• ベストアンサー
  • 困ってます

著作権につきまして

私は、人の講演会や会議をテープに録音しておいて、 後で全会話の発言録をWordで文章にする仕事をしています。 質問させていただきたいのですが、 通信教育のDVDテキストを購入した人がいるとします。 その購入者からの依頼で、そのDVD内で講師の方が話している言葉を全部聞き取り、Wordで文章にしたとします。 著作権等、法的に違反はありますでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

通信教育のDVDテキストの著作権上の取扱いがどのように規定されているかによりますが、通常、こういった教材は、一般書籍として誰でもが購入出来るものではなく、受講者に対してのみライセンスされている代物として、転売を禁止している場合も少なくありません。ですので、一般的には、著作権上の翻案権も許諾されていないと考えた方が良いでしょう。 その依頼者の方が聴覚障害者であるような場合は、微妙ですが、現在法律で翻案権や自動送信権が認められているのは、視覚障害者の提供を目的とした点字の場合のみであり、聴覚障害者の場合については、政令等で定められている一部の機関に限定されている状況です。 このため、参考URLにあるような改正の要望が出されているようです。 ですので、現在は、勝手に翻案すると著作権違反ということになってしまいます。もし、DVDの翻案依頼が聴覚障害者による場合は、その旨を権利者に伝え、了解をとった上でお仕事をされた方が良いでしょう。

参考URL:
http://www.normanet.ne.jp/~housou/request/040831.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

著作権の侵害に当たるものと思われます。 講師の発言は著作物に当たり(言語の著作物)、その著作権はその講師ないし通信教育の会社が有しているものと考えられます。これをテープ起こしする行為は著作物の「複製」にあたりますから、著作権者の許諾なく行うことは著作権(複製権:著作権法21条)の侵害に当たります。 確かに、購入者自身が、自ら使用するためにテープお越しする行為は、私的使用のための複製として、無許諾で行うことができます(法30条1項)。ただし、私的使用のための複製と言い得るためには、個人・家庭内もしくはこれに準ずるごく限られた範囲での使用が目的であり、使用者自身の手によって複製されることが必要です(同条)。 したがって、業としてテープ起こしをする者(つまり、あなた)に依頼して行うことは、自らの手で複製したことにはなりませんから、原則に戻って複製権の侵害となります。 現在のところ、障害者の福祉目的のためにだれもが無許諾で行えるのは、点字による複製のみです(法37条、No.2の方の回答も参照)。 したがって、配付の目的がなく、依頼者本人が利用するだけの場合であっても、そのような行為を行うためには権利者の許諾が必要です。(依頼者自身に、権利者に許諾をもらってくれというのが良いのではないかと思います。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

無断での配布に当たりますので、DVD会社、演者の許諾が必要です。 例えば楽譜があったとします。これをコピーして配布することは著作権に抵触します。同じ理由に当たります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 発言等に関する著作権

    著作権について疑問に思ったのですが、 例えば、「ダイエットの方法について、ある本にこういう事が書いてありました」とか、「ある人がこういう事を言ってました」とか「ある投資家の投資方針は、OOだそうです」等を講演会、テレビ、ラジオ、大学の講義等で発言した場合、著作権違反になりますか? 文章にした時と同じように著作権が関わってくるのでしょうか? また、友達同士なら、別にわざわざ本の名前を言わないで、「こういう方法が良いみたいだよ」と言っても、私的利用の範囲で著作権違反にならないのでしょうか? 分かり辛くて、すみませんが、よろしくお願いします。

  • 著作権

    著作権のついてお伺い致します、カラオケ「銀座の恋の物語」を女性歌手音声入力のDVDでデュエットして録音しインターネットで公開しました、著作権の違反に成るのではないかと言われましたが如何なものでしょうか、中間、同士でカラオケで歌唱録音公開をして楽しんで居ます。

  • ボイスレコーダーの音声の著作権

    デジカメで撮った写真(JPEGファイル)の著作権は、カメラマンのものだと思います。では、ボイスレコーダーで録音した音声(waveファイル)の著作権は誰のものですか?録音環境を整えた人ですかね。 音楽演奏、詩の朗読、会議での発言、居間に仕掛けた盗聴器に入った家族団らん。

  • 著作権について、教えてください。

    著作権について、教えてください。 例えば、インタビューを受けて、著作権が切れてない偉人の名言などを話したとして、それを記事にして公開されたとすると、著作権法違反になりますか? もしくは、記事にした人が著作権法違反になりますか? あと、ただ、会話をしてる分には私的利用の範囲だと思うのですが、講演会みたいのを開いて、その中で著作権が切れていない偉人の名言などを話したら不特定多数になるので違法ですか? そもそも、著作権はブログに書くとか、形に残さないと侵害した事にならないのでしょうか? 偉人などの名言は、誰の名言かを記せば、問題ないのでしょうか? お願いします。

  • 議事録の作成(テープ起こしの方法)と、会議のベストな記録(録音)方法は?

