• ベストアンサー
  • 困ってます

保険の見直しで困っています

42歳独身女性です。現在、日○生命の年金保険と、朝○生命の五年ごと利差配当付き・定額保険特約付き終身保険に入っています。月々合計2万円弱を支払っています。結婚の予定は今のところなく、両親も私が面倒を見る必要はありません。今の保険を見直したく、皆様のご教示をお願いいたします。 年金のほうは、29歳時に当時勤務していた会社の団体扱いで加入し、毎月9000円程を60歳まで払い続け、60歳から10年間で600万年金として受取れるというもので、病気、事故で入院の場合、5日目から日額5000円給付されます。 終身保険の詳細は以下の通りです。 主契約:5年ごと利差配当付普通終身保険 (終身) 保険金額 4,100,000円 五年ごと利差配当付特約: 定期保険特約(15年満了)特約保険金額 3,900,000円 特定疾病保障定期保険特約 (15年満了) 特約保険金額 2,000,000円 無配当特約:  平成26年3月31日まで 災害入院特約  入院給付金日額  5,000円 手術給付金付  入院給付金日額  5,000円 新女性医療特約 入院給付金日額  5,000円        形成治療給付金額  入院給付金日額に所定の給付倍率を乗じた額 重度疾病保障特約 重度疾病給付金額 300万円 死亡保険金  10,000,000円(実母が受取人) リビング・ニーズ特約あり また、私は一時期、職に恵まれず、その時に日○生命から70万程貸付してもらいました。普段の生活や、いざというときに備え、貯蓄を優先し、この貸付金はそのままになっています。これも、利子が膨らんでいくの非常に無駄ですので、返せないのならばいっそ解約をとも考えていますが、何とか無理をして返済したほうが長い目でみると得なのでしょうか?また、終身保険も、保険料がアップしていく方式のため、これよりももっと良いものがあるのではと考えます。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sayang
  • ベストアンサー率33% (40/120)

こんにちは、初めまして♪ 今の保険を見直す前に、まずあなた自身が生きていくためには何が必要かをチェックすることではないでしょうか? 42歳の独身女性。親の面倒も見る必要なし。 と言うことは、あなたがこれから備えなければならないのは、死亡ではなく、老後の資金と医療の保障ですね。 老齢年金も満額もらうのは65歳から(一部厚生年金は64歳から)。会社の定年が60歳ならばこの空白の5年間を少しでも埋めなければなりません。 現在ご加入の年金保険は、払込が約340万円。10年間で600万円を受け取れるので、条件は良いと思います。よってこれは解約しないで、少しづつ借入金を返済するよう努力しましょう! また職に恵まれなくなった場合、役に立つはずですし、老後資金に有効です。 次に死亡保障ですが、ご自分の葬儀代程度(300万円)あれば良いと思います。 また入院の保障ですが、終身タイプのものがよろしいかと思います。 よって見直すならば、朝○生命のほうでしょう。 終身部分を300万円に減額し残す。そして他の特約は解約。 新たに終身医療保険に加入されたらいかがですか? 既往症があれば問題ですが、特に大きな病気をしていなければOKです。 どっちみち10年ごとに保険料がアップするなら、多少今より掛け金が上がっても見直すべきです。 解約返戻金も少しあると思うので、そのお金を年金からの借入れの返済に回せば、少しは楽になると思います。生命保険は若いほうが掛け金も安いし、病気をしたら見直しも出来ませんので、決断は早いほうが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

迅速なアドバイス、ありがとうございます。非常に参考になりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • MMM78
  • ベストアンサー率42% (6/14)

