• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:母(60歳)の保険の見直しを考えています(長文))

母の保険見直し考える|退職済み父・パートの母の保険状況と希望|アドバイスをお願い

このQ&Aのポイント
  • 母(60歳)の保険の見直しを考えています。父はすでに退職し国民年金を受給。母はパートで収入があります。保険は簡易保険「65歳払込済み特別終身保険」と日本生命「終身保険重点保障プラン」の2つ。希望は保険料を25,000円以内にし、死亡保険金は葬儀代+αで、入院保障は10,000円程度。民間会社の保険についてのアドバイスをお願いします。
  • 母の保険の見直しを検討中です。父は退職し国民年金を受給、母はパートで収入があります。現在の保険は「65歳払込済み特別終身保険」と「終身保険重点保障プラン」です。保険料を25,000円以内にすることと、死亡保険金は葬儀代+α、入院保障は10,000円程度を希望しています。民間会社の保険に詳しくないためアドバイスをお願いします。
  • 父が退職し国民年金を受給しており、母はパートで収入があります。母の保険の見直しを考えていて、現在の保険は「65歳払込済み特別終身保険」と「終身保険重点保障プラン」です。保険料を25,000円以内にし、死亡保険金は葬儀代+αで、入院保障は10,000円程度の希望があります。民間会社の保険についてのアドバイスをお願いしたいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • inahi
  • ベストアンサー率40% (176/439)
回答No.1

簡保の特別終身保険は払い込みが終わった後、生存していれば基準保険金の20%を払って死亡保険金額は5年毎に減ってしまい、お母さんが80歳以上長生きすれば最終的には60万円の死亡保険金が遺族に遺される商品ではなかったですか?そうだとすれば「死亡保険金は葬儀代+α程度」には不足ですよね。また、5日以上の入院をしなければ手術をしても支払い対象にもならなかったと思います。ただ、65歳までで支払いは全て終わりになります。 日生の保険は2015年になれば更新するタイプのようです。単純に同額で更新すれば今より支払い金額は増えるでしょう。 入院給付金も5日以上の入院が対象で4日分は出ませんが、手術給付金は4日以内の入院であっても(支払い対象術式の手術であれば)支払われます。最長80歳までの保障で、2020年以降も別途特約分についての支払いは必要です。 今、日生の死亡保険金額を減額すれば「入院日額10000円」も強制減額になると思います。 予算の範囲内には収まらないのですが。 ●簡保はそのまま継続 ●日生を600万まで減額(入院日額も6000円になると予想)。女性特約と通院特約は外しても・・良いかも ではどうでしょう。65歳までは死亡保障1000万・入院給付日額10500円になります。 「日生を600万まで減額」と書きましたが、終身保険(主契約保険)と定期保険特約をどれくらいの割合で残すかによって、月々の支払い金額と2020年以降の死亡保障が変わります。今の日生の保険は1995年に転換して切り替えしたものでしょうか?あるいは終身保険に頭金を入れてはいませんか?終身保険等の保険料がわからないので月々いくらになるかの見当もつきませんが。 例えば、終身保険600万だけにして定期保険特約を解約すれば2020年以降の死亡保険金もずっと600万を確保出来ます。が支払いは予算オーバーでしょう。 また別の例ですが、終身保険200万に減額して(可能かどうかは転換や頭金の有無にも金額にもよります)定期保険特約400万を残せば2020年以降の死亡保険金は200万円と少なくなりますが、終身保険を減額することで(一部)解約返戻金としてお金が出てきますので、それを簡保か日生の残存契約の前納金として活用すれば月々の負担が減るかもしれません。返戻金がいくらになるかの試算は日生にお尋ねください。 以上は今ある契約をベースに考えた一例です。新たに医療保険に加入されても、お母さんの年齢からすれば終身払い込みでないとお安くはならないでしょうから。また健康上の理由で新たに加入出来ない場合にも有効な手段かと思いましたので、ご参考までに。

noname#171975
質問者

お礼

アドバイスありがとうございます。ニッセイの終身保険600万円という点が大きすぎるような気がしていたのですが、なるほど終身+定期特約で600万という方法があるのですね。母にも提案したいと思います。ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 保険の見直しについて教えてください

