• ベストアンサー
  • 困ってます

男性の性欲って

  • 質問No.2289755
  • 閲覧数898
  • ありがとう数24
  • 回答数16

お礼率 69% (478/686)

いつも不審に思うことなのですが・・・

男性の性欲って犯罪の根元、諸悪の根元なんでしょうか?
(もちろん個人差が大いにあることは分かっていますが)

それなら何でそんなどうしようもない欲求が備わるように人は作られたんだろう?

太古の昔から現代社会になっても、レイプは決して無くなることはなく、何もない土地に町を作るとなれば、まずパチンコ屋と風俗店が建たないことはありませんよね。

普段は紳士的に振る舞っている人でも、例えば戦時下になり敵国の町を征服したとなって、「自由を」手にすると、その国の女性をまずはレイプしまくってから、殺すなり強制収容所に入れるなりするようですし。

親の子に対する近親相姦も無くなりませんし、教師の生徒に対するわいせつ行為も然り、売春ツアーは栄えるばかり。

耳に新しいある芸人の淫行もいい例です。

ヤリタイばかりに、殺人を冒す事件も後を絶ちません。

被害者がどのくらい傷つくかを考えると、最悪の犯罪として即死刑にするに値すると思うのですが。

やりたい!という欲求って、そんなに、相手の精神を滅茶苦茶にしてまで満たしたいものなのでしょうか??

その欲求って一体なんなのか、さっぱり理解出来ません。

※語弊がありましたらすみません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (37/88)

#9です。
ということは、「何故男性には、理性を超えた、人を傷つけることをいとわないほどの異常性欲がある場合があるのか??(女性にはすくないのに。)」というのが質問ですね?
質問者さんが男性不信なんじゃないかと心配していたので安心しました。

一つの要因は、#10さんが答えていることが的確だと思います。
つまり、男性と女性は性欲の「質」が違う。ということです。
男性は子供を「産ませる」側、女性は「産む」側ですので、機能が違えば質も変わってくるのです。
(ヒトに限ったことではありません。)
この話は、だから男性は性欲が異常だという意味ではありません。性犯罪者は何故男性が多いか?ということへのひとつの答えです。

>お互い合意の上での適度な範囲でやればいいと思うのですが、ロリコンとか、子供を産む準備の出来ていない相手に対しても欲情するって、理解出来ないです。
性文化や社会常識というものは時代によって変化します。その時代の人間はその枠の中に適合して生きていくものですが、稀にその枠からはみ出す人もいます。
異常性欲を持つ人々は、ある意味病気ですので、普通の感覚で「何で?」って考えても理解できないことが多いです。
幼児性愛者はペドファイルと言われますが、彼らは幼児にしか性的興味を持てない、ある種の病気です。
(性同一性障害などと同じ部類だと考えて下さい。)
ですが、全てのペドファイルが幼児を強姦するわけではありません。というか、事件を起こす人間のほうが少ないのです。
ですが稀に、その中に欲望を行動へ移す人間が存在します。
一部の性犯罪はそうゆう人間が起こしています。
理解しようというのがどだい無理だと思います。
誤解の無いように言っておきますが、異常性愛を持つ人間を非難するつもりは毛頭ありません。
むしろペドファイルのような、犯罪でも起こさない限り性欲を満たすことの出来ない人々には同情するくらいです。しかし、行動に移す人間に関してはものすごい怒りを感じます。
ペドファイルに関するレポートを読んだとき、怒りと吐き気が同時に襲ってきたのを覚えています。

あと、通常の性犯罪(病気ではない人々)は、社会の問題もあるでしょうね。
偏った性に関する情報の氾濫などがそうだと思います。
性欲に限らず、食欲なども過剰に持つときが誰しもあると思いますが、フツーはコントロールするものなんです。
それが出来ない、または意図的にコントロールしようとしないから犯罪を起こすんですね。

強姦犯に関しては本当に重罪を課してほしいと思います。
和姦なのに後から女性が訴えるケースもありますし、
難しいのかもしれませんが。強姦殺人などは完全に死刑ものですよね。

蛇足ですが、#10さん、僕も数年前女性に襲われたことあります。
そんなに無理やりじゃなかったので逃げましたが・・・。
外人だったので怖かったです。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

>「何故男性には、理性を超えた、人を傷つけることをいとわないほどの異常性欲がある場合があるのか??(女性にはすくないのに。)」というのが質問ですね?