年金の方はそのまま続けて行くのが良いかと思います。貸付け70万は利息だけでも支払っておけばそれ程気にする事はありませんし、加入した当時は貯蓄性の保険料が上がる前ですので続けた方が絶対にお得です。 朝○生命の五年ごと利差配当付き・定額保険特約付き終身保険の方は定期保険特約のうち介護収入保障を150万~180万付けてもらったらどうでしょうか?介護収入とは、要介護状態になった時に毎年一定の金額が降りるというものですが、介護=老人ではなく怪我や病気での介護状態の場合も兼ねているので、生きていてご自身が受け取れる保険の形が良いと思います。 朝○生命のこの保険を見直しする場合は入院などの特約を終身にしたら良いと思いますが、保険料は高くなりますので営業員の方と相談されながら考えるのが良いと思います。その場合年金の入院特約部分を思い切って外して、朝○生命の方の入院日額を1万円に上げた方が良いかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

介護収入保障というものがあるのですね。非常に参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • fmarie
  • ベストアンサー率50% (13/26)

こんにちは! 私もNO.1の方と同じ意見です。 ご両親の面倒をみなくてもイイと言うことであれば、ご自分の老後資金と終身の医療保障、そして死後の整理費用で十分と思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 保険の見直しを考えています。。。

    保険の見直しを考えております。23歳男性、独身です。 今は、毎月9,557円を払っていて、更新後の保険を見てると、32歳で毎月11,939円、42歳で毎月19,525円、52歳で毎月37,384円となっていきます。 契約したのが2004年12月1日です。 契約して1年半になりますが、死亡保険が今の段階でこんなに必要なのかなと思っているのと、あと更新後の保険金額が多いので将来に不安を感じています。 もしこの保険を解約して他の保険に移行するなら早いほうがいいと思いまして書かせていただきました。 保険のことをよくわかっていませんが、みなさまのアドバイスよろしくお願い致します。 ○保険会社 第一生命 ○保険種類 堂堂人生  5年ごと利差配当付更新型終身移行保険 <主契約> 終期10年満期 ・保険金額  10,000,000円 ・基本年金額(支払回数5回)  1,000,000円 ・生存給付金額  100,000円      (更新時15%増額方式) <5年ごと利差配当付特約> 終期10年満期 ・特定疾病保障定期保険特約  3,000,000円 ・障害保障特約  2,000,000円 ・特定状態収入保障特約(支払期間5年)  1,000,000円 <無配当特約> 終期10年満期 ・傷害特約  災害保険金額 1,000,000円 ・総合医療特約  入院給付金日額 5,000円 ・生活習慣病特約  入院給付金日額 5,000円 ・特定損傷特約  給付金額 100,000円 ・入院時保険料相当額給付特約  11,000円

  • 保険の見直しをお願いします。

    夫37歳 子供なし>予定有 三井住友海上きらめき生命保険 疾病2日以上継続入院:入院1日につき5000円 災害入院給付特約/不慮の事故による障害2日以上継続入院:入院1日につき5000円 手術給付特約、疾病または不慮の事故による障害を原因として約款所定の手術を受けた時:手術1回:契約約款の給付金? 解約返戻金額有 東京海上あんしん生命保険 長割終身(5年ごと利差配当付低下医薬払戻金型終身保険) 死亡・高度障害保険金額500万終身60歳まで 逓減定期保険特約(契約初年度の保険金額)40%型1000万保険・払込期間60歳まで 災害割増特約:災害死亡保険金額 500万円 保険期間80歳払込期間60歳まで 傷害特約:災害死亡保険金額500万円保険期間80歳まで払込期間60歳まで AFLAC スーパーがん保険2口→1口にして終身に変更予定してます。 入院給付金(入院治療1日につき)3万 在宅療養給付金(1退院につき)最高40万 診断給付金200万(100万) 通院給付金(通院治療1日につき)1万(5000) 死亡保険金(癌による死亡)300万(150万) 死亡払戻金(癌による死亡)30万(15万)※上記()内は万65歳以上の場合 特約max 疾病特約(癌保険) 基準疾病入院給付金日額:5000 疾病入院初期給付金額:2万 基準手術給付金額:5万 特約max 災害特約(がん保険) 基準疾病入院給付金額:5000 災害入院初期給付金額:2000 以上です。私は主人と同じがん保険1口で終身に変更済と簡保保険に加入しています。がん保険は主人・私の家系にがんの人が多いのでかけておいた方がいいかと思っています。でも主人が2口なので1口に変更して終身に変更しようかと・・・ 宜しくお願いします(^o^)丿