    始めまして>< 33歳になる主婦です・・。 保険の見直し38歳で特約の更新? だから新しいものにしてはどうかと言われましたが・・・・変えていいもなのか全くわかりません できるなら・・そのままで短期入院?をつけたほうがいいのかな? 18歳に契約したもの 終身保険 主契約40年払込満了2033年 特約の保険期間終期 2013年 月額6188円 終身100万 定期保険特約保険金額900万 3大疾病300万 疾病障害保障200万 新傷害本人方200万 特定損傷特約給付金5万 新災害入院 日額5日目から5千円 新入院医療 日額5日目 5千円 女性入院  日額5日目 5千円 通院日額 1200円 進められたように・・保険を新しい物にかえていいのでしょうか・・? すみませんが宜しくお願いします;;

  • 保険の見直し 医療保険と終身保険について(長文)

    保険の見直しで悩んでいます。調べていると、何がいいのか分からなくなってきました。宜しくお願いします。 ●31歳の主婦(パート) 子供なし(いずれは欲しい) ●現在の保険 第一生命 テンダーU→22歳の時に契約 [主契約]5年ごと利差配当付終身保険 保障額120万 保険料1,050 [死亡・高度障害の特約補償]定期保険特約 保障額3080万 保険料4,738、特定疾病保障定期保険特約 保障額300万 保険料795 [傷害・入院等の特約補償]傷害特約 保障額100万 災害入院特約 保障額5,000/日、疾病特約 保障額5,000/日、女性特定疾病入院特約 保障額5,000/日 →保険料計1,744 ※入院特約は5日以上の入院で5千円 ※主契約は払込期間が50歳で、37歳の時に保険料の改定があり、1,570円になる予定 ※傷害・入院特約は払込期間は終身で、37歳で保険料の改定があり、3,244円になる予定 ※主契約以外は更新型 ●比較中の保険 ソニー生命 [終身保険]変動終身型オプションA 保険期間:終身 保険金200万 保険料2900、傷害特約 保険期間:80歳 保険金200万 保険料159 [医療保険]総合医療保険120日型 保険期間:終身 保険金6,000/日、入院初期給付特約 保険期間:終身 保険金6,000円/日、女性医療特約120日型 保険期間:80歳 保険金4,000/日→保険料5,342 払込期間60歳 ●悩んでいる点 [医療保険]現在の保険は更新型で、保険期間も80歳までだが、37歳までの保険料は安い。37歳まで第一の医療保険で、37歳になってからの変更も考えたが、37歳になって加入する医療保険の金額を考えると不安。 [終身保険]現在の終身保険は、内容は悪くないと思うので残しておきたいと思うが、そうなるとソニーの終身保険に加入する必要があるのか。お葬式代程度の保障額を考えてるので、第一の終身保険+貯蓄にしたほうがいいのか。 [死亡~の特約]必要ないとは思うがセールスの方は、この保険料でこの保障額がある保険はないというので、どうすべきか。

  • 保険見直し

    息子の保険の見直しを考えています。(3年前に契約) 不景気で、収入が減り負担を減らしたい。 あまりいい保険でないようなので、本音を言えば、解約してカタカナの保険会社のものに替えたいのですが、親戚のセールスマンから加入したものなので、内容だけ変更して、負担を減らしたいと思っています。 まだ、独身なので、1.死亡保障3千万はいらない(500万位あれば) 2.終身10万(少なすぎる) 3.60歳以後は、がんの保障のみ(他の医療保障もほしい) 現在の契約内容は、以下の通りですが、どのように変更してもらったらよいでしょうか。 契約年齢 19歳  40年払込満了  月額 1万弱(20年更新で倍位になる) 医療終身保険  がん入院特約    がんで入院1日目から5千円 終身40年  終身保険(主契約) 保険金額      10万 終身40年 短期入院特約    入院1~4日目まで日額 1万  20年20年自動更新 新災害入院特約   入院5日目から  日額 1万   〃 新入院医療特約      〃            〃 特定損傷特約      給付金額     5万   〃 定期保険特約       〃      2千2百   〃 3大疾病保障定期保険特約 〃       300万   〃 介護保障定期保険特約   〃       500万   〃 新障害特約        〃       500万   〃 宜しく御願いします。

