• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

利率変動型積立終身保険で3%以上つくことはあるのでしょうか?

これからの時代、貯蓄を考えるなら利率変動型積立終身保険だと勧められているのですが、実際、最低保証の1.75%や2%以上がつく可能性は高いのでしょうか。漠然とした質問ですみませんが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数119
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

保険というより経済の質問ですね。 金利は景気状態によって上下します。今春、超低金利時代をやっと脱し、量的緩和解除、ゼロ金利解除、そして現在は次期利上げの時期を探っている状態です。長い間、ゼロ金利が続いたので2%、3%なんて夢の様な高金利に聞こえますが、歴史的に見ても現在の世界各国の金利をみても3%は低金利と言えます。20年ちょっと前の日本は6ヶ月定期の金利が5.5%でした。 日本の金利が将来3%になる可能性はかなり大きいと思います。 ただし、問題はいつなるか、です。 例えば5年以内に3%になるか、と言えば、これはかなり厳しいと思います。では10年ではどうでしょうか?個人的には難しいと思いますが、誰もわかりません。 保険の話に戻ります。 貯蓄を考えるなら・・・と言う話ですが、貯蓄の目的によると思います。車の買い替え資金、結婚資金、子供の教育資金、住宅購入資金など使う時期が遠くない将来のための貯蓄でしたら終身保険は不向きです。保険で貯蓄をするのに向いている資金は老後資金です。働いている間は保障を確保し、老後は保険を解約または減額して老後資金にするのは良い考えだと思います。 では、老後資金を蓄えるのに一番良いのは利率変動型積立終身保険なのでしょうか。答えは誰にもわかりません。なぜなら将来の金利状況によるからです。今後、順調に金利が上昇するなら良いでしょう。でも、そうなるかどうかはわかりません。それに、もし金利がこのまま上昇し続けるのなら変額終身の方が有利です。 私でしたら、支払い期間が20年以上の場合、利率変動型積立終身保険をお勧めします。(最近は殆どドル建て終身をお勧めしてますが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当に、保険というより経済の質問で、しかも漠然とした内容にもかかわらず、丁寧に回答してくださってありがとうございます。 考えているのは支払期間30年で、できれば定年までの間は保障を確保して、その後は解約して老後資金にできたら、と思っています。 実は、低解約返戻金型終身保険と悩んでいまして。。。これなら解約返戻金の利率が確定しているので安心なのですが、将来3%くらいになる可能性が高いのなら、なんて少し欲が出てしまって。でも、解約返戻金が保障されない変額終身にするほど度胸はない、というところです。 回答を伺って、利率変動型積立終身保険にずいぶん傾きました。 あとはドル建てと悩むところです。。。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 終身保険と積立利率変動型終身保険

    今、終身保険と積立利率変動型終身保険をすすめられております。将来インフレが予想されるからとライフプランナーの方はおっしゃってますが、金利も上昇すれば、積立利率変動型終身保険のほうがいいのかな?とも思ってしまいます。みなさんなら、どちらがいいと思いますでしょうか?終身保険の利率は1.5%、積立利率変動型終身保険の最低保証利率は1.5%で現在1.9%らしいです。また、加入目的は死亡保障と貯蓄であり、私の年齢は23歳、60歳払い済みのものを検討中です。保険は初めてのことなので、できたら詳しいご回答お願いしたいです。

  • おすすめの利率変動型積立終身保険を教えてください

    貯蓄性もあり死亡保証もあるので、500万円くらいの利率変動型積立終身保険を検討しています。最低保証率、長期預けていても安心な会社、という点でおすすめの商品をアドバイスください。 また、ドル建ても進められているのですが、ドル建てはこれからの世の中を考えた場合にどうなのか、意見をもらえると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 積立利率変動型終身保険について

    現在、アリコの積立利率変動型終身保険に加入しています。 最低2.25%の利率を保証というのに惹かれ2年程前に加入しました。 現在39歳で保険料は月額16000円程、払い込みは65歳まで、死亡保障は事故2100万円、病気死亡700万円です。 他にも平準定期、医療保険、ガン保険に加入しています。これらの保証は死亡2300万円、入院5000円~15000円等で保険料は月額14000円程です。 できれば保険料を抑えたいと考えているのですが、ズバリ積立利率変動型終身保険ってお勧めでしょうか?見直しを考えた方がいいのでしょうか? 補足がありましたら記入しますので宜しくアドバイス下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