  • 堂堂人生・らぶ 保険の見直し&個人年金

    主人が加入してる生命保険ですが、 保険の見直しをした方がいいのか悩んでいます。 独身のとき、勤めていた会社で 同僚の人達を入ったままの契約内容です。 【第一生命の堂堂人生・らぶ】の 5年ごと利差配当付更新型終身移行保険。 月  1万4573円(主・9089円+特約5484円) 【主契約】 ●終期 (10年満期)   保険金額   1600万円   基本年金額 200万円    (支払い回数10回)   生存給付金額 22万円    (更新時15%増額方式) 【5年ごと利差配当付特約】 ●終期  特定疾病保障定期保健特約       特約保健金額  500万円      障害保健特約       特約保健金額  200万円 【無配当特約】 ●終期     障害特約(本人型)  災害保険金額 500万円    災害入院特約(本人型) 入院給付金日額 5千円    疾病特約(本人型)  入院給付金日額 5千円    通院特約 (本人型)  通院給付金日額 3千円    成人病特約       入院給付金日額 5千円    介護特約  介護給付金日額 200万円    特定難病特約  特定難病給付金額 100万円    特定損傷特約  基準特定損傷給付金額5万円 主人は 38歳・(私 33歳) 子どもは いません。 保険について、2人ともほとんど知識がありません。 老後のため、個人年金に加入した方がいいのか?とも 考えて悩んでいます。 保険の見直しをするのなら、どんなタイプの保険が良いのでしょうか? 個人年金も、保険会社や銀行で入るよりも、個人で積み立てしていったほうがいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。 

  • 保険の見直しにつきましてアドバイス願います

    保険の見直しにつきましてアドバイス願います 31才 男 今年の6月に入籍予定です。 マンション所有(団信加入済み) 現在は ★オリックス生命 4.269円 CURE 65歳 終身 主契約 日額10.000円 手術特約(2007) 200.000円 先進医療特約 10.000.000円 死亡保険金 0円 疾病入院給付金 10.000円 災害入院給付金 10.000円 手術給付金 200.000円 先進医療給付金 10.000.000円 ★東京海上あんしん生命 20.677円 長割り終身 5年ごと利差配当付 低解約返戻金型終身保険 死亡・高度障害金額 750万円 終身 45歳まで 上記ですが ・死亡保障金額は少ないでしょうか。 ・がん保険は加入した方が良いでしょうか

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    19年前に父親が知人の生保レディの勧めで、 第一生命の《テンダー》に加入してくれました。 その後、何度か見直ししていたようです。 現在加入の保障内容です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 第一生命《テンダー》 定期保険特約付終身保険(S62) 毎年配当タイプ 60歳払い込み完了 ●主契約 終身保険(S62) 保障額1000万円 期間満了終身 保険料5320円 ●死亡・高度障害保障等の特約 定期保険特約 保障額2800万円 期間満了60歳 保険料11704円 ●災害・疾病関係等の特約 保障額400万円 期間満了60歳 保険料120円 ●傷害特約(S58)<本人型> 保障額100万円 期間満了60歳 保険料44円 ●入院関係特約 :災害入院特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料340円 :疾病特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料1785円 :女性特約疾病入院(S62) 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料680円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回見直しをしたい部分は、2点あります。 まずは、保険料が高い保障額2800万円の死亡・高度障害保障特約の 定期保険特約11704円を今やめたら、愚かなことなのでしょうか? あと入院関係特約部分をそっくり以下の契約にする 【メディカルエース(終身型)C2型・120日型】無配当・終身払い込み :災害入院給付金 日額5000円 :疾病入院給付金 日額5000円 :女性特定疾病入院給付金 日額5000円 :手術給付金 10万円・2.5万円 :放射線治療給付金 5万円 合計4893円 現在20003円の保険料が、22081円となります。 50歳 女 既婚 です。 父が亡くなり現在の契約者は私で、受取人は未成年の子どもです。 私自身は最低限の保障で、死亡時の保険金より、 病気や手術入院の方に重点を置きたいと思っています。 見直しの2点以外に、具体的にどうしたらよいのか教えて 頂ければ嬉しいです。 どうか無知な私に良い知恵をお授けください。 .

