• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

薬事法について 化粧品輸入販売

海外で購入した石鹸やボディ製品(乳液、入浴剤など)をネット販売したいと思っているのですが、化粧品としてではなく雑貨扱いにすれば薬事法には違反しないのでしょうか? (効果効能を記載しない、使用法は購入者に任せますということにして) 輸入したものについて販売するには許可が必要というのは少し調べてわかったのですが、雑貨はこれに該当しないのでしょうか? (上記の通り化粧雑貨として分類できる場合) それとも販売目的で海外から持ち帰る場合、化粧品であれ雑貨であれ輸入の許可は必要なのでしょうか? 詳しいかたがいらっしゃいましたらアドバイスお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1261
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

やはり,最終的には,県の監視指導課に化粧品に該当しないか,問題ないか相談しておくべきと思います. 何かトラブルあった場合,相談しておいたかが大切になります. 下記に化粧品に関する問い合わせ一覧があります. http://www.pref.osaka.jp/yakumu/seisan/shinsa/hathucosume.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 教えていただいたページを読んでみました。 許可をとる際に必要な条件の中に >旧制中学若しくは高校又はこれと同等以上の学校で、薬学又は化学に関する科目を修得した後、医薬品、医薬部外品又は化粧品の品質管理又は製造販売後安全管理に関する業務に三年以上従事した者 というものがありましたが、これは化粧品の販売の仕事も含まれるのでしょうか? もしそうだとしたらクリアできるのですが・・ 最終的に問い合わせしてみようと思いますがその前にある程度知っておきたいので、またご存知の方や許可取得経験者の方がいらっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

関連するQ&A

  • 化粧品の販売と薬事法について

    ある植物成分を使ったオイル、クリーム(体に塗るもの)、入浴剤の販売を考えています(国内で生産されたものです)。これは、化粧品の分野と捉えてよいのでしょうか?またその場合、薬事法の範疇としてどのような手続きが必要なのでしょうか?

  • 海外からの化粧品販売は薬事法違反?

    薬事法に詳しい方、教えて下さい。 私は海外在住で、日本向けに現地の化粧品を売るネットショップをしています。 その化粧品は、日本でも売られています。 私のネットショップは、日本に拠点はありません。 前に、薬事法上問題が無いかを厚生労働省に確認したら、日本で化粧品を受け取るのが個人輸入者なら、個人輸入者向けに海外から化粧品を販売・輸出するのは問題ないとのことでした。 ところが先日、住んだことも無いある県の薬務課から、「海外からの販売でも薬事法違反。改善せよ。」との連絡が来ました。 厚生労働省とその県の言ってる事が違うので、困ってます。 以下について教えて下さい。 1.海外から日本に化粧品を販売・輸出するのは薬事法違反ですか? 2.「改善せよ。」というのは、具体的に何をすれば良いんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 輸入化粧品販売

    宜しくお願いします。 過去検索から海外輸入化粧品を販売するのは、許可が必要だとわかりました。 例えばAという会社が、海外輸入化粧品販売の許可を持っていて 私がそこから仕入れて販売するということは可能でしょうか? (私は海外輸入化粧品販売の許可は持っていません) ご存知の方宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

はい,販売にも必要ようけんですね. 他にもいろいろありますが,頑張ってください.クリアーされることを祈ります.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。

  • 回答No.1

家庭用品品質表示法による表記が必要です。これには洗濯石鹸という表記、成分、使用上の注意が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

化粧品扱いでなくても細かい表記は必要なのですね、どうもありがとうございました。 もうひとつ質問追加ですが、調べていると輸入代行の会社があり、輸入や成分の分析、許可やラベルの作成などを代行してもらえる会社のようですが、 個人で許可を取得せず販売している方はみなさんこのような代行会社を利用されているのでしょうか? 結構高いのですが・・

関連するQ&A

  • せっけんの販売について 許可 薬事法

    色々調べていましたが、いくつかよく理解できない箇所がありまして、どなたかご回答いただけたら助かります。 インターネットや自宅で石鹸を販売しようと思っています。 石鹸は手作りではなく、ある会社で製造されていて、化粧品製造認可を 取得している石鹸です。 その、化粧品製造認可を取得というのは、「化粧品」ということで販売しても薬事法の違反にはならないということでしょうか? しかし、販売する私はなんの許可も免許も持っていません。 その場合、石鹸自体が化粧品製造認可を取得していても、 販売形態は化粧せっけんではなく雑貨扱いになるのでしょうか? どなたか詳しい方おしえていただけたら大変助かります。 よろしくお願いします。

  • 輸入化粧品のインターネット販売について

    アジアン雑貨を店舗経営、商材をタイより輸入・販売しております。実はタイにとてもいい化粧品があり、それをインターネットでも売りたいと思っているのですが、薬事法の心配などないでしょうか?調べた限りでは海外でのそういうものは輸入代行での販売になるので、そのままでも問題ないとありましたが…。またこういう化粧品はクレジットカード決済が可能なものでしょうか?ぜひお教えください。

  • 石鹸を雑貨として輸入できる?