あいおい生命「積立利率変動型終身保険」低解約返戻金特則付は如何でしょう? 1.75%が確定で金利変動にも対応します。 積立利率は毎月見直され、市場金利が反映されます。

参考URL:
http://www.ioi-life.co.jp/kojin/s02.html#sikumi

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

現在、2%確定のソニー生命を勧められているのですが、 低解約返戻金特則付というのは魅力ですね。 家族と相談してみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ソニー生命 積立利率変動型終身保険

    夫(35歳)の生命保険の加入を検討中の主婦です。 先日、保険代理店に行きましたら、ソニー生命の積立利率変動型終身保険を勧められました。 念のために、専門家の方のご意見も参考にしたいと考え、こちらコーナーで検索致しましたら、別の方が、「ソニー生命 積立利率変動型終身保険のメリット・デメリット」について質問されていました。その回答を読みましたら、下記のような回答が載っておりとても不安になりました。本当にこの保険に加入して良いのでしょうか? 下記回答は、「積立利率変動型終身保険」ではなくて、「変動型終身保険」についての回答でしょうか? また、ソニー生命の積立利率変動型終身保険の、メリット・デメリットについて、専門家の方からご意見を頂きたいです。 また、他にお勧めの保険がございましたら、ご教示頂きたいです。 宜しくお願い致します。 【回答】 保険屋は自分の所がぜったい損をしない変動型終身保険を薦めますよ メリットはありません しいて上げるならば保険屋が損をしない商品である デメリットは 変動型なので・・・マイナスになる事もあります 私ならば・・変動型では無いタイプにします 最低保障分の利息があります 運用がもし下回っても保険会社が不足分を最低保障まで補填します また運用が予定より良いと 配当金がでます ので圧倒的に有利なんですよ 保険屋は逆ザヤになる可能性高い商品は薦めてきません 保険屋が薦めるのは保険会社の儲けが多いのを薦めるのが殆どですは

  • 積立利率変動型と変額終身保険と低解約返戻金型終身保険の違い

    積立利率変動型終身保険と変額終身保険と低解約返戻金型終身保険、どれがいいのかで悩んでいます。 それぞれのメリット、デメリットを教えてください。 またそれぞれでお勧めがあるようでしたら、教えてください。よろしくお願いします。

  • ソニー生命の積立利率変動型終身保険とは?

    ソニー生命の積立利率変動型終身保険を保険屋さんから薦められました。変動型であり金利も上がる可能性もあり、さらに毎月の支払いも約1万円とお手ごろでした。 この商品のメリットや隠れリスクをご存知な方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけないでしょうか?

  • 利率変動型積立終身保険

    独身の時から入っている保険を、結婚を期に夫婦型の保険に切り替えたのは昨年の2月。定期保険特約付5年ごと利差配当付最終生存者終身保険と言うなんとも長い名前の保険です。 さて切り替えて1年少ししか経っていないんですが、外交員の方が来られて新しい商品を紹介されました。 3年ごと利差配当付利率変動型積立終身保険ってやつです。とんねるずがCMしてるやつです。 外交員さんが言うには、この新しい保険に切り替えなくてはいけないって事なんですが、本当でしょうか?  しかし説明の時には利率変動型って言う説明はなく、保障の内容ばかりでした。 利率変動って事は、今後利率が下がった場合掛け金を上げなくては、それまでの保障を維持出来ないって事じゃないんですか? まったく無知な私を救ってください・・・・

  • 「積立利率変動型終身保険 平準定期保険」について教えてください

    積立利率変動型終身保険と平準定期保険に加入してるのですが正直違いがわかりません。 保険金の額が違うのと特約が積立利率変動型終身保険の方が多いのぐらいしかわりません。 二つ入る意味があるのでしょうか? 違いを知りたいだけなので確認せずに入るのが悪いなどの回答は、御遠慮ください。

  • 利率変動型終身保険

    現在、利率変動型終身保険に加入中なのですが、予定利率の事で気になる点があるので質問させてください。 加入している保険は予定利率2%を最低保障するというもので、契約当時、他社の2.25%最低保障の利変終身と比較し、最低保障が高い2.25%の方が単純に良いものだと思い加入しようとしていたのですが、今の保険会社の人の説明で2%だけど積立部分に回る金額が多いのか何かで2%の方の保険会社の商品の方がいい(将来の解約返戻金が多くなる)と言われ加入しました。 今になってその仕組みを考えるとよく分からないのですが、本当の事なのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 積立利率変動型終身保険について(学資保険よりお得?)