  • 保険の見直しについてご教授下さい。

    マンションの購入(団体信用保険加入)を期に生命保険の見直しを考えています。 家族構成は私・妻・子供1人です。 私:30歳加入 契約日1999年11月 主契約の保険期間:終身 35年払込満了 毎月の保険料:14364円 終身保険以外は15年払込 15年満了  45歳更新保険料:35252円   ・終身保険(主契約):保険金額100万円【1639円】・3大疾病保障定期保険特約:保険金額500万円【1925円】・疾病障害保障定期保険特約:保険金額500万円【1390円】 ・生活保障特約:年金金額300万円(10年確定年金)【6000円】・介護保険特約((2)型):重点介護年金年額120万円(支払い期間10年満了)【343円】うち基本介護年金年額60万円・特定損傷特約:給付金額5万円【255円】・新災害入院特約(本人型):入院5日目から日額8000円【520円】・新入院医療特約(本人型):入院5日目から日額8000円【1624円】・新成人病入院医療特約:入院5日目から日額7000円【371円】・通院特約(本人型):退院後の通院日額3000円【297円】 (1)私に何かあった場合、マンションは残りますが修繕積立金などは払って行く為、終身部分が少ない気がしています。(2)自分が入院の場合は1日目から出るようなものにしたいとも思っています。(3)保険料は更新の無いものが良いのではと思い始めています。(4)毎月の保険料は1万5千円~2万円位しか払えそうにないです。 無知で申し訳ありませんが、見直しの経験のある方・保険に詳しい方、どうかご教授下さい。よろしくお願い致します。

  • 保険の見直しアドバイスお願いします。

    只今、10年更新の保険に加入中です。 10年ごとに保険料が上がるものから 保険料が変わらないものに見直しを考えております。 我が家は、主人(会社員)31歳・妻(会社員)31歳 子供1歳です。 夫婦共働きで、住宅ローンは夫婦どちらが死亡しても なくなります。 主人の保険 変額保険終身型   300万円 60歳払込  3,516円 逓減定期保険特約2,000万円 25年保障・払込2,160円 がん特約 日額1万円 終身保障・60歳払込 1,910円 傷害特約  500万円 80歳保障・60歳払込  375円 総合医療保険120日型 日額1万円(5日目から)           終身保障・60歳払込   6,920円 成人医療特約120日型 日額5千円(5日目から)           80歳保障・60歳払込   1,240円              合計:月々 16,121円 ※変額は300万は葬式代と考えておりますので  途中解約はありません ※主人はガンの家系なのではずせません 妻の保険 変額保険終身型   300万円 60歳払込  2,940円 総合医療保険120日型 日額1万円(5日目から)           終身保障・60歳払込  6,760円 女性医療特約120日型 日額5千円(5日目から)            80歳保障・60歳払込  1,440円 家族収入保険(母の保障)月額5万円                70歳保障・払込2,165円              合計:月々 13、305円 ※同じく変額は葬式代です ※母と同居しており私が死亡した後のことを考え加入  したいと思ってます。 現在、支払っている保険料が24000円になるので 見直しを迷っております。 保険料が一生この金額ならとは思うのですが なかなか踏み切れません。 他に、これはこっちの保険がいいよなど アドバイスがありましたらお願いいたします。