  • 更新型の保険の見直し

    保険の見直しを考えてるのですが 今現在入ってる保険会社の外交員に相談しても納得できません しかも私の誕生日が1月なので5月中に保険を見直したら年齢が上がらずに保険料支払が安くいけるとちょっと急かされてます。 私の気持ちでは終身保険の金額はこのままで医療保険を更新型ではなく終身にしたいと思ってます なにか良い方法があれば教えてください 現在 毎月の支払 14533円 主契約 5年ごと利差配当付き終身保険 200万 5年ごと利差配当付き特約       定期保険特約    1800万(更新型)     年金払定期保険特約 300万(更新型)     特定疾病保障定期保険 500万(更新型)     障害保障特約     500万(更新型) 無配当特約     障害特約  基準100万     介護特約    100万     災害入院特約  日額5000円     疾病特約    日額5000円     女性特約疾病  日額5000円     通院特約    日額3000円     特定難病特約     100万     特定損傷特約  1回 5万円 外交員の変更プラン    終身の200万の内100万を支払済みとしておいておく(凍結)    残りの100万で    定期保険特約   680万    年金       120万(10回)    インカムサポート 120万(10年有期年金)    生存給付金に対応する部分   30万    入院時保険料相当額給付特約  16000円    総合医療特約(わんつーメディカル) 5000円    女性医療特約  5000円    女性特定治療特約(レディエール) 100万    特定難病特約    100万 もしこのまま意味の無い保険であれば解約して納得できる保険に切り替えてもいいと思ってます 専門の方々の知恵を教えてください  

  • 保険の見直しについて教えてください

    始めまして>< 33歳になる主婦です・・。 保険の見直し38歳で特約の更新? だから新しいものにしてはどうかと言われましたが・・・・変えていいもなのか全くわかりません できるなら・・そのままで短期入院?をつけたほうがいいのかな? 18歳に契約したもの 終身保険 主契約40年払込満了2033年 特約の保険期間終期 2013年 月額6188円 終身100万 定期保険特約保険金額900万 3大疾病300万 疾病障害保障200万 新傷害本人方200万 特定損傷特約給付金5万 新災害入院 日額5日目から5千円 新入院医療 日額5日目 5千円 女性入院  日額5日目 5千円 通院日額 1200円 進められたように・・保険を新しい物にかえていいのでしょうか・・? すみませんが宜しくお願いします;;

  • 保険見直しで悩んでいます

     夫(30歳)の保険の事で悩んでいます。  現在は妻(私)と二人で、子供はこれからと考えています。 《住友生命》 5年ごと利差配当付終身保険       (ステップアップ保険料振込み方式)  主契約         100万円 終身  定期保険特約     1000万円 60歳まで自動更新  介護収入保障特約  1800万円    〃  特定疾病保障定期特約 500万円 80歳まで自動更新  重度慢性疾患保障特約 300万円    〃  保険料:主契約1,251円 特約7,741円 計8,992円 《三井住友海上》 viv定期 10年定期型  入院保険金 5,000円(1日目~120日まで)  手術保険金 40・20・10万円  三大疾病  5,000円(入院日数無制限)  保険料:1,570円 生命保険会社で言われるままに契約しているので、この内容でいいのか疑問に思っています。 ・死亡保障が多額ではないか? ・介護収入特約は必要か? ・日額入院保障 5,000円は少なくないか? ・医療保険は終身のほうがよいのでは? ・今後の保険料が心配 以上を考えた結果。  介護収入特約を解約、定期部分を減額し医療保険を同じ物で、終身型にし日額10,000円にする。 もしくは、すべて解約して新しく入り直す。 ・終身保障200万定期1,000~1,500万円(60歳払込) ・医療保険も終身型で日額10,000円プラスガン保険 全くの素人で、この考えでいいのかもわかりません。 どうか、アドバイスお願いします。 入りなおす場合、具体的な保険会社の名前を頂けると、非常に助かります。よろしくお願いします。

