• ベストアンサー
  • 困ってます

炭酸水のアイシングについて!!

お世話になっております。 今回お聞きしたいのはアイシングについてです。 現在当たり前のようになっているアイシングですが、一つ気になる ことをお聞きしました。 それは炭酸水でのアイシングだと通常のアイシングよりも効果が高いという意見を聞きました。理由は、通常のアイシングだと-20℃ぐらいの氷でするのでどうしても血流が制限されてしまいます。しかし炭酸水で水浴はアイシングと同様の効果が出て血流が制限されないため効果が高いと聞きました。 しかし、いまだにそのちゃんとしたことについてはわかっていないと聞きます。 どなたかご存じの方がいらっしゃれば資料だけでもいいので教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数497
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • KAAZ
  • ベストアンサー率64% (373/581)

クリッカーなどのアイシング容器の説明書ではNaCl混入を推奨していますが、入れなければ、そこまで低温になることはあり得ません。やり方次第です。 そもそもアイシングの目的は、抹消循環を抑制することです。(末梢循環には、血液・リンパ液等のほか、神経伝達物質も含みます。) 組織を破壊してしまったり疼痛が生じない限りでは、アイシングで「わざわざ血行を抑えないように気をつける」必要は無いと思います。例えるとご質問のやり方は「リンス入りシャンプー」のような感じがします。違うかな?(笑) *二次的には、どんなアイシング方法によってでも、末梢血流は正常時よりも亢進し、組織修復が促されます。 氷を掴んでいた掌が紅くなるのは、 冷たいものとの接触>体温を奪われないようにその部分への血液循環を少なくする>手が血の気を失い白っぽくなる>冷える原因が除去される>細胞への栄養が低下している状況を改善するため 急いで栄養素運搬&温めようとして普段より血管を拡張する  からですよね。 つまり逆に、アイシングの際に「血行を落とさないよう留意すること」は、後の「二次的血管拡張作用」を弱いものにしてしまいます。治癒を早める事を期待するのでしたら絶対、二次的な作用を用いた方が有効性は高いです。 アイシングの時間や回数、また、温熱刺激と冷刺激との組み合わせのバランスによって、幾らでも「疼痛緩和と血行のバランス」は調整可能です。 >炭酸水で水浴はアイシングと同様の効果が出て血流が制限されないため効果が高いと聞きました。 10年くらい前、「床擦れのケアの際には入浴剤(炭酸水素ナトリウム)を入れたお湯でおこなうと、炭酸が経皮吸収され、血行促進作用によって治癒が促進される」と、看護現場で流行りました。 多分、言い出しっぺの方は、その事とアイシングを合わせれば「より高い治癒効果を期待できる」と思ったのではないでしょうか。 炭酸水である以上、温度はそれほど低い筈はなく、せいぜい冷蔵庫のチルドルーム程の温度ですよね。(完全に炭酸水が氷になってしまうと、CO2は外に排出されてしまいただの水の個体になります。) あえて炭酸水を使わなくても、適温でのアイシングで充分なのではないでしょうか。 繰り返しますが、アイシングのやり方次第です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、じゃあ普通にアイシングシしつつ炭酸水で患部を漬けておけばより効果が高くなるって事ですか!! すごいです!! わざわざかなりご丁寧に説明していただきありがとうございます!!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • daruru
  • ベストアンサー率44% (13/29)

こういう文面を発見しました 「純粋な炭酸水は重炭酸イオンが疲労回復に効果あり 炭酸水に含まれている「二酸化炭素」は、体内に入ると「重炭酸」というものに変化する。 この重炭酸、乳酸と非常に結びつきやすい性質を持っていて。 この重炭酸が乳酸をドンドン捕まえて、尿として排出してくれるんです。 なので筋肉中の乳酸がすばやく体外に排出されて、疲労が早く解消するのです。」

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

じゃあ今まで飲んでいた炭酸飲料ってもしかしたらからだにいいいっていうことか!! 勉強になりました、回答ありがとうございます!!

