• ベストアンサー
  • 困ってます

車載用CDプレーヤーとCCCD

  • 質問No.2668103
  • 閲覧数512
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0
さっきレンタル店で借りてきたCDが、実はCCCDでした。
で、帰宅時に車のCDデッキで聴きたかったのですが、「CCCDを再生することでCDデッキが不具合を起こす場合があり、その場合でも誰も一切責任を負わないようになっている」とサイトで知りました(全くとんでもない話です)。

短時間の再生ででもCCCDはCDデッキを傷めるんでしょうか?
やはりCD-Rなどにコピーして聴く(PCを使わずに合法的なコピーで)のが安全ですか?

ちなみに車にはMDデッキはありません。
そしてここの質問はCCCDの違法なリッピングの方法に触れる目的ではありません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 44% (22/49)

CCCD は CDの規格を満たしていないわけですが、どう満たしていないかというと、記録されている情報に嘘があるんです。

CDに記録されている情報は、音楽情報そのものの他に制御情報があります。車で例えれば、道路の案内標識とかセンターラインとかに嘘があるんですね。
で、その嘘の道路情報に従うと、「そこを曲がった断崖絶壁を100m瞬間移動」みたいなアクロバットをさせられる羽目になります。
対応のCDプレイヤーの場合、「そんな馬鹿な」と「常識」を働かせてテキトウに正しい道を選び直すのですが、旧いプレイヤーやPCのCDドライブなどは素朴なので、その嘘の道路情報に従って、何度も絶壁から落っこちたり壁に激突したり(つまり負担のかかる無理な動作を)してしまうわけです。
で、後は体力勝負で病院送りになるかどうかが決まると。

また、たとえ耐えられたとしても、嘘案内に従って読み出された音楽情報もまともじゃないので、それでコピーを取っても無意味です。

質問者様のプレイヤーがどれくらい耐えられるか、いやその前に嘘をいなせるのかは、型番を示されても、分からないですね(同じプレイヤーで既に試された人以外は)。メーカーは「CCCDは規格外」という態度なので、規格外に対する体力なんて公開してませんし。

あと、「合法なコピー」とおっしゃってますが、プロテクトごとコピーしなければ合法にならないので、そして CCCD のプロテクトってのは上記の嘘情報ですから、結果は同じでは。(CD-RでCCCDを作れるのかどうか私は存じませんが)

まぁ、コピーではなく、CCCDを正しく扱えるプレイヤーで演奏し、それをライン(あるいはマイク)入力経由で改めて録音し直すってのが妥当な線かと。曲毎の切り分けが面倒ですが。
グレーゾーンなら、キーワードCCCDでもそっと検索したら、幾らでも見つかると思うのでそれは略。
補足コメント
noname#48845
しかし・・・よく考えればユーザーへの悪影響を全く無視したひどい商品なんですね。

それでも「儲かれば全てOK」というCCCD発売メーカーの姿勢を疑います。
投稿日時:2007/01/22 12:18
お礼コメント
noname#48845
なかなか面白い例え話有難うございます。
なんとなくCCCD非対応のドライブがCCCDの再生で壊れたり狂ったりする理由がわかるような気がしました。
投稿日時:2007/01/22 12:16

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 40% (313/780)

正規のCDではないから、プレーヤーメーカーとしては責任を負えない、といっている、ということです。
実際、すぐ壊れることはほとんどないと思いますが、あまりいい気持ちはしませんね。
どこかの消費者団体にテストしてもらいたいと常々思っています。
もっとも、初期の頃のような酷いCCCDはもうほとんどありませんが。

音楽用レコーダーで行うCCCDのコピーは、完全に合法ですよ。
お礼コメント
noname#48845
やはり合法なんですね。安心しました。

>正規のCDではないから、プレーヤーメーカーとしては責任を負えない、といっている、ということです

金をもらって商売している奴のするようなことじゃないですね。
投稿日時:2007/01/22 12:22
  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (218/832)