    外国製の石鹸の輸入販売は薬事法の規制対象となり、許可が必要と教えていただきましたが、化粧品としての石鹸ではなく、キッチンソープなど体に使用することを目的としない石鹸として(日用品雑貨?)、輸入することができるのでしょうか?つまり、化粧品の輸入販売許可を取得しないで石鹸を輸入販売するにはどうすればよいのでしょうか?

  • 輸入販売について

    個人輸入して販売できるものを教えてください。 医薬品や化粧品は薬事法にふれるようですが、 アロマオイルなどの雑貨の場合はどうなのでしょうか? 販売できるものと販売する合法的な方法を教えてください。

  • 薬事法

    主に化粧品について、薬事法で認められている成分の一覧のようなものは、どうやって探したらいいのでしょうか? 海外では使われていても、日本ではだめな成分などを調べたいのです。

  • 手作り化粧品材料の輸入販売について

    お世話になります。 海外から手作り化粧品の材料を輸入して販売したいと思っております。 化粧品の「製品」は販売いたしません。 どこまでが「化粧品輸入販売業」あるいは「化粧品製造販売業」になるのか 薬務室に問い合わせても明確な答えがいただけません。 どのような許可が必要なのか、許可なしで販売することが可能なのかを教えていただきたいと思います。 宜しくお願いいたします。

  • 薬事法についてです。

    お世話になっています。 薬事法についてわからないことがあります。 入浴剤のHPを作って無料の薬事法チェッカーで 危険な単語を調べてもらったのですが。 結果は-25点でした(泣)。 でも、NGとなった単語に疑問を感じています。 NGとなった単語と点数は以下の通りです。 2. リウマチ(病名症状) -10 3. しもやけ(病名症状) -10 5. 肩こり(病名症状) -10 6. にきび(病名症状) -10 7. 不妊症(病名症状) -10 11. 冷え(病名症状) -10 12. 万病(病名症状) -10 13. 腰痛(病名症状) -10 14. 病気(病名症状) -10 16. 回復(作用改善) -5 19. 疲労(作用改善) -5 主に「入浴剤の効能」の単語でNGです。 でも、他の方のHPをみると NGとなった効能の単語が載せられています。 使って良いのか、NGなのか、わからなくなっています。 良かったら教えてください、お願いします。

  • 薬事法の広告規制について

    よく分かっていないのですが、雑貨などを 販売する時、薬事法は関係あるのでしょうか? 薬事法の目的は、医薬品、医薬部外品、化粧品及び 医療機器の品質、有効性及び安全性の確保のために 必要な規制を行うとともに、指定薬物の規制に関する 措置を講ずるとあります。 現状の分類が雑貨であれば、効果効能を謳うことは 問題ないのでしょうか。

  • 薬事法での化粧品の広告の基準

    薬事法での、化粧品の広告の基準について教えて下さい。 例えば、皮膚科・美容外科などの医師が開発に携わったり、研究データをもとに作られたドクターズコスメと言われるジャンルの化粧品ですが、メーカーHPや製品のパンフレットに開発者として医師が白衣姿で登場している場合、薬事法では問題ないでしょうか? 白衣の医者が出ていると、イメージ的に安全性と有効性を感じますが、化粧品以上の効能がありそうにも見えます。

  • これって薬事法に触れますか?(アロマで化粧品作り)

    知人に「材料費は払うから、クレンジングオイルと、乳液を代わりに作ってほしい」と頼まれました。 “クレンジングオイル”や“乳液”は、肌につけるものになるので、許可もないのに販売したら、薬事法違反というのは理解できます。 ただ、手間賃などは一切もらわず、純粋に材料費だけもらった場合(その知人に代わって材料を買いに行ってあげたということになりますが)、これは違反なのでしょうか。 ご存知の方みえましたら、よろしくお願い致します。