その通りです!
意図を汲んでいただけて良かったです。

>質問者さんが男性不信なんじゃないかと心配していたので安心しました。

ニュースだけを見ているとどうしても偏ってしまいますが(世の中怖い人ばかり!と)、日常接している男性達は、信頼出来る素敵な人達が多いですから、ね。

>男性と女性は性欲の「質」が違う。
>男性は子供を「産ませる」側、女性は「産む」側ですので、機能が違えば質も変わってくるのです。

なるほど~~~。

>性犯罪者は何故男性が多いか?ということへのひとつの答えです。

はい。

>異常性欲を持つ人々は、ある意味病気ですので、普通の感覚で「何で?」って考えても理解できないことが多いです。

なるほど。

でも、ある精神科医の本を何冊か読んでみたのですが、例えば、精神分裂病(現在は統合失調症)の患者は、理解不能と片付けられてしまうのが常ですが、じっくり付き合っていくと、彼らなりにきちんとした筋、ポリシーがあり、それに沿って行動している、ということを知りました。

彼らなりの因果関係を医師が読み解くと、病人扱いされてきた自分をまともに扱った上、分かってくれた!ということが契機になり、すうっと症状が軽くなるようです。

それを知って、精神病に対する捕らえ方が変わりました。

といっても、犯罪を犯す人の心理は理解しよう努力するに値しないことも多いかも、と思いますけれど。

>ですが稀に、その中に欲望を行動へ移す人間が存在します。
>一部の性犯罪はそうゆう人間が起こしています。

なるほど・・・
全員が全員ではないのですね。
偏見でした。

>あと、通常の性犯罪(病気ではない人々)は、社会の問題もあるでしょうね。
>それが出来ない、または意図的にコントロールしようとしないから犯罪を起こすんですね。

なるほど。

>外人だったので怖かったです。

ええ・・・そうなんですか・・・なんてこと(*_*;)

投稿ありがとうございます。
大変参考になりました。
投稿日時:2006/07/21 22:23

その他の回答 (全15件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 22% (10/45)

話しが、盛り上がっているようですね。
誰も書かれていないので、書かなければならないと感じました。

質問者の依頼された内容に、沿えないかも知れませんが、男と女の違いをもう少し認識を整理してほしいと思います。
生と死、男と女、どちらも両方とも理解している存在はない、ということです。
男と女のどちらが、得か損かのようなもの。

強姦と簡単に言いますが、必ず成功(性交)に至るという確信はもてるものではないはずです。
勃起のことです。
これがいえるのは、私が男だからです。

欲望というのは、一つの思いが肥大化しただけのもので、多き少ないは調整できるものではありません。
砂漠でのどがかわいた時、いっぱいのバケツに入った水を望みますか、
それともコップ一杯の水をほしがりますか。
ひとりの女性を求めますか、三人の女性を求めますか。
欲望は、頭が一つのことに縛られることで、高い低いを設定はできないでしょう。

だから女性の側の意見は、取りまとめられませんでしょうか。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

すみません、疑問は大体のところ解決したので、迷ったのですが締め切らせて頂きました。

週末になると閲覧者が増え、更に色々なご意見を伺えるだろうことは喜ばしいのですが、質問の意図がなかなか伝わりにくかったようで、?というご回答も多々頂いているので、そのようなご回答も同時に増えるのかと危惧したためです。

また、やっぱり分かんない、となれば、今度はもう少し考えを整理して分かりやすい質問にして投稿したいと思っています。

ちなみに、ご投稿の意味をつかみかねています・・・

>勃起のことです。

はい。繁殖の為ではなく、射精したいが為の犯罪が、人間界で氾濫しているのは、何の意味があることなの?とという、学術的な観点からの答えが知りたいのです。
投稿日時:2006/07/22 13:12
  • 回答No.15

ベストアンサー率 0% (0/9)

寝る、食う、やる、は動物の本能なので、風俗は良いと思うのですが、レイプ出来るようなバカは、島流しにすればいいのに・・・
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

島流し!
投稿日時:2006/07/22 13:00
  • 回答No.14
生物的に考えると、脳幹があり、大脳辺縁系があり、大脳新皮質があって…

人間には、優しさ、思いやり、清らかさ、助け合いといった感情、感覚、思考を持っています。

それと同時に、憎しみ、怒り、苛め、嫉妬などと言った勘定、感覚、思考を持っています。

人間は、精神的にも、肉体的にも疲れがなく、元気な状態で、優しさや美しさに溢れる環境に住んでいれば、多くの人がそういった気持ちで過ごせると思います。

ですが、現代社会は、すべての人がそういった環境で生活している訳ではありません。ストレスが多い社会で生きています。

人は、ストレスが溜まり、精神的、肉体的に疲労が溜まり、心にも、体にも余裕がなくなると、相手のことを思う気持ちはあっても、相手を尊重できなくなります。つまり、相手のことを大切にしたい、大切にしなければならないという気持ちはあるにも関わらず、腹が立つ、むかつくといういった気持ちが強く、腹が立つなどの気持ちに基づく行動をしてしまいます。

