険  年金払特約付団体定期保険  死亡保障1000万円 保険料880円 3.アフラックスーパーがん保険  死亡保険金150万円 保険料1640 4.COOP共済 たすけあいV2000コース 保険料2000円 に入っています。もう少し負担を軽くする為に見直しをしたいのです。 小さい子が2人いますので死亡保障が4000万円程度の保険にしたいと 思っています。 その場合グループ保険の死亡保障を2000万に上げ、アリコの保険を解約して別の保険に入ったほうが安くなるのか、このまま続けたほうがいいのか悩んでいます。

  • 生命保険の見直し

    今年4月65歳、定年後1年継続雇用、妻56歳パート、収入5割減、借家住まい。ローンなし、  契約開始平成5年 (1)ニッセイ終身保険、     保険金・給付金  保険料   保険期間   払込期間   家族型  払込保険料、月/25.140円    更新時払込保険料(66歳) 月/37.090円  主契約               500万円      7.735円   終身 71歳  契約転換特則の保険金額   124万円  定期保険特約         1.000万円     11.760円     66歳     66歳  災害割増特約         1.000万円       430円    66歳     66歳  新傷害特約           1.000万円 600円     66歳     66歳     本人型  新災害入院特約       日/5.000円       475円    66歳     66歳    本人・妻型 新入院医療特約       日/5.000円      4.140円    66歳     66歳    本人・妻型  払込保険料、月/25.140円    更新時払込保険料(66歳) 月/37.090円                       (2)アフラック がん保険 終身 家族契約 1口  (団体) 契約開始平成5年  月/3.870円             本人  65歳未満  65歳以上      配偶者  65歳未満  65歳以上    診断給付金         100万円   50万円              60万円   30万円  退院給付金     日/ 5.000円   2.500円         日/  3.000円   1.500円  死亡保険金         150万円   75万円             100万円   50万円  入院給付金           日/1.5000円                   日/1.0000円          在宅療養給付金      1退院/最高 20万円              1退院/最高 15万円  死亡払戻金(がん以外)  15万円   7万5千円             10万円   5万円 以上が現状の保険です。 毎月の保険金支払いが無理なので最低限の保障で保険か共済をおしえてください。 至急に乗り換えたいと考えています。よろしくお願いします。  

  • 生命保険の見直しについて。

    下記の保険に入っております。 夫41歳会社員・妻38歳専業主婦・娘6歳の三人家族です。 昨今の不景気で収入も減った為、保険料の見直しというか月々の支払いを減らしたいと考えています。 住宅ローンもフラット35で73歳まで組んでいます。 外資系は将来、契約通りに保険金を支払ってもらえるのか不安ですし、県民共済や全労災か安くて厚い保障があるようなイメージがありますが、実際のところどうなんでしょうか。 夫41歳会社員 アリコ 積立利率変動型終身保険 月19.120円 契約 平成11年 終身65歳払い済み  病気死亡 1.000万円 災害死亡 2.500万円 アリコ 積立利率変動型終身保険 月5.976円 契約平成11年 終身払い込み 入院 1日 8.000円 手術 8.16.32万円 AIU 普通障害保険 月2.260円 契約 平成11年 死亡1.000万円 入院保険金日額 5.000円 通院保険金日額 3.000円 障害医療費用保険金額 100万 妻38歳専業主婦 第一生命 契約 平成8年 リビングニーズ 月5.734円 終身(60歳払い済み) 死亡・高度障害 500万円 障害特約100万円 災害入院特約 入院給付金日額 5.000円 疾病特約 入院給付金日額 5.000円 女性特定疾病入院特約 入院給付金日額 5.000円

  • 現在加入しているがん保険の見直しと医療保険の加入について

    現在29歳、独身の女です。 11月に30歳を迎える前に、現在加入しているがん保険の見直しと、 新たに医療保険に加入しようと思っています。 (1)がん保険の見直しについて 現在加入しているがん保険の内容↓ アフラック「スーパーがん保険」(終身保障、終身払い) 1,600円/月 診断給付金:65歳未満100万円 65歳以上50万円 入院給付金:1日につき1.5万円 在宅療養給付金:1退院につき最高20万円 通院給付金:65歳未満5千円 65歳以上2.5千円 死亡保険金:65歳未満150万円 65歳以上75万円 死亡払戻金:65歳未満15万円 65歳以上7.5万円 上記保険は、就職したばかりの時にろくに保障内容を確認せずに入ったものです。 特約を付けるか、新たにがん保険に加入して下記点を補いたいと思っています。 ・65歳以上で保障額が半額になる。 ・手術の保障がない。 ・上皮内がんは保障の対象外。 月々の保険料は3,000円以内が希望です。 (2)医療保険の加入について 現在勧められている保険の内容↓ 損保ジャパンひまわり生命の「健康のお守り」(終身保障、終身払い)6,633円/月 1入院:120日 日額:1万円 手術給付金:10・20・40万円 手術見舞金:5万円 特約:女性疾病(5千円/1日)、三大疾病入院一時金(50万円)、先進医療特約(通算限度額1000万円) 上記保険は保障内容は大変満足していますが、 月々の保険料は5,000円程度に抑えたいと考えています。 (本当は60歳払いが希望ですが、保険料が上がる為終身払いで設計してもらいました。) 上記保険の削っても問題ないところを削り、支払い額を減らすか、 同等の保障内容で他の保険にするか迷っています。 上記内容の見直すべき点やおすすめのプランがあれば教えてください! よろしくお願いします!!

  • 保険の見直しにつきましてアドバイス願います

    保険の見直しにつきましてアドバイス願います 31才 男 今年の6月に入籍予定です。 マンション所有(団信加入済み) 現在は ★オリックス生命 4.269円 CURE 65歳 終身 主契約 日額10.000円 手術特約(2007) 200.000円 先進医療特約 10.000.000円 死亡保険金 0円 疾病入院給付金 10.000円 災害入院給付金 10.000円 手術給付金 200.000円 先進医療給付金 10.000.000円 ★東京海上あんしん生命 20.677円 長割り終身 5年ごと利差配当付 低解約返戻金型終身保険 死亡・高度障害金額 750万円 終身 45歳まで 上記ですが ・死亡保障金額は少ないでしょうか。 ・がん保険は加入した方が良いでしょうか

  • 生命保険の見直し

    養老保険が満期になる為、新しい保険加入しようと思っていいます。 独身女性。未婚。死亡保障は必要なし。 保険相談に行ってきたのですが、その結果です。 現在プレデンシャル生命にも加入中(65歳払込→36年のうち13年経過) ・有期払込終身保険(80歳までの保障) ・手術給付金は種類により10~40倍。「死亡保障1000万円。リビングニ ーズ特約付き」(8240円/月) 「災害死亡保険の場合1500万」(465/月) 「入院給付7000円/日」(3024円/月)保険料~計11729円/月。 死亡保障は解約払戻金があり貯蓄と考えこのまま継続、他は解約し(8240円/月継続)。新たに加入 *オリックス生命保険「CRUE Lade(60日)+先進医療(女性入院特約+ 手術特約)(終身65歳払込) 「入院給付10000円/日~日帰り入院から保障」 「女性特有病気又はがんの入院時5千円上乗せで15000/日」 「手術20万/1回」  保険料~6969円/月 *東京海上日動あんしん生命保険「がん治療支援保険」 「入院10000/日」「ガンの診断(悪性・上皮内がん)100万円」 「手術20万円」「通院給付金~入院前後から支払いあり、1入院45日」  初めてガンと診断されてから2年経過していれば、再発等でも診断給付金が支払われる」 保険料~3545円/月(終身/払込終身) 月の保険料が18745/月 65歳まで続きます。 トータル的な払込もかなりの金額になり(プレデンシャルは解約払戻金があるので良いと思うのですが・・・)本当に必要かとも思います。 オリックスの入院保障を5000円/日とも考えていますが。 将来病気になった時の安心料ということで、保険に加入していた方が良いと思ってはいますが、今ひとつ色々な保険があることと、目的ははっきりしていないこともあり悩んでいます。 アドバイスを頂けるとありがたいのですが。 (出来れば来月年齢がアップするので、その前にと思っています)

  • 保険の見直しで困っています

    42歳独身女性です。現在、日○生命の年金保険と、朝○生命の五年ごと利差配当付き・定額保険特約付き終身保険に入っています。月々合計2万円弱を支払っています。結婚の予定は今のところなく、両親も私が面倒を見る必要はありません。今の保険を見直したく、皆様のご教示をお願いいたします。 年金のほうは、29歳時に当時勤務していた会社の団体扱いで加入し、毎月9000円程を60歳まで払い続け、60歳から10年間で600万年金として受取れるというもので、病気、事故で入院の場合、5日目から日額5000円給付されます。 終身保険の詳細は以下の通りです。 主契約:5年ごと利差配当付普通終身保険 (終身) 保険金額 4,100,000円 五年ごと利差配当付特約: 定期保険特約(15年満了)特約保険金額 3,900,000円 特定疾病保障定期保険特約 (15年満了) 特約保険金額 2,000,000円 無配当特約:  平成26年3月31日まで 災害入院特約  入院給付金日額  5,000円 手術給付金付  入院給付金日額  5,000円 新女性医療特約 入院給付金日額  5,000円        形成治療給付金額  入院給付金日額に所定の給付倍率を乗じた額 重度疾病保障特約 重度疾病給付金額 300万円 死亡保険金  10,000,000円(実母が受取人) リビング・ニーズ特約あり また、私は一時期、職に恵まれず、その時に日○生命から70万程貸付してもらいました。普段の生活や、いざというときに備え、貯蓄を優先し、この貸付金はそのままになっています。これも、利子が膨らんでいくの非常に無駄ですので、返せないのならばいっそ解約をとも考えていますが、何とか無理をして返済したほうが長い目でみると得なのでしょうか?また、終身保険も、保険料がアップしていく方式のため、これよりももっと良いものがあるのではと考えます。 よろしくお願いいたします。

  • 保険見直し@住友生命

    若いときにすすめられるまま保険に入りました 31歳独身女性 来年結婚の予定です 保険の見直しを考えています 住友の提案で↓が良いかと考えています 「終身/死亡500万/入院給付5千(180日)/65歳払い込み終了」 保険料\13,000 アフラックEVER(300万円終身特約付き)保険料5,484円と迷っています ガン特約をプラスしたほうがいいか、入院給付金5千円で良いかなど 考えれば考えるほど決めることができません アドバイスよろしくお願いします 現在の保険(住友生命) -------------------- 5年ごと利差配当付き新生存給付金付き定期保険 期 間:15年 契約日:1997年7月 契約年齢:22歳  37歳まで自動更新(来年32歳です) 支払内訳:13,519円(内主契約8,962円 特約4,557円) 主な契約内容: 主契約  基本保険 1,000,000円 定期特約 死亡   6,000,000円 入院給付金       5,000円 女性疾病入院給付金   3,000円 生存給付金 契約後4年目から2年ごとに生存給付金20万 保険満期に満期生存給付金 30万 現在80万の積み立てがあります

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    40歳サラリーマンです。 契約内容確認活動で生保の営業の方から転換を進められました。 独身時代に契約した保険です。 6月に結婚し、妻と2人の子供が家族となりましたので保険の見直しを考えております。 皆様のアドバイスをお願い致します。 平成11年12月契約(31歳時)に契約した終身保険です。 ○ニッセイ終身保険(重点保障プラン) ・生活保証特約       120万(年間)x10年 ・新生存給付金付定期特約  100万 ・定期保険特約      1000万 ・終身保険         200万 ・3大疾病保障定期保険特約 100万 ・疾病障害保障定期保険特約 100万 ・介護保障特約       120万 ・特定損傷特約         5万 ・新成人病入院医療特約  5000円(5日目から) ・通院特約        3000円 ・新災害入院特約     5000円(5日目から) ・新入院医療特約     5000円(5日目から) 保険料が¥13,961 47歳時更新(15年)で保険料が¥27,355 今回、下記保険への転換を勧められています。 ○ニッセイふれあい家族EX ・生活保証特約       220万(年間)x10年 ・定期保険特約       200万 ・終身保険         200万 ・3大疾病保障定期保険特約 200万 ・疾病障害保障定期保険特約 200万 ・特定損傷特約         5万 ・新災害入院特約α    7000円(1日目から) ・新入院医療特約α    7000円(1日目から) ・がん入院特約     10000円(1日目から) 保険料¥13、980 50歳更新(10年)で保険料が¥27,814 他に下記のガン保険に加入しています。 ○スーパーがん保険 特約MAX 主契約2口 終身 ・診断給付金   200万 ・入院給付金     3万 ・在宅療養給付金  40万 ・通院給付金     1万 ・死亡給付金   300万 ・死亡払戻金    30万 特約MAX184日 疾病入院給付金    5000円(1日目から) 手術給付金   5.10・20万 災害入院給付金    5000円(1日目から) 保険料¥4、915 生保の営業は、転換しても「予定利率は良くなる」とか「200万位の終身の 予定利率を気にしてもねえ」等と言葉巧み?に転換を勧めてきます。 気になっているのは、今現在の保障だと入院が5日目からの支給となっている部分と死亡保障が2700万な点です。 何分、勉強不足で保険に関しては無知なので、アドバイスいただけたら ありがたいです。 宜しくお願い致します。