関連するQ&A

  • 炭酸好きである理由・・・

    タイトルの通り、私は炭酸好きでよく炭酸飲料を口にします。といっても1日500ml位ですができればもっと飲みたいくらいです。 別にコーラなどのジュース類に限らずペリエなどの炭酸水や場合によってはハイサワーのような物でもそのまま飲んで満足します。 糖分は気になるので普通の炭酸水(?)を飲むことが多いのですが、ふと自分がこれほど炭酸水が好きであることに疑問を持ちました。 というのも何か好きというより欲する場合は何かの栄養が不足していたりするからではないかと思っています。 私のような場合何が不足しているか、もしくは摂取しすぎた場合起こる問題はあるか、疑問に感じています。 もし何かご存知でいらっしゃる方がいらっしゃいましたらば是非ご意見をお伺いできればと思っています。 よろしくお願いいたします。

  • 炭酸水は筋肉を脂肪に変えやすい?

    いつもお世話になります。 タイトル通りなのですが、炭酸水は筋肉を脂肪に変えてしまう性質があると聞きました。 私は、毎日無糖炭酸水を1リットルほど飲んでいます。無糖であれば、特に体には害がないということで好んで摂取していますが、上記のことが気になりました。太らないまでも、タルタルになってしまうのはイヤだな・・・と。 ご存知の方いらっしゃいませんか!?

  • 炭酸水で虫歯予防

    子供の頃知り合いの人に、食後炭酸水でうがいをすると絶対虫歯にならないと教わり、大量の炭酸の粉末をもらった事があります。それを水に溶かしてしばらくうがいをしていたのですが、家族の誰もが長続きせず、効果があるのかないのか、うやむやなウチに終わったので気になってます。 こういった話をご存知の方はおられますか? 本当に効果のあるものですか? それともリステリンのようなうがい薬の方が 効果がありますか?(歯磨きにプラスするとしたら) よろしくお願いします。

  • 凍った液体がとける時間のちがい

    同室温、同容量でとかし始めた凍った液体が、とけ終わるまでの時間が違うのはなんででしょうか? 例えば、水道水の氷、井戸水の氷、雨水の氷、麦茶の氷、炭酸水の氷で実験をしたのですが、順位は左から1位、4位、3位、2位、5位でした。 この順位になる理由とか、どうしてとける時間に違いが出るのかをお聞きしたいと思います。 よろしくお願いいたします。

  • コーラ(サイダー)のキャップについて

    炭酸水が好きで、よくコーラなどを買います。 だけど、いくらきつくしめても翌日になると気が抜けて(ガスが抜ける)います。 客に販売するまでは、半年でも炭酸が抜けないのに、なぜ、キャップをはずすと何が理由で、こんなに早く炭酸が抜けるのでしょうか? それとも、私がまだきつくしめてないせいでしょうか? しかし、それなら開封のときにかなり堅く(きつく)感じるはずですが、くるっと軽くまわすとキャップははずれるので、何か他に理由があると思うのですが。 ご存知の方がおられればぜひ教えてください。 また、炭酸が抜けない良い方法はないでしょうか?

  • 炭酸水について

    最近炭酸水が店頭で目に付くのですが、水よりも炭酸水のほうが健康に良いのでしょうか?炭酸水の効用はありますか?水の方が良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 炭酸水について

    私は、ものすごく炭酸が好きで、 一日一本は必ず炭酸を飲みます。 といっても、ペリエなどの無糖・無添加?のものばかりです。 以前、どこかで炭酸は骨を溶かすとか、太りやすくなるとか聞きました。 甘味が無いものでも、 できればあまり飲まないほうがいいのでしょうか??

  • 熱い炭酸水を飲みたい

    炭酸水を熱すると炭酸が全部抜けてしまうのですが、 炭酸成分を含有したままの温かい炭酸水を作ることは不可能なのでしょうか?

  • 炭酸水について

    健康のために「毎日水を2リットル飲もう!!」と決めて、 飲み始めたのですが、元々あまり水分を取らないということもあって なかなか2リットル飲みきれません。 無糖の炭酸水(クリスタルガイザーやキリンのNUDAなど)を 試してみたら意外と飲めるので、最近では炭酸水ばかり飲んでいます。 そこで質問なのですが、炭酸水(無糖)は水(ミネラルウォーター)と 同じと考えて良いのでしょうか? 成分を見ると、食塩などが含まれているようなのですが…

  • 炭酸水について

    最近、私の中で炭酸水を飲むことにハマっているのですが、 「氷入り炭酸水」と「氷なし炭酸水」 どちらが炭酸が抜けやすいのでしょうか?? 個人的には「氷なし炭酸水」の方が、炭酸が強い気がします。 どなたかご存知の方がいましたら、回答よろしくお願いしますm(_ _)m