男性の場合、そういうストレス状態になると、レイプ思考やレイプしたくなる傾向があります。

ストレスが溜まると、後先のことを考えられなくなってしまいがちです。もしくは、感覚が負の感情(怒り、腹立ち)で満ちているため、良いこともあると考えられなりがちです。

というのが、基本になるとかと思います。

ただ、人間には、性格や価値観、体質があります。そういうことをして満足を得たいという性格の人もいるでしょうし、そういうことができる状態なったら、やらなきゃもったいないと思う価値観の人もいるでしょう。


男性の性欲って、年齢や体質にもよりますが、睡眠欲と一緒で、一度スイッチが入ると、なかなかOFFにならない人もいます。やらない人こそ、OFFになりづらいと思います。

すごく眠たい時に、起きていられなくなるように、性欲が湧き出ると、抑えようと思っても、体がやりたい、やりたいと思んですよ。そうなると後は、その人の我慢強さや道徳、社会的評価の気にする度合いになってしまいますね。


人間は進化(変化かも)して人間になりました。たぶん、DNAの根源や生物としての根源の中に、進化する道筋が決まっていると思います。

人間の脳は、いくつかに分けれていて、生存欲、繁殖欲の脳が根本にあり、それを制御するように新たな脳があります。その脳は制御することだけではなく、優しさや優愛といったものを大切にする感覚を持つ脳でもあります。

人間は変化し、そこまでなりましたが、それらが完全ではないのでしょう。また、完全でないからこそ、いざという時に、別の目的が達成できるようになっているのでしょう。


まとめるなら、
相手を思いやることができず、自分の欲望を優先したいと思うとレイプに繋がります。

いかに、相手を思いやることができるか、いかに自分の欲望を抑えることができるか、これがレイプする人としない人の差であり、

「特定の男性」は、相手も後先も考えずにやりたいという感情・感覚は、時として腹が減った何か食べなきゃ気がすまないというようなもののように出てきます。

これは、理解(理屈)ではなく、そういうものであるという法則というふうに捉えるべきだと思います。

以上、参考になれば幸いです。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

分かりやすいご説明ありがとうございます。

>男性の場合、そういうストレス状態になると、レイプ思考やレイプしたくなる傾向があります。
>ストレスが溜まると、後先のことを考えられなくなってしまいがちです。もしくは、感覚が負の感情(怒り、腹立ち)で満ちているため、良いこともあると考えられなりがちです。

なるほど・・・

>男性の性欲って、年齢や体質にもよりますが、睡眠欲と一緒で、一度スイッチが入ると、なかなかOFFにならない人もいます。やらない人こそ、OFFになりづらいと思います。

そのようですよね。
寸止めは、辛い。
そこは、始めは、なかなか女子にとって理解が難しいところであったりします。

>そうなると後は、その人の我慢強さや道徳、社会的評価の気にする度合いになってしまいますね。

はい。

>人間は変化し、そこまでなりましたが、それらが完全ではないのでしょう。また、完全でないからこそ、いざという時に、別の目的が達成できるようになっているのでしょう。

なるほど・・・

脳の進化に、犯罪の減少を求めると、絶望的ですが・・・

>いかに、相手を思いやることができるか、いかに自分の欲望を抑えることができるか

ここはすぐにでも着手出来る対策に思えます。

参考にさせて頂きます。
投稿日時:2006/07/22 13:22
  • 回答No.13

ベストアンサー率 9% (62/639)

>人間の「過剰な」性欲は、何のためにあるのですか?

