• ベストアンサー
  • 困ってます

ウィルスに感染してしまったのでしょうか

ウィルス対策としてノートンアンチウィルスを使っています。 outlookで受信した時、感染しましたと出ました。 検疫できませんでした。削除しますか。とあったので、削除しました。 そのウィルスメール自身も削除したんですが、それで大丈夫なんでしょうか。 現在、ウィルススキャンを実行中なんですが、時間がかかってるんで、 心配です。 もし、感染していたなら、outlookのアドレス帳は空に、内容をエクセルにコピーしているんですが、そのアドレスさえも利用されてしまうことはあるのでしょうか。 また、Outlookの設定で、セキュリティは際上級に、プレビューウインドウは 開かないように、添付は開かないようにと設定していたのにも 関わらず、このような事になったのは、どうしてでしょう。 HTMLメールを受け取れるメールソフトだからなんでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数124
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#227796
noname#227796

Norton Antivirus 2002(以下NAV)でしょうか? 設定を初期状態のままでお使いなら、「メールの送受信時」にNAVがウイルスを検知してくれます。 「メールを開いたとき」(プレビュー含む)ではないので、検疫→削除によって駆除したなら、感染してはいないと思います。 OutlookやIEには、色々セキュリティーホールがあり、なくなるどころか、次々に見つかっています。 定義ファイルを更新すれば、発見されたウイルスには対抗できますが、どうしてもタイムラグが生じる場合がありますので、最新のウイルスに感染する危険性は常にあります。 NAVでも引っかからない、開いたとたんに感染するウイルスであったら、被害を受ける可能性はありますね。 HTMLメールを表示できるメールソフトには、危険なVBScriptなどを実行できないようにしているものもあるので、HTMLメールを利用するのであれば、そういったものを使うのが良いと思います。 シェアウェアならBecky!、商用ならJustsystemのShurikenProなど、探せば色々ありますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

そうです。2002です。検疫できませんでした。ってなったので 検疫って?できないって?まずいんちゃうん。と思ったんですが、 削除したら大丈夫なんですね。 Outlook、やめて方がいいかな、と思ってたんで、そうします。 そこで、もうひとつお聞きしたい。VBScriptってなんですか? シェアウェアはオンラインの決済になるんですよね。 オンラインではなるべくカードを使わないようにしているので、 店舗で購入するほうが私はいいです。 VBScriptを実行できないようにする旨、表示してるのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

一応ですが、VBScript を無効にする方法はあります。 http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/win.script.hosting.html 上記のサイトで VBScript と WSH (Windows Scripting Host) についての 説明があるんですが、このページで WSH (VBScript) の添付ファイルを 実行できないようにするツールが配布されています。 (自己防衛の方法は? というところにある "noscript.exe" というリンク からダウンロードできます) 実際は WSH の有効/無効を切り替えるツールで、うちのパソコンでも このツールを利用して WSH を無効にしています。 上記のページでも noscript.exe の利用方法が説明されていますが、 一応ここでもおおざっぱに説明しておきます。 1. まず、この "noscript.exe" をダウンロードします。 2. ダウンロードした "noscript.exe" をダブルクリックします。 3. すると、「Norton Script Disabler/Enabler」というダイアログが開き、  「Scripting is currently Enabled. Would you like to disable it? This will  prevent script based programs from running in te future.」  というメッセージと、「Disable」「Cancel」というボタンが表示されます。 4. ここで「Disable」をクリックすると、WSH を無効にできるようです。 WSH が無効な状態の時に noscript.exe を実行すると、 「Scripting is currently Enabled. Would you like to disable it? This will allow script based programs to run in the future.」 というメッセージと 「Enable」「Cancel」ボタンが表示され、Enable を選択する事によって WSH が有効になります。 ちなみに、上記のシマンテックサイトのページでは 「Windows Scripting Host(WSH)はMicrosoft Windowsオペレーティングシステムの 機能で、Windows 95/98/NT 4.0/2000上で.vbsファイルを実行可能にします。」 となっていますが、WSH は Windows XP にも実装されていますので、XP でも 注意が必要です。 また、このツールで WSH を無効 (Disable) にすると vbs を利用したウィルスの 防御になりますが、それ以外での WSH の利用もできなくなります。

