• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

水温計警告灯点灯 ホンダアクティバン 2001

去年の9月頃アイドリングのまま下り坂に止めていたとき、15分くらいして車に戻るとラジエターのリザーブタンクからクーラントが溢れて大量に漏れていました とりあえず水を補給し、車やに持って行き、クーラントの入れ替えとラジエターキャップの交換をしました クーラントは比較的きれいだったそうです その後ずーーっと順調 昨日1時間くらい連続走行していたら水温計の警告灯が点灯 すぐに車を止めて、5分くらいたってキャップを半開きにするとクーラントがリザーブタンクに逆流、溢れる寸前で止まり今度はエアーがボコボコ出てきてまた元の水位になりました その後は警告なし そして今日1時間くらいの走行でまたまた水温計の警告灯が点灯しました 昨日と同じようにエアーを抜いて走行 ちょっと気になりボンネットを開けてラジエターキャップを触ってみると冷たいのです ラジエターの右上方に太いホースがつながってますがそれはアツアツです どうもラジエターは右肩が熱く、キャップの方の左肩が冷たいのです 警告はエアーがかんでのことのようですが発生したエアーがキャップから抜けきれないような気がします 以上の状態です。何が悪いと予想できますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数16880
  • ありがとう数20

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>どうもラジエターは右肩が熱く、キャップの方の左肩が冷たいのです 冷却水が循環していない様ですね。 循環していれば全体に同じ温度になりますから。 源因は、サ-モスタットの不良の可能性が高いと思います。 完全に動かないのではなく、動きが悪くなって開ききらないのでしょう。 その為にオ-バ-ヒ-トしているのでは? キャップを開けるとエアが出たとの事ですが、おそらくキャップを外した事により、圧力が低下して沸騰したのでは? もしも冷却系統に漏れがあってエアが噛むなら、キャップを開けても圧力は掛かっていない筈です。 稀にヘッドガスケット不良で、燃焼ガスが冷却系統に入る事も有りますが、その場合はサブタンクやキャップに黒い油汚れが付くので、分かると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

サ-モスタットの中途半端な不良?それがきちんとなっていれば均一な温度になるんですね 長距離には耐えられないくらいの微妙なところなんですかね >キャップを開けるとエアが出たとの事ですが、おそらくキャップを外した事により、圧力が低下して沸騰したのでは? 記述のとおり最初は逆流でその後エアーですから沸騰ではないと思われます、あまり熱くもなかったですし 黒い汚れも付いてませんでした サーモを点検ですね

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

会社で同程度の年式のアクティバンが同様の症状で壊れました。 ヘッドガスケット抜けでした。 このまま使用するとヘッドの面研しないといけなくなります。 早めに修理に出した方がよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わたしもヘッドガスケット抜けが心配でしたがクーラントやキャップの汚れ具合からその心配はないとのことでした

  • 回答No.3
  • uzurara
  • ベストアンサー率35% (260/737)

【要確認次項】ラジエターのファンは回転していますか? 文面からおそらく 去年の9月頃には、既にラジエターファンが回っていなかったのでは?と、推測されます。 ホンダのアクティーやバモスやストリートやビートは、通常とは違いMRという特異なレイアウトが祟って 冷却水のエア抜けが非常に悪く、正しい手順(順番)でエア抜きをしないとエアが噛んだままになり、オーバーヒートやサブタンクへの吹き返しをしてしまいます。 (エア抜きの手順はエンジンフード(後部荷台)の裏に書いてあります。が、素人の方にはちょっとやり難いかも) AT・MTで場所が違いますが、3~5箇所抜く箇所があります。 元々ホンダのエンジンは、オーバーヒートに強いんですが、2度・3度繰り返すとさすがにヘットガスケット抜けを起こしますので、早期に修理して下さい。 ラジエターファンの回転確認方法 手っ取り早いのが、ラジエター下部にある、水温センサーの配線を直結する。 ・この方法で回らなければファンモーターに異常、回れば水温センサー異常 (ファンの配線に直接12V入れても回らなければファン交換) ・水温が規定温度以上(95度以上だったかな?)になるまで、エンジンを暖機運転する。 で、ファンに異常がなければサーモスタットが開かない故障になるのですが・・・・、この場合なら常時オーバーヒートになりますので ちょっと考え難い方向ですねぇ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>【要確認次項】ラジエターのファンは回転していますか? 確認してみます しかし回転してなくても長い期間乗れるものなんでしょうか >冷却水のエア抜けが非常に悪く 9月の入れ替え時にこの作業はしてません 9月から12月までエアが噛んだままになり、サブタンクへの吹き返し、ラジエターへの戻り。を繰り返していたかもしれませんね