動物の世界にも、嫌がるメスをレイプ?して、自分の子を産ますと言うことはよくあることです。
人間に限ったことではありません。
イルカなど、メスをオス数頭で寄ってたかって傷つけて強姦したり(というか輪姦?)するのは日常的ですよ。

あと、女性にも、好きな男性には強引にリードしてほしいという感情があるじゃないですか。
当事者間では「強引なリード」でも、別種の動物から見たらレイプかもしれませんよ。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

>当事者間では「強引なリード」でも、別種の動物から見たらレイプかもしれませんよ。

当事者間で合意の上だったら、端から見ていくらレイプに見えてもレイプではないですよね・・・
そんなお二人は、仲良くやってください、というところです。

動物のオスは自分の種を残したいから、の、行為ですよね。

比べて、人間の場合は、ただ快楽を得たいから、相手を傷つけ、殺してまで、レイプする人がいます。
被害者の女性が犯人の子を産むことは無い、ということは、犯人は分かった上での、行為です。

この意味の無い欲望は、どう説明出来るのでしょう・・・?
投稿日時:2006/07/22 12:59
  • 回答No.12

ベストアンサー率 42% (37/88)

#9、#11です。
やっと、質問の意図を汲み取れてよかったです!
最初この質問を見たときには、質問者様が男性嫌いのフェミニストかと思いましたが(失礼)、普通の人のようでよかったです!

>でも、ある精神科医の本を何冊か読んでみたのですが、例えば、精神分裂病(現在は統合失調症)の患者は、理解不能と片付けられてしまうのが常ですが、じっくり付き合っていくと、彼らなりにきちんとした筋、ポリシーがあり、それに沿って行動している、ということを知りました。
そうですね。性癖が異常だからといってその時点でシャットアウトしてしまうと、偏った恐怖心だけが残りますから。
僕の友人にも(外人ですが)、同性愛者がいます。ですが、頭も切れるし、気配りも素晴らしい良い人です。
一部の犯罪者の為に、常識を持った彼らまでもが偏見を持って見られると言うことは残念なことだと思っています。

それと同じで、一部の男性が性欲をコントロールできないからといって全ての男性がそうだと思わないで下さいね!(笑)

>加害者が男性か女性かで違うところは、男性の場合、力で抑え込める、つまり、ほぼ絶対に抵抗出来ない(男性の場合はいざとなれば腕力がありますよね)、そして女子は痛い!!ということでしょうか。
それは確かにそうだと思います。男性は容易に抵抗できますからね。ただ、中には脅されてとかいうこともあるみたいですね。

ちなみに僕のときの外人は、白人で(本人はフランスから来たと言ってました)、すごい美人だったのですが、相手が外人だったこと輪をかけて、急で驚いてパニクったのと、「病気うつされる!」(外人への偏見かもしれません、すみません。)と、「美人局か??」と思って、色んな意味で怖かったです・・・。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

>一部の犯罪者の為に、常識を持った彼らまでもが偏見を持って見られると言うことは残念なことだと思っています。

そうですね。

>それと同じで、一部の男性が性欲をコントロールできないからといって全ての男性がそうだと思わないで下さいね!(笑)

本当ですね!
ニュースで事件ばかり見ると人間不信に陥りますが、そんな時は周りの人達を見渡して・・・安心しています。

すごい美人・・・
すごいかっこいい人だったら・・・どうしよう(?)
投稿日時:2006/07/22 13:29
  • 回答No.10
根本的な問題として、雄は自分の種を残すために、多くの雌と交わりたいと言う欲求があります。
そのため、他の雄と争い、勝ったものが雌を得ることが出来ます。
雌はより良い種を得たいという欲求がありますが、受け入れる側なので、雌同士が争うことは余りありません。
優秀な雄が次々と雌と交わればよいのですから。
その為、あぶれた雄は他の雄のすきを見て、雌を奪おうとしますが、これがあなたがいう、過剰な性欲になります。
雌としては勝ち抜いた雄と交わりたいのに、横から出てくるわけですから、受け入れがたい事となります。
人間で言えば、お金がある、ハンサム、知的なセンスがある、名門の末裔といったものが勝者であり、それに当てはまらないものは敗者ということですけど、種を残したいと言う欲求はあるので、理性で抑え切れなければどうしても暴発します。
女性も同様で、優秀な種を受け入れたいと言う本能はあるので、周囲に相手にされなければ、暴発します。
先に山崎静代さんの例を出しましたが、実は私も被害にあったことはありますし、友人もとうとうやられてしまいました。
彼の場合、160cmほどの小柄で童顔なため、ある女性(170cm近い大女)に誘われて飲みにいったら、飲みすぎてふらついたところを近所のホテルに無理やり連れ込まれ、「やることをやらないと、会社で言いふらしてやる」と脅され、無理やりやられたと、情けない顔で相談に来ました。
私も若い頃に友人に紹介された女性を家に送っていったら、初対面なのに運転中に途中で襲われ、危なかったことがあります。
1回だけではなく、(別々の女性から)2回ありましたから、異性を襲うのは男性に限ったことでは無いと思いますよ。
女性に襲われた場合、男性としては他人に言えないので、泣き寝入りしますから表に出ませんが、周囲に聞くと大抵1回や2回は危なかったとか、やられたという体験はしているようです。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

あぶれたオス・・・ですか。なるほど。それは納得です。

ちなみに男性からこのような答えを頂けるのは少し感動しました。

被害に遭われているのですね・・・びっくりしました。
しかも誰しも数回はあるなんて。

ナインティナインの岡村(小さい方)もそう言っていたのを聞いたことがあります。

あ、そういえば男友達にもいました。
最後まではいかずに済んだそうですが。

加害者が男性か女性かで違うところは、男性の場合、力で抑え込める、つまり、ほぼ絶対に抵抗出来ない(男性の場合はいざとなれば腕力がありますよね)、そして女子は痛い!!ということでしょうか。

濡れていない時(気持ち良くない時、恐怖を感じている時)は、鼻の穴に大根を入れられようとしているくらいの辛さです。
そんな状態では当然出血もしますし・・

相手を傷つけるような自分の欲求を、本能だから仕方が無い、ではなく、本能こそコントロール出来るような素敵な人が増えて欲しいと思います。

参考になりました。
ありがとうございます。
投稿日時:2006/07/21 22:01
  • 回答No.9

ベストアンサー率 42% (37/88)

結局、質問の内容がなんなのかいまいち不明ですが、「性欲は何の為にあるんですか?」ということだと思って回答します。
答えは、「種の保存と繁栄の為」です。
これが無ければどの種であっても絶滅してしまいますしね。

>何でそんなどうしようもない欲求が備わるように人は作られたんだろう?
「どうしても必要だから。」です。

ちなみに質問者様の場合、性犯罪の加害者を男性、被害者を女性として100%考えているところが少し問題な気がします。

しかも男性全員がそんなさかりのついた犬ばっかりじゃありません。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

>結局、質問の内容がなんなのかいまいち不明ですが、>「性欲は何の為にあるんですか?」ということだと思って回答します。

分かりにくかったようですね。
伝えるの、難しいです。

人間の「過剰な」性欲は、何のためにあるのですか?

というのが質問です。

>答えは、「種の保存と繁栄の為」です。
>これが無ければどの種であっても絶滅してしまいますしね。
>「どうしても必要だから。」です。

ですから、「通常の」性欲の意義である、このお答えは、知りたい答えではありません・・

>ちなみに質問者様の場合、性犯罪の加害者を男性、被害者を女性として100%考えているところが少し問題な気がします。

実際、凄惨な事件は、男性のみ、ですよね。

>しかも男性全員がそんなさかりのついた犬ばっかりじゃありません。

そこはしっかり覚えておかなければ、と思っています。
投稿日時:2006/07/21 18:13
  • 回答No.8

ベストアンサー率 22% (1101/4910)

日本では戦前(一説にはS30年代位まで)までは「年頃の娘の家に夜行き、襲う(実際はそうでも無いようだけど)」夜這いという行為自体が極普通にありました。特に田舎はかなり遅くまで風習として残っていた地区がある様です。又、祭りの夜は性行為の場でした。
乱交自体も珍しい事では有りませんでした。
性行為に関してはかなりオープンだったようです。
その為、性に関しての神社等がかなり残っています
(川崎大師近辺の金山神社とか三河地方の有名神社とかね)

性と性行為に関しては考えがその時代によりかなり違っています。
この辺りは「民俗学」等の著書等を漁れば良く出てきます。古文でも良いし「フィルターのかかっていない」童話の原書等でもよく分かるでしょう。
人類最古の職業は「売春」と言われる位昔から(下手すると紀元前)ある事ですし。
なお、貞操観念は主に「女性を一人の男性に縛り付ける為」考えられたという説があります。それだけ女性も性に対してオープンだった時代が長かった訳です。

自制心が無い人間が多いと言われていますが、そういう人間を育てた親にも問題があると思うんですけどね?

男性の性欲が諸悪の根源で有るとは思えませんが。
性問題(犯罪とは別。念の為)は男性だけではなく女性側にも有ります。

個人的には自制心と性教育の欠如が根源だと思っています。
「ヤレば出来る」事から教育しないとダメでしょう。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

>性行為に関してはかなりオープンだったようです。

それが女性にとっても男性にとっても、ハッピーなことなら良いのですが。

>その為、性に関しての神社等がかなり残っています
(川崎大師近辺の金山神社とか三河地方の有名神社とかね)

そうなんですか。

>この辺りは「民俗学」等の著書等を漁れば良く出てきます。古文でも良いし「フィルターのかかっていない」童話の原書等でもよく分かるでしょう。

民族学をアメリカで履修した際、吐き気がしました・・

>なお、貞操観念は主に「女性を一人の男性に縛り付ける為」考えられたという説があります。それだけ女性も性に対してオープンだった時代が長かった訳です。

オープンならオープンで全く構わないと思います。

問題は、相手の意志に反して、強要すること。

>自制心が無い人間が多いと言われていますが、そういう人間を育てた親にも問題があると思うんですけどね?

立派な両親から、放蕩息子が産まれ殺人事件を起こした、などというニュースを見ると、親だけの責任とも思えない気がしてきています。

>性問題(犯罪とは別。念の為)は男性だけではなく女性側にも有ります。

でも凄惨なものはありませんよね。
従軍慰安婦のような。

>男性の性欲が諸悪の根源で有るとは思えませんが。
>個人的には自制心と性教育の欠如が根源だと思っています。

なるほど、そうですか。

参考になりました。
投稿日時:2006/07/21 18:09
  • 回答No.7

ベストアンサー率 6% (16/240)

「男性の性欲って犯罪の根元、諸悪の根元なんでしょうか?」

文面から想像するに貴方は女性と思われますが、冒頭のこの質問自体私の方こそ「?」と感じて仕方有りません。そこまで露骨に「男性の性欲」に対して不快感を持っているなら逆にお尋ねいたしますけど、実際問題貴方のご母堂は貴方を出産なさる前に貴方のご父君と(通常ならば)性交渉した結果妊娠したからではないですか?もし仮にご父君が、ご母堂に対して性欲がわかなければ貴方の誕生は無かったと思うのですが?

どうも、性犯罪全般に対しての嫌悪感なのか、質問の趣旨が今ひとつ飲み込めません。

私の見解を言えば、男女を問わず性欲は有り、「種の保存」のためにある本能的欲求であり無実です。要は、個々人がそれを制御できるかどうかです。
また、「戦時下云々」に付いてですが貴方が実際に戦地へ出向き長期間滞在すれば、戦場での現実がわかり安直な文中の表現は出来なくなると思います。
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

>そこまで露骨に「男性の性欲」に対して不快感を持っているなら逆にお尋ねいたしますけど、

不快感を持っているのは、「過剰な」性欲に対して、です。

>実際問題貴方のご母堂は貴方を出産なさる前に貴方のご父君と(通常ならば)性交渉した結果妊娠したからではないですか?もし仮にご父君が、ご母堂に対して性欲がわかなければ貴方の誕生は無かったと思うのですが?

その「通常の」性欲の話ではないんです。

私も彼氏と普通にエッチしてますし、私にも性欲はあります。

人類だけが持っているらしい、「どう考えても過剰な」男性の性欲について、疑問なんです。

>要は、個々人がそれを制御できるかどうかです。

そうです。
制御出来ない人が多すぎないか?と思っています。

>また、「戦時下云々」に付いてですが貴方が実際に戦地へ出向き長期間滞在すれば、戦場での現実がわかり安直な文中の表現は出来なくなると思います。

と言いますのは?

ストレス発散に性行為が最適なのは、まぁ分かりますが、相手を貶めてまで、発散しなければならないんでしょうか?
生理の始まっていない少女まで借り出す程の、性欲って、何の意味があるの?


言いたいことがなかなか伝わらないようで、もどかしいです。
投稿日時:2006/07/21 18:02
  • 回答No.6
 蛇足ながら、質問文中の矛盾を指摘すれば回答になると思うので、あえて指摘します。
 人間が男性の性欲を問題視するようになったのは、「文明社会」を築いてからです。
 それ以前は、レイプは犯罪(もしくは問題行動といわれるもの)ではなかったんですよ。現代では信じられない話ですが。(たしか強奪婚とか、なんかそういう感じの名前があったはず)
お礼コメント
furufururu

お礼率 69% (478/686)

それは知っていますが、同じ仲間である女性にとって、全く楽しくない出来事を、なんで、同じ仲間である男性は、本能として持ち合わせているのか?

という意義を知りたいんです・・・

質問が分かりにくくすみません。
投稿日時:2006/07/21 17:55
15件中 1~10件目を表示
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