-PR-
解決済み

w不倫中なんです・・・。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.26189
  • 閲覧数357
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

 私は今付き合って5ヶ月の彼がいます。初めは軽い気持ちだったのですが、性格の相性も身体の相性もお互い合うと思う様になり、いつの間にか本気になってしまっていました。彼も私も子供がいてw不倫となりますが、彼は今離婚調停中です。私も子供が居なければ離婚していますが、どうしても今の家庭を自ら壊す事ができません。旦那が浮気か風俗などしてくれてそれが原因で離婚ができれば・・・などと腹の黒い事は考えるのに、自分からは離婚できない小心者です・・・。今の生活も大切だけど、彼との一時もすごく大切でこのまま続けていてはいけないのか、ばれなければいいのか結論も出せない状態です。こんな経験をされた方、別に正当な答えでなくてもいいのでアドバイス頂けないでしょうか? 
                                          
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 26% (182/678)

そうですね、とても心が落ち着かない状態でしょう。
私も過去に似たような経験はありますが、不倫の相手を好きな為に家族をないがしろに・・・態度ではなくあなたの心が家族をないがしろにしている筈です。そして彼の事を好きで居るためにどんどん家族の嫌な所に目が行ってしまうでしょう。
私も妻から離婚を持ちだしてくれないかと考えて居た時もあります。まさにそういう状況へと向かわせるような態度へとも変化して行きます。

結論から言うと早くに彼と別れる方が良いです。
今のあなたは彼の事が好きという証明を自らに課してる状態ですから、旦那さんに対しても子供に対しても偏った見方しかできてはいないでしょう。きっとあなたの心がフラットな状態で見れば、旦那さんも子供もとても愛すべき、愛したい対象であるはずです。
彼の事はひとまず置いて、もう一度家族を愛してみてください。この時に絶対に「できない」と思わないこと。何故ならあなたは彼の事を好きだから・・・という自らへの言い訳によりわざと家族を愛せないように、愛さないように自分を仕向けている筈ですから。

私は踏みとどまる事ができました。結果として私の心に残ったものは、「心にやましい事がある生き方はしたくない」という事でした。
今ではもう以前よりもラブラブな関係です。心はとてもスッキリしています。
あなたが家族を捨て彼と一緒になったとしても、欲望は満たせても心は決して晴れないでしょう。そのことを良く考えてみて下さい。

ちょっと上手に表現できませんでしたが、質問等ありましたら再度レスさせてもらいます。
お礼コメント
seipon

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました。・・・納得できました。経験者の方からアドバイスを頂き、本当に心からきちんと彼とは別れてもう一度家庭を愛してみよう!・・・そう強く思えます。納得させられた上に進み方まで見つけられた様に思います。そうですよね。もう一度、愛してみます。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-10 10:45:50
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 27% (140/516)

付き合って五ヶ月ならじきに冷めるんじゃないですか? seiponさんがしたいようにやってきてそのありさまですから、今後はそのツケがやってくるのではないでしょうか。 まさかこのまま、彼氏とはうまくいきつつ、家庭も壊さず、自分の子供や旦那も幸せにそのまま・・・とは考えていませんよね?だからこそ悩んでいると思うのですが。 彼氏は離婚調停中との事ですが、付き合ってからそうなった訳じゃないですよね?ま ...続きを読む
付き合って五ヶ月ならじきに冷めるんじゃないですか?
seiponさんがしたいようにやってきてそのありさまですから、今後はそのツケがやってくるのではないでしょうか。

まさかこのまま、彼氏とはうまくいきつつ、家庭も壊さず、自分の子供や旦那も幸せにそのまま・・・とは考えていませんよね?だからこそ悩んでいると思うのですが。

彼氏は離婚調停中との事ですが、付き合ってからそうなった訳じゃないですよね?まさか大の男が5ヶ月程度の付き合いでカミさんや子供を捨てるとは考えられないですからねえ。なんかただ悪い男がカミさんに離婚突きつけられている時にたまたま都合の良い女が見つかったって感じじゃないの?