  • 回答No.2
  • usihi
  • ベストアンサー率26% (39/146)

私も同様の症状を経験いたしました。 ほぼ90%サーモスタットが動作していないと考えられます。 そのまま乗り続けると、エンジンに深刻なダメージをあたえて しまいますので、早急にサーモスタットの交換が必要です。 サーモスタットの取り付け位置は、ラジエターの上部からのびている ラジエターホースの途中に取り付けられていますので、自分でも交換 は可能です。 部品代は直接部品店で購入すれば5000円以内で購入できます。 私は自分で交換しましたが、メカに弱い方は少し高くついても 修理屋さんで交換して頂いた方が安心かと思います。 なお、自分で交換される場合はネットで“サーモスタット交換”で検索されますと沢山アップされていますので、参考になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりサーモ? なにか詰まってて長距離だと追いつかなくなるんですかね

関連するQ&A

  • 4stのヤマハgearの水温計警告灯

    ヤマハの4st GEARについて質問です。 最近エンジンをかけて少し走ると必ず水温計の警告灯が点灯します。 ラジエターからクーラントの漏れはないようです。 リザーブタンクからも漏れはありません。 このような場合、考えられる原因はなんでしょうか? 情報量が少な過ぎて申し訳ありませんが、何かわかる範囲で教えていただけると助かります。

  • オーバーヒート 40km程度走行時には水温計がH上限

    平成9年デミオ1300ccで2年半乗っています。 オーバーヒートだと思います原因はわかりますでしようか ・サーモスタット、ウォータポンプ、あるいはそれ以外  ・おおよその修理費用はわかりますでしょうか 状況 ・40km程度走行時走り始めて約5分から10分程度で水温計がH上限まであがります。 それ以上になりそうですが怖くて車を止めています。 ・そのときに室内ヒータから温風はでます。 ・室内ヒータから温風を最強で出すと水温計はHの上限から少し下がります。 ・水温計が真ん中付近より上になるとラジエターの冷却ファンが回り始めます。 ・水温計がH上限まであがってもラジエターキャップはあまり熱くなりません。 ・水温計がH上限まであがったときにエンジンを止めラジエターキャップを緩めるとやや熱い風呂程度の湯があふれてきます。 ・冷却水はリザーブタンクのLOW位置から2cm程度の位置までありました  現在は追加してFULLになっています。 ・2、3日前にエンジンルームからがりがりという音がしました。  音は今はしていません

  • リザーブタンクから冷却水が戻らない

    ラジエター、リザーブタンクとも規定量の冷却水を入れて、10分ほど走ってから、しばらく停車をしていたらリザーブタンクから道路に溜まるほどあふれていました。 その後、そのままの状態で5分くらい走ったところで水温計の針がレッドゾーンまで上がったので車を止めてしばらくしてからラジエターキャップをはずしたところラジエター内の水が減っていて、リザーブタンクは一杯でした。 どんな原因が考えられますか?

  • 水温計の警告音

    先日クーラント漏れを起こし、 ホルツの水止めを入れたら漏れはなくなったんですが、 それでも水温の警告音は鳴ったままです。 警告音とゆうのは、何を基準に鳴るようになっているんでしょうか? クーラントがちょっとでも減っていると?ってことなんでしょうか? 警告音は、キーをオン(エンジンかける手前)にしただけでも鳴り響きます。 エンジンをかけて5分~10分走ると 純正の水温計は真中より上に上がっていきます。 もしかして漏れとは関係なく、冷却系の何かに異常があって 機能してないとゆうことなんでしょうか?

  • 水温計は空になると機能しない?