他の方の回答と同じ内容になってしまいますが。

CCCDは仰る通り、「全くとんでもない話」です。
ので、最近は無くなりました。

CDに似た内容のディスクで、大半の(古典的な構成の)CDプレーヤーでは掛かりますし、特に装置を傷めるとも思いません。

但し、最近の(古典的でない構成の)CDプレーヤーではかからない場合があり、最悪の場合は「音とは思えない音」が出る可能性があります。また、機構系に負荷が掛かり装置の寿命を縮める可能性が無いと言えません。但し、短時間の再生で尚且つボリュームを十分絞った状態でなら大きなダメージも無いと思いますのでひとまずは再生してみてはいかがでしょうか。

何事も無く再生されるようなら、前者の「古典的な構成」のプレーヤーだと思われます。

尚、これらの盤のコピーですが、一番無難なのはMDやカセットへ録音して使うことです。
お礼コメント
noname#48845
とりあえずCDデッキで聴きたいなら、壊れてもいいようなプレーヤーを別に1台用意して、それでCCCDを聴くしかないみたいですね。

MDやカセットにコピー出来たところで、PC時代にこれらのメディアをどう活用しようか方法ありませんね・・・。
投稿日時:2007/01/22 12:24
  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (5532/11451)

> 短時間の再生ででもCCCDはCDデッキを傷めるんでしょうか?

CD の形状をしていますが、CCCD は CD の規格にはありません。
よって、規格外の仕様のディスクを再生しようとしたら、
短時間と言えど何らかの障害が発生してもおかしくありません。

では、「何分以内なら良いのか。」や「どんな障害が起きるのか。」は、
ケースバイケースですので、やってみないと何とも言えません。

> やはりCD-Rなどにコピーして聴く(PCを使わずに合法的なコピーで)のが安全ですか?

というよりも、CCCD はコピーを防ぐことを目的とされていますので、
手段を問わずコピーすることは、残念ですが違法となります。

車載用のプレイヤーで、どうしてもその曲を聴きたかったなら、
レンタル品ではない通常販売品を買うしかありません。
それが最近の音楽 CD であれば、
大手レンタルショップ等に置かれる CD のみ CCCD 仕様になっていることがあります。
お礼コメント
noname#48845
>車載用のプレイヤーで、どうしてもその曲を聴きたかったなら、
レンタル品ではない通常販売品を買うしかありません。

金が十分にあればそうしたいのですけどね。
投稿日時:2007/01/22 12:14
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (345/729)

CCCD再生で車載用CDデッキが不具合を起こす場合があるんですか?
私の車のCDデッキにCCCDを入れて再生しても全然問題ないです、デッキも壊れません。

>やはりCD‐Rなどにコピーして聴く(PCを使わずに合法的なコピーで)のが安全ですか?
PCを使わずに合法的なコピーで、というのが引っ掛かりますが、
PCではCCCD(コピーコントロールCD)はCD-Rにコピーは出来ません。CDのレコーダーとかならできるのかな?
お礼コメント
noname#48845
CD-Rレコーダーならリッピングではないのでコピーも問題ないみたいです。
でも、レコーダー自体が高価で稀少なのが・・・。
投稿日時:2007/01/22 12:13
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (1721/4875)

車載CDやラジカセのCDはCD(コンパクトディスク)規格の再生用です。
「コピーコントロールCD」はCD規格と別の規格の製品で、質問のは(借りてきたもの)CDじゃないんです。

偶然再生できる機器はあるにしても「CD以外入れたときの動作」はドライブメーカーは保障しません。壊れるかもしれないので入れるなは正しい注意書きです。
ユーザーが勝手に規格外のもの入れて苦情言い出す下品さだからその予防線です。会社に賢い弁護士がいるのでしょう(^^)
お礼コメント
noname#48845
CCCDは法律ギリギリの商品みたいですね。
価格が価格だけに多少のことでは裁判起こさないし、厳密には「?」ですけど著作権法にも保護されてるみたいですし。
投稿日時:2007/01/22 12:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