• 締切済み
  • すぐに回答を!

フローリング材の違いについて

新築で床材を決定するのに悩んでます。勉強不足で申し訳ないのですが、どうしても分からないので教えて下さい。フローリング材に関して無垢、集成、合板などがあり、その中で無垢の質感が良いと言われていますが、集成材、合板も表面は薄いなりにも無垢材を貼ってるわけですよね。肌に触れる部分は表面のみなのに何故そんなに違いがでるのでしょう? 今は合板か集成材か分からないのですが、無垢ではないフローリングですごく表面の傷が気になっています。傷つきにくいと言われているのに・・・多分ワックスかコーティングが傷ついているだけで木の部分にはついていないのかもしれませんが、このつるつる光っていて鏡面のような感じも好きではないのです。どんな加工材でもこんな仕上げになるのでしょうか?白っぽい引っかき傷が表面の加工の問題なら、無垢にその加工がしてあれば同じだし、逆に加工材でも表面が無垢で鏡面のような加工がしてなければ、傷が味になると言われる無垢材と同じ効果が得られると思うのにそのような評価がないのは何故ですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数745
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.6

はじめまして。 少しアドバイスを・・ なにゆえ無垢なのかお考えになったことが、 ございますか?? 無垢の良さは、いろいろありますが、 一番に健康に優しい自然素材だという事と 本物にしかない肌ざわりと質感の良さです。 最近よくシックハウスという問題が、取り上げられて おりますが、まさにその問題が、凝縮されて いるのが床材だと思います。 合板にしろ集成にしろ大量の接着剤を使用 してつくられております。 昔に比べて有害物質の含有も法的に規制が 厳しくなり改善されているとはいえ まだまだ人に優しいとは言えないのが 現実だと思います。 生活していくうえで一番肌に直に接する床材は ほんとうにいいものを選んでいただきたいです。 もちろんご予算がある事とは 思いますが、無垢材も良質なものが 大変安く手にはいるようになりました。 食べこぼしや染みもすぐにふき取れば 問題ないと思います。 無垢材用の自然素材でできたオイルや蜜蝋など いろいろな保護材もでてますしね。 ウレタン塗装された合板とは 比べものにならない気持ち良さ・・ 木のぬくもりが直に肌に触れる心地よさを 是非味わっていただきたいです。 私も家を建てる時に予算が、なくて 一度は無垢をあきらめかけたのですが、 がんばって材料屋さんを探しました。 その甲斐あってとても良心的な床材屋(無垢専門) にめぐりあって予算的にもびっくりするほど 安価で無垢を貼ることができました。 今思うと本当にあの時妥協しなくて 良かったなーとつくずく思う今日この頃です。 がんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フローリングは無垢か合板か?

    はじめまして。 家を新築するにあたり、フローリングを無垢材にするか 合板にするかで悩んでいます。 無垢の質感が好きで、憧れていたのですが、 無垢材の場合、年数が経って木がやせてくると隙間ができ、 そこにほこりが溜まって掃除がしにくく、不衛生ではないかと心配です。 フローリングで無垢材を選ばれた方はこの点はどうされていますか? また工務店さんがサンプルで持ってきてくださった合板は見た感じ無垢によく似せてあり、 爪で強く押してもまったく傷が付かず、コストも無垢材の半分以下ですむのですが、10年以上経ってもこの状態を維持できているか心配です。 私の実家は合板のフローリングを使っているのですが、築15年で表面の塗装がはげて黒ずみ、硬いものを落として傷がついたところは下のベニヤ板が見えてとてもみすぼらしいのです。 最近の合板のフローリングは昔に比べて塗装ははげにくく傷にも強いのでしょうか? すでに家を建てられた方、現在検討中の方、どちらのフローリングを選択したのか、またその理由を教えていただけるととても嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 厚さ15mmの集成材(合板)フローリングについて