    過去の質問を見ていたところ 「ラジエターが空になった場合 水温計はクーラント液の温度を測るものなので 液が無くなった場合は 水温計をチェックしても意味がない」  とのコメントがありました 上記は本当でしょうか? もし、ラジエター液が完全に空になった場合、エンジンの熱がオーバーヒートしそうになっても 水温計はHOT?を表示することはないのでしょうか? 今まで、クーラント液が漏れている時に、水温計を気にしていれば大丈夫 水温計が 上がった場合 クーラント液を補充していれば  修理までの一時しのぎができる(ダボダボの漏れではなく、わずかに漏れている場合のみ) と今まで考えていましたが この考えは間違いでしょうか? 教えてください

  • 冷却水リザーブタンク

    クーラントを交換しました。一応暖気して気泡が出なくなってからラジエター一杯までクーラントを入れてラジエターキャップをしめました。 念入りに暖気して気泡を抜きましたが、もしラジエターに冷却水がたりない場合リザーブタンクの冷却水は吸い上げられるのですか?

  • FDの水温計の警告

    RX-7(FD)についてです。 旦那のFDを借りて通勤してきましたが エンジンをかけてしばらくすると インパネの水温計に赤いランプが点いて ‘ピー’って警告音が鳴り続け5分程で鳴り止み またしばらくして警告音が鳴ります。 追加メーターの水温計は85~90℃を挿しています。 今日は夜勤でまだ連絡が取れずどうしたらよいかと・・・ 水を足さないといけないのでしょうか? そうでしたらどれが水のタンクでどのくらい入れたらよいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 水温計が渋滞で走行時あがる

    通常走行時、水温計以上なしですが、渋滞走行時 水温計のメモリが赤い印の4から5mm下まで近づき不安です。 車の原因として考えられ物をお教えください。 またクーラントはどういう原理で流れるのでしょうかあわせてお願いいたします。

  • チェロキーの水温計について

    初めて利用させていただきます。 96年式チェロキースポーツに乗っていますが、つい先日夏に向けて水周りのオーバーホール(ウォーターポンプ、サーモスタット、ホース類の交換)を行い、その後にバッテリーの交換(ACデルコ製)、ヒーターホースにエアコンの遮断バルブを取り付けました(DIYにて)。 しばらくは快適に走っていたのですが、ある日水温計に目をやると以前は90~100度あたりを指していた針が、常時100度~110度超を指すようになっていました。ちなみに梅雨時でしたのでエアコンは一切つけておらず、クーラントの漏れも確認できません(一度遮断バルブを取り付けた際に漏れた為ディーラーにて補修、確認済み)。 クーラントは現在リザーブタンクに1/3程入っております。 夏場の水温計が高くなるのは承知でしたが、エアコンも付けない状態でこの温度は通常なのでしょうか? どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら教えていただければと思います。 宜しくお願い致します。

  • トラクター オーバーヒート

    35年前の井関TS2205を所有しています。 近頃暑くなり、屋根なしには辛い季節到来なのですが、 ラジエターのリザーブタンクがないので、暖まってくると当然クーラントがたれてきます。 因みに普通車ならラジエターキャップしたのホースが横に出てそれがタンクに繋がっていますが、このトラクターの場合、単にホースがしたに向いて垂れ下がっています。 エンジンを止め、冷えた頃に見てみるとキャップギリギリまで入れていたクーラントの面は、かなり下がって見えます。 ヤカンで水を継ぎ足すと、3-400ml くらい入ります。 近頃の熱い夏ではオーバーヒートの警告灯も点灯するので、その都度休み、冷えるのを待ち、心配な時は熱いキャップを開けて水を足しています。 前置きが長くなりましたが、この水の減りは無視していいものでしょうか? 近所の農機具屋では、ラジエターを再生しようと言われましたが、ホースを突っ込んでながすと勢い良く水は出ますし、漏れてもいません。。。 ウォーターポンプからの水漏れもありません。。。 ラジエターホースlもまだ古くないですし、車よりもかなり太いものです。 あとはサーモくらいを疑うべきかな?などとも思っていますが、もしこのクーラントが漏れる量が普通で無視できるものなら、このまましばらく乗ってみようとも考えたりしています。 どなたかこの状況で乗っていていいものか?教えていただけると助かります。