    子どもが生まれたので学資保険について相談したところ、今の低金利の時代には「積立利率変動型終身保険」の方が有利なのでは?との提案をいただきました。 内容を比較したところ、今後の金利上昇を見込むと確かにそちらの方がお得な気がしました。 提案されたその保険に気持ちは大きく傾いているのですが、「積立利率変動型終身保険」にも何かデメリットはあるのでしょうか? 今の低金利が18年続けば、学資より若干受取額が減るというデメリットは理解してますが、それ以外にこの保険の落とし穴はあるのでしょうか? ちなみに保険会社はソニーです。 よろしくお願いします!

  • 積立利率変動型終身保険について

    タイトルの保険への加入を考えています。 営業さんからの説明を聞いて、「かなり良いかも」と契約をする日を決めたのですが、何か落とし穴がないか心配です。 デメリットなどアドバイス頂けるでしょうか? *家族状況* 夫婦とも32歳。共働き。子供なし(将来できれば欲しい)。 夫:サラリーマン(年収700万)。 妻:薬剤師(現在は正社員、子供ができればパートの予定。) 持ち家、ローンあり(25年3000万) *積立利率変動型終身保険の内容* 契約者・被保険者:夫 保険期間:終身、払込期間:60歳まで、保険金:1000万 積立利率:最低保証2.25%、死亡時の保障:1000万+増加死亡保険金 確定年金プラン・保証期間付終身年金プラン(年金移行特約)などが選べる *私たち夫婦の考え* 現在子供が居ないこともあり、夫死亡時の妻のための保障は1000万で十分。 子供ができたら、掛け捨ての定期保険を検討する予定。 死亡保障よりも夫婦の60歳以降の生活費に重点をおきたい。 老後の資金を貯蓄するつもりで考えると、貯金よりも利率がいいのでは? 利率が変動するのでインフレにも対応してる? *知りたいこと* (1)この保険には保障内容がほとんど同じの「円建て」のものと「ドル建て」が あり、後者の方が利率がよくインフレ対策にもなると思うが、どうか? (2)年間二十数万を支払うことになるが、一般的に妥当な額か? (3)契約にあたり注意すべきこと、私たちに考え付かないデメリットがあるか? 以上3点についてご教示のほどよろしくお願いします。

  • 積立利率変動型終身保険について

    積立利率変動型終身保険についてお聞きしたいのですが、この保険を60歳までに払い込むとして、60歳の時点で解約すると払い込んだ保険よりも少し多めに帰ってきます。 そうすると、この保険会社はこの保険のどこで利益を出すのですか?60歳までの死亡率は100人に4~6人くらいと保険屋さんに言われましたので、残りの95人くらいは生きていてほとんどの人がどこかの年齢で解約すると思うのですが。

  • 主人の生命保険について。(利率変動積立型終身保険)

    保険について全く知識がありませんので詳しい方宜しくお願い致します。 ご契約内容の概要を今見ています。 主人(36歳)が加入している生命保険が朝日生命の保険王の利率変動積立型終身保険なのですが、現在の保険料¥25、787で次回更新時には¥49、173と書いてあるのですが、高すぎてびっくりしてしまいました。(更新はまだ先ですが) 一般的に利率変動積立型終身保険に加入されている方は更新の度に高くなっていく保険料を払っていかれるのでしょうか?それともある程度になったら違う種類の保険にするのでしょうか? 利率変動積立型終身保険は専門家の方からみてどうなのでしょうか?? 理想は、¥15、000から¥20、000まで、保険料の更新がなく、60歳で保険料を払い終わり、一生保障があるタイプなのですが。(こんな都合の良いものはないかもしれませんが) これは主人が独身時代から加入しているものですが、社会人になってから知り合いに勧められるがまま加入したものだそうです。今までも担当者に言われるままに加入(保険の種類など)してきたようです。 昨年結婚し、ようやく落ちついてきたのでわたしの保険も含め見直しをしようとしているところです。 保険会社の担当の方に色々聞いてみようとも思っていますが、デメリットを聞けないようなきがして、こちらに投稿しました。 分かりづらい文章ですが、宜しくお願い致します。