    無垢 床鳴りでお世話になったかたがた有難うございます。 ようやく業者が施工ミスを認め張替え決定です。 そこで 張替えの際に集成材(合板)フローリングも検討に入れようと思っております。しかしながら厚さ15mmの集成材(合板)フローリングがなかなか見つかりません。 どなたか、厚さ15mmの集成材(合板)フローリングを扱っているメーカ及びwebサイト等ご存知でしたら教えてください。 ググッてもなかなか思うようなサイトがみつからないので(汗)

  • プレカットの方法

    同じ製材会社で 集成材のプレカット方法で 無垢材もプレカット加工が出来るのでしょうか ? 集成材を主に使うHMで 桧の無垢も扱うそうですが、その場合の加工方法が気になりました 無垢は手作業だと思っております、教えて下さい。

  • 回答No.5

No.4です >カタログ価格と仕入れ価格は違うと思うのですが、カタログ価格で判断していいのでしょうか? 工務店さんから提示される設計価格での話です。 建材はメーカーによっては定価を極端に高く設定されているものもありますので、カタログ等では比較できません。 もし、無垢材で具体的な候補が絞り込んであれば、私の判る限りでお答えさせていただきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。まだ具体的な候補はあがっていないのです。というか設計士さんが目安として提案してくれたのが、カタログ価格で3万円だったので無垢でも可能なのじゃないかと思ったのですが、実際の見積もり価格は分からないですし、予算的にはぎりぎりというかオーバーしそうなのでそれすらも実現できるかどうか微妙なので・・・また具体的になりましたらアドバイスよろしくお願いします。

  • 回答No.4

最近は”無垢材=高級品”というイメージだけで無垢フローリングを売り文句にするHMがあります。 確かに一頃より輸入フローリングの普及が進み、驚くほど安く無垢フローリングが貼れる時代となりました。 ところが商品によっては???と思う粗悪な素材まで、無垢フローリングとして販売されているのが現状です。 知人の棟梁など昔気質の職人の間では、床板に関して”本物”と”貼り物”の2種類にしか分類しません。 無垢集成材として売られている商品でも、素材と継ぎ方が悪ければ”貼り物”と同等かそれ以下の扱いです。 私は以前、商社で輸入建材を扱っていて北米や東南アジアのメーカーからフローリング材を仕入れていました。 これらは全て”日本向け”に開発・加工された商品でしたが、当初は施工後のクリームがひどく、その対応に追われる毎日でした。 元来、日本のように素足で床に触れる文化と、夏は高温多湿の気候といった環境は他国に無い為、フローリング材にとって日本は世界一難しい市場だといえます。 個別の素材や商品に関して、ここに書き上げるのは難しいので省略しますが、”価格優先”で無垢材を仕様することは決してお薦めしません。 ひとつの目安として、坪当たり1万5千円(施工代を除く)を切るような商品ならば、同価格帯の合板フローリングにした方がトラブルは少ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。設計士さんがちょっと高めの床材(無垢ではない)を提案されたので この価格なら無垢も考えられるなと思い悩み始めたのですが。素足での感触で無垢にひかれたのに安かろう悪かろうでは困りますね。価格も提示してくださりありがとうございます。できたらもうひとつお聞きしたいのですが、カタログ価格と仕入れ価格は違うと思うのですが、カタログ価格で判断していいのでしょうか?

  • 回答No.3

集成材が見た目に無垢と変わらなかったりとの表記でしたが、 >グレードの良い集成材ならそりなどの無垢の欠点をカバー はい。これが集成材のよいところです。 >無垢の質感は味わえるのでしょうか? はい。感触は無垢と何ら変わりません。 >決定には予算が第一なのですが 最近だと安いですよ。 >傷に関しては今でもついているので無垢の欠点と思っていません。 無垢・集成材の場合には削れば元に戻ります。また傷も自然の木目に隠れてわかりにくいです。合板フローリングのようなひどいことにはなりません。 時間が経過すれば味も出るでしょう。 >気になるのが子供の食べこぼし、水分のしみです。 >これは集成材、無垢で違いがでますか? 同じです。 これに対する対策はオイルステインなどの塗料による保護ですね。 こだわる人は渋柿を使うひともいます。 あとは、、、蜜蝋とか。 要するに保護すればそんなに問題になりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。詳しく教えていただき助かりました。