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    19年前に父親が知人の生保レディの勧めで、 第一生命の《テンダー》に加入してくれました。 その後、何度か見直ししていたようです。 現在加入の保障内容です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 第一生命《テンダー》 定期保険特約付終身保険(S62) 毎年配当タイプ 60歳払い込み完了 ●主契約 終身保険(S62) 保障額1000万円 期間満了終身 保険料5320円 ●死亡・高度障害保障等の特約 定期保険特約 保障額2800万円 期間満了60歳 保険料11704円 ●災害・疾病関係等の特約 保障額400万円 期間満了60歳 保険料120円 ●傷害特約(S58)<本人型> 保障額100万円 期間満了60歳 保険料44円 ●入院関係特約 :災害入院特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料340円 :疾病特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料1785円 :女性特約疾病入院(S62) 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料680円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回見直しをしたい部分は、2点あります。 まずは、保険料が高い保障額2800万円の死亡・高度障害保障特約の 定期保険特約11704円を今やめたら、愚かなことなのでしょうか? あと入院関係特約部分をそっくり以下の契約にする 【メディカルエース(終身型)C2型・120日型】無配当・終身払い込み :災害入院給付金 日額5000円 :疾病入院給付金 日額5000円 :女性特定疾病入院給付金 日額5000円 :手術給付金 10万円・2.5万円 :放射線治療給付金 5万円 合計4893円 現在20003円の保険料が、22081円となります。 50歳 女 既婚 です。 父が亡くなり現在の契約者は私で、受取人は未成年の子どもです。 私自身は最低限の保障で、死亡時の保険金より、 病気や手術入院の方に重点を置きたいと思っています。 見直しの2点以外に、具体的にどうしたらよいのか教えて 頂ければ嬉しいです。 どうか無知な私に良い知恵をお授けください。 .

  • 保険の見直しについて(期限が迫っています)

    保険の見直しを考えています。私 32歳 地方公務員。妻 29歳 パート。子無し。公舎居住。 現在は、定期保険(39歳時更新 保険ファンド1000円が主契約で以下は全て特約) (1) 死亡・高度障害4050万円(~64歳)  (2) がん等一定の重病と診断されたとき600万円(~80歳)  (3) 医療特約(~80歳) 入院日額1万円(~180日)、ガン入院の場合は日額2万円(~720日)等  (4) ファミリー特約 妻が死亡等の場合500万円、妻入院日額6000円等  (5) その他 災害割増特約 災害による死亡等500万円、傷害損傷特約 骨折5万円 等 で、月額18500円支払っています。 見直し案は、 (1) 生活保障特則付家族収入保険(~65歳) 年金月額15万円 ※払込期間65歳  (2) 3大疾病時一時金300万円(終身) ※1払込期間60歳 ※2これ(保険料月額7,300円)については掛け捨てではない  (3) 医療保険(終身) 日額7,000円(~120日)※払込期間60歳  (4) 妻医療保険(終身) 日額5,000円 ※払込期間55歳  (5) 妻がん保険(終身) 日額1万円 ※1払込期間終身 ※2これに、私ががんの場合は日額6,000円出る特約付き で支払い月額が27700円になります。 ライフプランナーの方に生活計画表も作成していただき、  ○自分(家族)に必要な保険とは? ○一生涯に払い込む保険料を抑える! ○妻の保険も主契約に  等をポイントに作った見直し案ですが、もう少し月々の保険料を絞りたいと思っています。 誕生日が迫っており、早めにお知恵をお借りできれれば幸いです。 どうぞよろしくお願いします。 

  • 保険見直しのアドバイスお願いします!!

    結婚で、彼の保険の見直しをしています。 現在何も知識がなく、勉強をはじめたところです。 足りない情報があれば教えて下さい。 お知恵をかしてください!! 独身時代の内容に肉付けしたかったのですが、それはできず 下取りにして、組み直しになると説明されました。 せっかく保険料が安いので、もったいない気がしますし、 生存給付金がなくなるのも、、、 ちなみに、私はパート程度。 自分名義の、1万円くらいの医療メインの保険を考え中です。 子なし、29才 家賃を除いた彼の収入、17万くらい。 内容 月額14000円(団体料金) 有配当終身保険(H11) 終身 主契約 払込40年 特約 払込20年 死亡、高度障害時 2000万 不慮事故による〃 2500万 約款3大疾病 500万 約款疾病傷害 500万 (終身保障)死亡約款高度障害時100万 特約生存給付金2年毎 10万 終身保険(主契約)100万 以下特約 定期保険 700万 新生存給付金付定期保険 200万 3大疾病保障定期保険 500万 疾病障害保障定期保険 500万 新傷害 5万 新災害入院医療 5日目から 日額1万 新入院医療 5日目から 日額1万 通院 3千円

  • 主人(32歳)の生命保険見直しについて(通院中)

