• ベストアンサー
  • 困ってます

ガスコンロ と IHクッキングヒーター の違いについて

  • 質問No.2599412
  • 閲覧数2254
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
はじめまして。こんばんは。
今度ガスコンロを買い換えることになりました。
そこで、ガスコンロ と IHクッキングヒーター の違いについて、皆さんに補足をお願いしたいと思います。よろしくお願い致します。

【目的】
つけっぱなしにしても自動できえる、安全なやつへの切り替え。

【安全性】
IHもガスも安全装置付きなら安全(自動で消える)。

【コスト】
ランニングコストはIHのほうがちょっと安め。熱効率90%
ラジェントヒーターは熱効率70%
ガスは熱効率50%
本体の値段はIHのほうが高め。

【火力】
IHは炒め物が苦手?
すぐに温まる?

【汚れ】
ガスのが汚れやすく、IHなら掃除がしやすい。

【その他】
IHは停電時に使えなくなる。
IHは慣れるまで時間がかかる(調理など)。
電磁波が微弱ながらでる。
IHは鉄、鉄ホーロー、ステンレス鍋は使えるが、土鍋、ガラス鍋、銅・アルミ鍋は使えない。専用鍋を使う。
ただしラジェントヒーター付きなら使える。※底が平らなこと

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 26% (13/49)

最近良く聞く話題ですね。
まず、掃除のし易さですが、No.1さんの意見と一緒です。
IHのお掃除簡単のイメージが強いと思いますが、最近のガラストップのガスコンロも五徳を外せばIHと大して変わらないと思います。まあ、五徳が一番洗いにくいのも確かですがね。。。 
 使い勝手についてですが、これは○電力さんの誇大広告CMに惑わされると後悔することになります。ご質問者さんもご存じの様ですが、使用できる鍋に指定があります。最近それらも使用できるIHも出ているようですが、これらは使用できても、熱効率が極端に落ちるため使いづらいものになっています。また、料理の際に鍋を上げられないので特に中華料理などを作る際の使い勝手の悪さは、特筆物の様です。(知り合いのIH使用者談)
 また、よくIHは火災が起きないという誤解が広まっているようですが、大きな間違いです。IHについている温度センサーは、ガスコンロのそれに比べて構造上精度に欠けるものです。そのため、天ぷら鍋に少ない量の油を入れて調理した際に、温度センサーが正しく温度を検知出来ずに発火して火災になる例が、ここ数年全国的に多発しています。また、炎がないがためにやけどをするケースも多く発生している様です。
 それから、一番心配なのは電磁波の問題です。
実は、海外では電磁波に関しての規制が厳しいですが、日本ではとんでもなく緩いのです。野放し状態と言っても過言ではありません。
WHO(世界保健機関)などでも、電磁波の人体への影響(発ガンや幼児白血病など)を指摘する報告も数多く出ており、特にIHは○電力さんや家電メーカーが公表している数値よりも桁違いの電磁波を実際の調理時には浴びてしまう危険があるようです。
現実に、IHに変えてから子供が白血病になったという例も発生してきています。また、医学的に正式に認められているのですが、IHの増加と比例するように「電磁波過敏症」という症状を訴える方も急増しているそうです。それでも、人体に影響はないと電力会社さんや電機メーカーは言えるのでしょうか?
 私は、電磁波に関して特に心配している人間なので、このような回答になってしまいましたが、「後悔先に立たず」ですので、よく検討の上でどちらにするか決めると良いと思います。
お礼コメント
noname#30556
こんばんは、こんなに長文をわざわざありがとうございます。
IHの温度センサーがガスコンロのより精度が落ちるとは知りませんでした!これは重要なポイントですね。さらに炎がないぶんやけどしやすいですし、電磁波まででてると(僕も電磁波に危険性があると信じてるほうです。)
大変参考になりました。ガスコンロにします。
投稿日時:2006/12/15 00:22

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (165/468)

> 【コスト】
> ランニングコストはIHのほうがちょっと安め。熱効率90%
> ラジェントヒーターは熱効率70%
> ガスは熱効率50%
> 本体の値段はIHのほうが高め。
ランニングコストは、IHを採用してさらにオール電化にして電力会社と契約するのであれば安くなりますが、そうでないのであれば逆転するでしょう。(プロパンは単価が高いため、IHが安くなる可能性がありますが・・・)
また、本体の値段もピンきりで、ガスでもIH並(以上)の物もあります。

> 【汚れ】
> ガスのが汚れやすく、IHなら掃除がしやすい。
ガラストップを選択すれば、両者で大きく違うのは五徳の有無です。
ガスは五徳の分、掃除はしにくくなります。

> 【その他】
> IHは停電時に使えなくなる。
> IHは慣れるまで時間がかかる(調理など)。
> 電磁波が微弱ながらでる。
ガスでも高性能機種は電力を使用しますので、停電時には使用できない恐れがあります。(バックアップ用の乾電池が付く機種もあります。)
また、電力を使用しない機種は安全機能などがIHに比べて劣るでしょう。
電磁波の影響は不明です。安全とも言えないが、絶対だめだとも言えません。それよりもその他の機器の電磁波の影響も大きいと思います。
なべなどの取っ手部分はガスの方が熱くなり易いです。
IHは炎が出ないからといって油断していると、やけどなどの危険があります。トッププレートは意外と熱くなり易いものです。


あとは使用者の使い勝手だと思います。
ガス・IH共にガス会社や電力会社などで、申し込めば体験させてもらえる場は多くあると思いますので、導入前には一度試してみることをお勧めします。
# ちなみに私はガス派です。
お礼コメント
noname#30556
こんばんは。回答ありがとうございます。
ランニングコストはオール電化でないと安くならないのですね。
家はプロパンなのですが、その程度の差なんですね。
本体も大差ないと。

掃除のしやすさもガスのが突起物があるぶんしにくい程度で、
どちらにしろ掃除のしやすい製品にすれば問題ないと。
参考になります。
投稿日時:2006/12/14 18:44
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