  • 回答No.2

こんにちは。 集成剤は確かに接着剤で木をくっつけてはいますが、通常は幅が3cmぐらいの細い木を幅が出るように貼り合わせてあるものが多いです。幅が広い無垢板には太い木が必要なため価格が上がりますが、集成材ならば安く出来ます。また、ある程度の品質を保った部分を集めて接着できますので、普通の無垢よりも品質的にも安定しているメリットもあります。質感としては無垢と変わらないと思います。 合板はいろいろなタイプがありますが、ベニヤのようにうすくそいだ薄板を張り合わせたものや繊維状にした木材を固めたものもありますが、使われる木がフローリングには向かないようなささくれるであったり、全体に接着剤でかためてあるため、やはり無垢とは質感が異なります。また、合板には、表面が樹脂系のものが使われているものと、高級な木の薄い(0.5mmとか3mmとか)木を張ってあるものがあり(つき板とか言われます)、後者の場合は見た感じは無垢に見えます。ただし、触れた感じは保護のため、樹脂で固めてあるような感じですこし異ったり、板と板の境目がどうしても不自然な感じになります(深く削ると地板が見えますから)。 つるつるした感じは無垢でも合板でも両方あります。拙宅の無垢フローリングは、つるつるでこれは樹脂系の塗装がされています。ただ白っぽい引っかき傷は塗装がはげた場合もありますが、表面のワックスがはげただけでもつきます。その場合はワックスをかけなおせば消えます。つるつるしないタイプは、オイル仕上げや浸透性の塗料を使っているもので、こちらがこのみの場合はそのように指定されればよいと思います。 表面にいい木を使っている、つき板+合板のフローリングでも表面を樹脂で固めないと、厚さが厚くても3mm程度ですので、簡単に傷がつき、表面の板がはげて来てしまいますので、オイル仕上げは無理なのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

付き板の疑問が解けました。今まではあまり無垢材に興味もなく過ごしてきたのに、改めて自分の家が実現に近づいてくると、色々と気になってしまって。ありがとうございました。

  • 回答No.1

>集成材、合板も表面は薄いなりにも無垢材を貼ってるわけですよね。 ちょっと違います。 集成材はある程度厚みのある板等を張り合わせて作ります。そのため見た目は無垢材と全く変わらなかったり、接着面が見えるものでも(木目の違いでわかる)、ほぼ無垢と同じといえるでしょう。 しかし合板は違います。合板は要するに非常に薄い木材を接着剤で固めて作成しますので、接着剤がかなりの割合を占めていて、またその物性は大きく接着剤の物理強度に影響されているので、とても木材とはいえなくなっています。 その上表面は通常プリント(印刷)した薄い板を張って仕上げています。 >無垢ではないフローリングですごく表面の傷が気になっています。 多分傷が入ったところは白っぽくなったりなどするのですよね。それは印刷面が剥げたからです。 >どんな加工材でもこんな仕上げになるのでしょうか? 見た目の仕上げとしては色んなやり方が無垢・集成材でもありますが、大抵は木目をそのまま生かしたものにすることが多いです。表面をコートする場合でも透明なコートにします。 >白っぽい引っかき傷が表面の加工の問題なら その通りです。 >無垢にその加工がしてあれば しません。必要ありませんので。 >逆に加工材でも表面が無垢で鏡面のような加工がしてなければ しないととても使えるものではありません。 >そのような評価がないのは何故ですか? 技術的に上記の通り無理だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。合板と集成材は同じものなのだと思っていました。合板は候補から外したいと思いますが製品表記は合板となっているのでしようか?集成材が見た目に無垢と変わらなかったりとの表記でしたが、グレードの良い集成材ならそりなどの無垢の欠点をカバーし無垢の質感は味わえるのでしょうか?決定には予算が第一なのですが、傷に関しては今でもついているので無垢の欠点と思っていません。(今以上にひどくなるのでしょうか?味になる事を期待してますが)気になるのが子供の食べこぼし、水分のしみです。これは集成材、無垢で違いがでますか?よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • フローリングのコーティング剤が剥がれてきたのですが・・・