    夫32歳(会社員) 妻31歳(専業主婦) 子供(1人目出産予定。子供3人希望) 現在夫が加入している生命保険は2つあり、 1つは夫が独身時代から自分で払っている『ニッセイ生きるチカラEX』と 夫の親が払ってくれている『終身保険(重点保障プラン)』どちらも日本生命の保険です。 最近結婚したので、夫の親が払ってくれている保険を自分達で払うよう言われています。 夫は27歳の時に腎臓の病気になり、10日間程入院しました。 現在も月1回通院しています。 この病気はまだ治療法が無く、完治は難しい(数年で死んでしまうと言う病気ではありません。 進行が遅く、病気が悪化すれば数十年後に透析の可能性がある)病気のようです。 通院中のため、他社へ変更することは無理だと思いますので、 現在加入している生命保険2つでの見直しを検討しています。 生命保険2つを今のままの保険料ではとても払えない(更新時に倍になる事も考えて)ので、 余分な特約は解約したいと思います。 どの部分を残し、どの部分を解約したら良いか、保険に詳しい方、是非アドバイスをお願い致します。 《ニッセイ生きるチカラEX》 H14.4.1加入 保険料 10,620円 更新(41歳)20,160円 払込終了(61歳) 死亡・約款所定の高度障害のとき 1,000万円+毎年240万円(10年間) ただし、災害で死亡・約款所定の高度障害のとき1,500万円+毎年240万円(10年間) 医療終身保険…がん入院特約日額 がんで入院1日目から 5,000円(終身)        主契約保険金額(終身保険金額) 10万円(終身)   短期入院特約日額 入院4日目まで 5,000円 新災害入院特約日額 入院5日目から 5,000円 新入院医療特約日額 入院5日目から 5,000円 新成人病入院医療特約日額 入院5日目から 5,000円 通院特約日額 (退院後の通院) 2,000円 特定損傷特約給付金額  10万円 定期保険特約保険金額  490万円 3大疾病保障定期保険特約保険金額 250万円 疾病障害保障定期保険特約保険金額 250万円 生活保障特約年金年額     240万円 新介護保障特約年金年額    60万円 新傷害特約保険金額      500万円  《終身保険(重点保障プラン)》 H7.2.1加入 保険料 14,659円 更新(39歳)19,517円 払込終了(54歳) 死亡・約款所定の高度障害のとき 3,500万円 ただし、災害で死亡・約款所定の高度障害のとき5,000万円 主契約保険金額(終身保険金額) 700万円(終身) 定期保険特約保険金額     2,800万円 災害割増特約保険金額     1,000万円 新傷害特約保険金額       500万円 新災害入院特約日額 入院5日目から 5,000円 新入院医療特約日額 入院5日目から 5,000円 通院特約日額 (退院後の通院) 3,000円

  • 保険の見直し

    結婚前に 主人の母が伯母に勧められて加入した保険があります。 子供が産まれるので まずは主人の保険を見直しを考えていますが、 お恥ずかしながら知識がないため、いまいち理解できていません。 今は わからない範囲が大きすぎるので、アドバイス頂き、その上で 調べていきたいと思いますので、よろしくお願いします。 保険に望むことは、主人が病気や事故で働けなくなった場合と、 若くで亡くなってしまった場合困るので、その時困らない金額。 たくさん補償を頂く為にはもちろん掛け金が高くなりますよね。 金額は 収入などにより、妥当な額というのはないのかもしれませんが、 どれ位をかけていいのかもよくわかりません。 アドバイスよろしくお願いします。 今加入中の保険。 契約時 20歳 現在30歳 年払143772円 主契約の期間   終身      主契約の払込期間40年 終身保険金額   200万 定期保険特約   1300万 生活保障特約年金 240万 傷害特約(本人) 500万 災害入院     5日目から5000円 入院特約     5日目から5000円 40歳から267170円に金額がかわるようです。

personally の解釈について
このQ&Aのポイント
  • personally の使われ方について分からない
  • 「私、?、ミウソーフのことで…と、院長さんにお詫びしてください。」
  • 解説をお願いします。
回答を見る

専門家に質問してみよう