参考URL:
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/win.script.hosting.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

丁寧に説明していただいて助かります。 なんとなく分かりました。知識が希薄なもので…。 ただ、今はちょっと時間がないので、後で、じっくり試してみます。 また分からないことがあったら、ご助言お願いします。

  • 回答No.3
noname#227796
noname#227796

>VBScriptってなんですか? 「JavaScript」って聞いたことがありませんか? それと似たようなもので(実際には大違いですが)、Visual Basic Scriptの略です。 http://www.microsoft.com/japan/msdn/scripting/default.asp HTML自体は静的なものですので、何か動きを付けたり、動的に表示を変えたりとかできないのですが、JavaScriptやVBScriptを使用することで、動的に何かをすることがきるようになります。 大半のホームページではJavaScriptを利用して、動きをつけたりしていますね。 VBScriptは、IEやOutlookで動作しますが、Microsoftが作ったものなので(笑)、やろうと思えば、セキュリティホールを突いてクライアント側で悪さができるのです。 それを利用して、ウイルスに感染させるわけです。 #セキュリティホールには、勝手にサーバ側に色々情報を渡せるようにできるものとか、色々あるので、一概には言えませんけど。 >シェアウェアはオンラインの決済になるんですよね。 Becky!もそうですが、銀行振り込みなどで払えるシェアウェアもありますよ。 >VBScriptを実行できないようにする旨、表示してるのでしょうか? ↓そこまで詳しくは書いてないですね。 http://www.justsystem.co.jp/shuriken/ ただ、「独自のメカニズムで動作している」と言ってるので、独自のエンジンを使ってるのでしょうから、Shuriken Pro上ではVBScriptは動かないと思いますよ。

参考URL:
http://www.justsystem.co.jp/shuriken/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 銀行振込できるんだったら、考えてみます。

  • 回答No.1
  • madman
  • ベストアンサー率24% (612/2465)

メールに添付のファイルが感染していた場合、同様のメッセージが出ます。 で、ウィルス本体の場合は駆除できませんので、検疫に保存されます。 その後、そのファイルを削除すれば問題ありません。 感染していない可能性のほうが強いです。 アドレス帳をエクセルにですが、Klez.Eとかになるとエクセルやワードやテキストなどのファイルにある、アドレス全てを利用して送信しますので、アドレス帳を外部媒体にコピーし、PCから切り離すのが良いでしょう。と言うより、感染している状態で、ネットワークに接続してはいけません。(完全に駆除が確認できるまで) また、IEやOEにはセキュリティホールが絶えず見つかっています。(バグです。) まめにMicrosoftのホームページをチェックし、更新していきましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アンチウィルスソフトで、ウィルスを発見しました、と出たのは 初めてのことだったので、とても動揺しました。 アドレスは全て利用されるというのは恐ろしいですね。 外部媒体に切り離すのはとても厳しいです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ウィルスが見つかったときの対応のしかた

    ノートンのアンチウィルスを使っています。 「電子メールスキャン」の設定についてお願いします。 『ウィルスが見つかったときの対応のしかた』 (1)自動的に感染ファイルを修復する (2)処理の選択を要求する (3)修復を試みてできなければ検疫する (4)修復を試みてできなければサイレントに検疫する (5)修復を試みてできなければサイレントに削除する 普段は(1)が“推奨”となっていたので、それにしていましたがメールにウィルスが検出されるたびに、処理をどうするかが出てきました。 面倒なので(4)にしました。  ここで(4)と(5)の「検疫」と「削除」はどの様な違いが出ますか?  今まで、ウィルスが検出された時、メールの本文はそのままに、「添付ファイルを削除しました」と出る場合と「シマンテックのメールプロキシがメールを削除しました」に件名が変わる場合と二種類出ましたが、この違いは?  また、(2)と(3)についても、それぞれどの様な効果(結果?)になるのでしょうか?

  • 感染している?していない?(mac

    macを使っているのですが、今日知り合いから 「あなたのアドレスからウィルスらしきメールが来た」と メールをもらいました。 (ちなみに私はその人にメールを送ってません) 早速ノートンアンチウィルスの試用版をダウンロードし、 スキャンしましたが、問題は見つかりませんでした。 (標準・stuffitのみ、の設定でスキャンしました) そういえば、最近出した覚えのないメールが 宛先不明で戻ってきたりしていたので、 おそらく感染しているのだろうと思ったのですが、 スキャン結果が良好ということになると、 果たして感染しているのか、感染していても どうすればウィルスを削除できるのか 途方に暮れています。 あと、macはwinからのウィルスにはかからない、と ウィルスについて他人事のように考えてきたので ウィルスについての知識は全くありません。 どなたかお知恵をお貸し下さい!

  • ウィルスに感染?

    3月1日に、知人宛にメールを送信しました。 (一応、テキストメールとして) そしたら、知人がいうには、(自分が送った)メールが ウィルスに感染してたと言い、そのメールの 影響で、相手にまで感染させてしまいました。 自分は、ウィルスに関して知識があまりないので、 どうしたらよいかときいたところ、 トレンドマイクロのオンラインスキャンを すればいいといわれ、さっそく実施してみました。 しかし、結果は感染は確認されませんでした。 それでも、これ以上の感染拡大を阻止するため、 思いつくあらゆる方法を実施してみました。↓ 自分はNorton Anti Virus2003を常駐させ、 週に1度はウィルススキャンを実施しています。 パターンファイルは、必ずしも新しいものでは ないのですが、この一件があり、 すぐにパターンファイルを更新し、即座にスキャンを 掛けました。が、結果は同じでした。 何度もスキャンをかけても感染は見つからないので、 Norton Anti Virusを開いてみました。 検疫項目で、以下の該当しそうなものがありました。 ウィルス W32.Klez.H@mm 感染   N/A 発生率  一般的 検疫   2004年1月6日 これかな・・・、とか思ったのですが、それにしても ずいぶん前のことだし、ましてやこのファイルは 自動的に削除されています。 また、仮にこれだとしてもその後もメールの やりとりはしているし、スキャンも パターンファイルの更新もしています。 或いは、これとは違い、もっと前にも 感染したことがあり、それが削除できてなかったのかな? どちらにしろ、矛盾が多く残っています。 最新の状態でも、ウィルスが見つからないことって あるのですか?長文乱雑ですみません。

  • ウィルス感染してメールを自動送信してしまった場合は

    この件に関する項目はあるかもしれませんが、ちょっと見当たらなかったのと、急いでいるという理由で、ここでさせていただきます。 昨日、知らないアドレスから、「Re.」という件名のメールが届きました。「最近はやっているらしいし、ウィルスかな」と思い、添付ファイルは開かなかったのですが、プレビューするだけでも勝手に開いて、感染してしまうものもあるらしいですね。削除しようと右クリックしたら、赤い画面になって「このファイルは感染しています」という内容の警告文が出、どう対応するか聞かれました。始めは「検疫」し、そして「削除」しました。その後、Nortonでスキャンしてみると、「検疫項目が2つ」あり、「ウィルスは発見されませんでした」と出ました。 これで、駆除できているのでしょうか?ちなみに、メールを受け取った時点で念のためにNortonをアップデートし、最新版にしました。OSはWin98でメーラーはOutlookです。 最近のウィルスは自動送信してしまうらしいので、知り合いに送ってしまっているのではないかと心配です。自動送信してしまった場合も、「送信済みメール」に残るのでしょうか?送信ログはどこかに残ってますか? ご回答よろしくお願いします。

  • ウィルスに感染していないはずなのに・・・

    今日、知り合いから私から添付ファイル付のメールが 届き、ウィルスに感染していると言われました。 しかし、全く身に覚えがありません。ウィルス付の メールが届いても、プレビューウィンドウを表示しない にしてすぐ削除していますし、今日それを聞いてトレンド マイクロのオンラインウィルスチェックでCとDドライブ をチェックしてみましたが、一つもウィルス感染ファイル は検出されませんでした。 これは一体どういうことなのでしょう??もうわけが 分からず困っています。 ただ、不思議なのはアドレス帳には誰のメルアドも 残していなかったのですが、今日その知り合いからの 通知メールを受け取りアドレス帳を確認してみると、 なぜかその人のメルアドだけが残っていたんです。 送信済みにもウィルス付メールはありません。 私のパソコンは、どうなってるのでしょう?(泣)

  • ウィルスに感染しています。助けてください

    数日前からウィルスに感染して困っています。 症状はインターネット接続してから10数分経つと大量にメールが送信されます。 ノートンアンチウィルスを以前から使用していてスキャンしても見つからない状態です。ウィルス定義の最新版を入れても同じです。 ちなみに送信されるメールの件名は Cheap Pharmacy Medication for Add Safe Medication Prescription Medication などです。

  • 削除できないウィルスに感染しましたと、出てきたのですが・・・。

    Windows XPのパソコンで『ノートンアンチウィルス』を使ってたのですが、つい興味半分でアダルトサイトを覗いてしまいました・・・。 その時に、急に『ノートンアンチウィルス』が『高危険度』の何とか・・・、で削除できませんでしたと出てきたのでついすぐにパソコンを消してしまいました。 もう1回立ち上げてすぐに完全スキャンしたのですが、何も問題ないと出てくるのですが、本当に大丈夫なのでしょうか?! 1ヶ月程経つのですが特に差し当たり問題はないようなのですが、通販もしているので心配でなりません・・・。 軽率な事をして後悔しております。 今後どのような対応をすれば宜しいでしょうか?! ウィルスはいなくんっているのでしょうか?! それともそんなに影響のないウィルスだったのでしょうか? 後、『ノートンアンチウィルス』から『ノートンインターネットセキュリティー』に変えようと思うのですが、それもどうなんでしょうか?!(意味があるのかどうか・・・。)

  • infostealer.Wowcraft(トロイの木馬)に感染してしまいました。削除方法を教えてください!

    2ヶ月位前に、infostealer.Wowcraftというウィルスに感染してしまいました。 Windowsをセーフモードで起動させないと、なにも出来ない状態です。 そこで、セーフモードにしてノートンのアンチウィルス2002を使って、全スキャンをしたのですが、9つの場所にinfostealer.Wowcraftが感染していて、検疫できたのが1つ(しかも削除できない)で、どうして良いか分かりません。 仕方がないので、functionキーから再セットアップを試みたのですが、いまだにウィルスがのこった状態です。 どなたかよろしければ、ウィルスの削除方法を教えてください!

  • ノートンアンチウィルスでウィルスが検出された時の対処は?

    ノートンアンチウィルス2002で"VBS.Freelink.B"というウィルスを検出しました。 感染ファイルの修復はできなかったので、検疫しました。 検疫リストに入ったファイルはシステムの残りと相互作用しないので、 感染ファイルであってもウィルスは伝染しないようです。 シマンテックのホームページで調べたら"VBS Freelink"というウィルス名がありました。 "B"はありませんでしたが、私が検出したウィルスはこれと同じと思っていいのでしょうか? 検疫リストからファイルを削除すると、ファイルとウィルスは安全かつ完全にコンピュータから 削除されるようなんですが、一旦ファイルを削除してしまうと二度とファイルを使うことが できないとノートンのヘルプに書いてありました。 検疫したファイルが削除しても良いものかどうかは、どうやってわかるんでしょうか? (削除するとパソコンが正常に動かなくなるのではないかと不安です) また、通常ならばファイルを Symantec Security Response (旧 SARC) に提出して 分析してもらうこともできるようなんですが・・・ このノートンは既に購読期限が切れているのでサービス対象外だと思うんです。 ウイルスバスターを入れようと思っていた矢先に、初めてウィルスに感染してしまった為 どう対処したらよいものかわかりません。 ウィルスの対処に詳しい方、ノートンアンチウィルスに詳しい方、アドバイスをお願い致します。

  • W32.NETSKY.P.DAMに感染しましたが・・

    最近、ノートンアンチウィルスでウィルススキャンをしてみたところ、27個のファイルが「W32.NETSKY.P.DAM」というウィルスに感染していることが分かりました。 ソフトの指示通りに検疫とか削除をしました。 最後の表示で13個のファイルが「削除できませんでした」という表示でした。 その後、下記のサイトから駆除ツールをダウンロードして、実行しましたが、ウィルスは発見されませんでした。 http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDetail.asp?solutionId=4700 ノートンアンチウィルスで表示された「削除できませんでした」という表示が気になっているのですが、ウィルスはすでに削除されたと考えて良いのでしょうか?