    新築して半年、集成材のフローリングにコーティング剤が施してあるのか、最近灰色の垢のような物がボロボロと剥がれるようになってきました。フローリングの目地も黒ずんできたように思います。出来ればこのコーティング剤を全て剥がしてしまいたいのですが、剥離剤のような物はあるのでしょうか?  また、剥離剤を使った場合と、ヘラのような物でこつこつと剥がしていく(傷を付けずに定規などでも簡単に剥がれるのですが・・・)場合、どちらが床へのダメージが大きいのでしょうか? それとも剥がれた場合はコーティングし直した方が良いのでしょうか?

  • アドバイスおねがいします。

    注文の 新築を計画してますが 体調を壊しましたので 体に良い家と 耐久性が良い家を検討してます。 集成材より やはり無垢材が良いのでしょうが、単価が気になります、ハウジングメーカのパンフも見ましたが 集成材使用が多かったです 例えば土台、リビング フローリング部分だけでも、無垢材を使った方が体には良いのでしょうか。 是非教えて下さい

  • 無垢材と集成材の寿命

    無垢材と集成材を比較した場合、どちらが総合的にいいでしょうか。 集成材は比較的最近、使うメーカーが増えていますが、寿命はどちらが 長いでしょうか。 無垢材においては、従来使えなかった材木を集成材においては、混ぜて 使われてしまうことはないのでしょうか。

  • 積層巾ハギ集成材って何?

    インテリアのカテと迷ったのですが、こちらの方が良いかな~と思い、こちらに質問させていただきます。 タイトルの通りなのですが・・・。 TVボードの購入を考えており、長く使える素材が良いと思い、いろいろ探しております。 無垢材は手入れのし甲斐もあるし、傷がついても傷が味わいになるとのことで、無垢材のものがいいかな~と考えています。 無垢材もいろいろあるみたいですね。調べているうちに訳がわからなくなってきています(^^;)。 カリモクの家具は国内産だし評判も良さそうなので検討していたところ、カタログの天板の部分に『積層巾ハギ集成材』と書かれていました。 積層巾ハギ集成材がわからなかったのでネットで検索し調べたら、「積層材・ハギ材・集成材は別のものです」とありました。 ??? 結局、積層巾ハギ集成材とはどういったものなのでしょうか? 私が積層巾ハギ集成材を1つの材料の名称と勘違いしているだけなのでしょうか?

  • フローリング工事の見積もりについて

    お世話になります。 お聞きしたいことがあります。  我が家のフローリングの張り替えを検討中です。  8畳のキッチンと廊下です。 合計8坪分だそうです。  ウチを建てていただいた大工さんに工事の見積もりをお願いしたところ、「約50万円」だそうです。 フローリングの種類は無垢で見積もりをお願いしました。  だいたいの内訳ですが、「エンコ無垢板(上小節)@36,500 ×8坪 292,000円」 「床貼り工賃 @18,000 × 8坪 144,000円」 その他に床下収納庫の加工費など色々合わせて約50万円だそうです。 そこで皆さんにお聞きしたいのですが、 ●8坪分のフローリング工事として約50万円の金額は妥当でしょうか? ●エンコ無垢材(上小節)16×120×4000の無垢材で単価 36,500円は妥当な金額でしょうか? ●36,500円の床材って良い物でしょうか? それとも普通程度ですか? ●無垢材は時間が経つと反ってきたりするそうですが、これは安物より良い材質を使えば多少は違うのでしょうか? ●合板より無垢材のほうが長持ちすると思うのですが、無垢材の場合20年位でも使えますか? ●無垢材は合板と違って年数が経つと良い感じな色になるらしいですね。  木が生きているとでも言うのでしょうか? 無垢のほうが温かみがあって良いと思っています。 素人なので、この金額が妥当な金額なのかがわかりません。 こっちが素人なのをいいことに通常の2倍くらいの金額で見積っているのかもしれませんしね。 お手数ですがよろしくお願いします。

