解決済み

なぜハトは駅に多くいるのか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.261528
  • 閲覧数593
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 35% (246/697)

なぜ駅にはあんなにも多くのハトがいるのでしょうか。
ハトが多く集まる理由があるのでしょうか。

教えて下さい、お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 53% (1514/2852)

こんな言葉を知りませんか?「ウン! 知ったハトの巣」ハトの巣が雑である事を表し、物事は丁寧にの戒めですが、
ハトがある時、他の鳥に巣の作り方を聞いたが、まじめに最後まで聞かずに「ウン わかった、わかった」と
すぐに帰り作ったので、他の巣に比べて小枝や枯れ草を少しだけ敷いた雑なものとなった。

ペットショップでハト用の巣皿を売っていますが直径20cmくらいの素焼きのような簡単な物で、
ハトはこれに少しの物を敷いて巣にしてしまいます。

駅や神社などで見かけるハトの多くは「ドバト」ですから、古くヨーロッパなどでカワラバトを改良したものと
されていますので、森や林よりは河原や岩山のような無機的な環境に棲んでいたのではないしょうか。
そのなごりが今でも残って、駅のようなコンクリートと鉄骨でも棲む事が出来るのではないでしょうか。
駅で見かけるスズメは夕方には公園の木や街路樹に移動しています。
感謝経済

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

人が集まれば鳩の餌になる食べ物が豊富にあるのと
公共施設なので個人的に追い払う人が居ないので居心地がいいからだと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 15% (594/3954)

駅以外にもいるけれど、駅は木の枝とかないから、鳩が止まっていても良く目立つ、というのもあるかな?
京都の駅は、鳩が多いけど、意外に「京都駅」でみないような気がする・・・。
  • 回答No.2

雨露が凌げて、止まり木(代わり)が多いからではないですか?
神社やお寺に多いのもそのためかと・・・
駅ならば、天敵となる猫に襲われる心配もないし・・・
  • 回答No.1

エサが多いからじゃないでしょうか。

木々が植えられていればその実などがあるでしょうし、何より人間が多いですので、お菓子などをこぼしたり、エサとして積極的に上げたりしますよね。

待ち合わせなどで時間待ちをしているときなんかにエサやったりした心当たりないですか。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