  • 生命保険の見直しを考えています。。。

    現在、主人30才 会社員 年収500万程度 2000年に5年ごと利差配当付終身保険に加入  死亡保険金額 1000万円 災害保険金額500万円  災害・疾病入院給付日額 一万円 80才まで。 2000年から10年間の生命共済に加入。  死亡・重度障害共済金 1500万円  災害特約共済金 1500万円  妻 30才 パート 年収100万程度 2000年から10年間の生命共済に加入  死亡・重度障害共済金 500万円  災害特約共済金 500万円 同じ所で医療共済にも加入 入院日額5000円  持ち家有り。住宅ローン有り。月10万程度返済 主人名義で住宅ローンの保険に加入しているため、主人が亡くなった場合ローンの心配はありませんが、私が亡くなった場合、収入減により、ローンの返済が大変だと思われます。 1)主人の終身保険を解約し、2千万程度の逓減定期保険  に加入する。 2)夫婦共にそれぞれ終身医療保険に加入する。   (日額5千円か一万円か悩んでいます。) 3)妻の死亡保障を1千万程度に上げる。  もしくは、妻も逓減定期保険に加入する。 4)出来れば外資系のガン保険にも加入したい。 上記のように考えております。 ちなみに子どもは6才、4才、2才と3人いるので、我が家の生活はキツイです。。 なるべく無駄のないようにと考えたつもりですが、いかがでしょうか?どなたかアドバイスを頂けますと助かります。

  • 51才 保険の見直し

    51才 保険の見直し 51才女性、保険の見直しでお伺いいたします。 現在は第一生命 堂々人生のC型120日型  保険料は16438円     医療保障(主契約)      災害入院給付金     日額5000円(終身)      疾病給付金       日額5000円(終身)      女性特定疾病入院給付金 日額5000円(終身)      手術給付金       10万円 2.5万円(終身)      手術後集中治療給付金   10万円(終身)      放射線治療給付金     5万円(終身)     死亡保障      定期保険特約      500万円(60歳満了)      シールド特約      100万円(60歳満了)      スーパーリライ     100万円(60歳満了)      配当付き終身特約    100万円(終身)      介護特約        100万円(60歳満了)                   60歳満了項目は最長80歳まで更新可能 昨年10年目で書き換えをしたばかりです。 この契約で自動更新した場合、60歳で19749円、70歳で30881円に保険料アップの予定です。 今、正社員として仕事をしているので、会社の団体生命も加入し、会社にいる間は多少出る予定です。 主人はサラリーマンで、子供が二人おり、下の子が学生であと3年ほどかかります。 家のローンもあり、蓄えも少なく経済的に大変です。 父の入院がきっかけで自分の保険を見直したら心配が出てきました。      #、死亡給付金は110万で足りるのかしら。   #、もっと安くていい保険があるんじゃないのか。   #、入院給付金は5000円で少なくないのか。(女性疾患は10000円)   #、こんなに特約が必要なのか。   #、保険料を払い続けても最後は110万しか残らなくて寂しい。 入院などがあるとやはり現金が必要なことが実感します。 健康なうちに、医療、死亡保険を終身でもっていたいとは思います。 保険も若いころからの流れで気にせず入ってしまってましたが、これからの人生で何がどれだけ必要なのか、 見直しの際、どんなことに注意したらいいのか教えていただけたらと思います。 よろしくお願いします。