• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

直線の問題

日本福祉大の過去の問題なのですが 学校から解答解説をもらっていないので 解き方が全くと言っていいほどわかりません... 上手く解説していただけたらありがたいです。 問. 次の連立方程式を同時に満たす(x.y)を座標にもつ点が平行四辺形の4頂点になっている。ただしa≠0とする。 (x+3y+1)(x-2y-4)=0, (ax-y-7)(x/a-y+b)=0 (1)平行四辺形の対角線の交点の座標を求めよ。 (2)a,bの値を求めよ。 (1)は2直線の交点が平行四辺形の対角線の交点でいいのでしょうか。 どちらの問題もほとんど解き方がわからないです...、 よろしくお願い致しますm(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • F_P_E
  • ベストアンサー率43% (26/60)

はじめまして。 #1さんは恐らく間違った答えを導いていらっしゃると思われます。 さて、 x+3y+1=0 …(1) x-2y-4=0 …(2) ax-y-7=0 …(3) x/a-y+b=0 …(4) としましょう。4つの交点というのは、 (1)と(3),(1)と(4),(2)と(3),(2)と(4)の交点を指します。順にそれらの点をA、B、C、Dとしましょう。するとできあがる四角形は、辺ACと辺BDを対辺とする四角形になります。したがってその四角形が平行四辺形であるというなら、 辺AC // 辺BD である必要があるでしょう。ここで辺ACの傾きはa、辺BDの傾きは1/aですから、平行であるためには a = 1/a ∴a = ±1 です。ゆえに#1さんのお答えは間違っているでしょう。 さて、適当に(1)、(2)、(3)、(4)の直線を描いて、点A,B,C,Dの為す四角形の対角線の交点は(1)と(2)の交点であることがわかるでしょう。したがって、(1)と(2)を連立して、x=2,y=-1を得ます。 上で適当に図を描くといいましたが、4点が平行四辺形となるためにはうまく描かないといけないかもしれません。 さて、質問者さんの(2)の答えに行きましょう。上で導いたようにa=±1です。この時点で辺ACと辺BDは平行であることは保証されているので、2本のうち一方の対角線が点(2,-1)で2等分されれば、4点がなす四角形は平行四辺形となります。理由は2本の対角線の交点がそれぞれの対角線の中点となるからです(これは平行四辺形の持つ性質ですね)。 したがって、たとえば、点A,Bの交点を求めて(線分ABの中点)=点(2,-1)とすればよいでしょう。図から(a,b)は2組あるでしょう。つまり (a,b) = (1,☆)、(-1,*) のように。計算は・・・、がんばってだしてください。 では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました! 解き方がよくわかりました。高2には少し難しかったかも知れません…(汗 もっと基礎を勉強してからまたやってみようと思います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

対角線とは、向かい合う頂点同士を結んだ線なので、2式の交点がそのまま対角線の交点となる。 従って、 (x+3y+1)(x-2y-4)=0 →これを解くには (1)x+3y=-1 (2)x-2y=4 →(1)、(2)を連立 x=2,y=-1 これを2つめの式に代入 (2a+1-7)(2/a+1+b)=0 →これを解く (1)2a+1=7 (2)2/a+b=-1 a=3,b=-5/3 よって、交点の座標は(2,-1) a,bの値は上記の通り よって、示された。 となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 数学IIのとある問題

    いつも御世話になっております。 問「4点A(-3,2)、B(2,-2)、C(4,3)、Dを頂点とする平行四辺形ABCDについて頂点Dの座標を求めろ」ですが、ヒント「平行四辺形の対角線は、それぞれの中点で交わる」より、内分点の公式を使い、等式をDの座標xとyについて解けば良いと思うのですが、ここで、対角線は与えられた座標から、AC、AB、BCがそれぞれの中点を得ることが出来ると思います。となると、未定の頂点Dは一ヵ所に限定出来なくなると思うのですが、解いた上で解答見たら、一つしかありませんでした。これは、私の考え方が誤ってるということですが、誤っている点をご指摘下さると助かります。 宜しくどうぞ。

  • 中学数学の関数の問題の解説をお願いします。

    関数の問題について、解説をお願いします。 いつもすみません。 今度は関数の問題についてどなたか解説を教えてください。 右の図の(i)はy=1/2x²、(ii)は原点Oを通る直線、(iii)は関数y=-2x²のグラフである。 点Aは(ii)、(iii)の交点、点Bは(i)、(ii)の交点であり、x座標はそれぞれ1、-4である。 点Aとy軸について対称な点Cとして、ABを対角線とする平行四辺形ACBDを作るとき、次の問いに答えよ。 (1)y軸上に、y座標が正の数である点Pをとる。△ABPの面積が平行四辺形ACBDの面積の半分になるとき、点Pのy座標を求めよ。 答え:4 (2)(1)で求めた点Pを通る直線のうち、平行四辺形ACBDの面積を2等分する直線の式を求めよ。 答え:y=2/3x+4 ※右の図とありますが、画像の図のことです。 すみませんが、よろしくお願いします。