    お世話になります。 現在、職場で総務担当しております。 様々な、会議の議事録を作成するにあたり、会議時には、MDに発言者毎にトラック区分しながら、録音して、それを再生しながら、Wordにて作成しておりますが、一言一言確認しながら、一人の発言(数分)をWordに落とすのに非常に時間を要しております。聞きずらいと、戻して再生の繰り返しです。 そこで、30人入る会議室の中心に無指向性のマイクを1個おいて録音しておりますが(各役員ごとにマイクを設置できればいいのでしょうけれど)、録音の方法から、テープ起こしのテクニックに対する内容について、ご指導いただけませんか。 会議が続いて、MDばっかり貯まって、追いつかなくなってきたことから、何かいい方法が無いか検討中です。 よろしくお願いします。

  • 著作権 企画書での使用について

    連続での質問になりますがご容赦下さい。 (質問が長くなるので2つに分けました) 著作権法についてかなり疎いのですが、以下の例は著作権法違反になるかどうかお教え下さい。 ここでは「それくらい誰でもやってることだし大丈夫」のような回答ではなく、法律に則って堂々と行って良いのかどうかを知りたいです。 1.会社が購入した本やDVDの資料をスキャニングなどして企画書(紙やPDF等)に使用する  (企画書は複製して関係者に配られ会議などで使用されるとする) 2.1の資料が個人が購入したものだった場合 3.ウェブサイトで閲覧できる著作権フリーと書かれている画像を企画書に使用する 以上、お分かりになられる方いらっしゃいましたらどうかご回答よろしくお願いします。

  • 肖像権・著作権についての質問です

    以前から気になっていたことがあります。それは、 (1)ネット上で知り合った人に、テレビ番組を録画したビデオもしくはDVDの貸し借り(無料)をすることは肖像権・著作権違反になりますか? (2)ネット上で知り合った人とテレビ番組を録画したビデオもしくはDVDの売り買いをすることは肖像権・著作権違反になりますか?(映像代ではなく、市販で売られてる空のビデオの料金と同じ料金で払う) (3)ネット上で知り合った人がテレビ番組を録画したビデオもしくはDVD、こっちが空のビデオもしくはDVDを交換することは肖像権・著作権違反になりますか? (4)オークションで、原価以上の値段で雑誌の売り買いすることは肖像権・著作権違反になるのでしょうか? (5)オークションで、雑誌の切り抜きをまとめたセットを売っている人がいました。これの売り買いは肖像権・著作権違反になるのでしょうか? (6)オークションで、丸ごと一冊ではなく雑誌についてきた付録のポスターだけを売っている人がいました。これの売り買いは肖像権・著作権違反になりますか? ということです。 (スイマセン日本語が変なところや意味が分からないところがあるかもしれません。)

  • 音楽の著作権

    音楽の著作権ってどこまでが違法なのでしょうか。 ・人からCDを借りる ・それをテープに録音する ・それをMDに録音する ・それをそのままCD-Rで焼く ・それをmp3にしてCD-Rで焼く ・それをmp3にして自分のパソコンに保存する どれが違法でどれが合法なのでしょうか。

  • レンタルDVDの著作権

    レンタル店から個人で借りてきた映画のDVDを、会社で多数の従業員を集めて視聴させることは著作権違反になると思います。 違反にならないようにするためには、どうすればいいのでしょうか? 例えば、会社でDVDを購入した場合はどうでしょうか。 教えてください。

  • 著作権(引用)2

    著作物を自分のメインの文章の従属物として引用となっていなければ、 著作権法に違反になることはわかりました。ありがとうございました! http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4537859.html もう一つ新たに質問がでてきました。教えて下さい。 よろしければお願い致します。 実際にブログでメモ的に人の著作を引用して、 著作権法に違反して、訴えられるというケースは 過去に存在するのでしょうか。