  • フローリングの貼り方

    築25年のコンクリート住宅です。リビングはフローリングになっています。このリビングのフローリング、よく歩く部分だけが、ギシギシと音がして沈み込みます。全体でなく根太の間の部分で起きているようで、過去の質問/回答を拝見すると、フローリング合板の接着剤切れかなと思っています。工務店の営業の方に見てもらったところ「根太までは駄目になっていない様だが、後々考えてきちっとやるなら、全部剥がして、根太も変えて貼換」とのことでした。工務店の方は合板を進める(無垢は大反対)のですが、どうせ貼り変えるなら無垢の床材が良いと思い、無垢材を扱っている店にお聞きしたところ、根太の上に12mmの捨て貼り、その上に無垢材(15mm)を貼るのがお勧めだとのことでした。今のフローリング、おそらく12mm厚、無垢でも木によって12mm厚に対応可能とのこと、無垢で押そうと思っています。でも素人考えで、捨て貼り12mm、いまのフローリング12mmとすると同じ厚み、そのまま今のフローリングの上から、無垢材を貼ってしまっても良いのではと思いつきました。問題は厚み、今の床から15mm高くなります。もらったサンプル(15mm厚)を今の床において、ドアや敷居など引っ掛かることがなく、今より床が15mm高くなっても大丈夫なのは確認しました。気になるのは沈み込むところです。気になる所だけ今の床を剥がして、必要なら根太を補修。剥がしたフローリングを戻して、新しい無垢フローリングを上から張ってしまっても、問題ないんじゃないかと思えます。また工務店の言うように、根太まで替えて貼替えするより安く、工事も短い気がします。工務店の言われるように、全部剥がして根太を換えてから貼り換えたほうがいいのでしょうか?

  • 構造で使うなら集成材か無垢材か

    一般に無垢材のほうがいいというのは知っています。 ネットで調べましたし、工務店巡りでも色々聞かされました。 ある工務店で、 「構造体(柱・梁)は、うちは集成材を使ってます」 「集成材のほうが、強度もあって、経年変化も少ない(伸び縮みしない)」 「コストで選んでいるのではなく、総合的に性能が良いので集成材です」 「ご希望とあらば、無垢材でもやります。値段は、10-20万高くなる程度です。だけど、お勧めは集成材」 といわれました。 隠す雰囲気もなく、割と自信たっぷりに言ったので、 少しびっくりしてしまいました。 一般には、無垢材がいいってことになっていますが、 集成材のほうが良い、って本気で言っている人いるんですか。 計測値でも、集成材のほうが強度が出るとかいう話もあるし、質の悪い無垢より 質の高い無垢のほうがいいだろうし、いろんな意見はあると思います。 一概には言えないかもしれませんが、詳しい方、教えてください。

  • 集成材のコストについて

    今、集成材で建築を考えているのですが 無垢材との違いは、だいたい把握したのですが一般的に集成材の方が安いのでしょうか 知人に木材費が高すぎじゃないかと指摘されました。 木工事すべて集成材です。所々無垢材を使う方が安く出来るのでしょうか? 素人なもので知識が受け売り状態でいろんな情報に惑わされています 宜しくお願いします

  • 檜の集成材と無垢材・・・そのランク。

    新築一戸建て建設にあたり、ご質問させていただきます。 檜の集成材と無垢材だと、集成材のほうが耐久性・コスト面などでオススメなのでしょうか。 住林に行った時に無垢材はワレてしまうので、集成材を使用しているとのことでした。 地元の工務店に行った時は無垢材しか扱えないと言われましたし、 また別の工務店では檜の集成材を扱えます。ランク(等級)は集成材にはありません、とのことでした。 檜の集成材のランクはないのでしょうか。 いろいろと質問させていただきましたが、よろしくお願いします。

  • 無垢のフローリング

    はじめまして。わかる方いらっしゃいましたら教えてください。 現在、建築条件付にて設計中です。 リビングの床に無垢のフローリングにしたいのですが、無垢の床材のメーカーなどはあるのでしょうか? 打ち合わせ中の設計士はあまりアドバイスをくれず、不動産屋自体も「集成材のフローリングの中から色を選んでください!」状態で・・。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう