• 締切済み
  • 暇なときにでも

不動産について

中古マンションを購入したのですが、後になって、共有部分である建物に容積率違反があることが解りました。解っていれば、当然買いませんでした。前の持ち主には、告知義務があり、損害賠償を請求しようと思いますが、妥当な金額が解りません。鑑定は高額な金額がかかり、不動産屋は絶対に教えてはくれません。 部屋は、7階中の4階、東角部屋52平方m、3DK、築23年です。購入金額の何割を請求すれば良いでしょうか? 難しい質問ですので、1参考意見としての回答で結構で結構です。大勢の意見があれば、おぼろげながら解るような気がします。私としては、4割請求をして、ここから交渉していこうと思います。 よろしく、お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3

共有部分が容積率違反とありますが、そのことにより貴殿にどのような(4割請求もするような)損害がありますか、貴殿はマンションに住むことを目的に購入されたと思いますが初期の目的は充分達せられるではありませんか。建築基準法違反を容認するものではありませんが、前の持ち主の告知義務を言われているようですが持ち主ではなく仲介業者ではないですか、交渉してもあなたの目的を達することは難しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

貴重な意見ありがとうございました。 今後の参考にさせていただきます。 SATTON

  • 回答No.2
  • masae
  • ベストアンサー率16% (1/6)

損害賠償請求として訴訟を起こす事は可能ですが、問題の容積率違反に関わる部分 の損害額認定が認められるか?が争点になる為にこちらで算定の上提訴しなければ なりませんので、費用も時間もかかります。 容積率違反が解っていれば、購入しなかったと、するなら、売買契約を無効に する訴訟の方がむしろいいと思います。 文面からですんで、こんなところまでしか答えられません。 すみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

貴重な意見ありがとうございました。 今後の参考にさせていただきます。 SATTON

  • 回答No.1
  • sora
  • ベストアンサー率0% (0/0)

どうも!私は法律学部で学んでいる学生です。 書いていることは、正しいことですが、分からないことは書いてないので、 全部にはおこたえできてません、すいません。 では、書きましょう。 まずこの場合、売り手(かりにA)は告知義務がありながらも、それを怠り相手に(失礼ですがBとさせていただきます。)該当物を売却しているので、(Aが該当物の告知義務を知っていたら)詐欺もしくは(知らない場合は)錯誤によって相手の責任を追及することができます。  この場合、裁判になると契約無効または損害賠償を訴えることも可能です。 損害賠償を訴えた場合、請求できる金額は相当因果関係内です。となると、請求できる金額は、容積率違反によってあなたに起こる損害すべてを請求することができるのです。 よって、この場合まず「購入金額の4割を目安に・・・・」と考えるのではなく、容積率違反によって起こるあなたの損害を調べねばなりません。それを相手に請求しましょう。 あなたに起こる損害が、建物の時下価値に寄るならば、不動産鑑定士に鑑定を依頼しましょう。その費用も相手に請求することができます。 いかにも、素人の答えのようになってしまいましたが、 分からないことがあれば、質問してください。 私にわかる限りお答えいたします。 HN  SORA   sora@cj8.so-net.ne.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不動産鑑定の正当性について

    自己所有地が県道敷設により、買収される事になりました。土地の提供義務は果たしますが、買収金額に納得が出来ず、県に対して不動産鑑定書の情報開示を請求し、鑑定書の提供を受けました。 財団法人日本不動産研究所による30ページ程度の鑑定書ですが、鑑定方法に疑問点があります。 鑑定は(1)公示価格を基準として算定、(2)取引事例比較した算定、(3)開発法による算定の3つの方法でそれぞれ算定し、その算定金額の中庸を当地のベース金額とし、その金額に対して高台による減額、接道性による減額して鑑定評価額を決定されていました。 (1)については対象地の公示価格でなく、20km以上離れた隣市のなんの関係もない特定地の公示価格をベースにして、その金額に対してその関係ない土地自体の環境条件で増減してある金額でした。 (2)については4例が列挙されていましたが、いずれも10km以上離れた経済的、商業的、文化的にも関連のない土地(2年前までは行政区も異なっていた)の取引事例でした。 このような材料で鑑定されている正式な鑑定書の有効性について疑問を感じています。  識者、専門の方のご意見を頂きたく質問させて頂きました。 ご教授宜しくお願い致します。

  • どの程度までは借主負担でしょうか??

    14年住んでいた3DKの賃貸マンションの解約をして、先日不動産屋から現状回復清算書が送られてきました。 その中にタバコによるクロス汚れのため3部屋分のクロス張替えの金額の2/3程度の請求が入ってました。敷金の中でまかなえる金額なので実際の支払いはないものの3部屋のうち1部屋は喫煙者部屋?だったのでクロス張替え金額の請求は仕方ないと思うのですが、残り2部屋はタバコを人生で一度も吸ったことのない人間が生活していた部屋なので日常生活で汚れた、消耗した程度だと思うのですが、やはり借主が負担せざる負えないのでしょうか?? ちなみに、DKクロス・DKクッションフロアーの請求も折半で請求がきていました。 不動産屋から送られた現状回復請求書は妥当なものなのでしょうか・・・?

  • 不動産取得税について教えてください

    いつもお世話になります。不動産取得税の件なのですが、今年の七月三十一日に中古マンションを購入しました。その際、仲介業者から「不動産取得税は七割方お尋ねがくるが、三割は納税用紙は来ません」と言われましたが、どうなのでしょうか?3000万円の中古マンションだったので額がかなり大きいので困惑しております。また、さいたま市白幡四丁目で駅徒歩九分で十四階建ての九階なのですが、概算でよろしいので不動産取得税の金額もわかるようであれば教えていただけませんか?宜しくお願いいたします。

  • 家賃の減額請求

    大阪在住です。平成14年7月24日賃貸住宅を契約しました、2年の自動更新で、更新料はなし。4階建ての2階で(1階はガレージ)ベランダ東向きで2DK約42平方です。敷金25万円、家賃7万円でした。火災保険は個人で加入OK、保証人ありの条件です。 平成20年10月現在は、他の部屋など6万円ぐらい、とくに2階の角部屋で南向きでベランダで2LDK53平方で窓も多いく日当たりにいい部屋が約7万円です、同じ部屋でも約6万円台となっております。 今回、家賃の減額請求を行いましたところ、 敷金25万円を礼金25万円、火災保険は管理会社の保険に加入、での条件で家賃4千円の減額との回答がありました。ほかの部屋は保障会社に加入しているし、礼金を30万前後ということですが、入れている部屋もあるとの話ですが、 今募集している部屋は4階で家賃6万1千円、礼金25万円火災保険は管理会社の保険加入約20000円です。 以上の条件はことわりました、この後、どのように進めればいいでしょうか、もし裁判をするなら費用はどれくらいかかりますか、弁護士や司法書士にたのべばいいのでしょうか、

  • マンションの階数、違う不動産屋について

    女1人暮らしで近々引越しをするためマンションの下見をしました。ある不動産屋さん(Aとします)で下見をし気になった物件があったのですが、Aでは7階建ての7階(エレベーター正面)でした。部屋に電気が1つないため購入してくださいとの事でした。日当たりは南のため良好との事。 そして後日また違う不動産屋(Bとします)で物件を紹介してもいらいましたが、行くまで気がつかなかったのですが上記のマンションと同じマンションBでは2階(エレベーター正面)か3階(角部屋)が空いているとの事でした。電気はありました(3階は見ていませんがもう少しきれいとのこと)。会社は関係ないかもしれませんが2階ベランダ?を見たときにごみが沢山捨てられていて驚きましたが・・・。 皆さんからの意見をいただきたいのですが、皆さんならどちらと契約しますか?? 今のところ私は3階がいいかな・・・と思うのですが。造りはRCです。 また、たまたま今回同じマンションでしたが今後どちらかにしたときもう一方の会社には知られたりはしないでしょうか・・・。もし知られたら気まずい気がして・・・・。 皆さんの意見、お待ちしています。

  • 不動産購入申込受書について

    いつもお世話になっております。 「不動産購入申込受書」という書類について質問させて頂きます。 土地の購入に際し、土地の持ち主から「不動産購入申込受書」という書類をもらいました。 中に記載されているのは、”買い受けることを承諾いたします”という文言と、土地の所在地と売買金額のみです。 まだ売買契約書は交わしていません。 そこで質問なのですが、もしこの土地の契約をキャンセルした場合、違約金や損害賠償を請求されることはあるのでしょうか? この「不動産購入申込受書」という書類に何らかの法的拘束力があるのかを教えてください。

  • LAN配線について

    新築でLAN配線の追加で2万の請求がありました。1階に2部屋、2階に3部屋です。妥当な金額でしょうか?

  • 不動産業務に関して質問したいのですが

    私は不動産業を営んでおります。 正確な年はよく覚えていないのですが、実家の近所の戸建ての家(当時住んでいた方の土地付き持ち家)で当時高校生の息子さんが自殺をされたのですが、この度持ち主の方が土地ごと建売業者に売却、業者は建物を取り壊し新たに建物を立てて売りに出しました。その売り物件をこの度私がお客様をつけて全ての売買手続きを行うことになったのです。要は買主様に対して自己物件としての告知が必要かと言う事なのです。 ・ 私は当時まだ子供だったが自殺事件があったのはよく覚えている ・ 元の持ち主の方は建売業者へ自殺があった事は言っていない ・ 自殺のあった建物自体は既に無く新たな家が新築として建っている もし私自身が買う時に40年から50年前の出来事だったとしても聞いてしまうとやはり購入を躊躇してしまうでしょう。しかし私も商売として扱う場合、契約破棄と言った状況は避けたいのです。 法的には告知義務が生じるものかどなたか法的な根拠に基づいたご意見を拝借したく投稿いたしました。 拙い文章でわかりづらいかもしれませんがよろしくお願いします。

  • 不動産に関する質問

    不動産に関する質問です。現在、妻と9歳の子供と父親(80)の所有する三階建て築35年のアパートの一室2DKにすんでおります。親とは同じ建物の別部屋です。子供も大きくなり二人目も予定しているためアパートの隣の部 屋をつなげてリフォームするか賃貸に引越しをするか、マンションを購入するか悩んでます。いずれ親の面倒もあるため引越しの場合は近くに住むつもりですが立地的に3LDKで購入した場合5、6000万、賃貸でも家賃18万くらいかかります。アパートも築35年ですのであと15年くらいで建て直しかと思いますが、三階建ての三階(3部屋)は父親の弟(75)の区分登記。一階の一部屋は父親の一番末の弟(68)の区分登記となります。土地は90坪あり父親所有は50坪で現在坪単価220万くらいです。父親ももってあと10年くらいだと思いますが、そのあとは母親(70)が相続すると思われます。いずれは私が相続することになってます。1000万くらいで最小限のリフォームをしようと思ってましたが妻は古い建物をいくらリフォームしても鬱蒼とした感じは拭えないため反対されてます。もちろん相続税を考慮すると同居した方がいいのは分かってますが、母親が相続してからの話しだと思うのでまだ大丈夫かなと思ってます。父親にいま建て直し(二世帯住宅)をすすめても聞く耳を持ちません。母親が相続したら50%以上所有のため父親の兄弟が反対しようと取り壊して二世帯を建てる計画です。リフォーム、賃貸、マンション購入のどれがもっとも正しい(リスクが少ない)判断かアドバイスいただければ幸いです。宜しくお願いします。

  • 3階建て 2世帯+賃貸の建築費用についてお聞きします。

    3階建て 2世帯+賃貸の建築費用についてお聞きします。 土地25坪 建蔽率 60% 容積率200%の条件の土地に3階建て 2世帯+賃貸の家を建てた場合(建坪 45坪) 1階+3階は、自宅用 2階に1DKのアパート2部屋の場合 木造 鉄筋 それぞれ、一般的な内装 外装の場合 安い住宅メーカでどれくらいの建築費用で建てれるでしょうか。これだけのデータなので、ざっくりした価格でかまいません。 安くて、質の良い(評判のよいメーカーや工務店もあれば同時に教えてください。)