この先、行き着く所まで突き進んでください。人は自分の責任の範囲内だったら何やっても良いわけですから。痛~いツケを背負って責任とって、又浮気男に捨てられて責任とって下さいな。

今なら・・・まだ戻れないですか?
お礼コメント
seipon

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございます。そうですね・・・。ただ、彼は確かに付き合う前から別居中でした。けれど、夫婦が仲が良い頃から知っていて、奥さんの方の原因で別居となり、調停はお金の面で私が言った訳で最近始まったばかりなので彼が悪い訳ではありません。・・・どちらにせよ、好き勝手したのは私自身せすからやはり悪い事だとわかっていて進んだ結果ですから、今のうちに自分から解決します。ありかとうございました。
投稿日時 - 2001-01-10 10:22:01
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 29% (34/116)

きびしい答えになると思います。 一人の女性も幸せに出来ない男はだめです、 あなたもきっと自分の物になればじき目が覚めて彼のこと嫌いになると思うよ 一時の気の迷い、もしあなたと一緒になったら又同じ事繰り返すでしょうね。 色んな理由付けて、自分を正当かしてるけど、結婚なんて嫌なこと沢山我慢して行くのは当然でしょ!今はちがくても昔は、好きでずっと一緒にいたいから結婚したんじゃないの?昔のこと思い出してみ ...続きを読む
きびしい答えになると思います。
一人の女性も幸せに出来ない男はだめです、
あなたもきっと自分の物になればじき目が覚めて彼のこと嫌いになると思うよ
一時の気の迷い、もしあなたと一緒になったら又同じ事繰り返すでしょうね。
色んな理由付けて、自分を正当かしてるけど、結婚なんて嫌なこと沢山我慢して行くのは当然でしょ!今はちがくても昔は、好きでずっと一緒にいたいから結婚したんじゃないの?昔のこと思い出してみてほしい、旦那さんと笑ったこと、喧嘩して仲直りしたこと、子供が出来てこの子を守っていかなくっちゃって思いませんでした?
それはさ新しい方が新鮮で体が合ってるなんて勘違いがおきるものだよ!だって家庭にいるときの事お互いに見ていないし、家族という形じゃないのだもの、嫌な部分とかその他の生活知らないから、性格合ってるなんて!話したり少し家庭ごっこしたぐらいで何故相手の事が分かるのか不思議でなりません、旦那さんとは、それ以上に連れ添っているのに??
あなたがもし、重大な病気やけがしたとき本当に心配してくれる人って家族だけじゃないですか?
「私も子供が居なければ離婚していますが」なんて言ってますけど、そんな風に考えられた子供の気持ち考えないのですか?
子供って育てるの想像以上に大変なのは良く分かります、旦那さんが手ずだってくれない事も分かります、お母さんの中には、「うち母子家庭みたいなの」なんてふざけたこと言ってる親いるけど、ちょっと帰りが遅いからって、早く家を出ていくからって、休みが週に1回だからって、何だって言うのか?役割分担でしょ!って言ってやりたいです。不満ばかりでそれじゃあ家庭も上手くいかないよ、自分で種をまいてるのに気づかない。ちょっと飛躍し過ぎましたが、、
軽い気持ちで始まった物に幸せな結果は見えて来ません!
あなたが考えている以上に大変な結果になります、夢は夢です、ちょっとエッチが上手いからって、本当に大事なものを手放すのですか?
子供が、かわいそう、そんな風にしか考えられないのなら何故結婚までして、子供作ったのか?信じられません。
考え方変えたらいかがですか?
お礼コメント
seipon

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました。子供には何の罪もないですものね・・・。もう一度、じっくり落着いて考え、彼との事を清算します。ありがとうございました。世の中旦那の事でがまんしてる人だってたくさんいるだろうし、一番に悪いのは私ですからまず、彼と切った上で、家庭の事を見つめなおしていきたいです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-10 10:31:36
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