解決済み

赤字会社 父が代取 私は社員 将来会社を継いだ場合の責任

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2697253
  • 閲覧数110
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

父が代表取締役で私は社員の赤字会社にいます。ちなみに父が代表取締役の法人が3つあり、それぞれ負債を抱えています。(1つは十数億、他の2つは数千万の負債)。
十数億負債のある法人は、大株主(ヨーロッパ人)や日本の株主の解散への同意が得られず、会社整理出来ていません。法人の休眠届の書類は、今期に提出しました。(それでも税金はかかるんですね。。)

現在父の名で特許権がある技術を活用して事業を行っていますが、万が一父が倒れたり、亡くなったりした場合は私が代表取締役になり事業を継続していくよう、副社長が言っております。ちなみに私は畑違いの職から父の会社に転職して2年程度経ちましたが、5人の従業員の総務で簡易な仕事をしている程度ですので、代わりを務める力は無いと思います。

もし父が代表取締役を降りた場合、今の私のポジションでは、会社の負債を抱える責任は無いと思いますが、どのポジション(例:役員など)につくと負債に対する責任が出てきますか?

ちなみに父に担保はなく、家や土地は融資を受けるときなど、担保にしていません。父亡き後は私の名義になります。

宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (196/1093)

経営者は 粉飾決済をしていない限り、会社の負債を個人で負担する義務はありません。
株主が その資産(株券)を失う事により、その分を負担する事になります。

特許に対する契約書にもよりますが
大抵の場合は個人資産扱いなので、その分を貴方が引き継ぐ事になり
貴方が会社から離れた場合 契約書が無ければ 会社がその特許を使う事は出来ません。
それら(権利)をキチンと確認するのが先でしょう。
お礼コメント
noname#42872

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-04-16 18:11:43

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (536/904)

>ちなみに父に担保はなく、家や土地は融資を受けるときなど、担保にしていません。父亡き後は私の名義になります。

ならば、何の心配もないでしょう。会社が倒産すれば、簡単に言えば、株券がただの紙切れになるだけ、銀行は不良債権処理をして借金をチャラにするだけの話です。

この特許権が宝の山、打ちでの小槌になっているようですね。これを核にして事業継続するにはどうしたら良いか考えることが、質問者の不安を解消する最良の方法でしょう。

大きな本屋さんに行って経営関係の面白そうな本買って経営の勉強をはじめましょう。そうして
(1)十数億の負債を作った経営上の理由・原因
(2)十数億の負債を返済する方法
を自分ないに答えが出るまで勉強を継続しましょう。

何なら大学に入りなおしても良いでしょう。英語が嫌いでなければ、英語を勉強し、海外留学も良いでしょう。人生エンジョイできますから一石二鳥でしょう。

「倒産したらどうなるか」より「倒産させないにはどうしたら良いか」を考えた方が楽しいでしょう。

質問者さんなりの答えをお父上にぶつけ、お父上と対立する必要はないでしょう。お父上の好きなように経営してもらえば良いでしょう。

しかし、私は、お父上がしっかり勉強を始めた質問者さんの成長する姿を見れば、黙っていても「お前に任せる」と言ってくると思います。
お礼コメント
noname#42872

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-04-16 18:12:47
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