  • 2直線の交点を通る直線の式について

    2直線の交点を通る直線の式について 2直線をax+by+c=0,a'x+b'y+c'=0の交点を通る直線の式は ax+by+c+k(a'x+b'y+c')=0 …(*) であらわすことができますよね。 (*)が、2直線をax+by+c=0,a'x+b'y+c'=0の交点を通る直線の式となっていることは理解できます。 しかし、(*)の式を用いなくても、2直線の交点を通る直線の式を求めることはできますよね。連立方程式を解いたりして… わざわざ、(*)のような式を立てる意味は何ですか?? また、なぜk倍しているのでしょうか?? そもそも、なぜ異なる2式を(*)のように足すことができるのでしょうか?? 回答よろしくお願いします。

  • 図形と方程式

    4点A(-2,3)、B(5,4)、C(3,-1)、Dを頂点とする平行四辺形ABCDがある。対角線AC,BDの交点および頂点Dの座標を求めよ。 この問題を教えてください。 2点間の距離の公式をつかうのでしょうか?

  • 2直線の交点 

    2直線X+2y-3=0、2X-3y+8=0の交点と点(1、-1)を通る直線の方程式を求めよ。 私の考え方  まず連立方程式で2つの式を解いて二直線の交点の座標は(-1、2)であって(1、-1)をとおるから  y+1= -2分の3(x+1)であってる?でこのあとの回答が導き出せません。このあとどんな計算をすればよいのですか?     

  • 数学IIです

    高校の数学IIの問題です。 4点A(1,2),B(4,3),C(7,-2),Dを頂点とする平行四辺形ABCDについて次の点の座標を求めよ。 (1)対角線の交点P (2)頂点D という問題です(;_;) 出来るだけ詳しく解き方など教えてくれたら嬉しいです(>_<)!!

  • 中2 一次関数: 2点を通る直線の式

    家で子供の数学を見ているものです。典型的な問題ですが2点を通る直線の式の求め方について、学校での教え方に疑問を感じます。 例えば (1, 2), (3, 7)の2点を通る直線の式、という問題ですが、学校ではy=ax+bを持ってきて、2点のx, y座標を代入してa, bの連立方程式を解くというやり方しか教えないようです。 私は、まず2点の座標を睨んで5/2と傾きを暗算で出してしまってy=(5/2)x+bとして、1点の座標を代入してb=-1/2とせよ、と教えています。 これでは教え方としてまずい点ありますでしょうか。連立方程式にすると間違う点が増えるし、まず傾きをだせばy切片も暗算で出せてしまうことが多いと思うので、速さと正確さだけ言えば勝っていると思います。連立で教えなければならない理由はあるのでしょうか?

  • 数Aこの問題教えてください。

    なに条件かを問う問題です。 解説を見てもわからない箇所があるので教えてください。 p:a>0, 4b>a^2 q:放物線y=x^2+ax+bの頂点がx<0, y>0の範囲にある。 問題集、解説 x^2+ax+bの頂点の座標は、(-a/2, (4b-a^2)/4) よってp ←→ q は真。 ゆえに必要十分条件。 質問です 1)頂点の座標は-a/2と-がついているのでx<0と考えます。 でもこんな理由でx<0と決めつけていいのでしょうか? 2)(4b-a^2)/4についてはy>0というのがよくわからないのですが。 3)p ←→ q は真ということですが、q → p は真はわかるのですが、 p → qはわからないのです。 以上の解説を教えて頂けると助かります。 質問が多くて恐縮ですが、よろしくお願いします。

  • 円と直線の問題です。

    答えが上手く出せなくて困っています。宜しくお願い致します。 問題 円(x-2)^2+(y-2)^2 =1...(1) 直線 y=ax+1...(2) (1)、(2)は、異なる2点で交わる。 -4/3< a < 0 のとき、2つの交点座標をaを用いて表せ。

  • 直線に関する問題なのですが、、

    f(x)=x^2+2   g(x)=x^3-ax についてy=f(x)、y=g(x)のグラフ をそれぞれC1、C2とする。C1の接線をlとするとlの方程式はy=-4x-2である。 直線lがC2にも接するとき、その接点のx座標は□であり、 a=■である。このときC2と直線lは接点のほかに交点をもち、そのx座標は□である。 a=■のときg(x)について□≦x≦□における最大値は□√□/□、最小値は□である。 解き方が全く分かりません・・ 詳しく教えてくだされば嬉しいです!